特撮館Top
特撮事典

事典目次

仮面ライダー剣

ストーリー解説
ソフト

VOL.1

VOL.2

VOL.3

VOL.4

VOL.5

VOL.6

VOL.7

VOL.8

VOL.9

VOL.10

VOL.11

VOL.12

劇場版

Blu-ray

Blu‐ray BOX 1
仮面ライダー剣(楽天)
書籍
CATEGORY A―仮面ライダー剣(ブレイド)写真集
仮面ライダー剣(ブレイド)パーフェクトガイド
仮面ライダー剣(ブレイド) キャラクターブック
仮面ライダーブレイド宿命のバトル
仮面ライダーブレイドTHE BATTLES IN THE YEAR
仮面ライター剣(ブレイド)・ハイブリッドファイル (Dセレクション)
平成 仮面ライダー vol.5 仮面ライダー剣
UNDEAD GREENBLOOD―仮面ライダー剣(ブレイド) 韮沢靖 アンデッドワークス 復刻版
小説
小説 仮面ライダーブレイド (講談社キャラクター文庫) 書評
集合
愛蔵版 仮面ライダー全戦士超ファイル 1971-2016仮面ライダー〜ゴースト
語ろう! 555・剣・響鬼 【永遠の平成仮面ライダーシリーズ】555〜響鬼
仮面ライダー 感動のエピソード仮面ライダー〜鎧武
全仮面ライダー大全集 GREAT HISTORIES OF MASKED RIDER(書籍)
仮面ライダーの常識 乱世激闘篇仮面ライダー〜鎧武
仮面ライダーの超常識仮面ライダー〜ゴースト
仮面ライダー 平成 vol.0 31大仮面ライダー集結仮面ライダー〜ドライブ
キャラクター大全 仮面ライダー大全 平成編 AD2000-2011クウガ〜フォーゼ
拝啓、平成仮面ライダー様 ―「変身」と言う名の過去と未来―クウガ〜W
平成イケメンライダー91クウガ〜W
平成仮面ライダー英雄伝クウガ〜OOO
平成仮面ライダー怪人伝クウガ〜OOO
平成仮面ライダー変身伝クウガ〜OOO
僕たちの「仮面ライダー」怪人ランキング仮面ライダー〜鎧武
9人の 仮面ライダー クウガから キバまで だいしゅうごう!(書籍)
仮面ライダーディケイド&平成仮面ライダーシリーズ10周年記念公式読本(書籍)
仮面ライダーオーズ&オールライダー
仮面ライダー変身ベルト大全 (DENGEKI HOBBY BOOKS)仮面ライダー〜W
「平成仮面ライダー」徹底ガイドクウガ〜OOO
全仮面ライダー大全集 GREAT HISTORIES OF MASKED RIDER仮面ライダー〜ディケイド
こども向き
仮面ライダー剣(ブレイド) 1(徳間) 2 3
仮面ライダー剣(ブレイド) 1(徳間グラフ) 2 3
仮面ライダー剣(ブレイド) 1(小学館) 2 3 4 5 6 7 8
仮面ライダーブレイド 1(講談社) 2 3 4 5 6
仮面ライダーブレイド 1(講談社シール) 2
仮面ライダーブレイド 1(講談社ニューシール)
仮面ライダーブレイド 1(おでかけミニブック)
仮面ライダーブレイド (1) (おともだちスーパーワイド百科)
仮面ライダーブレイド (350シリーズ キャラクターブックス)
仮面ライダーブレイドシール大図鑑 (たの幼TVデラックス)
仮面ライダー剣(ブレイド)ひみつ百科―パワー&必殺技全解!
仮面ライダーブレイド超全集
仮面ライダーブレイド宿命のバトル
仮面ライダーブレイドシールあそびえほん
仮面ライダーブレイド―ちからをあわせてアンデッドをたおせ!
仮面ライダーブレイド新戦力超百科―決定版
仮面ライダー剣(ブレイド)&特捜戦隊デカレンジャー映画超百科―決定版
劇場版仮面ライダー剣(ブレイド)&劇場版特捜戦隊デカレンジャー
仮面ライダーブレイド&特捜戦隊デカレンジャー―劇場版写真集

