特撮館Top
特撮事典

事典目次

鳥人戦隊ジェットマン

ソフト

VOL.1

VOL.2

VOL.3

VOL.4

VOL.5

35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011
鳥人戦隊ジェットマン(amazon)
鳥人戦隊ジェットマン(楽天)
書籍
鳥人戦隊ジェットマン―スーパー戦隊超全集    てれびくんデラックス愛蔵版(書籍)
鳥人戦隊ジェットマン―時を駆けて(書籍)
小説
ジェットマン〈VOL.1〉俺に惚れろ! 〈VOL.2〉爆発する恋 〈VOL.3〉俺の胸で眠れ!井上敏樹
こども向き
鳥人戦隊ジェットマン―ジェットマンのスーパーメカ (講談社のテレビ絵本 445)
集合
スーパー戦隊画報〈第2巻〉正義のチームワーク三十年の歩み (B media books special)マスクマン〜カーレンジャー
CD
スーパー戦隊 全主題歌集
TVサイズ!スーパー戦隊主題歌全集

アースシップ 1話
【あーす-しっぷ】
 地球の平和を守るための監視システム。バイラムの攻撃によって破壊されてしまう。 甘崎
相沢 33話
【あいざわ】
 アースシップでの技術者。バイラムの襲撃の際死亡。娘の美加を放って研究一筋だった。 甘崎
相沢美加 33話
【あいざわ-みか】
 相沢博士の娘。父に放って置かれたことを恨みに思っている。新兵器ビークスマッシャーの設計図の記憶を封じられている。 甘崎
あいつの場合、 デートなんて一生に3回くらいしかなさそうだし 9話
【あいつ-の-ばあい-でーと-なんて-いっしょう-に-さん-かい-くらい-しか-なさそう-だし】
 デート中の雷太を呼び出そうとした竜に対し凱が言った台詞。数字が具体的すぎる。 甘崎
相原江美子 7話
【あいはら-えみこ】
 おばあちゃんが連れてきた竜の見合い相手。実は農家の恋人がいる。 甘崎
碧リエ 1話
【あおい-りえ】
 竜の恋人。共にジェットマンとなる予定だったが、事故によりバイラムに取り込まれてしまい、マリアとして再生する。 甘崎
イエローオウル 大石雷太
【いえろー-おうる】
 大石雷太が変身するジェットマンのイエロー。力業を得意とする。 甘崎
イエローオウル<amazon> イエローオウル<楽天>
イカロスハーケン ジェットマン
【いかろす−はーけん】
 ジェットマシンの合体から成る爆撃戦闘機。機体各部から対消滅プラズマを燃え上がらせて敵に体当たりするジェットフェニックスが必殺技。これを「●学忍法●の鳥」と呼んではいけない(笑)。 水那岐
異次元転移装置
【いじげん-てんい-そうち】
 バイラムが地上に来る際に用いる装置。 甘崎
一条 40話
【いちじょう】
 スカイフォースの幹部で、スカイキャンプ新司令官としてネオジェットマンを連れてやって来た。旧ジェットマンを放逐しようとする。 甘崎
いっぺん地獄に落ちやがれ 51話 結城凱
【いっぺん-じごく-に-おち-やがれ】
 最後の戦いで死んだかと思われた竜が生きていた事に対し、憎まれ口を叩いた凱の台詞。 甘崎
今まで完璧な人生を送ってきた私によくもよくも恥をかかせてくれたわね 43話 小田切綾
【いま-まで-かんぺき-な-じんせい-を-おくってきた-わたし-に-よくも-よくも-はじ-を-かかせて-くれた-わね】
 ヒルドリルを体に入れられてしまった小田切綾が復帰した時にジェットイカロスを操縦しながら言った台詞。この台詞を喋らせる脚本が素晴らしい。 甘崎
嫌な奴に食べられてしもうた 10話 ヌードルジゲン
【いや-な-やつ-に-たべられて-しもうた】
 陽気なアコちゃんを10個も食べて戦いがスピーディになってしまったイエローオウルに向かってヌードルジゲンが言った台詞。 甘崎
いらなくなれば簡単に殺されてしまうバイラムに命をかける価値があるのか 28話 ドライヤージゲン
【いらなく-なれば-かんたん-に-ころされて-しまう-ばいらむ-に-いのち-を-かける-かち-が-あるのか】
 かつて配下だったグリナム兵が簡単にトランに使われているのを見たドライヤージゲンが叫んだ台詞。 甘崎
隕石ベム 40話、41話
【いんせき-べむ】
 ラディゲ達が呼び寄せた遊星にバイオ次元虫を合体させて誕生したバイオ次元獣で、ジェットマンのバードニックウェーブを吸収してしまう。一度はテトラバスターによって破壊されたが、核部分は残っており、トランザによって再び次元獣化させられ、ジェットマン基地の内部に入り込んで破壊工作を行う。 甘崎
ウイングガントレット
【ういんぐ-がんとれっと】
 ジェットマンの基本装備で、拳に装着してパンチ力を高める。 甘崎
ウイングガントレット<amazon> ウイングガントレット<楽天>
ウイングパンチ
【ういんぐ-ぱんち】
 レッドホークが多用する技で、滑空しつつ敵にパンチを叩き込む。 甘崎
ウイングビーム
【ういんぐ-びーむ】
 ウイングガントレットから放たれる重力波光線。 甘崎
裏次元ディメンシア 23話
【うら-じげん-でぃめんしあ】
 かつてバイラムに滅ぼされた違う次元。ここでの科学力を結集して作られたのがジェットガルーダ。 甘崎
ウラナイジゲン 19話
【うらない-じげん】
 リリカ・ルゥ・井上という占い師に扮してジェットマンの前に現れ、香に碌でもない予言を吹き込んだ。元は分からないが、マリアが関与した水晶球かと思われる。 甘崎
えびブーメラン 10話 ヌードルジゲン
【えび-ぶーめらん】
 ヌードルジゲンの体に入っている巨大なえびをブーメラン爆弾として用いる技。 甘崎
エンブレムフォーメーション クロスチェンジャー
【えんぶれむ-ふぉーめーしょん】
 クロスチェンジャーの右腕のブレスレット。スイッチを押すことで鳥の頭と翼が現れる。 甘崎
大石雷太 ジェットマン、鹿鳴館香
【おおいし-らいた】
 イエローオウル。自然を愛する農業青年。バードニックウェーブを浴びたことからジェットマンの勧誘を受けるが、戦いを嫌う性格から断っていた。だが、彼の農園を荒らす戦闘員どもに激怒し、その場でジェットマンになる決意をする。
キレンジャーの伝統を受け継ぐ「気は優しくて力持ち」タイプ。当然大喰らいである。香と毎日をともに過ごすことで彼女に思いを寄せる。どちらかと言えば「見守る愛」だが、竜の香に対する優柔不断な態度にはさすがに温厚な彼も怒っていた。
香から身を引いたのちは、幼なじみのサッちゃんと関係をあたため、結婚するに至った。ふたりで毎日農作業に勤しんでいるが、竜と香の結婚式には喜んで駆けつけた。 水那岐
オオタケイイチ 12話
【おおた-けいいち】
 6年前に人殺しをして逃げていた犯人。雷太の田舎でバス運転手に化けて潜伏していた。 甘崎
小田切綾 ジェットマン
【おだぎり-あや】
 鳥人戦隊長官。オールマイティに科学技術から武道までこなす女傑。正式な訓練を受けた竜、我流ながらケンカ戦法にたけた凱を除く雷太、香、アコの三人に武道の訓練をほどこし、その合間に彼らの乗るさまざまなメカの開発も行なった。アコからは「オバン」とからかわれている。 水那岐
俺の体ではお前を暖めてやることができない 42話 グレイ
【おれ-の-からだ-では-おまえ-を-あたためて-やる-こと-が-できない】
 重傷を負い冷え切った体のマリアを、かつての恋人の竜に任せ、一人寂しく去っていったグレイが呟いた台詞。 甘崎
俺の名を言ってみろ! トラン、ラディゲ
【おれ-の-な-を-いって-みろ】
 北斗の拳のセリフじゃありません、ジェットマンです。使われたのは二回。
1:ラディゲたちにさんざ馬鹿にされたトランが、トランザに急成長してラディゲを踏みつけ、吐いたセリフ。ラディゲの返答は「と、トランザさまぁ!」
2:前記の屈辱を忘れていないラディゲが、地球人に化けて竜の協力を得てまでトランザを痛めつけ、正体を現わして吐いたセリフ。トランザの返答は「ら、ラディゲさまぁ…」
 水那岐
俺は納豆と男が大嫌いなんだ 2話 結城凱
【おれ-は-なっとう-と-おとこ-が-だい-きらい-なんだ】
 凱の台詞。初出は2話だが、いろんなバージョンで劇中時折呟かれる。 甘崎

