特撮館Top
特撮事典

事典目次

宇宙鉄人キョーダイン

ストーリー解説
<A> <楽>
ソフト
VOL.1
<A> <楽>
VOL.2
<A> <楽>
VOL.3
<A> <楽>
VOL.4
<A> <楽>
コミック
宇宙鉄人キョーダイン(原作)石ノ森章太郎
宇宙鉄人キョーダイン〔完全版〕【上】成井紀郎 【下】土山よしき

アイアンプロテクター デス五人衆
【あいあん-ぷろてくたー】
 デス五人衆が鉄の板に変わって敵の攻撃を防御する。 甘崎
アキ 30話 加藤庄一
【あき】
 加藤庄一少年の家庭教師。実は庄一少年に睡眠学習で人が死ぬ予言を吹き込んでいた。 甘崎
アジモフ博士 28話
【あじもふ-はかせ】
 ダダロイドを構成する中性子金属を破壊する中性子破壊光線を開発中の博士。 甘崎
アルハタ・ダダーリン
【あるはた-だだーりん】
 ダダ星の王。400年前に死亡しているが、脳だけが生き残っており、ダダ星を支配していた。すっかり汚染されてしまったダダ星を捨て、緑なす星で子孫の繁栄を願っていたのだが、その子孫自体が既にダダ星にはいなくなっていた。思えば寂しい存在だ。 甘崎
一部無重力装置 31話
【いちぶ-む-じゅうりょく-そうち】
 ベース円盤内で用いられる超科学力で、家具とかの配置があっという間に出来る…元はもっと重要な事に使われていたと思う。 甘崎
伊藤真弓 18話
【いとう-まゆみ】
 イボンヌの友人で、来日中のイボンヌはそこに泊めてもらっているが、夜道でロボンフッド2に襲われ、狼人間にされてしまった。 甘崎
イボンヌ 11話、18話
【いぼんぬ】
 地球防衛軍パリ支部からやってきた中尉。実は妹がダダ軍団に捕らえられてしまい、スパイとなった。18話でダダミーバーのワクチンを持って再来日。 甘崎
インダー
【いんだー】
 譲治と竜治の人間体がスカイゼル、グランゼルの本体に合体する際に叫ぶ呼び声。 甘崎
引力倍加装置 39話 マレー彗星
【いんりょく-ばいか-そうち】
 ガブリンクイーンがマレー彗星を地球に引き寄せるために使用した兵器。いわば地球を人質に、キョーダインの身柄引き渡しを迫る。 甘崎
宇宙ゼミ 24話
【うちゅう-ぜみ】
 ダダゼーミが産み付けた卵から孵化する蝉の怪物。人間に噛みついて白骨化させてしまう。 甘崎
宇宙放射線 15話
【うちゅう-ほうしゃ-せん】
 隕石に変身したサイクルマンが放射する放射線で、これを浴びたキョーダインはジョイント回路に変調を来す。 甘崎
AZ液 志村博士
【えい-ぜっと-えき】
 ダダロイドの金属を腐食させる力を持った特殊な溶液だが、空気に触れると大爆発を起こす。なんでも東京を吹き飛ばす位の威力があるそうだ。危険すぎる…ってか、あり得ない…ちなみに爆発したらキノコ雲が出てくる。 甘崎
エクソダス号 47話
【えくそだす-ごう】
 葉山博士が穣治、竜治と共にダダ星を脱出するために使用した宇宙船。 甘崎
X物質
【えっくす-ぶっしつ】
 葉山博士がダダ星で発見したという地球上には存在しない金属で、ダダロイドを倒す秘密兵器となる。この物質を巡っての話が本作の一つの焦点。 甘崎
エネルギー極限発生装置 48話
【えねるぎー-きょくげん-はっせい-そうち】
 キョーダインに内蔵された最後のエネルギーで、いわば自爆技。 甘崎
M作戦 25話
【えむ-さくせん】
 地球防衛軍によるスーパーニトロン爆弾製造計画。これを阻止するためにガスマーダが派遣される。 甘崎
オープンフェイス
【おーぷん-ふぇいす】
 スカイゼルとグランゼルの顔が観音開きに開き、そこから譲治と竜治の顔の映像が出る。 甘崎

怪光線 24話 ダダゼーミ
【かい-こうせん】
 文字通り怪しい光線。ダダゼーミが放つが、味方であるガブリン親衛隊の面々もそれを「怪光線」と呼んでいたから、あるいは固有名称なのかもしれない。(ひょっとして「かい」の字が違うのか?) 甘崎
海藤
【かいどう】
 キョーダイン達の父葉山博士の親友で、自らも高名な博士。葉山博士のメッセージを読み取り、X物質からブラスターXガンを作り上げる。役は天本英世。 甘崎
海藤チエコ 21話
【かいどう-ちえこ】
 海藤博士の娘。記憶喪失になってしまった父を気遣い、再び戦いに引き戻されないよう、キョーダイン達から博士を引き離そうとする。 甘崎
ガスマーダ 25話
【がすまーだ】
 氷点下1200度という極寒の星からやってきたロボットで、地球防衛軍の科学者たちを凍らせるためにやってきた。本体は脳みそをカプセルに入れた人間型のロボットだが、腕をはずし、自由に動かすことが出来、冷凍ガスをそこから噴霧することが出来る。冷凍ガスにより何でも凍らすことが出来るため、たいていの攻撃は身体に届く前に阻止することが出来る。 甘崎
加藤庄一 30話