相川始 カリス、ジョーカー、ヒューマンアンデッド
【あいかわ-はじめ】
 マンティスアンデッド(ハートのA)のカードで仮面ライダーカリスに変身する。夫を亡くした遥香とその娘・天音の家に下宿する。実は彼自身がアンデッドであり、人間を擬態しているだけ。暖かく迎えてくれた遥香と天音には温情を越えた感情を持つが、自分がいることで二人が危険に陥ることを恐れている。4人のライダーの中では何故か一番人間っぽいのが不思議と言えば不思議。実はこの姿はヒューマンアンデッドの姿。役は森本亮治。 甘崎
相川始<amazon> 相川始<楽天>
あずみ 29話、30話
【あずみ】
 始の前に現れる謎の女性。実はサーペンとアンデッドの人間体で、始の記憶を奪った上で封印しようとするのだが、始に逃げられ、更に了という始のそっくりさんに惑わされてしまう。 甘崎
アルマジロアンデッド ギャレン
【あるまじろ-あんでっど】
 アルマジロの始祖のアンデッドで、既にダイヤの2に封印された状態。 甘崎
アルマジロバレット アルマジロアンデッド、ギャレン
【あるまじろ-ばれっと】
 アルマジロアンデッドのカードを用いたギャレンの技で、ギャレンラウザーから銃弾を発射する。何度もラウズさせることで、弾数を増すことが出来る。 甘崎
アンデッド
【あんでっど】
 不死の生物で、それぞれ対応する動物の始祖となっている。定期的に戦いを行い、その勝者に地球の支配権を渡すらしい。最後の戦いが起こったのは1万年前。そこでの勝者はヒューマンアンデッドだったため、人間がこの地上を支配するようになった。ボードによりその封印が解かれ、再びバトルロワイヤルが行われるようになった。 甘崎
アンデッド<amazon> アンデッド<楽天>
アンデッドのベルト
【あんでっど-の-べると】
 アンデッドが腰に巻いてるベルト(そのまんまや)。ここにはUDという文字が見られる。UnDeadの頭文字を取ったものと思われるが、1万年前にそんな文字があったのか?いや、そもそも“U”という文字が作られたのは西暦に入ってからなのだが(そもそも“U”は“V”の変形文字)、一体アンデッドのベルトは誰が作ったのか?このシリーズには解くことの出来ない大いなる謎が多く隠されている。 甘崎
アンデッドハンター 24話 ウルフアンデッド
【あんでっど-はんたー】
 ライダーシステムを使わずにアンデッドの動きを止めることが出来るチームで、新名によって率いられる。しかし、それら全ては新名の姿を取ったウルフアンデッドの狂言であったことが発覚する…ところで彼らは一体どうなったんだろう?なーんも説明されてなかった(実は全員狼男だったというオチもあり得る)。 甘崎
イーグルアンデッド
【いーぐる-あんでっど】
 鷲の始祖のアンデッド。高原という人間の姿になることが出来る。前のバトルロワイヤルではカリスと顔見知りらしい。人間形態では何話か登場していたが、割とあっさりブレイドによりスペードのJに封印されてしまう。 甘崎
伊坂 9話〜15話 ピーコックアンデッド
【いさか】
 上級アンデッドであるピーコックアンデッドの人間形態。謎の人物として登場する。自信を喪失してる橘に近づき、中毒性のある薬草を与え、良いように操る。又、その薬の正体を知った橘の恋人小夜子を殺す。その最終的な目的はもう一つのカテゴリーA、スパイダーアンデッドを封印し、新しいライダーを作り出すことだった。それは成功したものの、結局ギャレンに封印されてしまう。 甘崎
今まで人に裏切られたことは何回ある? 2話 剣崎一真
【いま-まで-ひと-に-うらぎられた-こと-は-なんかい-ある】
 ブレイドこと剣崎が虎太郎に尋ねた台詞。その後「俺は何十回、何百回もある」と続くが、若干22歳で何百回も騙されるとは物理的に不可能な気がするが、彼はこれまで一体どんな生き方をしてきたのか?
 ちょっと考えてみると…
 1.はったりである。
 2.妄想である。
 3.例えば自分が挨拶したのに挨拶を返してくれなかった程度でも裏切りと感じていた。
 4.折角ヒーローになれると張り切っていたのに、一回目の放映で苦情の手紙やメールが何百通も来た。
 …どの可能性もあると思う。 甘崎
ウルフアンデッド 24話、25話 アンデッドハンター
【うるふ-あんでっど】
 オオカミの始祖の上級アンデッド。新名という人間の姿を取ることが出来る。アンデッドの動きを止めることができると言うふれこみでアンデッドハンターを率いて登場。橘を安心させ、最強のバイク、ブラックファングを完成させ、自分のものにしてしまう。自分の分身とも言える狼男を作り出し、意のままに操ることが出来る。結局はブレイドにより空白のJに封印され、後でそのカードが始に渡り、ハートのJとなる。 甘崎
エレファントアンデッド 25話〜27話 ジャックフォーム
【えれふぁんと-あんでっど】
 象の始祖のアンデッド。上級アンデッドで大地という人間に変身することが出来る。戦うことは嫌いだとして、最後の勝者とだけ戦うと豪語するが、挑発に負けてあっさりと戦いに身を投じる。パワーは全アンデッドでもトップクラスで、手にした槌でブレイドのヘルメットを半壊させるほど。更にシールドを展開させることも出来る。ジャックフォームに変身したブレイドによって無印のJに封印されるが、後に剣崎から睦月に手渡され、クローバーのJへと変化する。 甘崎
狼人間 24話 ウルフアンデッド
【おおかみ-にんげん】
 ウルフアンデッドが人間に自らのウィルスを注入して作り上げた怪人で、ウルフアンデッドの意のままに動かされる。 甘崎
オーキッドアンデッド 21〜24話
【おーきっど-あんでっど】
 蘭の始祖のアンデッド。吉永みゆきという人間の姿に化身する事が出来、虎太郎に近づく(これが虎太郎の初恋となり、あっという間にふられてしまう)。相手を痺れさせる花粉を吐いたり、触手を伸ばして攻撃する。ギャレンによりハートのQに封印される。 甘崎
オールオーバー 33話、34話 コーカサスビートルアンデッド
【おーるおーばー】
 コーカサスビートルアンデッドの持つ剣。カブト虫のツノを摸した形をしており、破壊力抜群の武器。 甘崎
俺が人間を一人残らず守るって決めたんだ 36話 剣崎一真
【おれ-が-にんげん-を-ひとり-のこらず-まもる-って-きめたんだ】
 剣崎につきまとう少女羽美に向かって剣崎が叫んだ台詞。格好良い台詞だ。さすがこれまでに何人もの人間を目の前で殺されてきただけのことはある…あれ? 甘崎
俺に任せろ 27話 橘朔也
【おれ-に-まかせろ】
 これは通常は格好良い言葉にカテゴライズされるはずなのだが、これまで散々味方を攻撃し、麻薬に走った実績を持つ橘がそんなことを言っても説得力まるでなし。事実睦月の暴走を止めることが出来なかった訳だし…本当にこいつって、なんの役にも立ってない。 甘崎
俺の体はボロボロだ 9話 橘朔也
【おれ-の-からだ-は-ぼろぼろ-だ】
 ライダーシステムによって体が破壊されると信じた橘が呟いた台詞。10話の予告で使われてる。滑舌が悪いため、「オデノカダダハボドボドダ」と聞こえるとのもっぱらの評判。 甘崎
オンドゥル語
【おんどぅる-ご】
 主人公剣崎一真(ブレイド)が使用する言語。後に他のキャラも使う用になったことから、伝染が疑われる。
 第1話で自分に攻撃をかけてきた橘(ギャレン)に対し、「本当に裏切ったんですか!」と口走ったのだが、滑舌の悪さ故に「オンドゥルルラギッタンディスカー!!」としか聞こえなかったため、それをネタにした人間がこぞってこれを「オンドゥル語」と名付けたのが最初。
 これによって、「剣崎はオンドゥル星人」とか、「仮面ライダークウガのグロンギが使っていた言葉だ」「古代日本語はこうだったのだ」「ライダーシステムに言語中枢がボロボロになったのだ」とかえらい言われよう。後半になるとさすがに滑舌が良くなったため、あまり言われなくなった。
 一応表記としては、半角で「オンドゥル語」と書くのが正しいらしい。勿論これらの設定及び言葉は全て非公式であることは明記しておく。 甘崎

