特撮館Top
特撮事典

事典目次

ウルトラファイト

ソフト

フィギュア付きBOX
BOX
ウルトラファイト(Amazon)
ウルトラファイト(楽天)
書籍
コミック
ウルトラファイト番外地唐沢 なをき
集合
ウルトラ怪獣 最強伝説Q〜ギンガ
語れ! ウルトラ怪獣Q〜ギンガ

アイアンロックス 10話
【あいあん-ろっくす】
 ナレーションによれば「鉄の化け物」 甘崎
アイロス光線 11話 アイロス星人
【あいろす-こうせん】
 アイロス星人が口から吐く光線。 甘崎
アイロス星人 11話
【あいろす-せいじん】
 ナレーションによれば「奇怪な姿」。 甘崎
アギラ 32話、49話、56話、63話、74話、79話、89話
【あぎら】
 オリジナルのウルトラファイトでウルトラセブンの舎弟として登場。元々が四本足怪獣なので、二足歩行すると目があらぬ方向を向いてる。ナレーションによれば「めっぽう弱い」怪獣。割と勝率が高いのは、セブンが助けに入っているため。 甘崎
アボラス 133話
【あぼらす】
 ウルトラマント戦った怪獣。口から冷凍光線を吐くとされる。 甘崎
アントラー 184話
【あんとらー】
 砂漠でウルトラマンと戦った怪獣。 甘崎
硫黄沼 27話
【いおう-ぬま】
 ゴドラとテレスドンの決戦の地。普通の沼の横で戦っている。 甘崎
イカルス 8話、29話、31話、36話、39話、44話、46話、48話、53話、62話、65話、67話、73話、76話、79話、81話、85話、86話、87話、92話、93話、96話、99話、102話、103話、105話、108話、110話、111話、113話、116話、118話、120話、121話、122話、123話、129話、130話、153話、155話、158話、159話、168話、170話、173話、176話、177話、179話、180話、185話
【いかるす】
 「ウルトラセブン」に登場した怪獣だが、こちらはアトラクション用のものが使用されており、本編のものと較べ、体色が青いのが特徴。登場回数も多く、下手すればイカルス星人は青い姿をしていると思いこんでいる人がいるかも知れない。ちなみに本編仕様では「星人」が付くが、オリジナルのウルトラファイトでははつかない。 甘崎
ヴィラ星人 6話
【う゛ぃら-せいじん】
 本来なら「ビラ星人」。 甘崎
ウインダム 29話
【ういんだむ】
 カプセル怪獣。オリジナルでカナン星人に電子頭脳を混乱させられたところを描写される。 甘崎
ウー 9話、26話、28話、38話、41話、43話、57話、59話、72話、77話、80話、81話、86話、88話、94話、95話、97話、99話、102話、104話、106話、108話、109話、111話、113話、116話、117話、118話、122話、124話、125話、127話、129話、130話、157話、158話、164話、165話、167話、168話、170話、171話、174話、176話、180話、182話、183話、186話、194話
【うー】
 怪獣総この中に置かれていた着ぐるみが動き出したもの。オリジナルのウルトラファイトでも常連となる。毛が長すぎるため顔がほとんど見えない。 甘崎
宇宙陰陽の構え 98話 ウルトラセブン
【うちゅう-いんよう-の-かまえ】
 セブンが使った構え。それがどんな意味があるのかは不明。 甘崎
ウルトラショット
【うるとら-しょっと】
 セブンの放つ光線。ナレーションによれば、どうやらセブンの出す光線はエメリウム光線とワイドショット以外はこれかウルトラビームになるらしい。 甘崎
ウルトラスパーク 22話
【うるとら-すぱーく】
 ウルトラビーム(ワイドショット)が効かなかったプロテ星人にセブンが全身発光で倒した技。 甘崎
ウルトラスラッシュ 135話
【うるとら-すらっしゅ】
 かつて「八つ裂き光輪」と呼ばれていた技だが、ここでは既にウルトラスラッシュという名前になっている。 甘崎
ウルトラセブン
【うるとら-せぶん】
 作品前半の主役。本編からの引用もあるが、なによりオリジナルでのやくざな行いが印象深い。 甘崎
ウルトラビーム
【うるとら-びーむ】
 セブンの放つ光線。ナレーションによれば、どうやらセブンの出す光線はエメリウム光線とワイドショット以外はこれかウルトラショットになるらしい。 甘崎
ウルトラフォーム 20話
【うるとら-ふぉーむ】
 セブンが出す泡の攻撃。 甘崎
エレキング 28話、41話、44話、47話、50話、52話、54話、56話、58話、63話、65話、83話、90話、93話、97話、100話、101話、103話、104話、107話、108話、109話、110話、152話、153話、156話、158話、161話、164話、165話、173話、177話、179話、195話
【えれきんぐ】
 オリジナルのウルトラファイトに登場する怪獣。触覚が垂れ下がっているのが特徴。久々に登場した時は少し着ぐるみが直されている。 甘崎