【かとう-しょういち】
 健二のクラスメイトで予言が出来る。実はデスギャットが化けた家庭教師のアキの睡眠学習によるものだった。 甘崎
ガトリンガー 5話、6話
【がとりんがー】
 口にガトリング砲、両手にミサイルポッドを持つ。ちなみに口のガトリング砲の砲口に煙草を入れて吸ってる描写もあり。人間をさらい、サイボーグ化した上で人間爆弾にしてしまう作戦および東京爆撃作戦を敢行する。 甘崎
ガトリンガータンク 6話
【がとりんがー-たんく】
 ガトリンガーが変身する戦車。グランゼルミサイルによりダイキライタンクをぶつけられるが、壊れたのはダイキライタンクのみ。その後グランミサイルの体当たりを受けて破壊される。 甘崎
カブトーン 10話、11話
【かぶとーん】
 鎧武者のような格好をしたダダロイドだが、頭の飾りはU型磁石となっている。歩く度に地響きが起きる、寡黙なロボット。手にする剣の切れ味と相まって、大変強い。しかし最大の弱点は動きが遅いことで、それでスピード攻撃に切り替えるとあっという間に形勢逆転する。背中に背負ってる磁石は磁石として使うほか、単純に投げつけている以外の攻撃方法はないようだ。 甘崎
ガブリエル大魔術団 34話 デス五人衆
【がぶりえる-だい-まじゅつ-だん】
 ピエロに扮したデス五人衆が結成した魔術団。魔里亜という女性に扮したガブリンクイーンに率いられている。 甘崎
ガブリン 22話〜
【がぶりん】
 地球攻略司令官として赴任してきたダダロイド。巨大な右手の姿で、手のひらには目が一つ付いている。デス五人衆は彼の指から誕生した。 甘崎
ガブリン映写機 37話
【がぶりん-えいしゃ-き】
 モニターで映し出したものを即座にスクリーンの向こうへと放り出すことが出来るダダロイドの新兵器。地球防衛軍の第一秘密工場を丸ごと異次元の砂漠に放り出す。 甘崎
ガブリンクイーン 31話〜48話
【がぶりん-くいーん】
 ガブリンの補佐役として登場。キョーダインによって倒されたデス五人衆を復活させ、その司令官としてキョーダインを攻撃するようになる。又、富士アキ子という名前の先生となって、健治のクラスの臨時教員として赴任してくる。デス五人衆を率い、キョーダインを散々苦しめるが、最後はダダ星の滅亡によってエネルギー供給が絶たれ、キョーダインに特攻して果てる。 甘崎
ガブリン親衛隊 22話〜
【がぶりん-しんえい-たい】
 闇将軍ガブリンに仕える特殊なロボ兵で、後ろに羽を背負っていたり、デザインも多少凝っている。 甘崎
カメレオン 46話
【かめれおん】
 ガブリン親衛隊の一人で、通常の姿では顔を除き親衛隊の服を着ている。変装の名人で、葉山博士に化けるのだが、結構簡単にばれてしまう。 甘崎
カリーン 42話、43話
【かりーん】
 ダダ星から逃げてきたという親子の母親。実はダダ星ロボット 甘崎
キガ 25話 ガスマーダ
【きが】
 氷点下1200度という極寒の惑星。ダダロイドのガスマーダの出身地。 甘崎
ギャット催眠 26話 デスギャット
【ぎゃっと-さいみん】
 デスギャットが子供達に施した催眠術。 甘崎
キョー
【きょー】
 キョーダインのかけ声。なんとストレートな。 甘崎
キョーダイヤ 31話
【きょーだいや】
 ベース円盤内に設置されている宝石。穣治と竜治がスカイゼルとグランゼルに合体するために必要なアイテムらしい。 甘崎
キョーダイヤ剣 44話
【きょー-だいや-けん】
 キョーダイヤを使って作られた剣。ブラックナイトの持つダダダイヤで作られた剣に対抗しうる唯一の武器だが、これを作ってしまったため、キョーダインはもう人間の姿になることが出来なくなった。 甘崎
キョーダイン
【きょーだいん】
 葉山博士の二人の息子譲治と竜治が変身するスカイゼルとグランゼルの二人を合わせた名称だが、これは二人のパワーを合わせたのが兆の千倍である京(本来は「けい」だが)のパワーを出せるため、そのパワーの名称でもある。 甘崎
キョーダイン(検索) <amazon> <楽天>
キョーダインスクラム
【きょーだいん-すくらむ】
 スカイゼルとグランゼルが肩を組んで突進する技。 甘崎
キョーダイン竹トンボ
【きょーだいん-たけ-とんぼ】
 グランゼルがスカイゼルを抱えて高速回転する事によって空を飛ぶ技。この二人の原理ってどうなってるんだ? 甘崎
キョーダインドリル
【きょーだいん-どりる】
 スカイゼルの足からドリルが、グランゼルの足の車輪が高速回転し、地下に潜る技。主に逃げるために用いる。 甘崎
空中騎馬五頭槍
【くうちゅう-きば-ごとう-やり】
 ロボ兵が五人集まり、騎馬戦の形にスクラムを組んだ形。頂上のロボ兵が槍を投げつける 甘崎
クラゲモン 22話
【くらげもん】
 なんだか巨大な煎餅というか、円形座布団というか、妙なデザインしている。何でも溶かしてしまう液体金属を放出する。 甘崎