カプリコーンアンデッド 19〜21話
【かぷりこーん-あんでっど】
 山羊の祖先のアンデッド。上級アンデッドで、吉永みゆきという女性に変身して虎太郎を騙す。3話に渡って登場するのだが、いざ戦ってみると割とあっさりブレイドにスペードのQに封印されてしまった。 甘崎
上城睦月 レンゲル スパイダーアンデッド
【かみじょう-むつき】
 スパイダーアンデッド(クローバーのA)のカードで仮面ライダーレンゲルに変身する。元々は平和主義者な高校生で、アンデッドに襲われたところをブレイドに助けられ、以来仮面ライダーに憧れを抱くようになった。究極のライダーを作ろうとしていた伊坂の配下により強制的に変身させられる。その精神はスパイダーアンデッドによる浸食を受けており、暴走して他のライダーを攻撃するようにもなる…このシリーズはこんなキャラばっか。過去に何らかのトラウマを持ち、時折コインロッカーのビジョンを見ることがあるのだが、これは子供の頃に誘拐されてコインロッカーの中に放置されていたと言う過去かららしい。ただし、このトラウマがどう解消されたのかは本編中では一切描かれることがなかった。 甘崎
上城睦月<amazon> 上城睦月<楽天>
カメレオンアンデッド スコーピオンアンデッド、ティターン
【かめれおん-あんでっど】
 最初からダイヤの10に封印されていたアンデッドで、スコーピオンアンデッドと共にティターンの合成に用いられる。未登場。 甘崎
仮面ライダーカリス 相川始、ヒューマンアンデッド
仮面ライダーカリス 変身セット
【かめん-らいだー-かりす】
 相川始が変身する仮面ライダー。ブレイド、ギャレンとは異なり、彼自身がアンデッドのジョーカーであり、ライダーシステムを用いてカードに封印されたあらゆるアンデッドに変身できる。人間体は実はヒューマンアンデッドの姿。 甘崎
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーカリス
仮面ライダーギャレン 橘朔也
【かめん-らいだー-ぎゃれん】
 橘朔也が変身する仮面ライダーで、ダイヤのAであるスタッグアンデッドの力を用いて変身する。 甘崎
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーギャレン&レッドランバスセット
仮面ライダーブレイド 剣崎一真
【かめん-らいだー-ぶれいど】
 剣崎一真が変身する仮面ライダーで、スペードのAであるビートルアンデッドの力を用いて変身する。 甘崎
RAH リアルアクションヒーローズ 仮面ライダー剣
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーブレイド -20 Kamen Rider Kicks Ver.-
サウンド戦士 仮面ライダーブレイド
仮面ライダーレンゲル
【かめん-らいだー-れんげる】
 伊坂により開発された新しいライダーシステムで、カテゴリーAであるスパイダーアンデッドのカードを用いて変身する。カード自体が邪悪な意志を持っているため、変身後はカードの意識に乗っ取られてしまう。 甘崎
烏丸啓
【からすまる-けい】
 ボードの所長で、アンデッドの封印を解放してしまった張本人。そのアンデッドの力を用いたライダーシステムを完成させるが、ボードの壊滅と共にアンデッドにさらわれてしまう。ライダー達によって解放された後、行方不明となり、役に立つ謎のアイテムを時折剣崎達に送ってくるようになる…都合の良いキャラだ。得意技は絶対に謝らないこと。 甘崎
カリスアロー カリス 
カリスアロー
【かりす-あろー】
 仮面ライダーカリスの使う武器で、右手に装着する弓…あれ?弓だったらボウ(Bow)だろ? 甘崎
カリスラウザー カリス
変身ベルトカリスラウザー
【かりす-らうざー】
 始の持つラウザーだが、始自身がアンデッドのため、他のライダーたちとは違い、どのアンデッドのカードを用いてもそれに変身することが出来る。 甘崎
ギャレンバックル ギャレン
【ぎゃれん-ばっくる】
 橘が腰に装着するベルトで、ここからダイヤのAのカードを出してギャレンに変身する。又空白のカードをここに収納している。 甘崎
ギャレンラウザー ギャレン ギャレンラウザー
【ぎゃれん-らうざー】
 ギャレンのカードラウザーで、銃の形をしており、これで敵を撃つのだが、撃つ対象は何故かアンデッドよりも他の仮面ライダーに対するものの方が遙かに多い。 甘崎
給料は安いし、残業手当は出ないし 17話
【きゅうりょう-は-やすい-し-ざんぎょう-てあて-は-でない-し】
 剣崎が睦月にどれだけ仮面ライダーが大変かを説くシーンで言った言葉。この言葉でブレイドは史上最も情けないライダーに決定。 甘崎
ギラファアンデッド 41話〜47話
【ぎらふぁ-あんでっど】
 ギラファノコギリクワガタの始祖。金居という人間に変身することが出来る。このバトルファイトが天王路という人間によるイリーガルなものである事を知り、戦いを回避していたが、すべてのアンデッドを封印することが出来るケルベロスのカードを手に入れる事により、自分こそが覇者となるべく始を封印しようとする。 甘崎
桐生豪 18話、19話
【きりゅう-ごう】
 元ボードの職員で、橘の前にギャレンの適合者として選ばれていたのだが、性格に難があったため、外されてしまった。睦月からレンゲルのベルトを奪い、自らレンゲルに変身するのだが、レンゲル自らが睦月の方を適合者として選んだため、レンゲルとなった睦月の放つアンデッドに襲われ殺されてしまう。 甘崎
キング 31話〜34話
【きんぐ】
 コーカサスビートルアンデッドの人間形態で、少年の姿をしている。アンデッドと戦ったり、暴走している仮面ライダーを携帯のカメラで写し、それをサイトに上げることで仮面ライダーに対する不信感をあおっていた。常にスカラベアンデッドを傍らに侍らせていた。 甘崎
キングフォーム 34話〜 
S.I.C. 極魂 仮面ライダーブレイド キングフォーム
【きんぐ-ふぉーむ】
 ブレイドが変身できる最強の形態で、13枚のカード全てを体に装着し、金色の姿へと変化する。一撃必殺の技をいくつも持っている。最初の内変身する度にまるで命が削られるかのような演出がなされていたが、いつの間にか普通に用いられるようになった。 甘崎
キングラウザー キングフォーム、ブレイド、ブレイラウザー
【きんぐ-らうざー】
 キングフォームとなったブレイドの武器ブレイラウザーが強化したもの。 甘崎
栗原天音 栗原遥香
【くりはら-あまね】
 遥香の娘。カメラマンの父を失い、失意の中にあるが、母の喫茶店を手伝う気丈さを持つ。下宿している始を父の代わりのように思っている節があり。ただし非常に大人じみた性格をしていて、始の為なら親の言うことなど全く聞かず、本気で自分のことを心配している叔父の虎太郎を小馬鹿にしている。子供が無垢だと言うのは、彼女を見ると明らかに嘘だと分かる(笑)。役は梶原ひかり。 甘崎
栗原遥香 栗原天音
【くりはら-はるか】
 虎太郎の実姉。カメラマンの夫を亡くし、喫茶店ハカランダを切り盛りしながら娘の天音を育てている。始を家に下宿させ、温かく迎えるが、度々危機に見舞われる。これだけの目に遭っていながら普通に喫茶店を営業している彼女はやっぱり肝っ玉母さんなんだろうか?それとも単純に鈍いだけか?役は山口香緒里。 甘崎
グリンクローバー レンゲル
プラメカ 仮面ライダーブレイド グリンクローバー
【ぐりん-くろーばー】
 レンゲル専用のオートバイ。高校生の睦月が免許を持っているのだろうか?それに誰がこのバイクを与えたのか?その辺は描かれることがなかった。 甘崎
ケルベロス 45話
【けるべろす】
 天王路が全てのアンデッドの細胞を融合して造り上げた究極のアンデッドで、極端な力を有するのみならず、アンデッドを封印窮する能力を持つ。カリスのカードを全て吸収し、始をジョーカーの姿に戻してしまうが、ブレイドのロイヤルストレートフラッシュで破れる。 甘崎
ケルベロスII 46話
【けるべろす-つー】
 天王路とケルベロスのカードを融合した姿。ケルベロスよりも攻撃力は増しているらしく、両肩の狼の口から炎が出せるようになった。それよりケルベロスの胸から天王路の顔が覗いているのが恐ろしく不気味だ。レンゲルのブリザードベノムを喰った後、カリスのワイルドスラッシャーとブレイドのロイヤルストレートフラッシュを喰らって撃破。 甘崎
剣崎一真 ブレイド
【けんざき-かずま】
 肉親はなく、天涯孤独の青年。ボード(人類基盤史研究所)にスカウトされ、ビートルアンデッド(スペードのA)のカードを用い、仮面ライダーブレイドとなった。第1話でボードが壊滅して以来、白井虎太郎の家に居候し、アンデッドが出現すると出動する。設定を見ると、「頭脳明晰、文武ともに優秀。皆に愛され、希望をふりまく善人タイプ」なのだそうだが、判断を全部栞や橘任せにして、居候先の虎太郎を小馬鹿にした発言をし、平気で他のキャラをどつく姿は、到底そのように思えない。役は椿孝之。
 更に滑舌が悪く、非常に声が聞き取りにくいのもちょっと。オンドゥル語を操ることが出来る(?) 甘崎
コーカサスビートルアンデッド 31話〜34話 
【こーかさす-びーとる-あんでっど】
 コーカサスビートルの始祖のアンデッド。自らを「キング」と呼ぶ少年の姿を取ることが出来る。スカラベアンデッドを手下に、仮面ライダー達をまるで挑発するかのような行動を取る。ライダー達の姿をホームページにアップロードしている事の逆手を取られ、栞に自らの姿を曝されることになる。本性は馬鹿力を有し、オールオーバーという剣と楯を持つ。ブレイドによりスペードのKに封印され、これで剣崎は13枚のカードを手にしたことになる。 甘崎
コブラアンデッド レンゲル
【こぶら-あんでっど】
 コブラの始祖のアンデッド。最初からクローバーの5に封印されていた。 甘崎

