特撮館Top
特撮事典

ゴジラ(シン)

書籍
ゴジラ365日野村 宏平、冬門 稔弐
ゴジラ映画音楽ヒストリア──1954 ― 2016
ゴジラとともに~東宝特撮VIPインタビュー集~
ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ(書籍)
シン・ゴジラ論藤田 直哉

シン・ゴジラ


<amazon>
<楽天>
2016年
庵野秀明

 

赤坂秀樹
【あかさか-ひでき】
 内閣総理大臣補佐官。矢口と行動を共にしていたため、内閣全滅を免れ、その後内閣官房長官代理に就任。役は竹野内豊。 甘崎
東竜太
【あずま-りゅうた】
 内閣官房長官。首相とヘリに同乗して死亡。役は柄本明。 甘崎
泉修一
【いずみ-しゅういち】
 臨時政府の総理補佐官。野心家であり、それを隠すことも無いが、政治的実力は確かで、自らの出世の糸口となると判断して矢口を献身的に支える。役は松尾諭。 甘崎
岩田剛
【いわた-つよし】
 厚生労働大臣。首相とヘリに同乗して死亡。役は児玉頼信。 甘崎
鵜飼真一朗
【うかい-しんいちろう】
 財務大臣。首相とヘリに同乗して死亡。役は松澤仁晶。 甘崎
大河内清次
【おおこうち-せいじ】
 内閣総理大臣。ゴジラ出現に際し、苦渋の決断を下し続けるが、2回目のゴジラ出現時に搭乗したヘリが撃沈されて死亡。役は大杉漣。 甘崎
尾頭ヒロミ
【おがしら-ひろみ】
 巨災対メンバーの一員。環境省自然環境局野生生物課長補佐だが、直接的な物言いのために局内では疎ましがられていた。「一匹狼」と紹介されている。役は市川実日子。 甘崎
沖良郎
【おき-よしろう】
 里見内閣気象庁次長。役は野口雅弘。 甘崎
カートランド
【かーとらんど】
 米軍大佐。 甘崎
片山修一
【かたやま-しゅういち】
 里見内閣外務大臣。役は嶋田久作。 甘崎
金井光二
【かない-こうじ】
 大河内内閣防災担当大臣兼国家公安委員長。ゴジラ駆除を強く推す。「想定外」という言葉を多用する。2回目のゴジラ出現時に搭乗したヘリが撃沈されて死亡。役は中村育二。 甘崎
カヨコ
【かよこ】
 カヨコ・アン・パタースン。米国大統領特使。日本人の祖母を持つクォーター。アメリカで既に研究が始まっていたゴジラの情報をいち早く日本政府に伝え、よしんばゴジラを捕獲するために来日。役は石原さとみ。 甘崎
菊川俊介
【きくかわ-しゅんすけ】
 環境大臣。ゴジラ捕獲を進言した。2回目のゴジラ出現時に搭乗したヘリが撃沈されて死亡。役は横光克彦。 甘崎
巨災対
【きょ-さい-たい】
 巨大生物の都内上陸に当たり、日本政府によって設立された巨大不明生物特設災害対策本部の略。矢口が事務局長となる。 甘崎
国平修一
【くにだいら-しゅういち】
 大河内内閣の外務大臣。最初に現れたゴジラ駆除の急先鋒。第四形態のゴジラ出現の際、日米安保条約適用を進言している。内閣搭乗ヘリが落とされる。役は大林丈史。 甘崎
グレアム
【ぐれあむ】
 グレアム・カスリー。米国政府高官。 甘崎
ケネス
【けねす】
 ケネス・ランシング。駐日米国大使。役はチャールズ・グラバー。 甘崎
郡山肇
【こおりやま-はじめ】
 内閣危機管理監。裏方として大河内に様々な進言をしていたが、総理と共にヘリが落とされて死亡。役は渡辺哲。 甘崎
ゴジラ
【ごじら】
 東京湾から現れた怪獣。最初は海棲の魚のような姿だったが、両生類→は虫類のような姿へと進化を繰り返し、どんどん巨大になる。 甘崎
呉爾羅
【ごじら】
 牧博士のノートに殴り書きされていた名前。大戸島の民間伝承に伝わる怒りの神の名称。渡米時にこれをGODZILLAと訳し、アメリカではこの未確認生物をガッズィーラと仮称で呼んでいた。 甘崎
小松原潤
【こまつばら-じゅん】
 巨災対メンバーの一員。外務省総合外交政策局長で「問題児」と紹介されている。役は三輪江一。 甘崎
財前正夫
【ざいぜん-まさお】