グランカー グランゼル
【ぐらん-かー】
 グランゼルが変形する車型のロボット。巨大化してスカイミサイルを搭載することになるが、普通の移動手段としても使われる。 甘崎
グランカー<amazon> グランカー<楽天>
グランゼル
【ぐらんぜる】
 葉山竜治の精神を封じ込めた弟サイバロイド。グランカーおよびグランミサイルに変形可能。 甘崎
グランゼル<amazon> グランゼル<楽天>
グラン体当たり
【ぐらん-たい-あたり】
 ロボ兵に向かってグランゼルが体当たりする技。そのまんま。 甘崎
グランナッチャー グランカー
【ぐらん-なっちゃー】
 グランカーの上に付いてるハシゴ状のスカイミサイル搭載台を上下させる。グランカーに敵が張り付いた時など、振り払うために使用する。 甘崎
グランパンチ グランゼル
【ぐらん-ぱんち】
 グランゼルが片腕を飛ばす、いわゆるロケットパンチ。 甘崎
グランビジョン グランゼル
【ぐらん-びじょん】
 グランゼルの目をモニターとして、防衛軍に見たものを送信する。 甘崎
グランマシン グランゼル
【ぐらん-ましん】
 グランゼルの搭乗するバイク。 甘崎
グランミサイル
【ぐらん-みさいる】
 「ゴーミサイル」のかけ声で変形するグランゼルのミサイル形態。グランジェットに搭載され、敵に体当たり攻撃をするほか、地中に潜ることも出来る。 甘崎
グランミサイル<amazon> グランミサイル<楽天>
グランローラー グランゼル
【ぐらん-ろーらー】
  折り重なるようにたたきのめしたダダロイドの上をグランゼルがゴロゴロ転がるだけの技。技がかけられるとロボ兵はぺったんこになる。 甘崎 甘崎
グリンピース作戦 46話 カメレオン
【ぐりんぴーす-さくせん】
 キョーダインが命を張って環境破壊から自然を守る作戦…ではなく、何故かグリンピースが食べられないダダロイドと父の葉山博士を見分けるため、チャーハンの中にグリーンピースをいれて食べるかどうか確かめるという作戦。 甘崎
グレートパンチ キョーダイン
【ぐれーと-ぱんち】
 キョーダインが両手を巨大にして突進する技。 甘崎
月光の剣 ブラックナイト
【げっこう-の-つるぎ】
 ムー大陸で鍛えられた、悪魔に捧げられた剣という。地下帝国に保管されていたが、ガブリンクイーンによりブラックナイトに手渡される。人間を苦しめる音波を発する。 甘崎
ケンタウリ号
【けんたうり-ごう】
 地球からダダ星へと向かう銀河超特急。 甘崎
ゴージェット スカイジェット
【ごー-じぇっと】
 スカイゼルがスカイジェットに変形する際に叫ぶかけ声。 甘崎
五人アタック 33話 デス五人衆
【ごにん-あたっく】
 デス五人衆がスクラムを組んで回転することにより、火の輪となって突入する技。何故か火の輪は複数現れる。 甘崎
コマンドミサイル 37話
【こまんど-みさいる】
 地球防衛軍が開発した兵器で、中性子金属で作られた板をも粉々に砕く威力を持つ。発射装置はガブリン映写機により第一工場ごと異次元の砂漠に放り出されるが、肝心の弾頭を盗み忘れてしまう。 甘崎
ゴンベス
【ごんべす】
 キョーダインと共にダダ星からやってきたお手伝いロボット。球体の黒い身体とアダムスキー円盤に似た黄色い頭部が目印。語尾に「〜ベス」と付けるのが特徴で、物語のお笑い担当だが、科学的な知識も豊富。で、キョーダインのメンテナンスも担当している。 甘崎
ゴンベスボール ゴンベス
【ごんべす-ぼーる】
 ゴンベスが頭部分を取り外し、身体部分だけで回転して移動する技。攻撃にも用いられる。 甘崎

サイクルマン 15話〜17話
【さいくるまん】
 この名称は「サイクル」+「マン」ではなく、「サイ」+「車」の合成語らしい。サイの姿をしたダダロイドだが、両手が車輪になっていることから、サイと自動車のひっかけとなっていることが分かる。本人は「司令官」と言っていたが、とてもそうは見えないチャチっぽいデザイン。真っ赤な隕石の姿に変身し、転がりながら人や兵器庫を攻撃する。この状態で姿を突然消すことも出来る。鼻についたツノはミサイルとなるが、何故か斬られると元に戻らなくなってしまう。装甲車に変形可能。 甘崎
賽の河原 38話
【さい-の-かわら】
 「火が転まで伸びている河原」。そこではデス五人衆扮する鬼達がたき火を囲んで踊ってる河原。 甘崎
サイバグラフィ 15話〜
【さいば-ぐらふぃ】
 キョーダインの頭脳回路に記憶されている譲治と竜治を生身の身体で再生する装置。前半モニターのみの登場だったので、そのテコ入れのためかと思われる。 甘崎
サイバロイド
【さいばろいど】
 人間の記憶とDNAのコピーを機械の身体に封じ込めたもの。ダダ星に連れて行かれた葉山博士が息子の譲治と竜治をサイバロイドにして地球に送り込む。 甘崎