サーペントアンデッド 29話、30話
【さーぺんと-あんでっど】
 ウミヘビの祖である上級アンデッド。あずみという女性にの姿を取ることが出来る。カリスによって封印されたが、既にQのカード(オーキッドアンデッド)を持つカリスはそれをギャレンに手渡し、ダイヤのQに封印され、ギャレンのジャックフォームようの素材にされてしまう。 甘崎
サンダーディアー ディアーアンデッド
【さんだー-でぃあー】
 ブレイドの攻撃技で、ディアーアンデッドのカードを用いる。電撃技。 甘崎
ジェリーフィッシュアンデッド 35話
【じぇりーふぃっしゅ-あんでっど】
 クラゲの始祖のアンデッド。水に同化して神出鬼没な登場するが、あっけなくレンゲルにクローバーの7に封印されてしまう。バトルロワイヤルでこいつが勝利していたら、地球はさぞかし平和だっただろう。 甘崎
シェルアンデッド
【しぇる-あんでっど】
 巻き貝の始祖のアンデッド。通常海の中に潜んでいるが、触手を伸ばして攻撃する。仁の船を発見して攻撃するが、そこに居合わせたカリスによってハートの5に封印される。 甘崎
嶋昇 27話、28話
【しま-のぼる】
 タランチュラアンデッドの人間形態。その姿と良い性格と言い、あたかも修行僧のようで、迷いの中にある睦月を導き、最終的には自ら封印されることで睦月を正常に戻す。 甘崎
ジャガーアンデッド 11話
【じゃがー-あんでっど】
 ジャガーの先祖のアンデッド。垂直のビルを上れるほどの素早い体術と、左手の鈎爪で戦う。最初にカリスと戦った後、橘の恋人小夜子を襲ったところをブレイドにスペードの9に封印される。18話でレンゲルにより一旦封印が解かれるものの、再度封印。 甘崎
ジャックフォーム 26話〜 ギャレン、ブレイド
【じゃっく-ふぉーむ】
 行方不明の烏丸所長が送りつけてきたラウズアブゾーバーにQを装備した上でJをラウズすることで変身する強化フォーム。これによる強化の特徴は、多少力が強くなったことと空を飛べるようになったこと…くらいと思われる。 甘崎
ビッグサイズソフビフィギュア仮面ライダーブレイド(ジャックフォーム)
シャドーチェイサー カリス
仮面ライダーブレイド シャドーチェイサー
【しゃどー-ちぇいさー】
 カリスの乗るオートバイ。どこから手に入れたのかは全くの不明。 甘崎
シュルトケスナー藻
【しゅるとけすなー-も】
 人間に高揚感を与え、恐怖心を克服できる作用を持った水棲植物。ライダーシステムに不安を覚え、戦えなくなってしまった橘に対して伊坂が使用する。しかし実はこれは人間の細胞や神経を破壊してしまう危険性を持つ。 甘崎
ジョーカー 相川始
【じょーかー】
 53枚目のカードで、こいつがすべてのアンデッドを封印した時は地球は滅びると言われている。実はこれこそが相川始の正体であり、他のカードをブースターとしてヒューマンアンデッドのカードのお陰で人間の心でその力を押さえ込んでいる。レンゲルに大部分のカードを奪われてしまい、その本性を現すようになる。 甘崎
白井虎太郎
【しらい-こたろう】
 自称ルポライター。アンデッドと戦うブレイドの姿を目撃し、剣崎を自分の家に招く。ボードが壊滅して以来、彼の家が基地化するが、家主であるにかかわらず、立場がとても弱い。正義感溢れた好人物なのだが、全員から馬鹿にされ続けると言う悲しい役回り。でも、全くめげないところが彼の強さ。正直な話を言えば、こういう人間こそヒーローとなるべきだとおもう。牛乳好き。役は竹財輝之助。 甘崎
10話、11話
【じん】
 ストリートミュージシャン。音楽をやりたくて、反対する両親の家を飛び出て、自分のヨットで寝泊まりしていた。クールな始に惚れ込むが、やがてその戦いに巻き込まれ、ヨットが燃やされてしまい、怒りのまま始とは決別する。その後、何のフォローもされてないというのも、考えてみれば不憫なキャラだ。 甘崎
新名 24話、25話 ウルフアンデッド、ブラックファング
【しんみょう】
 アンデッドハンターの隊長で、かつてボードが開発中だった高性能バイク“ブラックファング”の完成を急いでいた。実は彼こそがウルフアンデッドで、橘の尽力で完成したブラックファングを強奪してしまう。 甘崎
人類基盤史研究所
【じんるい-きばん-し-けんきゅう-じょ】
 通称ボード。人類の起源を調べるべく、ある個人が一人で作り上げた組織らしい。一話でローカストアンデッドによって壊滅してしまう。実はこれを作ったのは自らが新しい世界の王たらんとした天王路だった。 甘崎
スカラベアンデッド 31話、32話 コーカサスビートルアンデッド
【すからべ-あんでっど】
 コガネムシの始祖のアンデッド。時間を操ることが出来、任意に相手の時間を止め、攻撃に移ることが出来る。コーカサスビートルアンデッドの従者として行動するが、実際はこいつが最強ではないのか?ただし、その影響を受けない特殊な物体がある(原理は不明)ため、それを利用してブレイドがスペードの10に封印する。 甘崎
スキッドアンデッド レンゲル
【すきっど-あんでっど】
 イカの始祖のアンデッド。最初からクローバーの9のカードに封印されていた。 甘崎
スキッドスモッグ スキッドアンデッド、レンゲル
【すきっど-すもっぐ】
 スキッドアンデッドのカードを用いたレンゲルの技で煙幕を張る。 甘崎
スコーピオンアンデッド カメレオンアンデッド、ティターン
【すこーぴおん-あんでっど】
 最初からクローバーの8に封印されていたアンデッドで、カメレオンアンデッドと共にティターンの合成に用いられる。未登場。 甘崎
スパイダーアンデッド
【すぱいだー-あんでっど】
 クモの先祖のアンデッド。カテゴリーAと呼ばれる特殊なアンデッドで、伊坂に命じられたギャレンが封印するが、伊坂によりレンゲルの材料とされる。スパイダーアンデッド曰く、封印されたのではなく、「封印されてやった」のだそうだ。 甘崎
スピニングアタック カリス、シェルアンデッド、ホークアンデッド
【すぴにんぐ-あたっく】
 シェルアンデッドとホークアンデッドのカードを用いたカリスの技。回転しながら空高く舞い上がり、回転しながらキックを見舞う。 甘崎
スピニングウェーブ カリス、ハンマーアンデッド、ホークアンデッド
【すぴにんぐ-うぇーぶ】
 ホークアンデッドとハンマーアンデッドのカードを用いたカリスの技。風を自分の腕にまとわせて殴りつける。 甘崎
スピニングダンス カリス、シェルアンデッド、ドラゴンフライアンデッド、ホークアンデッド
【すぴにんぐ-だんす】
 シェルアンデッドとドラゴンフライアンデッドとホークアンデッドのカードを用いたカリスの技。技そのものはスピニングアタックと酷似している。 甘崎
ゼブラアンデッド 9話、10話
【ぜぶら-あんでっど】
 シマウマの祖先のアンデッド。巨大な馬蹄をブーメランのように用い(…って、なんで一万年前に馬蹄があるんだよ!)、分身能力を持つ。ギャレンによってダイヤの9に封印される。 甘崎
センチピートアンデッド 5話、6話
【せんちびーと-あんでっど】
 ムカデの始祖のアンデッド。口から毒液を吐き、それをかけられた生き物は激痛と発熱を生じ、死に至らせる。天音を瀕死の重傷にする。カリスによりハートの10に封印される。 甘崎
そうか。そう言うことか。 40話 タイガーアンデッド
【そうか-そういう-ことか】
 光ことタイガーアンデッドがトライアルGと戦った際、その動きがレンゲルのものだと分かり、つぶやいた台詞。それにしても芸のないパクリだ。 甘崎