怪光線
【かい-こうせん】
 怪獣や宇宙人の使う光線技は一緒くたにこれ。 甘崎
怪獣道とは生きることと見つけたり 174話
【かいじゅう-どう-とは-いきる-こと-と-みつけたり】
 キーラとウーの戦いで勝利したキーラの背中に向かって語られたナレーション。 甘崎
ガッツ 12話、14話、31話、38話、52話、57話、67話
【がっつ】
 オリジナルへの登場もあり。その場合「星人」は抜ける。 甘崎
ガバドン 140話
【がばどん】
 四本足の怪獣。本来「ガヴァドン」だがここでは「ガバドン」になっている。 甘崎
ガブラ 1話
【がぶら】
 首が外れても首だけで戦う怪獣。 甘崎
ガボラ 187話
【がぼら】
 ウルトラマンと戦った四本足の怪獣。頭に展開式の装甲があるのが特徴。 甘崎
ガマクジラ 192話
【がまくじら】
 ウルトラマンと戦った怪獣。真珠を食べるのが大好き。 甘崎
ガン光線 13話
【がん-こうせん】
 ガッツ星人の目から出る光線。 甘崎
ガンダー 35話
【がんだー】
 雪の中でミクラスとウルトラセブンと戦う。 甘崎
キーラー 111話、114話、115話、117話、118話、120話、121話、127話、128話、129話、153話、158話、159話、161話、162話、167話、171話、174話、182話、183話、185話、186話、195話
【きーらー】
 オリジナルで登場する怪獣。本物よりもゆるキャラっぽい表情で、あたかも泣いてるかのように見える。本来は「キーラ」でナレーションも確かにキーラと言っているが、115話では「俺の名はキーラー」となっている。 甘崎
ギエロン
【ぎえろん】
 正確にはギエロン星獣だが、ここではこう呼ばれている。 甘崎
ギガス 64話
【ぎがす】
 彗星ツィフォンからやってきたドラコと戦う。 甘崎
恐竜戦車 5話
【きょうりゅう-たんく】
 本来「きょうりゅうせんしゃ」だが、このさくひんでは何故か「タンク」になってる。 甘崎
キングジョオ 7話、18話
【きんぐ-じょお】
 本来「キングジョー」。7話ではウルトラホーク1号とのみ戦ってる。 甘崎
グビラ 135話
【ぐびら】
 海底に現れた怪獣。 甘崎
グリーンモンス 137話
【ぐりーんもんす】
 植物型怪獣。顔からモンスガスを吐く。 甘崎
クレージーゴン 16話
【くれーじーごん】
 ナレーションによれば、自動車を食べるのが大好きだとか。見たまんまか。 甘崎
ゲスラ 138話
【げすら】
 海から現れた怪獣。ウルトラマンを海に引き込んで戦っている。 甘崎
ケムラー 166話
【けむらー】
 背中の弱点についてナレーションは何度も言っているが、ウルトラマンはそこを攻撃していない。 甘崎
ケロニア 69話、72話、76話、78話、81話、83話、87話、88話、91話、189話
【けろにあ】
 オリジナルのウルトラファイトに登場。189話でも登場したが、その際は「ケロニヤ」となっている。 甘崎
ゴーロン 3話、114話、119話、120話、123話、124話、125話、127話、128話、130話
【ごーろん】
 ゴーロン星人のこと。ナレーションによれば「猿の化け物」で、「猿山を荒らし回っている」そうだ。オリジナル版でも後半に登場。 甘崎
ゴドラ 27話、36話、37話、47話、59話、66話、71話、194話
【ごどら】
 オリジナルのウルトラファイトに登場する怪獣。ゴドラ星人ではなく、ゴドラである。話によっては宇宙忍法を使う。 甘崎
ゴドラ忍法 27話 ゴドラ
【ごどら】
 ゴドラの瞬間移動能力のこと。 甘崎
ゴモラ 9話、60話、160話、178話
【ごもら】
 怪獣総この中に置かれていた着ぐるみが動き出したもの。アトラクション用らしく、目の形がちょっと違う。 甘崎
ゴルドン 144話
【ごるどん】
 自分の尻尾を首に結ばれ、苦しんでいる光景を「独り相撲」と言われてしまう。 甘崎

