特撮館Top
特撮事典

事典目次

月光仮面 どくろ仮面篇

ストーリー解説
<amazon> <楽天>
第2部 バラダイ王国の秘宝篇
第3部 マンモス・コング篇
第4部 幽霊党の逆襲篇
第5部 その復讐に手を出すな篇
ソフト

月光仮面 第1部 どくろ仮面篇(3巻組)

宣弘社75周年記念パッケージ
書籍
原作
月光仮面―恐怖の秘密兵器
月光仮面―怪人ドクロ仮面
コミック
月光仮面 (st comics)桑田二郎
月光仮面 (1) (2) (3) (4) (5) (6)桑田二郎
月光仮面〔完全版〕―正義の章―【上】 【中】 【下】桑田次郎
月光仮面〔完全版〕―慈愛の章―【上】 【中】 【下】桑田次郎
月光仮面〔完全版〕―平和の章―【上】 【中】 【下】桑田次郎
月光仮面みね武
書籍
月光仮面は誰でしょう
「月光仮面」を創った男たち樋口尚文
ネオンサインと月光仮面 宣弘社・小林利雄の仕事佐々木守

赤星 33話
【あかぼし】
 どくろ仮面によってさらわれた博士。33話で拷問の末殺されてしまったように見えたが、実は彼こそがどくろ仮面の正体だった。 甘崎
アダラ・カーン 15話、42話
【あだら-かーん】
 祝にインドの事件を依頼したインド人。その正体はどくろ仮面の配下だった。任務失敗により殺されてしまう。 甘崎
祝十郎
【いわい-じゅうろう】
 祝探偵事務所を構える私立探偵。これまでも数多くの難事件を解決しており、警察の信頼も厚い。松本を通して新聞社にも顔が利く。どくろ仮面の罠にはまり、インドへと向かっている。 甘崎
H.O.ジョー発爆弾
【えいち-おー-じょーはつ-ばくだん】
 柳木博士が開発した強力な爆弾。手のひらにのるほどの大きさだが、破壊力は相当なものらしく、人類を抹殺できるほどらしい。ちなみに劇中の表記は「HOジョー発爆弾」 甘崎
同じ日本人同士 57話 祝十郎、タイガー
【おなじ-にほんじん-どうし】
 怪我をして病院に入れられたタイガーを見舞った祝がかけた言葉。いかにも川内脚本だと分かるセリフ。 甘崎
お化け墓
【おばけ-はか】
 谷中墓地の通称。度々どくろ仮面と闘いになる墓場の場所。 甘崎

風間
【かざま】
 赤星博士の助手。どくろ仮面一味に襲われ、重傷を負って治療していたところをどくろ仮面の部下に殺されてしまう。 甘崎
カボ子
【かぼこ】
 祝探偵事務所の助手で、五郎八の婚約者。五郎八とは違い頼りになる女性。 甘崎
北村
【きたむら】
 時折登場する警官。柳亭の周辺がパトロール区域らしい。 甘崎
銀座館 51話
【ぎんざ-かん】
 銀座にあるキャバレー。どくろ仮面が柳木をおびき寄せるのに使った。銀座会館とも言っている。 甘崎
月光仮面
【げっこう-かめん】
 謎の正義の味方。どくろ仮面が暗躍する時、どこからとも無く現れ、人々を救う。 甘崎
REAL ACTION HEROES 月光仮面
国際スパイ団 どくろ仮面
【こくさい-すぱい-だん】
 どくろ仮面一味の上部組織。世界的なネットワークを持つスパイ組織らしいが実体は不明。 甘崎
木ノ実
【このみ】
 祝探偵事務所に住んでいる女の子。立場上孤児かと思われる。繁とも兄妹の間柄ではないらしい。 甘崎
五郎八
【ごろはち】
 祝十郎の助手。自分自身を一角の人物と思い込んでる節があるが、いつもドジばかり踏んでる。基本的に性格が良く、良い緩和剤となってる。 甘崎