ダークローチ 48話、49話
【だーく-ろーち】
 バトルファイトでジョーカーが勝利した時に出現するゴキブリ型の怪人で、ジョーカーが存在する限り生産され続け、地上から全ての生物を消し去るまで活動を続ける。 甘崎
タイガーアンデッド 36話〜
【たいがー-あんでっど】
 虎の始祖であるアンデッド。睦月にちょっかいかける光という女性に変化する。レンゲルがスパイダーアンデッド本人なのか、それとも人間なのか見極めようとしていたらしい。現代のバトルファイトは無意味であることを知らされた後、睦月のために自らクローバーのQに封印される。 甘崎
大地 24話〜26話 エレファントアンデッド
【だいち】
 エレファントアンデッドの人間体。「最後の勝利者とだけ戦う」と豪語し、バトルロワイヤルを冷ややかに見つめるが、簡単に挑発に乗りすぐにアンデッドの姿になってしまう一面もあり。 甘崎
鯛焼き強化スーツ 30話 了
【たい-やき-きょうか-すーつ】
 たこ焼きやから鯛焼きやに華麗な(?)転身を遂げた了が自らの力を示すために着込んだスーツ。どーでもいいが、ここまで滑ったことをやらせると、ツッコミも入れたくなくなる。 甘崎
高原 22話、23話 イーグルアンデッド
【たかはら】
 始にちょっかいをだしていた謎の男だったが、その正体はイーグルアンデッドだった。 甘崎
戦い方を教えてやる 21話
【たたかい-かた-を-おしえて-やる】
 橘がレンゲルの力に振り回されている睦月に対して言った言葉。しかし、問題は橘自身がライダーの力に振り回されっ放ちと言う根本的問題がある。 甘崎
橘朔也 ギャレン
【たちばな-さくや】
 別名「ダディアナザーン」(?)。剣崎より先にボードにスカウトされ、スタッグアンデッド(ダイヤのA)のカードを用い、仮面ライダーギャレンとなった。しかし、ボード無き今、自分の戦いに疑問を覚えつつあり、そこを敵につけ込まれることもしばしば。小夜子という彼女あり。泣きわめいたり、薬中毒(?)になってみたりと、人間的魅力に溢れる人物(馬鹿のようにしか見えないという話もある)。役は天野浩成。 甘崎
橘さんだからな 橘朔也
【たちばな-さん-だから-な】
 組織に裏切られ、恋人は殺され、悪人からは良いように利用されるギャレンこと橘はシリーズ中最も可哀想なキャラクタだが、そのヘタレぶりがあまりにも堂に入っているため、どれほどおかしな事をやらかしてもこの一言ですませられるようになってしまった。
 (例)「何でギャレンは敵倒すより味方を撃つ方が多いんだ?」「橘さんだからな」
 …思えば不憫。 甘崎
ダディアナザーン
【だでぃあなざーん】
 剣崎が「橘さん」と叫ぶと何故かこう聞こえるため、こう呼ばれる事がある。例えば第1話だと「ダディアナザーン。ナズェミズェンデス」と聞こえたりする。 甘崎
タランチュラアンデッド 26話〜 烏丸、スパイダーアンデッド
【たらんちゅら-あんでっど】
 スパイダーアンデッドと共に蜘蛛の始祖のアンデッド。上級アンデッドで嶋という人間の姿を取ることが出来る。顔は凶悪に尽きるが、意外にも平和主義者でアンデッド同士の戦いを止めさせようとしている。烏丸と知りあいで、ラウズアブゾーバーを剣崎や橘に手渡していたりと謎の多いキャラクタ。スパイダーアンデッドの暴走を抑えるためにわざとレンゲルにクローバーのKに封印されるが、こいつを封印することによってレンゲルはますます凶悪になってしまった辺り、ちょっと行動に疑問が残る。 甘崎
ディアーアンデッド 3話 サンダーディアー
【でぃあー-あんでっど】
 ヘラジカ型のアンデッドで、両手に剣を持ち、大きく伸びた二本の角から電流を発する。自分の体の不調を恐れて無意識に力を出すことが出来ないギャレンと、未だ多々買い慣れしていないブレイドを追いつめるが、ブレイドの渾身の一撃で倒され、スペードの6のカードに封印される。その後ブレイドに良いように使われるようになった。18話でレンゲルにより一旦封印が解かれるものの、再度封印。 甘崎
ティターン 42話〜44話
【てぃたーん】
 天王路がスコーピオンアンデッドとカメレオンアンデッドの二体のアンデッドを合成して作り上げた合成アンデッドで、自在に姿を変えることが出来る。左腕の触手から闘争本能を覚醒させる「アンデッド・ポイズン」を注入して、殺し合いを好む人間に変貌させる事が出来、更に人間に変身することも出来る。ライダー同士を疑心暗鬼にさせようとするが、逆に罠にはめられ、四人全員の必殺技フォーカードを喰らって爆死。 甘崎
テイピアアンデッド レンゲル
【ていぴあ-あんでっど】
 バクの始祖のアンデッド。最初からクローバーの10に封印されていた。 甘崎
テイピアリモート テイピアアンデッド、レンゲル
【ていぴあ-りもーと】
 テイピアアンデッドのカードを用いたレンゲルの技。他のライダーに封印されているアンデッドを解放することが出来る。 甘崎
天王路博史
【てんのうじ-ひろし】
 ボード理事長にして、実はすべての元凶だった人物。役は森次晃嗣(モロボシ・ダン)。 甘崎
トータスアンデッド 29話、30話
【とーたす-あんでっど】
 亀の祖であるアンデッド。サーペントアンデッドのついでと言った感じでダイヤの7に封印される。 甘崎
トライアルE 35話、36話
【とらいある-いー】
 広瀬が橘の細胞を用いて作り上げた実験生命体。先行するトライアルDよりは人間っぽい姿をしていて、ジャックフォームに変身したブレイドをも圧倒するが、キングフォームにより破壊される…どう考えてもオリジナル橘本人よりも強い。 甘崎
トライアルF 37話、38話 パラドキサアンデッド、広瀬義人
【とらいある-えふ】
 広瀬がハートのカテゴリーKを用いて作り出した改造実験体で、今度はビームまで使うようになった。これまでの改造実験体同様剣崎の捕獲が目的だが、むしろブレイドのキングフォームを促すために登場。ワイルドカリスに変身した始により破壊される。 甘崎
トライアルG 40話 天王路
【とらいある-じー】
 天王路が作り上げた改造実験体でレンゲルの能力が加えられている。これまでのトライアルシリーズの中では最も強い。結局四人ライダー全員の攻撃を喰って死亡する。 甘崎
トライアルD 31話〜35話
【とらいある-でぃー】
 広瀬が作り出した改造実験体。ブレイドの身柄を狙い、何度と無く挑戦するが、最終的にキングフォームとなったブレイドに破壊される。 甘崎
トライアルB 39話、40話 広瀬義人
【とらいある-びー】
 広瀬が自らの細胞とアンデッドの細胞を融合させて作った初期の改造実験体。広瀬自身は事故で死んでしまうが、広瀬の記憶を受け継いだトライアルBは自らが広瀬であると思いこみ、不老不死の研究に打ち込む。 甘崎
ドラゴンフライアンデッド 15、16話
【どらごんふらい-あんでっど】
 トンボの先祖のアンデッド。空を飛んだり、無数のトンボを飛ばして攻撃する。ギャレンによってハートの4に封印される。デザインとしては結構仮面ライダーに似てるかも知れない。 甘崎
ドラゴンフライフロート ドラゴンフライアンデッド、ブレイド
【どらごんふらい-ふろーと】
 ドラゴンフライアンデッドのカードを用いたブレイドの技。空に浮くことが出来る。 甘崎
トリロバイトアンデッド 7話、8話
【とりろばいと-あんでっど】
 伊坂の実験用アンデッドとして登場し、結果的にブレイド、カリス、ギャレンの三人のライダーと戦っていた。別段悪さをする訳で無し、ただ戦ってるだけのアンデッド…ブレイドに封印され、スペードの7に封印される。 甘崎
トルネードホーク カリス、ホークアンデッド
【とるねーど-ほーく】
 ホークアンデッドのカードを用いたカリスの技。カリスアローに風邪の力をためて射ち出す。 甘崎