香ちゃん憲法 19話
【かおり-ちゃん-けんぽう】
 香が小さい頃じいやが作った書物で、良い子になるための条件が書かれている。 甘崎
カガミジゲン 7話
【かがみ-じげん】
 鏡の中に潜み、人間を引き込んでは殺してしまう。右手の触手状の腕で攻撃する。 甘崎
影ジェットマン 25話 ライトアルマジロ
【かげ-じぇっと-まん】
 ライトアルマジロの光を浴びたジェットマンから生じた影のジェットマン。太陽光のある所でしか活動できないのが難点。 甘崎
合体ラモン 32話
【がったい-らもん】
 ゴーグを取り込んだラモンだが、取り込んだ際バイオ次元虫を寄生されてしまい、ラディゲの思い通りに動かされてしまう。 甘崎
カップめん
【かっぷ-めん】
 ちょっと信じられないが、1エピソードのサブタイトルである。
お話は、アコの先輩のカップラーメンおたくである青年が、次元獣ヌードルジゲンの協力で1分でできあがるカップめん「陽気なアコちゃん」を開発し、大ヒットするのだが、それを食べた人間は何事も1分と待てない性格になる、という展開。
雷太もこれを食べたため、イエローオウルになった後も物凄い勢いで敵を倒しまくっていた(ある意味便利か?)。
結局、先輩はアコを守るため必死に頑張ってくれたので、彼女の許しは得られ、めでたしめでたし、というオチ。 水那岐
カップ麺爆弾 10話 ヌードルジゲン
【かっぷ-めん-ばくだん】
 ヌードルジゲンが体にくっついている小さなカップ麺を爆弾として投げつける技。 甘崎
カミジゲン 16話
【かみ-じげん】
 トランの放った次元獣で、日本中の紙を操り、人間を襲わせる。その姿は折紙のやっこさんである。 甘崎
カメラジゲン 13話、14話
【かめら-じげん】
 マリアが放った次元虫がカメラに取り憑いて誕生した次元獣。そのカメラで写した人間を消し去ってしまう。 甘崎
ガルドニウム
【がるどにうむ】
 ジェットガルーダに用いられている特殊金属。ジェットイカロスに用いられているバードニウムと組成はそっくり。 甘崎
岩石落とし イエローオウル
【がんせき-おとし】
 イエローオウルの得意技で、怪力を活かして大きな岩を抱え上げて敵に投げつける技。 甘崎
カンナ 23話、24話
【かんな】
 かつてバイラムに滅ぼされた裏次元の戦士。ジェットガルーダに乗り地球へとやってくる。レイとは恋人同士。 甘崎
カン爆弾 11話 ジハンキジゲン
【かん-ばくだん】
 ジハンキジゲンが投げつける缶型の爆弾 甘崎
北大路総一郎 4話
【きたおおじ-そういちろう】
 香の婚約者。香に対しては紳士に振る舞うが、一般人を見下げている傾向がある。香と結婚式まで挙げるのだが、一般人を「虫けら」呼ばわりしたことからキレた香に金的蹴りを食らわされて婚約破棄されてしまう。 甘崎
キョウコ 15話 ボイスジゲン
【きょうこ】
 アコの親友。ボイスジゲンによって声を奪われてしまう。 甘崎
ギョライピラニア 37話
【ぎょらい-ぴらにあ】
 トランザとレッドホークを同時に倒そうとラディゲが放ったバイオ次元獣。腹についている口からミサイル(魚雷)を発射して攻撃するが、発車前のミサイルを破壊されて爆発してしまった。 甘崎
ギロチンタロット 19話 ウラナイジゲン
【ぎろちん-たろっと】
 ウラナイジゲンが放つカード型の爆弾。 甘崎
グリナムの種
【ぐりなむ-の-たね】
 グリナム兵を生み出す種。 甘崎
グリナム兵
【ぐりなむ-へい】
 グリナムの種から生まれるバイラムの戦闘員。 甘崎
グレイ 次元戦団バイラム、マリア、結城凱
【ぐれい】
 幹部唯一のロボットだが、酒や煙草を嗜み、音楽を心の糧とする。彼一流の美学をもち卑劣な戦いは絶対にしない。マリアに人知れぬ恋心をもち、幾度かその危機を救っている。最終的には結城凱と一騎討ちとなり、敗北して四散する。 水那岐
グレートイカロス 24話〜 ジェットイカロス、ジェットガルーダ
【ぐれーと-いかろす】
 ジェットイカロスとジェットガルーダの合体によって誕生する超巨大ロボ。必殺技は、胸部から膨大なエナジーを放射するバードメーザー。 水那岐
グレートイカロス<amazon> グレートイカロス<楽天>
グレートスクラム
【ぐれーと-すくらむ】
 ジェットイカロスとジェットガルーダの合体のかけ声。 甘崎
クロスチェンジャー
【くろす-ちぇんじゃー】
 ジェットマンの変身アイテム。右腕のエンブレムフォーメーションと左手のコレスポンダーを合わせることで固有の変身をなさしめる。 甘崎
クロスチョップ ブルースワロー
【くろす-ちょっぷ】
 ブルースワローが空中からフライングクロスチョップを見舞う技。 甘崎
コイン爆弾 11話 ジハンキジゲン
【こいん-ばくだん】
 ジハンキジゲンが投げつけるコイン型の爆弾 甘崎
ゴーグ 30話、31話
【ごーぐ】
 ラディゲの血によって蘇ったものの、人間を守ろうとしてバイラムと袂を分かつ。別段正義の側に付いたのではなく、人間を捕食するために守っているだけ。巨大化してジェットイカロスとジェットガルーダと戦うが、参戦したテトラボーイとの連携によって倒される。 甘崎
コーン爆弾 10話 ヌードルジゲン
【こーん-ばくだん】
 ヌードルジゲンの体に入っている巨大なトウモロコシを爆弾として用いる技。 甘崎
ゴッドラーメン 10話 ヌードルジゲン
【ごっど-らーめん】
 カップ麺の神を自称し、カップ麺マニアの龍田の前に現れたヌードルジゲンのこと。語尾におかしなカタカナを付けるのは同じだが、軽めの喋りになってる。 甘崎
ゴミジゲン 21話
【ごみ-じげん】
 アコの捨てたぬいぐるみに次元虫が取り憑いて誕生した次元獣。妙に折り目正しく人間大好きな存在で、壊れたものを元通りに直せる力を持つ。ぬいぐるみの右目が取れているため、こいつも右目がはずれたまま。ちなみに次元虫はマリアのものだが、それをトランが奪って冗談で人間界に放ったもの。人間に対する怒りをマリアによって増幅され、巨大化して暴れ回った。最後は正気を取り戻して等身大に戻ったところをマリアによって粛正されてしまった。 甘崎
コレスポンダー クロスチェンジャー
【これすぽんだー】
 クロスチェンジャーの左腕のブレスレット。主に通信機として用いられる。 甘崎
これでこのラディゲを倒したつもりだろうが、俺の魂は裏次元から永遠に貴様達の魂を呪い続けるだろう 51話 ラディゲ
【これ-で-この-らでぃげ-を-たおした-つもり-だろう-が-おれ-の-たましい-は-うら-じげん-から-えいえん-に-きさま-たち-の-たましい-を-のり-つづける-だろう】
 ラゲムとなったラディゲの末期の台詞。 甘崎
コンドルフィニッシュ ブラックコンドル
【こんどる-ふらっしゅ】
 空中に飛び上がったブラックコンドルがブリンガーソードで袈裟斬りにする技。 甘崎