 自衛隊統合幕僚長。ヤシオリ作戦立案および行使の道行きを付けた。役は國村隼。 甘崎
先の大戦では、楽観論や希望的観測に基づく判断のために多数の犠牲を払った
【さき-の-たいせん-では-らっかん-ろん-や-きぼう-てき-かんそく-に-もとづく-はんだん-の-ため-に-たすう-の-ぎせい-を-はらった】
 第二形態のゴジラを自衛隊の戦力で駆除できると豪語した大臣に対して矢口が言った台詞。 甘崎
里見祐介
【さとみ-ゆうすけ】
 大河内内閣の農林水産大臣。たまたまゴジラの出現時に外遊中だったため、唯一生き残った大臣となり、推薦されて内閣総理大臣臨時代理となる。飄々とした物腰ながら、東京への核兵器使用には最後まで抵抗する粘り強さを見せる。役は平泉成。 甘崎
志賀
【しが】
 古代生物学者でこの名前は仮称。、緊急設置された有識者懇談会の一員として、総理官邸に招集される。「映像だけでは判断できない」と言ってゴジラに対する意見を述べることなかった。役は映画監督の犬童一心だが、そのブツブツというしゃべり方は押井守に酷似してると言われてる。 甘崎
志村祐介
【しむら-ゆうすけ】
 大河内内閣の内閣官房副長官秘書官。役は高良健吾。 甘崎
スクラップ・アンド・ビルドでこの国はのし上がってきた。今度も立ち直れる 赤坂秀樹
【すくらっぷ-あんど-びるど-で-この-くに-は-のし-あがってきた-こんど-も-たちなおれる】
 ゴジラ凍結に成功した後、赤坂が呟いた台詞。その前に「せっかく崩壊した首都と政府だ。まともに機能する形に作り変える」と語っていることから、野心丸出しの台詞でもある。 甘崎
関口悟郎
【せきぐち-ごろう】
 大河内内閣の文部科学大臣。ゴジラの捕獲を推薦した。役は手塚とおる。 甘崎
戦後は続くよどこまでも
【せんご-は-つづくよ-どこまで-も】
 アメリカの言いなりになるしかない政府に自嘲的に矢口が言った言葉。 甘崎
袖原泰司
【そではら-やすし】
 巨災対メンバーの一員。官邸内統幕運用第1課長で「厄介者」と紹介されている。役は谷口翔太。 甘崎
第一形態
【だい-いち-けいたい】
 東京湾に現れた巨大生物。確認できたのは巨大な尻尾のみ。おそらくは鰓呼吸をしていたものと思われる。 甘崎
第三形態
【だい-さん-けいたい】
 第二形態から進化した形態。大きさは第二形態と同じ程度だが、鰓が消え、二本足で直立するようになった。この形態を見た自衛隊ヘリは報告されたものとは異なると攻撃を躊躇する。エネルギーの変動が激しいためか、再び第二形態へと退化して海へと逃げる。 甘崎
第二形態
【だい-に-けいたい】
 愛称“蒲田くん”。東京湾から上陸し、蒲田地区へと向かった巨大生物の新形態。二足歩行と匍匐を合わせたような奇妙な動きを見せる。鰓と思われる部分から体液をまき散らしつつ進行。大田区のど真ん中で歩みを止め、第三形態に進化する。 甘崎
デフォリアルシリーズ ゴジラ 2016 第2形態
第四形態
【だい-よん-けいたい】
 巨大な二足歩行形態となった姿。大きさは第二形態の倍以上となり、このままの姿で東京を蹂躙した。劇中完全生物とも言われていたが、ラストシーンはこの後にもう一つの形態を持っている事を示唆している。 甘崎
超激造シリーズ シン・ゴジラ
デフォリアルシリーズ ゴジラ 2016 第4形態
ギガンティックシリーズ ゴジラ 2016 第4形態
東宝大怪獣シリーズ ゴジラ 2016
東宝怪獣コレクション 第31弾 シン・ゴジラ 塗装済み 完成品 フィギュア 4体セット 一部組み立て式
超激造シリーズ シン・ゴジラ
竹尾保
【たけお-まもる】
 巨災対メンバーの一員。 国土交通省危機管理・運輸安全政策審議官。「鼻つまみ者」と紹介されている。役は小松利昌。 甘崎
立川始
【たちかわ-はじめ】
 資源エネルギー庁電力・ガス事業部原子力政策課長。巨災対メンバーの一員で「変わり者」と呼ばれている。役は野間田徹。 甘崎
タバ作戦
【たば-さくせん】