サイバロイド<amazon> サイバロイド<楽天>
細胞再生装置
【さいぼう-さいせい-そうち】
 ベース円盤に設置されているキョーダイン用のカプセルで、どんなにキョーダインが傷ついても直すことができる。操作を行うのはゴンベス。 甘崎
逆毛殺法 28話 デスバイキン
【さか-げ-さっぽう】
 デスバイキンの人間形態の紅子状態で、髪の毛を逆立てて、その髪の毛が万能鞭になる。 甘崎
三太
【さんた】
 健治と同じ学校のガキ大将。何かと健治につっかかり、喧嘩をふっかけてくる。 甘崎
残念ながら、もう終わりなの、だ 3話 タンクーダ
【さか-げ-さっぽう】
 タンクーダの末期の台詞。攻撃時に「タンクーダ、タンクーダ」と連呼していたため、ちゃんと韻を踏んでいる。 甘崎
志村 9話 AZ液
【しむら】
 地球防衛軍の科学者で悪魔の発明とも言えるAZ液を開発する。 甘崎
シャッポアタック ゴンベス
【しゃっぽ-あたっく】
 ゴンベスが自らの頭部を飛ばして体当たりさせる技。頭が本体のはずだから、これはかなり危険な技なのでは? 甘崎
城南病院 39話
【じょうなん-びょういん】
 ガブリンクイーンにより引力倍加装置が運び込まれた病院。たまたま健治の友達の明が入院していた。 甘崎
磁力ビーム発射装置 14話
【じりょく-びーむ-はっしゃ-そうち】
 タイホーンの長距離砲の標的とされそうになったキョーダインを助けるためにゴンベスが取り出したアイテムで、タイホーンのアンテナに命中させることで射程を狂わせる。ただし射程距離は僅か5メートルという。 甘崎
水車回し
【すいしゃ-まわし】
 ロボ兵と戦う際、ロボ兵を前転でくるくる回転させる。だから何だと言われても… 甘崎
スイダリア 28話
【すいだりあ】
 デスバイキンが地球に持ち込んだ宇宙の毒花。触手を伸ばし、人間の精気を吸い取ってしまう。これに襲われた人間は例外なく老人になってしまう。 甘崎
スーパーニトロン爆弾 25話 M作戦
【すーぱー-にとろん-ばくだん】
 水爆の300倍もの威力を持つ爆弾で、6人の博士により開発が進められている。ガスマーダによりこれを利用され、爆発させられかかる。 甘崎
スカイ火炎ミサイル スカイミサイル
【すかい-かえん-みさいる】
 スカイミサイルの必殺技らしいが、ただ相手につっこんでいくだけ。 甘崎
スカイ三段キック 30話
【すかい-さん-だん-きっく】
 スカイゼルの強力なキック攻撃。グランカーで空中高く吹き飛ばされたデスギャットに対して使用される。 甘崎
スカイジェット
【すかいじぇっと】
 スカイゼルが変形するジェット機。スカイゼル状態ではなかった口がついて自在に喋れるようになる。腹部にグランミサイルを抱える。 甘崎
スカイジェット<amazon> スカイジェット<楽天>
スカイゼル
【すかいぜる】
 葉山穣治の精神を封じ込めた兄サイバロイド。スカイジェットおよびスカイミサイルに変形可能。 甘崎
スカイゼル<amazon> スカイゼル<楽天>
スカイゼル岩石落とし 24話 ダダゼーミ
【すかいぜる-がんせき-おとし】
 スカイゼルがそらに舞い上がり、敵に向かってニードロップを落とす技。ダダゼーミに対して使用する。 甘崎
スカイパンチ スカイミサイル
【すかい-ぱんち】
 空中を飛びながらスカイミサイルが放つパンチ。 甘崎
スカイマシン スカイゼル
【すかい-ましん】
 スカイゼルの搭乗するバイクの名称。 甘崎
スカイミサイル
【すかい-みさいる】
 「ゴーミサイル」のかけ声で変形するスカイゼルが変形するミサイル型の対地戦闘用形態。グランカーに搭載されて発射される。後部に切り離し可能な爆弾を抱えており、敵を貫通した後、爆弾を切り離して敵を爆破する。 甘崎
スカイミサイル<amazon> スカイミサイル<楽天>
スクランブル攻撃 12話 ボーガン
【すくらんぶる-こうげき】
 ダダロイドのボーガンが自分の身体をバラバラにしてキョーダインに体当たりする。 甘崎
スピーディやよい 45話 ガブリンクイーン
【すぴーでぃ-やよい】
 バイク軍団を率い、バラバラになったブラックナイトのパーツを捜していた女性。実はガブリンクイーンの変装。 甘崎
スピード爆弾 45話
【すぴーど-ばくだん】
 ダダ軍団が開発した高性能爆弾。オートバイに取り付けると時速260キロで作動し、スピードを緩めると爆発する。『新幹線大爆破』(1975)か? 甘崎
潜在意識記憶法 32話 富士アキ子
【せんざい-いしき-きおく-ほう】
 人間の無意識に作用して、詰め込み教育をさせる方法のようだ。これによって富士アキ子先生こと、ガブリンクイーンは健治達を洗脳してしまう。 甘崎

ダイキライ 4話〜6話
【だいきらい】
