特撮館Top
特撮事典

事典目次

スパイダーマン

ストーリー
<amazon> <楽天>
ソフト
<A> <楽>
書籍

アークターン レオパルドン
【あーく-たーん】
 レオパルドンの額のエンブレムが光り輝き、ブーメランのように飛んで敵を討つ。 甘崎
アームロケット レオパルドン
【あーむ-ろけっと】
 レオパルドンの武器の一つで、握り拳を発射する。 甘崎
アイアン商事 14話
【あいあん-しょうじ】
 輸入業者。実は鉄十字団の下部組織で、日本に武器を密輸していた。 甘崎
芦田 38話 ボツリヌス毒素
【あしだ】
 ボツリヌス毒素をカプセル化することに成功した科学者。この代金として鉄十字団に100億円を要求する。 甘崎
芦田めぐみ 38話
【あしだ-めぐみ】
 芦田家に引き取られた養女。芦田が鉄十字団と交渉するのを見て、ボツリヌス毒素カプセルを盗み出し、三平に渡していた。 甘崎
天ヶ原村 19話
【あまがはら-むら】
 2万年前に地球にやってきた宇宙人で、今や小さな集落を作って細々と暮らしている。住民全員が超能力の持ち主で、村の娘を守護神に捧げる伝統を守っている。 甘崎
アマゾネス
【あまぞねす】
 鉄十次団の女幹部でモンスター教授の忠実な部下。マシンベムを率い前線で戦うこともしばしば。人間の姿では吉田冴子と名乗り、週刊誌の編集長をしている。後に正体がばれてからは様々な職業を隠れ蓑にした。モンスター教授を心から慕っていたのだが、モンスター教授自身が距離を置くようになってしまう。 甘崎
天野 13話
【あまの】
 写真館を経営している壮年。正夫の父親で、息子に写真館を継いでほしいと願っていたが、アマゾネスにより殺されてしまう。 甘崎
天野正夫 13話
【あまの-まさお】
 暴走族のドクロ団リーダー。モンスター教授に捕まって暴走獣にされてしまう。 甘崎
荒木 19話 カメンガー
【あらき】
 天ヶ原村に住む自警団の長。裏で鉄十字団と手を組んでいる。 甘崎
アンコウパト 30話
【あんこうぱと】
 警察に捕まったスリの男を脱走させた。人に幻覚を見せることが出来る(と言っても車をパトカーに見せるだけだが)。 甘崎
石原邦子 20話 石原陽子
【いしはら-くにこ】
 陽子の母 甘崎
石原平祐 20話 石原陽子
【いしはら-へいすけ】
 陽子の父。平凡なサラリーマンで陽子にも軽視されている感じだが、いざという時は… 甘崎
石原陽子 20話
【いしはら-ようこ】
 鉄十字団から予知能力を持つと思われている中学生の少女。両親が本当の親ではないと思いこんでいる。 甘崎
イナズマのお京 32話 杉本京子
【いなずま-の-おきょう】
 不良仲間に入ってリーダー格となった京子の二つ名。 甘崎
井上茜 30話
【いのうえ-あかね】
 城北署に勤務する交通課の婦警。兄を鉄十字団に殺されており、復讐に燃えている。拓也をスピード違反で捕まえてしまう。 甘崎
イレバワニ 38話 ムシバワニ
【いればわに】
 ムシバワニの折れた歯を金歯にさしかえたもの。緑湖のミッシーと間違えられた。 甘崎
隕石探知機 9話
【いんせき-たんちき】
 砂村教授が開発中の、宇宙からの飛来物監視システム。 甘崎
インターポール秘密情報部 間宮重三
【いんたーぽーる-ひみつ-じょうほうぶ】
 鉄十時団と戦うための政府機関。初出は劇場版で、スパイダーマンと協力体制を築いた。 甘崎
動くアクセサリー作戦 9話 カブトン
【うごく-あくせさりー-さくせん】
 生きた昆虫を鎖に付けてアクセサリーにすると言うファッション。吉田冴子によれば、ヨーロッパで流行っているとか。実際はカブトンが擬態したカブトムシを新子に付けさせようとする作戦。 甘崎
宇宙長距離砲 10話 白蛇山
【うちゅう-ちょうきょり-ほう】
 白蛇山に落下した隕石のエネルギーを元に鉄十時団が開発中のミサイル兵器。 甘崎
運命の書 4話 モンスター教授
【うんめい-の-しょ】
 モンスター教授がコンピュータを駆使して作り上げたスパイダーマン抹殺指令書。黒いノートにでかでかと「運命の書」と書いてある。 甘崎
A−38 41話
【えい-さんじゅうはち】
 モンスター教授が一旦地球脱出するために用いたロケット。結局アマゾネスによって阻止されてしまった。頭部にドクロのマークがある。 甘崎
英二 23話 中村五郎
【えいじ】
 中村五郎の友人で、ひとみの写真学校同級生。カジノクラブ魔女の館で金儲けをもくろむ。 甘崎
駅前横町 28話
【えきまえ-よこちょう】
 ほんの少しだけ昔の情緒が残る町。鉄十字団が地震実験を行った。 甘崎
エジプトの星 25話
【えじぷと-の-ほし】
 5年前に怪盗107号によって盗まれたという貴重なダイヤ。その在処を示す地図はスパイダーマンによって燃やされ、誰もその在処が分からなくなった。 甘崎
M77
【えむ-ななじゅうなな】
 スパイダー星がある星雲。 甘崎
えん魔大王 37話
【えんま-だいおう】
 地獄の王。スパイダーマンに倒されたマシンベムのエキスを使って作り上げた秘薬を用いて現世に蘇った。マシンベムのエキスを得ているため、巨大化能力も有する。 甘崎
大空学園 23話 中村五郎
【おおぞら-がくえん】
 新子の先輩が経営している孤児院。中村五郎はここの卒園生。 甘崎
大滝圭一 22話 白衣怪人
【おおたき-けいいち】
 大滝ジュンの父。元タクシー運転手だが、事故で娘のジュンが失明してしまう可能性があり、その治療費を稼ぐために騙されて鉄十字団に入り、白衣怪人にされてしまった。 甘崎
大滝ジュン 22話
【おおたき-じゅん】
 目の不自由な少女。鉄十字団によって生き血を抜き取られるために連れ去られるが、白衣怪人とされていた父親によって無事返させられる。 甘崎
大森順一 15話
【おおもり-じゅんいち】
 拓次の同級生。持病に心臓病がありながら、働いているお母さんを助けて家事をしていいる。そんなこともあっていじめられやすい。 甘崎
大山 29話
【おおやま】
 大山商事社長。爆弾オオカミにビルに爆弾を仕掛けられ、アマゾネスの脅迫を受ける。 甘崎
岡田加代 18話
【おかだ-かよ】
 良一の母。食堂で働いているまじめな女性だが、大金の入った鞄をニンダーに奪われてしまう。 甘崎
緒形信夫 34話
【おがた-のぶお】
 写真好きの少年。父の形見のカメラでUFOの合成写真を撮ったが、ばれて友達に袋だたきにあってしまう。その後ひとみを師匠にし、借りたカメラで町を撮影していたところ、偶然殺人現場を目撃してしまう。 甘崎
岡田良一
【おかだ-りょういち】
 拓治と同じ小学生。大金の入った鞄を拾うが、ニンダーに奪われてしまう。 甘崎
岡部大吉 3話
【おかべ-だいきち】
 怪盗001の正体。身が軽く、自分のサーカス団を造ることを夢見て、その資金集めのために盗みを繰り返す。警察に捕まるが、鉄十時団に拉致されて偽スパイダーマンに仕立て上げられる。 甘崎
小川純子 6話 松木洋介
【おがわ-じゅんこ】
 松木洋介の恋人。八ヶ月ぶりに姿を現した洋介を介抱する。 甘崎
小川美奈子 12話
【おがわ-みなこ】
 ファッションデザイナー東郷浩司の元恋人。東郷に捨てられ、鉄十字団の改造手術を受け、トップアイドルへと変貌する。 甘崎
鬼ヶ崎 6話
【おにがさき】
 鉄十字団のアジトの一つ。松木洋介の情報を得たスパイダーマンによって破壊された。 甘崎
鬼ヶ岬 41話
【おにがみさき】
 アマゾネスがスパイダーマンとの最終決戦地に選んだ場所。 甘崎
尾花ゆたか 12話
【おばな-ゆたか】
 トップアイドル。ファッションデザイナーの東郷浩司とつきあっていたが、東郷の元恋人美奈子に突き落とされて落下死。 甘崎
小原 40話
【おばら】
 第二次大戦中のゼロ戦設計技師。南郷の設計したエンジンの設計図を隠したまま、現在自動車修理工場を営んでいる。 甘崎
小原政樹 40話
【おばら-まさき】
 小原の孫。ラジコン飛行機の操縦が上手く、大会でも優勝している。 甘崎