バーニングショット アルマジロアンデッド、ギャレン、ファイアフライアンデッド、ペッカーアンデッド
【ばーにんぐ-しょっと】
 ギャレンのジャックフォーム時の必殺技でアルマジロアンデッド、ファイアフライアンデッド、ペッカーアンデッドの三枚のカードを用いた射撃技。 甘崎
バーニングスマッシュ ギャレン、ファイアフライアンデッド、ホエールアンデッド
【ばーにんぐ-すまっしゅ】
 ファイアフライアンデッドとホエールアンデッドのカードを用いたギャレンの技で、空中高く舞い上がり、ひねりを加えつつ蹴りを見舞う技。 甘崎
バーニングディバイド ギャレン、ゼブラアンデッド、バーニングスマッシュ
【ばーにんぐ-でぃばいど】
  バーニングスマッシュにゼブラアンデッドのカードを加えたギャレンの技でバーニングスマッシュに分身を加えた必殺技。 甘崎
バイオプラント カリス、プラントアンデッド
【ばいお-ぷらんと】
 プラントアンデッドのカードを用いたカリスの技。 甘崎
馬鹿になれ 19話 桐生、橘朔也
【ばか-に-なれ】
 レンゲルに殺されてしまった桐生が今際の際に橘に語ったアドヴァイス。おそらくウジウジ考えずに行動しろ。という彼なりの励ましのつもりなのだろうが、はっきり言って橘に対してこの台詞は極めて余計なお世話に思えてしまう。 甘崎
ハカランダ
【はからんだ】
 始が居候している栗原家の経営している喫茶店。 甘崎
バットアンデッド 1話
【ばっと-あんでっど】
 蝙蝠のアンデッド。第1話に登場した最初のアンデッドであり、ギャレンによりダイヤの8に封印される。ところで公式サイトには栄養源は人間の生き血とされている。しかし、不死の生物が栄養源を必要とするのかどうかは謎である。 甘崎
バッファローアンデッド 27話
【ばっふぁろー-あんでっど】
 下級アンデッドだが、タフでブレイドとギャレンの連係攻撃にもびくともせず、突進技を駆使して戦う。結局ブレイドによりスペードの8に封印される。 甘崎
バトルファイト バトルロワイヤル
【ばとる-ふぁいと】
 バトル・ロワイヤルと呼ばれていたアンデッド同士の戦いが、中盤以降この言葉に変わった。意味は変わらないらしい…ところで「バトル」と「ファイト」はどっちも「戦う」って意味だが。劇場版もこの言葉が用いられた。 甘崎
バトルロワイヤル バトルファイト
【ばとる-ろわいやる】
 某中学生皆殺し映画とは関係ない(…とは言えない)。1万年前に起きたというアンデッド同士の戦い。これに勝利を収めたのがヒューマンアンデッドで、現在の人間である。後半になると何故か「バトルファイト」と名前を変更してる…「剣」だから仕方ない。 甘崎
羽美 35話、36話
【はみ】
 剣崎がブレイドに変身するところを観てしまった少女。それで剣崎に興味を持ち、一日自分のためだけのヒーローになってくれと持ちかけるのだが… 甘崎
パラドキサアンデッド トライアルF
【ぱらどきさ-あんでっど】
 フィロウクレイニアパラドクサカマキリの始祖のアンデッド。最初からハートのKに封印されていた。これを元に広瀬によりトライアルFが作られる。目的を果たした後、始のものとなる。 甘崎
ハンマーアンデッド カリス
【はんまー-あんでっど】
 ハンマーヘッドシャークの始祖のアンデッド。既にハートの3に封印されている。 甘崎
ビーアンデッド レンゲル
【びー-あんでっど】
 蜂の始祖のアンデッド。最初からクローバーの2のカードに封印されていた。 甘崎
ピーコックアンデッド 9話〜15話 伊坂
【ぴーこっく-あんでっど】
 孔雀の祖先の上級アンデッド。伊坂という人間形態を取ることが出来る。手裏剣や飛翔能力などを持ち、仮面ライダーを散々翻弄する。最後はギャレンによってダイヤのJに封印される。 甘崎
ビースタッブ ビーアンデッド、レンゲル
【ぶー-すたっぶ】
 ビーアンデッドのカードを用いたレンゲルの技で突き技。 甘崎
ビートルアンデッド ART WORKS MONSTERS 仮面ライダー剣 ビートルアンデッド 限定
【びーとる-あんでっど】
 アンデッドの一体でスペードのAに封印されている。劇中には登場しないが、ブレイドのバックルとなる。 甘崎
タイガーアンデッド
【ひかる】
 タイガーアンデッドの人間体の女性。睦月になにかとちょっかいを出すが、根は結構良い人間らしい。別名虎姐さん。 甘崎
ヒューマンアンデッド 相川始
【ひゅーまん-あんでっど】
 人類の始祖のアンデッド。1万年前のバトルロワイヤルの勝利者。実はジョーカーがこれを真っ先に封印し、そのため人間としての感情を持つに至った。相川始と同じ姿をしている。 甘崎
広瀬栞
【ひろせ-しおり】
 ボードの研究者で、アンデッドと戦う剣崎と橘をサポートしている。ボード壊滅後、剣崎に招かれ虎太郎の家に居候することになる。アンデッドの出現を剣崎や橘に告げることと、いい加減な推測をする以外何の役にも立ってない割に、常に虎太郎を馬鹿にした発言を繰り返す。役は江川有未。 甘崎
広瀬義人 トライアルB、広瀬栞
【ひろせ-よしと】
 栞の父親。妻の死により、不老不死の研究に没頭。アンデッドを解放した張本人でもある。そのためにライダーの力を利用しようとして、トライアルシリーズを作っていく。しかし実は広瀬自身は既に死んでおり、劇中に登場するのは広瀬の記憶を受け継いだトライアルBだった。役は春日純一。 甘崎
ファイアフライアンデッド ギャレン
【ふぁいあふらい-あんでっど】
 ホタルの始祖のアンデッドで、既にダイヤの6に封印された状態。 甘崎
フォーカード 44話
【ふぉー-かーど】
 四人のライダーがそれぞれ一枚ずつカードを出し合い(6のカード)、四枚のカードにスペードのキングを合わせて発動するブレイドの必殺技。5枚のカードを駆け抜け、敵を切り裂く。 甘崎
深沢小夜子 橘朔也
【ふかさわ-さよこ】
 女医で、橘の恋人。橘がギャレンであることを知らされていなかったが、気分の上がり下がりの激しい橘を心配し、独自に調査をし、橘が中毒性のある薬に冒されていることを突き止める。しかし、それを伊坂に知られてしまい、14話で殺されてしまう。 甘崎
ぶっ飛ばすぞ 橘朔也
【ぶっとばすぞ】
 まるで「仮面ノリダー」みたいな台詞だが、これを大まじめな顔をして言うのが、素なのか狙ってのことなのかよく分からない辺り、本作の特徴が良く現れている。 甘崎
フライファイア ギャレン、ファイアフライアンデッド
【ふらい-ふぁいあ】
 ファイアフライアンデッドのカードを用いたギャレンの技で、ギャレンラウザーから銃弾を発射する。 甘崎
ブラックファング 24話、25話 ウルフアンデッド
【ぶらっく-ふぁんぐ】
 ボードがライダーシステムと共に開発していたオートバイで、完成途中でボードが壊滅してしまったため、未完成のまま。それを新名という男が橘の前に持ってきて、完成させる。しかしウルフアンデッドの本性を現した新名によって奪われ、最後はブレイドとギャレンによって破壊されてしまう。 甘崎
プラントアンデッド 2話
【ぷらんと-あんでっど】
 蔦植物のアンデッド。どうでも良いけど、動物以外がアンデッドになるのは無理がないか?蔦を伸ばして攻撃したり、蔓を剣のように硬化させて攻撃する。カリスによりハートの7に封印される。 甘崎
ブリザードクラッシュ コブラアンデッド、ポーラーアンデッド、レンゲル
【ぶりざーど-くらっしゅ】
 コブラアンデッドとポーラーアンデッドのカードを用いたレンゲルの技で、脚に冷気をためて攻撃する蹴り技。 甘崎
ブリザードゲイル ポーラーアンデッド、モールアンデッド、レンゲル
【ぶりざーど-げいる】
 ポーラーアンデッドとモールアンデッドのカードを用いたレンゲルの技。 甘崎
ブリザードベノム スコーピオンアンデッド、ポーラーアンデッド、ライノスアンデッド、レンゲル
【ぶりざーど-べのむ】
 スコーピオンアンデッド、ポーラーアンデッド、ライノスアンデッドのカードを用いたレンゲルの技。ロッドの先に冷気をため、敵に突き刺す。 甘崎
ブルースペイダー ブレイド
プラメカ 仮面ライダーブレイド ブルースペイダー
【ぶるー-すぺいだー】
 ブレイド専用のオートバイ。無変形バイクで、剣崎状態でも乗っている。ギャレンのレッドランバスと同様、ボードからの支給品。 甘崎
S.H.フィギュアーツ ブルースペイダー
ブレイバックル ブレイド
変身ベルト ブレイバックル
【ぶれい-ばっくる】
 剣崎が腰に装着するベルトで、ここからスペードのAのカードを出してブレイドに変身する。又空白のカードをここに収納している。 甘崎
ブレイラウザー ブレイド
【ぶれい-らうざー】
 ブレイドの持つ剣。柄の部分にラウザーが付いており、カードをここでラウズすることで多彩な技を繰り広げる。 甘崎
フロッグアッパー ギャレン、フロッグアンデッド
【ふろっぐ-あっぱー】
 フロッグアンデッドのカードを用いたギャレンの技で、腕を強化させたアッパーカット。 甘崎
フロッグアンデッド ギャレン
【ふろっぐ-あんでっど】
 カエルの始祖のアンデッドで既にダイヤの3に封印された状態。 甘崎
ペッカーアンデッド 28話
【ぺっかー-あんでっど】
 キツツキの祖であるアンデッド。ギャレンによりダイヤの4に封印される。 甘崎
ペッカーラピッド ギャレン、ペッカーアンデッド
【ぺっかー-らぴっど】
 ペッカーアンデッドのカードを用いたギャレンの技で、パンチ連打。 甘崎
ヘッドチョップ カリス、ハンマーアンデッド
【へっど-ちょっぷ】
 ハンマーアンデッドのカードを用いたカリスの技。手刀での攻撃。 甘崎
ボアアンデッド ボアタックル
【ぼあ-あんでっど】
 猪の始祖のアンデッド。既にスペードの4に封印済みで、ブレイドの突進業ボアタックル用のカードとして用いられている。17話でレンゲルにより封印を解除されてしまい、アンデッドの姿を取り戻すが、ブレイドにより再度封印。 甘崎
ボアタックル ボアアンデッド
【ぼあ-たっくる】
 ブレイドの攻撃技でボアアンデッドのカードを用いる。突進技。 甘崎
ホエールアンデッド ギャレン
【ほえーる-あんでっど】
 クジラの始祖のアンデッドで、既にダイヤの5に封印された状態。 甘崎
BOARD
【ぼーど】
 人類基盤史研究所の略称。第一話で壊滅したはずだが、スタッフはどうやら生き残り、それぞれが自分自身で研究を続けているらしい。(少なくとも剣崎たちの給料は出ていた) 甘崎
ホークアンデッド カリス
【ほーく-あんでっど】
 鷹の始祖のアンデッド。最初からハートの6に封印されている。 甘崎
ポーラーアンデッド レンゲル
【ぽーらー-あんでっど】
 シロクマの始祖のアンデッド。最初からクローバーの6に封印されていた。 甘崎
ポーラーブリザード
【ぽーらー-ぶりざーど】
 ポーラーアンデッドのカードを用いたレンゲルの技。吹雪を出す。 甘崎
本当に裏切ったんですか? 1話 オンドゥル語、剣崎一真
【ほんとう-に-うらぎったん-ですか】
 オンドゥルルラギッタンディスカー 甘崎