 赤いスパイク付きの鉄球を右手に装着するのみならず、顔もトゲトゲが付いてる…どっちかというとウニ怪人と言った感じ。右手はチェーン付きで振り回すことが出来るが顔も飛ばすことが出来る。ちなみに口癖は「大嫌い」。ダイキライタンクに変身して倒されるが、ガトリンガーの手により復活。ガトリンガーと共同戦線を張る。 甘崎
大嫌い ダイキライ
【だい-きらい】
 ダダロイドのダイキライの口癖。そのまま。 甘崎
ダイキライタンク 4話、6話
【だいきらい-たんく】
 ダイキライが変形する戦車。キラニウムの装甲を持ち、かなり強いが、飛ばした機雷をグランミサイルに掴まれて振り回された上に山に激突させられて爆発。6話で復活するが、全く同じようにグランミサイルに放り投げられて壊されてしまう。 甘崎
タイホーン 14話〜15話
【たいほーん】
 古い大砲をデザインとしている。身体全体が大砲の筒となっている強力なロボットだが、砲塔が長すぎ、両手が車輪という特殊なデザインのため、自分で弾を込めることができないという根本的な問題があり。一旦はキョーダインに破壊されるが、自らが小さな大砲型のおもちゃに変身して団地に潜入する。身体を強化し、頑丈となり、たとえバラバラにされても再生できるようになるが、砲塔の中にミサイルを撃ち込まれて内部から破壊されてしまう。 甘崎
太陽の剣 41話 月光の剣
【たいよう-の-つるぎ】
 古代ムー帝国で鍛えられた剣で、太陽に捧げられたという。悪魔に捧げられた月光の剣とは対をなす。 甘崎
ダギ ロボ兵
【だぎ】
 ダダロイドのロボ兵が発するかけ声。 甘崎
ダダ星
【だだ-せい】
 高度に科学が発達した惑星で、住民は皆ロボット。地球攻略のため葉山博士と二人の息子をさらい、その後地球に攻撃を仕掛ける。 甘崎
ダダゼーミ 24話
【だだぜーみ】
 卵を産み付け、そこから孵った宇宙ゼミが人間を襲うようになる。知能はあんまり高くないらしく、常にポーズをつけて「みーんみーーん」と叫んでるだけ。なんとなくガブリン親衛隊の言うままに動いてる感じがする。 甘崎
ダダダイヤ 44話 ブラックナイト
【だだ-だいや】
 ダダ星から持ってこられた最も硬い物質。これによって作られた剣(と言うか刀)がブラックナイトに与えられる。これに対抗できるのはキョーダイヤで作られた剣のみ。 甘崎
ダダニウム
【だだにうむ】
 キョーダインの食事の要素。ガソリンにこの粉末を振りかけることにより、あたかもオムレツのような食べ物になる。 甘崎
ダダフラワー 19話 ロボンフッド1
【だだ-ふらわー】
 食肉植物。ロボンフッド1と共に次々と人間を襲い、捕食していく。一見ロボンフッド1に使われているようで、実はこちらの方が主人という面白い逆転現象を見せている。作戦に失敗してアジトに逃げ帰ったロボンフッド1を食ってしまった。 甘崎
ダダミーバー 18話
【だだ-みーばー】
 撃ち込まれると狼人間にされてしまう特殊ウィルス。機械の星であるダダ星にこんなものがあるとは。 甘崎
丹波 41話
【たんば】
 ムー大陸の実在を信じ、研究を続けてきた科学者。一年ほど前にガブリンに拉致され、ムー大陸 甘崎
地殻変動装置 35話
【ちかく-へんどう-そうち】
 ガブリンクイーンが日本各地に設置した特殊機械で、ボタン一つでどこにでも地震を起こすことが出来る。 甘崎
地下帝国 40話 月光の剣
【ちか-ていこく】
 月光の剣が保管されていたとされるところ。これまで一度も出てきてなかったな。 甘崎
地球防衛軍
【ちきゅう-ぼうえい-ぐん】
 ダダ星の侵攻に対し、世界各国が結集して結成された軍事組織。 甘崎
地底ドリル ゴンベス
【ちてい-どりる】
 ゴンベスの上半身が巨大なドリルとなり、地面を掘り進んでいく。 甘崎
中性子金属
【ちゅうせいし-きんぞく】
 ダダロイド(およびキョーダイン)を構成する金属。 甘崎
中性子破壊光線 28話
【ちゅうせいし-はかい-こうせん】
 ダダロイドを構成する中性子金属を破壊する光線で、アジモフ博士により開発されている。 甘崎
中性子爆弾 47話
【ちゅうせいし-ばくだん】
 ダダ星に連れて行かれた葉山博士が強制的に開発させられている爆弾。建物を破壊せず、そこにいる生物のみを殺すという特殊爆弾。 甘崎
超電磁ギロチン 3話
【ちょう-でんじ-ぎろちん】
 幼稚園児を人質に、逆さ吊りにされたグランゼルを処刑するために取りだした兵器。でっかいU字磁石に見える。 甘崎
続き櫓
【つづき-やぐら】
 ロボット兵が頭を取り外し、一体のロボットの頭の上に次々とくっつけることで、視界を良くする技。スパイのために用いるが、これって無茶苦茶目立つんじゃないのか? 甘崎
デス デス五人衆
【です】
 デス五人衆のかけ声。ほとんど戦隊ノリ。 甘崎
デスガッター 26話〜