 再度上陸した第四形態ゴジラに対する自衛隊が立案した水際作戦。攻撃ヘリ、10型戦車、御殿場の地対地ミサイルによる物量作戦だったが、全く攻撃は通用しなかった。語源は多摩の旧地名からと言われている。 甘崎
佃駒人
【つくだ-こまひと】
 法務大臣。首相とヘリに同乗して死亡。役は川井つと。 甘崎
庭野啓介
【にわの-けいすけ】
 巨災対メンバーの一員。内閣官房副長官秘書官。役は市オオミヤ。 甘崎
根岸達也
【ねぎし-たつや】
 巨災対メンバーの一員。原子力規制庁監視情報課長。役は黒田大輔。 甘崎
間邦夫
【はざま-くにお】
 巨災対メンバーの一員。国立城北大学大学院生物圏科学研究科准教授。「学界の異端児」と紹介されている。役は塚本晋也。 甘崎
花森麗子
【はなもり-れいこ】
 防衛大臣。首相と同乗したヘリが落とされて死亡。役は余貴美子。 甘崎
【はなわ】
 生物学教授でこの名称は仮称。緊急設置された有識者懇談会の一員として、総理官邸に招集される。「そもそも生物かどうかの定義も決まっていないのに論評しては、最早生物学とは言えない」と言ってゴジラに対する意見を述べることなかった。役は映画監督の原一男だが、その容貌は高畑勲に似ていると言われてる。 甘崎
早船達也
【はやふね-たつや】
 フリージャーナリスト。志村の依頼で牧悟郎を調査する。 甘崎
葉山達也
【はやま-たつや】
 大河内内閣経済産業大臣。役は信太昌之。 甘崎
檜山勝秀
【ひやま-かつひで】
 巨災対メンバーの一員。内閣官房副長官秘書官。役は野仲イサオ。 甘崎
平岡君男
【ひらおか-きみお】
 里見内閣内閣官房副長官補(事態処理・危機管理担当)。役は佐藤貢三。 甘崎
町田一晃
【まちだ-かずあき】
 巨災対メンバーの一員。経済産業省製造産業局長。役は吉田ウーロン太。 甘崎
松本誠一
【まつもと-せいいち】
 里見内閣の防衛省運用政策統括官。役は蒲生純一。 甘崎
森戸柊志
【もりと-しゅうじ】
 里見内閣官房副長官。役は土屋良太。 甘崎
森文哉
【もり-ふみや】
 厚生労働省の「はぐれ者」と呼ばれている。巨災対メンバーに抜擢される。「はぐれもの」と呼ばれている。役は津田寛二。 甘崎
モレリ
【もれり】
 フランスの駐日大使。 甘崎
矢口プラン
【やぐち-ぷらん】
 巨災対が提出したゴジラ凍結計画の仮称。 甘崎
矢口蘭堂
【やぐち-らんどう】
 内閣官房副長官。出現したゴジラの対策班として巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)事務局長となり、最前線で指揮を執る。ゴジラ禍により内閣が全員死亡した後は特命担当大臣に就任。次々とゴジラ対策作戦を展開する。役は長谷川博己。 甘崎
ヤシオリ作戦
【やしおり-さくせん】
 矢口プランの実行計画。無人列車でゴジラを足止めし、無人航空機を用いてゴジラの光線が出なくなるまで攻撃。そこでビルを破壊してゴジラを横転させ、口から血液凝固剤を流し込むという作戦。 甘崎
安田龍彦
【やすだ-たつひこ】
 文部科学省研究振興局基礎研究振興課長。巨災対メンバーの一員。「オタク」と紹介されている。役は高橋一生。 甘崎
【やなぎ】
 海洋生物学者でこの名称は仮称。緊急設置された有識者懇談会の一員として、総理官邸に招集される。「実物を見ないことには何も言えない」と言ってゴジラに対する意見を述べることなかった。役は映画監督の緒方明だが、その容貌は宮崎駿に似ていると言われてる。 甘崎
柳原邦彦
【やなぎはら-くにひこ】
 国土交通大臣。ゴジラ駆除を推す急先鋒。役は矢島健一。 甘崎
リーマン
【りーまん】
 リーマン・ペイン。在日米軍司令官。 甘崎
リヒター
【りひたー】
 アメリカのゴジラ調査団団長。役はドン・ジョンソン。 甘崎
我が国最大の力は、この現場にある 矢口蘭堂
【わが-くに-さいだい-の-ちから-は-この-げんば-に-ある】
 巨災対の面々に発破をかけるために矢口が作業中の面々にかけた言葉。 甘崎
名称
【】
  甘崎

 

事典目次