マッハスペイダー ジャガーアンデッド、ブルースペイダー
【まっは-すぺいだー】
 ジャガーアンデッドのカードを用いたブレイドの技で、ブルースペイダーをパワーアップする。 甘崎
マンティスアンデッド
【まんてぃす-あんでっど】
 カマキリの始祖のアンデッド。かつてジョーカーによりハートのAに封印されており、これにより始はカリスへ変身できる。 甘崎
未知 29話、30話 了
【みち】
 鯛焼き作りの天才で、ある暴力団の跡取り娘。たこ焼き屋の了と恋仲だが、自分の家を捨てられず、了にたこ焼き屋を止めて鯛焼き屋をやるように強いる。 甘崎
モールアンデッド 22話
【もーる-あんでっど】
 モグラの始祖のアンデッド。レンゲルによりクローバーの3に封印される。 甘崎
モールスクリュー モールアンデッド、レンゲル
【もーる-すくりゅー】
 モールアンデッドのカードを用いたレンゲルの技で、突き技。 甘崎
モスアンデッド 4話
【もす-あんでっど】
 蛾の始祖のアンデッドで、蛾らしく口吻を持つが、そこから飛び出る毒針と、背中に生えた羽からの鱗粉で攻撃する(モスラ?)。よりにもよって栗原家を標的に狙ったため、怒りに燃える始=カリスにハートの8に封印されてしまう。 甘崎