早紀 18話、19話
【さき】
 ジューザによって人間にされてしまったラディゲを助けた少女。不治の病にかかっていた。一度は愛を知ったラディゲ 甘崎
サツキ 9話、51話
【さつき】
 雷太の幼なじみ。雷太と再会した時、すっかりファッショナブルな大人の女性になっていた。自分のために必死に戦うイエローオウルに一目惚れしてしまう。実はイエローオウルが雷太だと確信していた節がある。最終回で雷太と仲睦まじく過ごしている姿があった。 甘崎
サユリ 13話
【さゆり】
 水着モデルをしていた女性。カメラジゲンによって消し去られてしまう。 甘崎
G2 42話
【じー-つー】
 元々はトランザがグレートイカロスを超えるロボットとして作り上げたが、失敗作となってしまい、廃棄処分にされそうになったところを脱走し、グレイを頼る。グレイのために何でもしようとする健気な心を持っているが、誰にも顧みられることはなく、一人寂しく死んでいった。 甘崎
ジェットイカロス ジェットマン
【じぇっと-いかろす】
 ジェットホークほか5機のジェットマシンが合体してうまれる巨大ロボ。さまざまな武器を持つが、必殺技は剣に対消滅プラズマを帯びさせて敵を切り裂くバードニックセイバー。 水那岐
ジェットウイング
【じぇっと-ういんぐ】
 ジェットマンの上腕に付いている小さな翼。これを広げることで空を飛ぶことが出来る。 甘崎
ジェットガルーダ ジェットマン、ディメンシア戦士
【じぇっと-がるーだ】
 裏次元の国家ディメンシアの科学力で作り出された巨大ロボで、ディメンシア戦士からジェットマンに譲渡された。バードニウムに似たガルドニウム製で、バードガルーダ(飛行形態)にも変形する。 水那岐
ジェットマン 小田切綾
【じぇっと-まん】
 新元素バードニウムをバードニック・ウェーブに変換して人体に浴びせることによって、人は限界を超えた力を発揮することができる。小田切長官は、衛星軌道上のアース・シップで天堂竜をはじめとする選ばれた隊員たちに浴びせ、ジェットマンとする計画を立てていた。だが、竜がこれを浴びた時点でアースシップがバイラムの攻撃を受け、長官と竜のみが脱出することとなった。それと時を同じくして、バードニックウェーブは日本の4地点に稲妻となって落ち、四人の自覚せざる戦士を生み出した。彼らを長官が説得し、急ごしらえながら誕生したのがジェットマンの五人である。 水那岐
ジェントルマン 1話 鹿鳴館香
【じぇんとる-まん】
 ジェットマンになると言われた際、香が言った台詞。複数回これを言い、その度毎に綾にツッコミ入れられてた。 甘崎
ジクウマンモス 26話
【じくう-まんもす】
 グレイによって作られたバイオ次元獣。対象物を過去に飛ばす光線を出す。 甘崎
次元獣
【じげん-じゅう】
 次元虫が取り憑いたものに応じて化身したバイラムの放つ怪人。 甘崎
次元虫
【じげん-むし】
 バイラムの送り込んだ蜘蛛のような虫。様々なものに寄生することによって次元獣を生み出す。1話と2話に出てきたのが親虫で、これがエネルギーを吸うことで多数のこどもを生み出した。 甘崎
次元戦団バイラム
【じげん-せんだん-ばいらむ】
 裏次元の超人軍団。三次元人を野蛮と侮り、裏次元より三次元の支配をたくらむ。ラディゲ、グレイ、マリア、トランの四人の幹部と部下たちによって成るが、帝王たる者はいない。四人がゲームとして作戦を遂行し、他者に先駆けて地球を我が物にした者が帝王となるのがルール。 水那岐
ジゴクメデューサ
【じごく-めでゅーさ】
 異次元生命体で、バイラムを守る守護獣。バイロックに侵入したイカロスハーケンのエネルギーを吸い尽くそうとする。 甘崎
ジハンキジゲン 11話
【じはんき-じげん】
 グレイの放った次元虫がスポーツセンターの自販機に取り憑いて誕生した次元獣。このジュースを飲むと隠された本性が出てくる。 甘崎
ジャグチジゲン 3話
【じゃぐちじげん】
 一般家庭にある蛇口を操り、人間を取り込む。 甘崎
女子高生を舐めたらあかんぜよ 15話 ブルースワロー
【じょし-こうせい-を-なめたら-あかんぜよ】
 ボイスジゲンにフィニッシュを決める際、ブルースワローが叫んだ台詞。 甘崎
所詮貴様は流れ星。いくら輝こうと落ちる運命にあったのだ 47話 ラディゲ
【しょせん-きさま-は-ながれ-ぼし-いくら-かがやこうと-おちる-うんめい-に-あった-のだ】
 強引にレッドホークを味方に付け、ラディゲに対して攻撃を仕掛けた際のラディゲの台詞。 甘崎
女帝ジューザ 次元戦団バイラム、ラディゲ
【じょてい-じゅーざ】
 裏次元の女帝。かつてバイラムに君臨し、幾たびかに渡る別次元との戦争の指揮をとったが、戦死したと思われていた。長き眠りより覚め、凄まじい攻撃能力を持つ魔獣セミマルを産み落とすが、セミマルを利用しようとするラディゲに謀殺される。彼女自身も魔獣形態をもつ。 水那岐
スカイキャンプ
【すかい-きゃんぷ】
 ジェットマン総司令部。スカイフォース壊滅後は小田切長官とジェットマンのみしかいないようだが、見えないだけで数多いスタッフもいるのだろう。 甘崎
スカイフォース
【すかい-ふぉーす】
 地球防衛組織。アースシップに属し、空から地球を守る。肉体での地上戦もこなす。天堂竜と恋人のリエはここに属していた。 甘崎
スクラムウイング
【すくらむ-ういんぐ】
 5台のジェットマシンが合体してジェットイカロスとなる際のかけ声。正確には「合体!スクラムウイング」。 甘崎
スナイパーキャット 39話
【すないぱー-きゃっと】
 右手が銃になっている猫型のバイオ次元獣。狙撃した人間を彫刻に変えてしまう能力がある。グレイと共に現れ、凱を除くジェットマン四人を彫刻にしてしまう。 甘崎
スワニーアタック
【すわにー-あたっく】
 ホワイトスワンが急降下しながらウイングガントレットでパンチ攻撃を行う。 甘崎
スワンウイング ホワイトスワン
【すわん-ういんぐ】
 ホワイトスワンがジェットウイングをマントのようにはためかせて敵をはじき飛ばす技。 甘崎
正義は勝つ 28話 ドライヤージゲン
【せいぎ-は-かつ】
 妄想の中でジェットマンを倒したドライヤージゲンが勝ち誇って言った台詞。おいおい。 甘崎
せめて一太刀浴びせたかった 48話 碧リエ
【せめて-ひと-たち-あびせたかった】
 マリアから正気に戻ったリエがラディゲを刺した時に言った台詞。直後に返り討ちにあって命を落とす。 甘崎
ソウジキジゲン 20話
【そうじき-じげん】
 熱々のカップルの女性の愛する心を吸い取ってしまう。愛を吸い続けないと力を失ってしまう。鼻に当たる部分にあるホースから様々なものを吸い取ったり、逆に強風を吹き付けたりする。 甘崎
空が目に染みやがる 51話 結城凱
【そら-が-め-に-しみ-やがる】
 ちんぴらに刺されて死に行く凱が最期に竜に向かって呟いた台詞。「俺たちが守った青空だ」が竜の答えだった。 甘崎