最後に勝つのは正義であります 97話
【さいご-に-かつ-のは-せいぎ-で-あります】
 エレキングに勝利したセブンをたたえるナレーション。しかし、その勝利はどう見ても闇討ち。 甘崎
ザラブ星人 141話
【ざらぶ-せいじん】
 偽ウルトラマンとなって登場。 甘崎
ザンボラー 55話、142話
【ざんぼらー】
 2回登場。55話では戦車隊と戦い、142話ではウルトラマンと戦っている。 甘崎
シーボーズ 69話、73話、77話、80話、84話、85話、86話、87話、88話、90話、91話、94話、95話、98話、100話、105話、106話、107話、109話、110話、111話、147話
【しーぼーず】
 オリジナルのウルトラファイトに登場。本編とは異なり、かなりの暴れん坊として描写されている。 甘崎
ジェロニモン 149話
【じぇろにもん】
 ナレーションでは「怪獣酋長」ではなく「酋長怪獣」になっている。 甘崎
ジェロニモンフェザー 149話 ジェロニモン
【じぇろにもん-ふぇざー】
 ジェロニモンの尻尾に生えている羽を飛ばして攻撃する技。 甘崎
ジャミラ 191話
【じゃみら】
 ウルトラマンと戦った怪獣。かつては宇宙の英雄だったというナレーションもあり。 甘崎
ジラース 169話
【じらーす】
  甘崎
スカイドン 172話
【すかいどん】
 重すぎる怪獣のため、ウルトラマンも全く攻撃が通用してない。 甘崎

太陽の子 14話
【たいよう-の-こ】
 太陽の光を浴びてエネルギー補給をしているセブンを称した解説。 甘崎
ダダ 143話
【だだ】
 姿を消すのは「忍法」と説明される。 甘崎
ダリー 20話
【だりー】
 どんなものも溶かしてしまうという溶解液を吐くらしい。 甘崎
ダンカン 19話
【だんかん】
 泡から現れる怪獣。全編を通して逃げるだけ。 甘崎
地球防衛軍
【ちきゅう-ぼうえい-ぐん】
 地球を怪獣から守るための組織。本作では科学特捜隊とウルトラ警備隊を総称してそう呼んでいるらしい。 甘崎
チャンドラー 148話
【ちゃんどらー】
 多々良島でレッドキングと戦った有翼の怪獣。 甘崎
テペト 2話
【てぺと】
 ナレーションによれば「河童の化け物」で頭から出る光線は皿光線。 甘崎
テレスドン 27話、33話、39話、43話、58話、62話、68話、89話、132話
【てれすどん】
 オリジナルのウルトラファイトに登場する怪獣。ボロボロの着ぐるみ。132話でオリジナルのテレスドンが観られる。 甘崎
ドドンゴ 190話
【どどんご】
 ウルトラマンと戦った四本足の怪獣。 甘崎
ドラコ 64話
【どらこ】
 彗星ツィフォンからやってきた怪獣。ギガスとレッドキングと戦う。 甘崎

忍法
【にんぽう】
 ナレーションで多用されている言葉で、超常現象を起こす怪獣の技は大概忍法になるらしい。 甘崎
忍法宇宙しばり 75話 ゴドラ
【にんぽう-うちゅう-しばり】
 ゴドラが使う宇宙忍法。アギラを金縛りにした。ちなみにエフェクトは一切使われていない。 甘崎
ネロンガ 150話
【ねろんが】
 四本脚の怪獣。 甘崎
ネロンガパンチ 150話 ネロンガ
【ねろんが-ぱんち】
 ネロンガが繰り出すパンチ 甘崎