山中望美 上城睦月
【やまなか-のぞみ】
 睦月のガールフレンド。優柔不断な睦月を叱咤激励する役だったのだが、睦月の変化に伴い、位置関係はめまぐるしく変化する。 甘崎
吉永みゆき 19話〜21話
【よしなが-みゆき】
 カプリコーンアンデッドの人間体。他のアンデッドの情報を集めるため色仕掛けで虎太郎を罠にはめる。 甘崎
呼子の洞窟 5話
【よびこ-の-どうくつ】
 死者の声が聞こえるという噂のある洞窟。父に会いたい天音がここに入ったところ、センチビートアンデッドに毒液をかけられてしまう。 甘崎

ライオンアンデッド 13話
【らいおん-あんでっど】
 ライオンの先祖のアンデッド。伊坂に操られ、スパイダーアンデッドに適合する人間を求めている。右手の鈎爪と、咆吼が武器。ブレイドによりあっという間にスペードの3に封印されてしまう。 甘崎
ライオンビート ブレイド、ライオンアンデッド
【らいおn-びーと】
 ライオンアンデッドのカードを用いたブレイドの技。拳に力をためてぶん殴る。 甘崎
ライトニングスラッシュ ディアーアンデッド、ブレイド、リザードアンデッド
【らいとにんぐ-すらっしゅ】
 ディアーアンデッドとリザードアンデッドのカードを用いたブレイドの技。剣に稲妻の力をためて斬る。 甘崎
ライトニングソニック ライトニングブラスト
【らいとにんぐ-そにっく】
 ローカストアンデッドとディアーアンデッドそしてジャガーアンデッドのカードを合体させたブレイドの必殺技。ライトニングブラストの強力版で、高くジャンプして回転しながらライトニングブラストを叩き込む…が、ジャンプしてる時点で逃げられると思う。 甘崎
ライトニングブラスト ディアーアンデッド、ローカストアンデッド
【らいとにんぐ-ぶらすと】
 ローカストアンデッドとディアーアンデッドの二つのカードを合体させたブレイドの必殺技。ローカストキックの足に電撃の力を溜めて攻撃する。 甘崎
ライノスアンデッド レンゲル
【らいのす-あんでっど】
 サイの始祖のアンデッド。最初からクローバーの4に封印されていた。 甘崎
ライノスラッシュ ライノスアンデッド、レンゲル
【らいの-すらっしゅ】
 ライノスアンデッドのカードを用いたレンゲルの技で、突進技。 甘崎
ラウズアブゾーバー 26話〜 ジャックフォーム
【らうず-あぶぞーばー】
 行方不明となっていた烏丸所長が嶋に託して送りつけたアイテムで、これを左手に装着してQとJのカードを用いることで仮面ライダーはジャックフォームに変身できるようになる。 甘崎
ラウズカード
【らうず-かーど】
 本作品を特徴づけているシステム。解放されたアンデッドはそれぞれのカードに封印されるようになり、一旦封印されたアンデッドの力をライダー達は任意に使うことが出来るシステムとなっている。つまり話が進めば進むほどライダー達は強くなると言う設定なのだが、果たしてそれが本当にイカされているのか、はなはだ疑問。 甘崎
リザードアンデッド リザードスラッシュ
【りざーど-あんでっど】
 トカゲの始祖のアンデッド。既にスペードの2に封印済みで、ブレイドのリザードスラッシュ用のカードとして用いられている。 甘崎
リザードスラッシュ リザードアンデッド
【りざーど-すらっしゅ】
 ブレイドの攻撃技で、リザードアンデッドのカードを用いる。剣で斬りつける技。 甘崎
29話、30話 相川始、未知
【りょう】
 始のそっくりさん。ある暴力団の跡取りで、たこ焼きの天才。鯛焼き屋の未知と言う女性と恋仲だが、親はつきあいに反対し、しかも未知の性格がきつすぎるため、いつも逃げ出すことを考えており、顔がそっくりと言うことで始と入れ替わろうとする。 甘崎
22話、23話
【れい】
 天音の父でカメラマン栗原の助手の女性カメラマン。始を助手として使うが、その変身した姿を見てしまい、始をなじる役となる。 甘崎
レッドランバス ギャレン
【れっど-らんばす】
 ギャレン専用のオートバイ。無変形で、橘状態でも乗っている。ブレイドのブルースペイダーと同様、ボードからの支給品。設定では原子力で動いているそうだが、ガソリンを入れてるシーンもある。 甘崎
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーギャレン&レッドランバスセット
レンゲルバックル レンゲル
【れんげる-ばっくる】
 レンゲルに変身する際に出現するバックル。ブレイドやギャレンのものとは仕様がやや異なり、バックルが解放され、そこにスパイダーアンデッドのカードを装着することで変身する。 甘崎
レンゲルラウザー レンゲル
【れんげる-らうざー】
 レンゲルの武器兼用のラウザー。武器としては棍として用いる。 甘崎

ワイルドカード 38話〜 ワイルドカリス
【わいるど-かーど】
 ハートの2〜Aまでの13枚のカードが融合したカード。これによってカリスはワイルドカリスへと変身することが可能となった。 甘崎
ワイルドカリス 38話〜
【わいるど-かりす】
 13枚のハートのカードを揃えたカリスが変身する。ブレイドのキングフォームのようなものか? 甘崎
ワイルドサイクロン ワイルドカリス
【わいるど-さいくろん】
 ワイルドカリスの必殺技。ワイルドカードを用い、ワイルドスラッシャーから絶大なる攻撃力を持つ矢を射ち出す。 甘崎
ワイルドスラッシャー カリスアロー、ワイルドカリス
【わいるど-すらっしゃー】
 ワイルドカリス状態となったカリスのカリスアローが変化した形態。弓として用いるのみならず、二本のダガーとしても使える。 甘崎
私が新しい世界を 46話 天王路博史
【わたし-が-あたらしい-せかい-を】
 この世界を作り替えてやろうと周到に作り上げた計画が仮面ライダーたちによって潰されてしまい、ぼろぼろになった天王路が最後に叫んだ悲痛な言葉。 甘崎