泰元上人 27話
【たいげん-しょうにん】
 小田切綾の知り合いの呪術師。死後の世界を見る力を持ち、ラディゲによって死後の世界に捕らわれたジェットマンを助ける手助けをする。 甘崎
ダイヤジゲン 8話
【だいや-じげん】
 ブラッディ・ダイヤに次元虫が取り憑いて誕生した。人間の欲望を引き出して争わせる。 甘崎
ダイヤブリザード バードガルーダ
【だいや-ぶりざーど】
 バードガルーダの特殊武器で、敵を決して壊れない氷の中に閉じ込め、 甘崎
戦う花嫁 ジェットマン、鹿鳴館香
【たたかう-はなよめ】
 香が昔から婚約していた男、北大路総一郎と結婚することを決意。その理由はジェットマシンの操縦訓練のあまりの過酷さゆえの逃避だったが、その途端バイラムの侵略が始まる。後悔して仲間のもとへ向かおうとする香に、「虫けらが何人死んでもかまうもんですか。ぼくらは選ばれた人間なんだ」と総一郎が言葉をかけたのが運のつき。本気か演技か知らないが、ヤンキーまがいの言葉遣いでタンカを切って総一郎を罵倒、「判ったかこのタコ!!」と総一郎の股間を一撃!そのままウェディングドレスでバイクにまたがって結婚式をほっぽり出し、帰ってきてしまうのでした。香の隠された一面が判る、シリーズ初頭ならではの迷エピソード。 水那岐
龍田 10話
【たつた】
 アコの高校の先輩。カップラーメンマニアで、ゴッドラーメンと共に究極のカップ麺「陽気なアコちゃん」を開発する。 甘崎
龍見恭太郎 8話
【たつみ-きょうたろう】
 青年実業家。フランスの門外不出の宝石ブラッディ・ダイヤを買い、それを日本で公開する。香とは旧知の仲で、婚約解消した香に迫るシーンもある。 甘崎
谷口 38話
【たにぐち】
 著名な生物科学者。ジェットマンからバイオ次元虫の分析を頼まれる。 甘崎
タワーリングアタック
【たわーりんぐ-あたっく】
 ジェットマンの一人が仁王立ちになり、その上にもう一人が立って、そこからジャンプ攻撃を食らわす技。14話では下がイエローオウル、上がブラックコンドルで、ブリンガーソードと岩石落としを決めた。 甘崎
ダン 23話、24話
【だん】
 かつてバイラムに滅ぼされた裏次元の戦士。ジェットガルーダに乗り地球へとやってくる。他の二人と較べ幼い印象がある。 甘崎
段ボール爆弾 21話 ゴミジゲン
【だん-ぼーる-ばくだん】
 ゴミジゲンを嫌う一般人が段ボールを投げつけながら叫んだ言葉。 甘崎
力尽くで愛を奪おうとするなんざ、もてねえ奴がやる事だぜ 20話 ソウジキジゲン 結城凱
【ちから-づく-で-あい-を-うばおう-と-する-なんざ-もてねえ-やつ-がやる-こと-だぜ】
 愛を奪い続けていたソウジキジゲンに対し凱が言い放った台詞。この人の頭の中にはそれだけか? 甘崎
血のヒトデ 48話
【ち-の-ひとで】
 力を欲するマリアにラディゲが与えたヒトデ状の異次元生物。これを体に付けて人間の血を吸い続けると、マリアは魔獣となっていく。 甘崎
超スペシャル岩石落とし 10話 ジェットオウル
【ちょう-すぺしゃる-がんせき-おとし】
 超高速になってしまったイエローオウルが、カップ麺状態になってしまったブルースワローのジェットスワローに大急ぎで岩石を落とした技。 甘崎
ディメンシア戦士 ジェットガルーダ、早坂アコ
【でぃめんしあ-せんし】
 裏次元からジェットガルーダを駆ってやってきた三人組。名前はダン、レイ、カンナ。ダンはアコに一目惚れ、レイとカンナは相思相愛。ラディゲとの戦いで三人とも死亡。アコはダンから教えられた「告白のしるしの花」をダンに捧げる…。 水那岐
テトラバスター ジェットイカロス、ジェットガルーダ
【てとら−ばすたー】
 テトラボーイ変形によって成る巨大バズーカ砲。ジェットイカロス(またはジェットガルーダ)が肩に担ぎ、バスターと接続することで、二機のロボットのエネルギーを一気に放出する。 水那岐
テトラフォーメーション
【てとら-ふぉーめーしょん】
 テトラボーイをテトラバスターに変形させる合い言葉。 甘崎
テトラボーイ 小田切綾、ジェットマン
【てとら-ぼーい】
 ジェットイカロス、ジェットガルーダのサポートロボとして製作されたもの。小田切長官が設計し、五人が製作している。
小柄でスピーディーな作戦行動が得意。ジェットマンの音声通信を判読でき、命令に応じて急行する。 水那岐
天堂竜 ジェットマン、マリア、鹿鳴館香
【てんどう-りゅう】
 レッドホーク。スカイフォーサーで訓練を積み、リエとともに特訓を重ねた。鳥人戦隊においては唯一志願して入隊した男であり、リーダーを務める。戦うからには命すら惜しまない、といった剛毅な一面もあるが、裏には失ったリエを忘れられない弱い面をもつ。ホットミルクが好物なガチガチのマジメ人間。香のことは憎からず思っていたが、リエの事から優柔不断な態度しかとれず、香どころか彼女に片思いする凱の怒りを買う。だがマリアと化したリエの死とともにその気持ちを吹っ切り、数年後、香と結婚するに至る。 水那岐
毒ガスネズミ 35話
【どく-がす-ねずみ】
 産業廃棄物を元にラディゲが作り上げたバイオ次元獣。口から吐く毒ガスはバードブラスターを使い物にならなくするほどの汚染力を持つ。体が欠損しても産業廃棄物を取り込むことによって体を再生できる。 甘崎
トマト大王 46話 メタモル
【とまと-だいおう】
 異次元生命体メタモルが雷太の恐怖心を利用して実体化したトマトの頭を持った怪人。 甘崎
ドライヤージゲン 次元戦団バイラム
【どらいやー-じげん】
 気のいい次元獣で、危ない目にあったお婆さんや子犬をいたわり、助けてやったりする。当然、裏切り者としてバイラムに始末されそうになるが、ジェットマンをかばって死亡…するようなお約束な最期は遂げず、なんとか逃げ切って床屋に入り込み、見事就職する。のちのちにはジェットマン基地に感謝の便りを届ける。この回は最後までほのぼの。 水那岐
ドライヤーハリケーン ドライヤージゲン
【どらいやー-はりけーん】
 ドライヤージゲンが自らの口部分のドライヤーから強風を吐き出す技。 甘崎
トラン 次元戦団バイラム
【とらん】
 バイラムでは最年少の9歳の子供。テレキネシス等の超能力を操るが、周りからは所詮子供と嘲笑されていた。その屈辱をパワーと成し、一気に青年に成長してジェットマンメンバーよりあらゆる面で優れているところを見せつけた(とはいえ、イエローオウルより沢山モノが食べられることを誇っているあたりは、やっぱり子供)。そしてジェットマンに大打撃を加え、帝王トランザと名乗ってバイラムに君臨した。しかし権力欲の人一倍強いラディゲに挑戦され、その鬼気迫る迫力に気おされた上に人間にされてしまう。結局トランザの姿をした住所不明の廃人になってしまい、精神病院に入れられて以後ラディゲの影におびえて暮らすことになってしまう。 水那岐
トランザ 37話〜
【とらんざ】
 トランが急速成長した姿。あらゆる能力はジェットマン以上であることを見せつけ、更に他のバイラム三幹部も圧倒して帝王トランザを名乗る。 甘崎