歯車くずし 118話 ウー
【はぐるま-くずし】
 118話でウーが見せた裏拳。 甘崎
波涛! 三段拳法 168話
【はとう-さんだん-けんぽう】
 イカルスが会得した拳法。二回相手を殴り、三発目を隠し刀で突き刺す。 甘崎
バルタン 9話、34話、48話、51話、53話、54話、61話、66話、68話、74話、136話、158話
【ばるたん】
 怪獣倉庫の中に置かれていた着ぐるみ。逆さ吊りされており、声だけが鳴り響いた。オリジナルのウルトラファイトでも登場するが、その際は「星人」が抜けている。卑怯な戦法を得意とするためか、やられ役が多い。74話ではセブンの手刀で顔と両手が切断されるシーンもあり、その後登場しないので、本当に殺されてしまったのかもしれない。 甘崎
バルタンチョップ
【ばるたん-ちょっぷ】
 ボクシングのグローブのようにハサミを使って敵に殴りかかるバルタンの技。 甘崎
バルタンファイア 136話、151話 バルタン
【ばるたん-ふぁいあ】
 バルタン星人が腕のハサミの中から出す攻撃のこと。 甘崎
パンドン 13話、15話
【ぱんどん】
 ナレーションによれば「細い腕」の怪獣。 甘崎
飛行機投げ 150話 ネロンガ
【ひこうき-なげ】
 ウルトラマンがネロンガを抱え上げ、身体を回転させた後に地面にたたきつける技。 甘崎
ヒドラ 139話
【ひどら】
 鳥のような姿をした怪獣。 甘崎
フェザーラッシュ 149話 ジェロニモン
【ふぇざー-らっしゅ】
 ジェロニモンが飛ばした多数の羽根で攻撃する技。 甘崎
プラチク星人 21話
【ぷらちく-せいじん】
 両手を合わせて謝っておいて、セブンが背を向けた途端に攻撃する卑怯な宇宙人にされている。 甘崎
ブルトン 145話
【ぶるとん】
  甘崎
プロテ星人 22話
【ぷろて-せいじん】
 ナレーションによれば「宇宙忍者」。 甘崎
ペガ星人 4話
【ぺが-せいじん】
 円盤でセブンに挑戦してきた。等身大になったセブンが説得を試みるが、失敗した途端にキレて円盤を破壊。セブンは完全に悪者である。 甘崎
ペスター 163話
【ぺすたー】
 油を飲んでは火を吹いてそこら中を燃やしてしまうのを「どうしようもない」と論じている。 甘崎
ペテロ 17話
【ぺてろ】
 ナレーションによれば「ぶよぶよしてつかみ所の無い怪獣」。 甘崎
ベムラー 154話
【べむらー】
 湖でウルトラマンと戦った。 甘崎
ベル星人 40話
【べる-せいじん】
  甘崎
ボーグ星人 23話
【ぼーぐ-せいじん】
 ウルトラセブンを崖から突き落とし時に高笑いをしてると言われているが、声は出ていない。 甘崎

マグマライザー 14話
【まぐまらいざー】
 ウルトラ警備隊の特殊車両。ドリルを用いて地中を進んでセブンの元に行き、エネルギーを補給した。 甘崎
ミクラス 50話
【みくらす】
 ウルトラセブンのカプセル怪獣。エレキングと戦う。 甘崎
みな殺しの数え唄 176話
【みな-ごろし-の-かぞえ-うた】
 ナレーションで流れた数え唄。
一は一匹野郎の怪獣渡世
にっこり笑って相手を倒す
三は散々やっつけられ
死んだふりして相手を騙し
ごろりごろねの怪獣渡世
ろくでなしのわが身を恥じて
七転八起の心意気
八は蜂の巣この面下げて
苦労知らずの怪獣渡世
とうに忘れた浮世の情け
とかくこの世は皆殺し 甘崎
無重力光線 149話 ジェロニモン
【む-じゅうりょく-こうせん】
 ジェロニモンが吐く霧のような光線。ウルトラマンに防がれ自分が飛んでしまった。 甘崎
メフィラス 146話
【めふぃらす】
 「宇宙星人」とナレーションが入っている。 甘崎
モンスガス 137話 グリーンモンス
【もんす-がす】
 グリーンモンスが吐く緑色のガス。 甘崎

遊星の悪魔スペル星人 遊星より愛をこめて
【ゆうせい-の-あくま-すぺる-せいじん】
 ウルトラセブン第12話の「ウルトラファイト」バージョン。ウルトラホーク対スペル星人の円盤、ウルトラセブンとスペル星人の対決シーンが抜粋・再編集されたものだが、12話封印のあおりを受けてこちらも欠番に。 荒馬大介

ラゴン 181話
【らごん】
 原子爆弾を腕に引っかけたままウルトラマント戦った海棲怪獣。 甘崎
リッガー 25話
【りっがー】
 珍しい四本足怪獣。 甘崎
レッドキング 64話、131話、148話
【れっど-きんぐ】
 ギガスとドラコの戦いに割り込んだ怪獣。多々良島での戦いもあり。 甘崎

名称
【】
  甘崎