【です-がったー】
 デス五人衆の一人でガブリンの親指。手にした槍状の巨大カッターで攻撃するが、他にさほどの芸がない。復讐に燃えてキョーダイヤを奪い、キョーダインを処刑しようとする。人間形態は橋爪功が演じていた。 甘崎
デスギャット 26話〜30話、32話〜
【です-ぎゃっと】
 デス五人衆の一人でガブリンの中指。猫屋敷の老婆に化け、家に入った子供達を催眠術で猫人間にしてしまう。耳があるのはヘルメットの方で、これは脱着可能。庄一少年に予言を吹き込むが、それはキョーダインを誘い込む罠だった。 甘崎
デスギラン 26話、27話、32話〜
【です-ぎらん】
 デス五人衆の一人でガブリンの人差し指。生物や機械をおかしくするキノコのような胞子菌をばらまく。ブラスターXガンで原子炉のキノコが掃射された際、キノコの間に潜んでいたのが発見され、キョーダインにより倒される。 甘崎
デス五人衆 26話〜
【です-ごにん-しゅう】
 ガブリンの分身とも言える五人のダダロイド。デスギャット、デスカッター、デスバイキン、デスギラン、デスフラッシュの五人で構成される。 甘崎
デスバイキン 26話〜29話
【です-ばいきん】
 デス五人衆の一人でガブリンの薬指。細長い三日月のような顔が特徴。自らバイキンを噴射したり、万能鞭でキョーダインのエネルギーを吸い取ったりする。更にスイダリアを用いて日本中の人間の精気を奪い取ろうとする。レモンが苦手で、一度多量のレモンをぶつけられて爆発するが、ガブリンにより百倍にパワーアップして復活。レモンには平気になったのだが、キョーダインパワーに破れる。 甘崎
デスフラッシュ 26話〜28話
【です-ふらっしゅ】
 デス五人衆の一人でガブリンの小指。一つ目とカプセル状のフードが特徴で、「仮面ライダーストロンガー」の一つ目タイタンとジェネラルシャドウを合わせたような格好。国際会議が開催されるビルと寸分違わぬビルを作り上げ、それをすり替えることで要人の誘拐をはかる。 甘崎
天地攻撃 キョーダイン
【てんち-こうげき】
 グランゼルが腹這いになって下から、スカイゼルが空に舞い上から襲いかかる攻撃。 甘崎
東京ボンバーズ 5話
【とうきょう-ぼんばーず】
 ガトリンガーによって捕まえられてサイボーグにされた若者達が結成した暴力組織。 甘崎
トケルンガー 23話
【とけるんがー】
 ハエというか、メタルナミュータントのような風貌を持ったダダロイドで、自らを液体化してどんなところにも入ることができる。ただし、ロボット形態と液体金属形態の変形にはペンダント型をしたスイッチが必要で、それをキョーダインに利用され、液体化したところを破壊される。 甘崎
ドリルミサイル 33話
【どりる-みさいる】
 地球防衛軍が開発したダダロイド基地の決戦兵器。ガブリンクイーンに誘導装置を付けられ、火山に突っ込まされる。 甘崎

中野道子 28話
【なかの-みちこ】
 スカイゼルと知り合いの建築家の女性。デスフラッシュにさらわれてしまう。 甘崎
ナムアミダベス 26話 ゴンベス
【なむあみだべす】
 化け猫が出るという猫屋敷に入る際、怖がったゴンベスが唱える台詞。あんた宇宙人だろ? 甘崎
軟体金属 22話 クラゲモン
【なんたい-きんぞく】
 クラゲモンが放出するゲル状の液体金属。意志を持っており、更にあらゆるものを溶かしてしまうことができるらしい…にしてはキョーダインは何ともなかったようだが。 甘崎
虹の卵 24話
【にじ-の-たまご】
 ダダゼーミが生み付けた卵で、虹色に光っているため、少年たちがそれを拾ってくるが、そこから宇宙ゼミが孵化する。 甘崎
猫屋敷 26話
【ねこ-やしき】
 町はずれにある洋館で、ここで多数の猫と老婆が住んでるという。本当に化け猫が出てきたが、老婆はどうなったんだ? 甘崎
ノコギリン 9話
【のこぎりん】
 寸胴型の体型にノコギリ型のギザギザ口、両手にノコギリ。青をベースにした原色と言う子供の落書きをそのまま立体化したかのようなデザイン。AZ液を奪う作戦を行う。全身に付いたノコギリを飛ばしたりして攻撃するが、キョーダインによって誘導された自分のノコギリに首をはねられてしまう。 甘崎

ハインケル中佐 1話、2話
【はいんける-ちゅうさ】
 地球防衛軍の中佐。実はダダ星のスパイであり、地球征服の暁には地球そのものを支配する権限を与えると約束されている。結構お茶目な性格をしてるが、2話でダダロイドの基地破壊に巻き込まれて死亡。 甘崎
バスカード 1話
【ばすかーど】
 顔が砲塔となっている銀色のダダロイドで、葉山博士と譲治、竜治兄弟をさらった張本人。頭の砲塔から砲弾を出すだけでなく、戦車形態に変形したりする。最初にキョーダインに倒されたダダロイド。 甘崎
バトル准将 33話
【ばとる-じゅんしょう】