人間果実 31話
【にんげん-かじつ】
 魔神の食料で、自ら命を助けた人間をパイナップルのような果実にしてしまう。この中身をストローのような器官で吸い取る。 甘崎
ヌードルジゲン 10話
【ぬーどる-じげん】
 トランが放ったカップ麺に次元虫が取り憑いて生まれた次元獣。最初はカップ麺の神ゴッドラーメンを名乗って龍田の前に現れ、二人で究極のカップ麺を作り上げる。活動にお湯が必要で、戦いの際お湯切れを起こして倒れてしまう。 甘崎
ネオジェットマン 40話
【ねお-じぇっと-まん】
 一条総司令が連れてきた戦士達で、全員サイボーグ。体にバードニック反応路を埋め込んでいるためエネルギー切れの心配なく戦う事が出来る。ちなみに全員固有名はなく、J1〜J5という識別名でのみ呼ばれている。 甘崎
熱風ドライヤー ドライヤージゲン
【ねっぷう-どらいやー】
 ドライヤージゲンの顔から炎を出す技。女子高生の髪が濡れているのを見て、それを乾かすために使った…ん? 甘崎
粘着ゴキブリ 33話
【ねんちゃく-ごきぶり】
 マリアによって作られたバイオ次元獣で、マリア曰く、「ゴキブリの恨みを人間に晴らすために」作られた。何でもくっつけてしまう粘着弾を口から吐く他、右手から火を出す。ジェットマンの必殺技を受けても耐え抜く強靱な体力を有する。 甘崎