沢田由子 51話 バテレンお由
【さわだ-よしこ】
 柳木邸に婆やとして潜り込もうとしたバテレンお由が使った偽名。 甘崎
【しげる】
 祝探偵事務所に住んでいる男の子。立場上孤児かと思われる。木ノ実とも兄妹の間柄ではないらしい。 甘崎
ジャガー
【じゃがー】
 どくろ仮面配下。 甘崎
スネーク 55話〜57話
【すねーく】
 どくろ仮面が外国から呼び寄せた殺し屋。一見冴えない親父だが、毒蛇を使った暗殺を得意とする。ショーで登場したときの呼び名はスネーク中村。 甘崎
正義の味方
【せいぎ-の-みかた】
 月光仮面が自らを称して言う言葉。これはうがった言葉ではなく、「正義を愛するもの」あるいは「正義に殉ずるもの」というような意味合いらしい。 甘崎

タイガー ユリ
【たいがー】
 どくろ仮面配下。山本記者の妹節子を誘拐しようとしたり、月光仮面になりすましたりと色々活躍。同じくどくろ仮面配下のユリとは恋仲で結婚の約束もしている。左頬に大きな傷がある。 甘崎
田坂 5話
【たさか】
 柳木が発明した蒸発爆弾の秘密を知る政府の役人。実はどくろ仮面の配下であり、蒸発爆弾を狙っていた。 甘崎
東都タイムス
【とうと-たいむす】
 山本が勤める新聞会社。 甘崎
どくろ仮面
【どくろ-かめん】
 赤星博士と柳木博士を狙う謎の人物。黒いマントに白いどくろの仮面が特徴。その正体は殺されたと思われた赤星だった。 甘崎
とみ
【とみ】
 柳木家の女中。実はどくろ仮面と通じていた。 甘崎
ドラゴン 60話〜
【どらごん】
 国際スパイ団からどくろ仮面の元に派遣された殺し屋。ヨーロッパ支部かららしい。 甘崎

ナンバー50 47話
【なんばー-ごじゅう】
 全てを打ち明けようとする田坂を狙撃したどくろ仮面配下の男。狙撃は失敗して祝に捕らえられてしまう。 甘崎
憎むな!殺すな!赦しましょう!
【にくむな-ころすな-ゆるしましょう】
 月光仮面のスローガン。どんな悪人であろうと決して殺さず、恨みも持たないことを宣言している。だからこそ「正義の味方」を名乗ることが出来る。また、この作品が造られた時代は日本が貧しく、少年犯罪が多発していた時代でもある。それを鑑みると、これは少年達向けた最大のメッセージである事も窺える。 甘崎
眠り爆弾 ドラゴン
【ねむり-ばくだん】
 ドラゴンがどくろ仮面の元に持ってきた特殊爆弾で、これを使うと誰でも眠ってしまう。どくろ仮面がワナに使った。 甘崎

バテレンお由 13話
【ばてれん-およし】
 どくろ仮面配下の女性。変装の名人で妖術も使える。実はとみの母親。 甘崎
袋五郎八
【ふくろ-ごろはち】
 祝探偵事務所助手。調子が良く早とちりで、度々危機に陥るが、その度毎に月光仮面や祝に助けられる。 甘崎

松田
【まつだ】
 警視庁の刑事。祝とは旧知の仲で、何かと祝を頼りにしている。月光仮面の存在も認めている。 甘崎

安井
【やすい】
 松田警部の部下として登場する警官。 甘崎
谷中墓地
【やなか-ぼち】
 通称“お化け墓地”。どくろ仮面の本拠地がある墓地のこと。度々登場する。 甘崎
柳木真一郎
【やなぎ-しんいちろう】
 発明家の博士。蒸発爆弾を発明するが、それをどくろ仮面に狙われ、誘拐されてしまう。世界を滅ぼしてしまいかねない爆弾の秘密を持つため、最高の重要人物。 甘崎
柳木あや子
【やなぎ-あやこ】
 柳木博士の娘。 甘崎
山本
【やまもと】
 東都タイムスの事件記者。 甘崎
山本節子
【やまもと-せつこ】
 山本記者の妹。 甘崎
ユリ 28話〜
【ゆり】
 どくろ仮面配下の女性。風間の妹を名乗り繁に接触する。同じくどくろ仮面配下のタイガーとは恋仲。 甘崎
夜の翼 42話〜
【よる-の-つばさ】
 どくろ仮面が新しくアジトに選んだキャバレー。 甘崎

 

事典目次