 新しく地球防衛軍日本基地に着任した女性で、丸井大佐の上司に当たる。実は彼女こそがガブリンクイーンその人だった。 甘崎
花摘みの歌 3話
【はな-つみ-の-うた】
 ダダロイドを倒す鍵が隠されている歌。ゴンベスの声で歌われる極めて脱力系の歌で、説明なしにいきなりこれを延々と流されると、何が何だか分からなくなる。ちなみにその歌詞は
柿に カボチャは カンナかな
マンゴ マツタケ マンダリン
栗に クルミは クチナシさ
ライラックには ラベンダー
ダリヤ ダイダイ 大根で
イチゴとイチジク イチョウの木
葡萄ころころ ぶなの下
ツバキ ツクシを 月見草

 …2ちゃんをよく見てる人間だったら意味は分かりやすい(笑) 甘崎
葉山
【はやま】
 ダダ星の侵略が始まる前に譲治、竜治と共にダダ星に連れ去られる。地球攻略のために強制的に研究をさせられているが、その合間を縫ってサイバロイドを開発。譲治と竜治の思考をそこにコピーし、スカイゼル、グランゼルとして地球に送り込む。 甘崎
葉山健治
【はやま-けんじ】
 葉山家三男。唯一地球に残された家族で、白川エツ子がお母さん代わりに育てていた。小学生になったばかりで、劇中ではやんちゃぶりを見せてくれる。 甘崎
葉山健治<amazon> 葉山健治<楽天>
葉山譲治
【はやま-じょうじ】
 葉山家長男。葉山博士と共にダダ星に連れて行かれるが、その精神を封じ込められたスカイゼルが弟健治を守るため、地球に戻ってくる。スカイジェットおよびスカイミサイルに変形可能。 甘崎
葉山譲治<amazon> 葉山譲治<楽天>
葉山竜治
【はやま-りゅうじ】
 葉山家次男。葉山博士と共にダダ星に連れて行かれるが、その精神を封じ込められたグランゼルが弟健治を守るため、地球に戻ってくる。グランカーおよびグランミサイルに変形可能。 甘崎
葉山竜治<amazon> 葉山竜治<楽天>
バリハイセンター 20話
【ばりはい-せんたー】
 竜治が健治を連れて泊まった宮城県にある観光ホテル。ここにダダロイドのワニンガーに襲われる。ここでトンガのダンサーチームが踊っていたことがワニンガー攻略の糸口となった。 甘崎
ハンドリターン スカイゼル
【はんど-りたーん】
 スカイゼルが飛ばした手を戻す時に叫ぶかけ声。 甘崎
万能鞭 29話 デスバイキン
【ばんのう-むち】
 デスバイキンの使う鞭で相手のエネルギーを吸い取ることが出来る。 甘崎
美女軍団 46話
【びじょ-ぐんだん】
 ブラックナイト亡き後、ガブリンクイーンが傍らに侍らせている四人の赤い服の女性。実はガブリン親衛隊の変装だった。 甘崎
必殺迎え撃ち作戦 35話 ガブリンクイーン
【ひっさつ-むかえ-うち-さくせん】
 ガブリンクイーンが基地に潜入したキョーダインを倒すためにあらかじめ用意していた作戦。ロボ兵、サーカスの芸人、親衛隊、デス五人衆を連続してぶつける技…っていつもとあんまり変わってないよな。 甘崎
風太郎 46話
【ふうたろう】
 健治達の前に突然現れた少年で、健治と喧嘩して仲良くなる。キョーダインを罠にはめ、どろどろに溶かしてしまおうとするのだが、健治の「友達」の声に、最後のスイッチを入れることが出来ず、キョーダインを逃がしてしまう。それで粛正されて溶かされてしまう。 甘崎
富士アキ子 32話 ガブリンクイーン
【ふじ-あきこ】
 健治のクラスに臨時教員として赴任してきた先生。実はガブリンクイーンの変装であり、健治達を洗脳してしまう。 甘崎
フッドアロー 18話
【ふっど-あろー】
 ロボンフッド兄弟が放つ矢で、これに人間を狼人間にしてしまうダダミーバーが仕込んである。 甘崎
ブラスターXガン 15話〜 海藤博士
【ぶらすたー-えっくす-がん】
 X物質から海藤博士が作り上げた銃で、ダダロイドに対して絶大な威力を持つ(銃を撃つ描写はどうみてもおもちゃだが)。 甘崎
ブラックナイト 40話〜
【ぶらっく-ないと】
 デス五人衆が解体され、その金属細胞とエネルギーを合体させて作られたダダロイド。真っ黒な甲冑に身を包み、手にはムー大陸で鍛えられたという月光の剣を手にしている。台詞の多くは聖書にある黙示録を引用しているらしい。 甘崎
ベース円盤
【べーす-えんばん】
 キョーダインの基地兼移動手段。攻撃力もそこそこあるようだが、ゴンベスはこれを武器として使用することを嫌う。 甘崎
紅子 28話 デスバイキン
【べにこ】
 デスバイキンが人間に変身した姿で、花屋の店員になりすまし、スイダリアをばらまく。 甘崎
ベルトミサイル スカイゼル
【べると-みさいる】
 キョーダインのベルトに付いている突起はミサイルになっている。 甘崎
ホウタイ責め 21話 ミイラサターン
【ほうたい-ぜめ】
 ホウタイ鞭を相手に巻き付け、締め付けるミイラサターンの技。 甘崎