バードガルーダ
【ばーど-がるーだ】
 かつてバイラムによって滅ぼされた裏次元ディメンシアが残った科学力を結集して作られた、対バイラム用の特殊兵器。変形してジェットガルーダとなる。 甘崎
バードニウム
【ばーどにうむ】
 ジェットイカロスに用いられている特殊金属。 甘崎
バードニックウェーブ
【ばーどにっく-うぇーぶ】
 人間の身体能力を飛躍的に上昇させるエネルギー光線。アースシップにて実用化され、5人の職員にこれを用いてジェットマンを結成しようとしたが、竜以外は一般人に浴びせられてしまった。 甘崎
バードニックスーツ
【ばーどにっく-すーつ】
 ジェットマンのスーツ。人間状態でいる時も透明状態で彼らの体を守っている。変身して可視化するとヘルメットが現れる。 甘崎
バードブラスター
【ばーど-ぶらすたー】
 ジェットマンの基本装備のレーザー銃。変身前でも使用された。 甘崎
バードロック
【ばーど-ろっく】
 ジェットマシンを合体させるコントロールキー。ジェットマンの左手のコレスポンダーの中にある。 甘崎
バイオガン 47話 トランザ
【ばいお-がん】
 トランザが開発した、人間を石版に買えてしまう銃。 甘崎
ハイパーハーケン イカロスハーケン、バードガルーダ
【はいぱー−はーけん】
 イカロスハーケンとバードガルーダの合体によって誕生する超巨大戦闘機。必殺技は、機体周辺に次元の歪みを発生させ、ビームを放射しつつ敵に体当たりをくわせるハイパーGアタック。 水那岐
バイロック
【ばいろっく】
 バイラムの本拠地。異次元にあるため、人間には感知不可能だったが、34話ではテトラボーイを送り込むことでその位置を特定した。 甘崎
ハウスジゲン 6話
【はうす-じげん】
 マンションに取り憑き、中にいる人間を次々に食らっていった。最初から巨大形態で登場。 甘崎
破壊超音波 15話 ボイスジゲン
【はかい-ちょう-おんぱ】
 女の声を吸い取ったボイスジゲンが放つ超音波。 甘崎
バスジゲン 12話
【ばす-じげん】
 トランの放った次元虫がバスに取り憑いて誕生した次元獣。トンネルの中で乗客を次々泡にして殺してしまう。最初から巨大化して登場している。 甘崎
早坂アコ ジェットマン
【はやさか-あこ】
 ブルースワロー。マイペースで陽気な女子高生。色気よりはお金、のチャッカリ屋であり、バードニックウェーブを浴びたということでジェットマンにスカウトされた時も、時給1500円を請求しようとしていた。恋愛沙汰からトラブルが絶えなかったジェットマン内で、唯一とげとげしいムードを和らげようと雰囲気づくりをしていた。ジェットマン解散後は芸能プロにスカウトされ、アイドル歌手になる。その忙しい身の上にもかかわらず、竜と香の結婚式をひとりで仕切っていた。 水那岐
パル 35話 牧村恵理
【ぱる】
 過去牧村恵理が助けた鳩。その後恵理と心を通わせ、その目を通して恵理は外界を観る事が出来るようになった。 甘崎
反バードニックエネルギー 40話 隕石ベム
【はん-ばーどにっく-えねるぎー】
 隕石ベムが体内の反バードニック鉱石を解放して出すビームで、 甘崎
反バードニック鉱石 40話 隕石ベム
【はん-ばーどにっく-こうせき】
 隕石ベムの体を構成する原子で、バードニックウェーブを吸収する力を持つ。 甘崎
ハンマーカメレオン 38話
【はんまー-かめれおん】
 捕獲されたバイオ次元虫を取り戻すためにトランザより派遣された。一度倒されるが、捕獲されたバイオ次元虫と合体して復活する。 甘崎
ビークスマッシャー 33話
【びーく-すまっしゃー】
 ジェットマン用の新しい光線銃。設計者の相沢博士はバイラム襲撃時に死亡しているが、その設計図は娘の美加の記憶に封じられていた。分子構造を破壊するフェザー光線を放つ。 甘崎
飛行斬り
【ひこう-ぎり】
 ジェットウイングを展開させ飛翔しながらブリンガーソードで敵を斬る技。ジェットマン全員が使える技だが、レッドホークが多用した。 甘崎
必殺つっぱり イエローオウル
【ひっさつ-つっぱり】
 イエローオウルの突っ張り攻撃。主にグリナム兵に対して用いられた。 甘崎
人のことより自分のことだけ考えろ 3話 結城凱
【ひと-の-こと-より-じぶん-の-こと-だけ-かんがえろ】
 凱のポリシー。しかしジェットマンとしての意識が高まると、徐々にこの考えも変わってくる。 甘崎
ヒルドリル 43話
【ひる-どりる】
 ラディゲの作ったバイオ次元獣で、バラを通して小田切綾の体の中に入り込んで綾を操る。ミクロ化したジェットイカロスとの戦いは終始優位に進めていた。 甘崎
ファイタージゲン 2話
【ふぁいたー-じげん】
 綾の乗っていた戦闘機に次元虫が取り憑いたことで誕生した次元獣。巨大な敵ではあるが、巨大戦にならずに燃料漏れを起こした体を撃たれて爆発。 甘崎
ファイヤーバズーカ 14話〜
【ふぁいやー-ばずーか】
 ジェットマンの新必殺武器。竜のジェットストライカーが変形したバズーカ。カメラジゲンに閉じ込められた香、雷太、アコを救うために綾の指導の下で竜と凱が開発した。 甘崎
プータン 21話
【ぷーたん】
 アコがこどもの頃持っていた熊のぬいぐるみに付けた名前。 甘崎
フォーメーションA 28話
【ふぉーめーしょん-えー】
 ドライヤージゲン配下のグリナム兵がトスバッティングの要領で球状の爆弾をバットで打ち、敵にぶつける技。。 甘崎
フォーメーションB 28話 ドライヤージゲン
【ふぉーめーしょん-びー】
 ドライヤージゲン配下のグリナム兵がジェットマンに抱きつき、木に変化して体を拘束する。ジェットマンを倒す寸前までいったが、ドライヤージゲンに子犬が懐いてしまい、それをあやしていたら逃げられてしまった。 甘崎
ブラックコンドル 結城凱
【ぶらっく-こんどる】
 バードニックウェーブを浴びた結城凱が変身する黒の戦士。剣を好んで用い、 甘崎
フラッシュビーム カメラジゲン
【ふらっしゅ-びーむ】
 カメラジゲンの出す破壊光線。 甘崎
ブラッディ・ダイヤ 8話
【ぶらっでぃ-だいや】
 フランスの門外不出の真っ赤なダイヤ。 甘崎
ブラディゲート ラディゲ
【ぶらでぃげーと】
 ラディゲの持つ剣。次元の壁をも斬ることができる。 甘崎
ブリンガーソード
【ぶりんがー-そーど】
 ジェットマンの基本装備の剣。柄部分に刃と鍔が収納される構造を持っている。 甘崎
フルイドライヤー ドライヤージゲン
【ふる-どらいやー】
 ドライヤージゲンの必殺技。らしい。これでジェットマンへの止めを刺そうとしたが、困っているお婆ちゃんが近くを通りかかったため、そちらを助けに行って、全く発動されなかった。 甘崎
ベルセルク 29話
【べるせるく】
 かつてラディゲによって滅ぼされた裏次元の国。ルーとデュランの出身地。 甘崎
ベロニカ 44話、45話
【べろにか】
 トランザによって完成させられた究極兵器。バイラムの幹部四人全員が操縦する。バードメーザーを含めたグレートイカロスの全ての攻撃をはじき返すほどの装甲と出力を有する。そのエネルギー源は人間の生体エネルギー。前に搭乗したG2はこの試作機の一体だったらしい。終始グレートイカロスを圧倒したが、ベロニカに乗るラディゲがトランザに反逆を起こしたために機能が停止し、その隙に捕らえたジェットマンを奪われ、更にジェットイカロスとテトラボーイの連携で倒された。 甘崎
ボイスジゲン 15話
【ぼいす-じげん】
 マリアの放った次元虫により誕生した次元獣。女の声をエネルギーとして左手のスピーカーから破壊超音波を放つ。ちなみに男の声を吸い取ると機能不全を起こすらしい。 甘崎
ホーナー 15話
【ほーなー】
 アコが昔飼っていた犬。死んでしまったらしい。 甘崎
惚れるんなら俺に惚れろ 5話、13話 結城凱
【ほれるんなら-おれ-に-ほれろ】
 香が竜のことを好きだと分かった凱が香に直接言った台詞。ストレートだが、凱のストレートな気持ちが込められている。 甘崎
ホワイトスワン 鹿鳴館香
【ほわいと-すわん】
 鹿鳴館香が変身するジェットマンのホワイト。 甘崎
超合金 鳥人戦隊ジェットマン ホワイトスワン

牧村恵理 35話
【まきむら-えり】
 心臓に障害を持つ少女。友達の鳩パルの目を通して外界を観る事が出来る。 甘崎
魔獣ジューザ 17話〜18話
【ま-じゅう-じゅーざ】
 女帝ジューザの戦闘形態。ジェットマンとラディゲの連係攻撃で倒された。 甘崎
魔獣セミマル 18話〜24話
【れい】
 復活したジューザが手にしていた卵から生まれた最強の魔獣。ジューザを倒したラディゲの元で成長し、ジェットイカロスを完膚無きまでに叩きのめした。 甘崎
間吹静子 16話 カミジゲン
【まぶき-しずこ】
 間吹周一郎の娘。既に他界しているが、カミジゲンによって彼女をモデルにした絵から出てくる。 甘崎
間吹周一郎 16話
【まぶき-しゅういちろう】
 娘の静子を連作で描いていた画家。2年前に娘が死んでからすっかり力をなくしてしまっている。 甘崎
マリア 次元戦団バイラム、天堂竜
【まりあ】
 もとスカイフォーサーで竜とともに訓練をつみ、私的には婚約していた藍リエがその正体。事故によって裏次元に吹き飛ばされてしまい、その美貌はそのままに冷酷非情な女幹部としてバイラムに加わった。ラディゲによって記憶を奪われており、竜のことは思い出せなかったが、皮肉にも最後の闘いのなかで記憶を取り戻す。しかし時すでに遅く、竜の腕のなかで息絶える。相思相愛の仲だっただけに竜の悲しみははかり知れないものがあった。 水那岐
見えます! 19話
【みえます】
 第19話のタイトル。リリカ・ルゥ・井上による予言の決め台詞。 甘崎
ムー 30話
【むー】
 三魔神の一番下っ端で、残る二人の魔神ラモンとゴーグを復活させるために強い戦士の血を求める。そしてラディゲ。凱と香を狙うが、現れたジェットマンを前にラディガンとなって戦いを挑む。 甘崎
メタモル 46話
【めたもる】
 異次元生命体。人間の根源にある恐怖心を増幅し、その姿を見せるというゲル状生命体。人間の想像力をエネルギー源としてどんな姿にも変身出来る。雷太の恐怖によってトマト大王として登場した。雷太が危機を克服しない限り無敵。 甘崎