ホウタイ鞭 21話
【ほうたい-むち】
 ミイラサターンの技で、体中に巻き付けられた包帯を振り回して攻撃する。 甘崎
ボーガン 10話〜12話
【ぼーがん】
 蟻を摸したダダロイドで、身体のパーツが全部黒い球体で構成され、いくつもの球になって移動する。球体のものであればなんでも化けられるという特徴を持ち、サッカーボールやカボチャにも化けてる。いくら攻撃してもバラバラになってダメージを逃がしてしまうが、尻尾のような黄色い球体に電子頭脳が入っており、それが弱点となっている。 甘崎
細田 地球防衛軍
【ほそだ】
 地球防衛軍日本支部の軍人で階級は軍曹。髭と作業服(?)がトレードマーク。いつも丸井大佐と行動を共にし、良いコンビぶりを見せる。キョーダイン担当故か、様々な事件に巻き込まれるが、決してめげない。やや無神経な発言が目立つ。役は沼田爆。 甘崎

魔痢亜 34話 ガブリンクイーン
【まりあ】
 ガブリエル大魔術団を率いる謎の女性…と言うか、観てるこっちとしてはバレバレなんだが。 甘崎
丸井 地球防衛軍
【まるい】
 地球防衛軍日本支部の大佐。キョーダインの担当らしいが、結構色々なところに顔が利くらしい。割と軽めの性格をしていて、部下である細田軍曹とのやりとりはほとんど漫才。役は伊達正三郎。 甘崎
マレー彗星 39話
【まれー-すいせい】
 地球に迫る大彗星。3500年前に地球に最接近し、その際に大洪水を引き起こしたという。今回の最接近ではガブリンクイーンの引力倍加装置により地球に衝突しそうになる。 甘崎
マレー博士 39話 マレー彗星
【まれー-はかせ】
 マレー彗星を研究している博士。マレー彗星の名前は彼から来たのだと思われる。 甘崎
右フック スカイゼル
【みぎ-ふっく】
 スカイゼルの右手を飛ばして相手を攻撃する。ロケットパン○?しかし、どこがフックなんだろう? 甘崎
ミニサイズ ゴンベス
【みに-さいず】
 ゴンベスは自由に自分の体の大きさを変えることができ、これは一番小さいサイズ。本当に色々出来るようだ。 甘崎
ムー帝国 40話、41話
【むー-ていこく】
 古代の超文明を誇った帝国。ここで太陽に捧げられた太陽の剣と悪魔に捧げられた月光の剣が鍛えられたそうな。 甘崎
無限増殖細胞 29話
【むげん-ぞうしょく-さいぼう】
 宇宙の毒花スイダリアの持つ能力で、あっという間に復元する。 甘崎

ルーマン 42話
【るーまん】
 ダダ星から逃亡してきた親子の父。宇宙船が故障したため、ベース円盤の設計図が必要だと健治に言うのだが… 甘崎
ルナ 42話
【るな】
 ダダ星から逃亡してきた親子の娘。健治と真っ先に仲良くなるが、ブラックナイトの矢に射抜かれてしまう。 甘崎
レーダーバットン 7話、8話
【れーだー-ばっとん】
 銀色のコウモリ型のダダロイド。寸胴でカエルのような顔をしているためデザインはさほど良くない。特に両手の羽根を広げるあたり、まるでジュディ・オング…がに股でやってるのが泣ける。頭にレーダー発信器があるが、これみよ返しに回転してるためすぐにばれてしまう。実はその本体は金色のコウモリで、これが破壊されない限り、たとえバラバラにされても復活することが出来るが、コウモリを壊してしまうと爆発する。 甘崎
レモナード 28話 スイダリア
【れもなーど】
 スイダリアを枯らしてしまうレモンエキスを入れた水鉄砲で、ゴンベスのお手製。健治が花屋で使用する。 甘崎
ロベール博士 27話
【ろべーる-はかせ】
 宇宙胞子学の権威。宇宙胞子菌に冒された子供達を救うためにイボンヌ隊員と共に 甘崎
ロボ兵
【ろぼ-へい】
 ダダ星が開発した戦闘用ロボット。鉄屑が舞ったかと思ったらいきなり人間形態になるという演出がなされるが、 甘崎
ロボンフッド2 18話
【ろぼんふっど-つー】
 ロボンフッド兄弟の弟。数多くの速射用の矢を身体に内蔵している。イボンヌの友人真弓を狼人間にすることには成功するものの、あっけなくキョーダインに倒されてしまう。 甘崎
ロボンフッド1 18話、19話
【ろぼんふっど-わん】
 ロボンフッド兄弟の兄。破壊力のある巨大な矢を一本身体に内蔵している。弟亡き後、ダダフラワーと共にキョーダインを襲うが、恭しく「ダダフラワー様」とか言ってるところから見ると、使われてるのはロボンフッドの方らしい。なんとダダフラワーに食われてしまう。 甘崎

鷲尾
【わしお】
 地球防衛軍専属の兵器開発を行っている博士。あまり登場することはなかった。 甘崎
ワニンガー 20話
【わにんがー】
 そのまんま直立歩行するワニ。子ワニを偵察に使ったり、火に弱かったりと、ロボットとは思えないような特性を持つ。装甲が固いため、スカイパンチも効かないが、最後はスカイミサイル&グランカーの連係攻撃で倒される。 甘崎
名称
【】
  甘崎