38話
【やなぎ】
 学生時代の竜のライバル。何をやっても竜には敵わなかったが、捕獲したバイオ次元虫を使って名声を手に入れようとする。 甘崎
山田牧場 36話
【やまだ-ぼくじょう】
 綾の誘いでジェットマン達が休暇を過ごした場所。 甘崎
結城凱 ジェットマン、天堂竜、鹿鳴館香、グレイ
【ゆうき-がい】
 ブラックコンドル。群れるのが嫌いな一匹狼を気取るチンピラで、飲む打つ買う(?)は一通りこなす。サックスを吹きこなし、嫌いなものは男と納豆。
 ジェットマン入隊前後は竜と事あるごとに衝突し、喧嘩が絶えなかった。だが香には一途な心を寄せ、幾度も体を張って彼女を救った。そんな彼が使命感に燃えて行動しはじめるとともに、振り返ってくれない竜を諦めた香が彼になびいたこともあったが、所詮は叶わぬ恋であった。戦闘時には●●タマ潰しなど正義の味方にあるまじき攻撃法を使うこともあったが、宿敵グレイには敬意を払った。
 竜と香が結婚するにあたっては、素直に祝ってやろうと花屋で花を買い、引ったくり犯に出くわして捕えようとしてナイフで腹を刺された。そのまま教会に向かい、ベンチに竜とともに座って少しの会話を交わしたあと、眠るように目を閉じた。 水那岐
陽気なアコちゃん 10話
【ようき-な-あこ-ちゃん】
 龍田とヌードルジゲンが共同開発した究極のカップ麺。これを食べると何事も一分我慢できなくなってしまう。 甘崎
ヨロイスネーク 29話
【よろい-すねーく】
 ラディゲによって作られたバイオ次元獣で、ベルセルクの戦士デュランを吸収する。デュランを操っていた兜を破壊され、デュランを放出してバラバラとなった。 甘崎

雷太農園 26話
【らいた-のうえん】
 ジェットマン基地の近くに雷太が作った専用の農園。 甘崎
ライトアルマジロ 25話
【らいと-あるまじろ】
 バイオ次元獣第一号。腹から放った光を浴びた人間に影人間が生じ、やがて影人間が本人に成り代わるというもの。 甘崎
ラゲム 49話〜51話
【らげむ】
 パワーアップしたラディゲが変化する巨大な敵。 甘崎
ラディガン ラディゲ
【らでぃがん】
 ラディゲの感情が高ぶると変化する魔獣形態。左手にブラディゲートが一体化しているのが特徴。 甘崎
ラディゲ 次元戦団バイラム、トラン
【らでぃげ】
 裏次元伯爵の異名をとる、バイラム随一の実力者。サディスティックで好戦的。トランが帝王トランザを詐称したときは、彼が完全な精神崩壊に陥るまでに痛めつけた。その正体は凶獣ラディガン。最終形態としてさらに強力なラゲムへと変身する。マリア=リエの運命を弄び、殺さざるを得ない状況へと追い込んだ彼への怒りをこめた竜らジェットマンの攻撃に敗れる。 水那岐
ラモン 30話〜32話
【らもん】
 ラディゲの血によって蘇ったものの、人間を守ろうとしてバイラムと袂を分かつ。別段正義の側に付いたのではなく、人間を捕食するために守っているだけ。ジェットマンに倒されたゴーグを取り込もうとするが、ラディゲの罠によってバイオ次元虫を取り込まされてしまう。 甘崎
リーカ 26話
【りーか】
 原始時代で雷太が出会った香そっくりの原始人。 甘崎
リリカ・ルゥ・井上 19話
【りりか-るぅ-いのうえ】
 ジェットマンの前に現れた予言者。 甘崎
ルー 29話
【るー】
 裏次元ベルセルクの女戦士。手にしたあらゆるものを武器に変える力があり、ラディゲとも同等に戦うほどの実力を持つ。竜を救うためにその力を放棄した。 甘崎
レイ 23話、24話
【れい】
 かつてバイラムに滅ぼされた裏次元の戦士。ジェットガルーダに乗り地球へとやってくる。カンナとは恋人同士。 甘崎
レーザートカゲ 38話
【れーざー-とかげ】
 バイオ次元虫を捕獲するためだけに出てきたバイオ次元獣で、あっというまに退治されてしまった。 甘崎
レッドホーク 天堂竜
【れっど-ほーく】
 天堂竜が変身するジェットマンのレッド。 甘崎
レンズビーム カメラジゲン
【れんず-びーむ】
 カメラジゲンが人間を消す時に放つビーム兵器。 甘崎
鹿鳴館香 ジェットマン、天堂竜
【ろくめいかん-かおり】
 ホワイトスワン。深窓の令嬢だったが、バードニックウェーブを浴び、ジェットマンとなることを承諾した(もっとも、「私、ジェントルマンになるのですね」などという天然ボケ発言はあったが)。竜に心を寄せるが、マリア一辺倒の彼からは色よい返事を得ることができず、当てつけのために凱と交際する。だが所詮育ちや性格の不一致から思いはすれ違い、結局マリアの死から立ち直った竜と結婚した。 水那岐

忘れて。私のことを 49話 碧リエ
【わすれて-わたし-の-こと-を】
 瀕死になり正気を取り戻したリエが竜に言った最後の台詞。全文は「私の手は血で汚れてしまった。もう、昔には戻れない。あなたの腕に抱かれる資格は私には無い!最期のお願いよ竜。忘れて。私の事を。あなたの胸から、私の記憶を拭い去って」 甘崎
私のことは悪夢を見たと思って忘れてくださいね 11話 鹿鳴館香
【わたし-の-こと-は-あくむ-を-みた-と-おもって-わすれて-ください-ね】
 ジハンキジゲンによりせこい金持ちの性格を出されてしまった香が元に戻った時にみんなにお願いした台詞。 甘崎
私の頭脳に引き分けという言葉はない
【わたし-の-ずのう-に-ひきわけ-と-いう-ことば-は-ない】
 グレイの心臓と彫刻となったジェットマンの面々を交換する条件として勝負を挑むグレイが言っていた台詞。 甘崎
私は戦士。最期の姿は見られたくない 50話 グレイ
【わたし-は-せんし-さいご-の-すがた-はみせたく-ない】
 ブラックコンドルとの一騎打ちに負けたグレイが凱に向かって呟いた台詞。 甘崎
名称
【】
  甘崎