怪盗001
【かいとう-ぜろぜろわん】
 本名岡部。深夜のビル専門の泥棒。実際はかなり気の小さい若者だが、妖虫鬼の洗脳によって偽スパイダーマンとなる。 甘崎
怪盗107号 25話
【かいとう-ひゃくなな-ごう】
 かつて世間を騒がせた泥棒で、5年前貴重な「エジプトの星」というダイヤを盗んだ。以降その消息は無くなったが、中山として孫の信行と静かに暮らしている。 甘崎
怪猫獣 8話
【かい-びょう-じゅう】
 江戸時代にいた怪猫の骨をベースに作られた女性型マシンベム。生前の記憶で若い娘を次々襲う。実は山城家の先祖に封じられた過去を持ち、臭いを頼りに拓也を襲う。右手は脱着可能。 甘崎
火炎ギツネ 33話、37話
【かえん-ぎつね】
 お稲荷さんの守り神」を自称し、スパイダー星の財宝の在処を知る花子から情報を得ようとする。左手から火炎を噴出させる。37話でえん魔大王の死者復活の秘薬によって甦らせられる。 甘崎
格闘技世界選手権大会 39話
【かくとうぎ-せかい-せんしゅけん-たいかい】
 鉄十字団が主催する格闘技世界一を決める大会。スパイダーマンをおびき寄せる罠だった。 甘崎
ガニ魔 25話
【がにま】
 カニから作られたマシンベム。堅い甲羅を持ち、左手には巨大ハサミとマシンガン、頭からレーザー光線を出し、胸からは金属をも溶かす泡を出す。全身武器といった感じだが、能力を活かすことなくレオパルドンに瞬殺されるのもいつものこと。 甘崎
カブトン 9話
【かぶとん】
 カブトムシ型のマシンベムでブルーダイヤを用いた必殺のレーザー光線を搭載している。普通のカブトムシサイズとなって山城新子をスパイするが、その優しさにふれ、彼女を守ろうとする。 甘崎
カブトンレーザー光線 9話
【かぶとん-れーざー-こうせん】
 ブルーダイヤを搭載したカブトンの放つ必殺光線。モンスター教授によればレザー光線。 甘崎
カメンガー 19話
【かめんがー】
 マシンベムではなく、かつて戦争のために宇宙人が作ったロボット。天ヶ原村の守護神像そのものだった。鉄十字団の手により復活し、自警団の荒木によって操られる。最初から巨大なまま登場。 甘崎
ガリア
【がりあ】
 モンスター教授率いる鉄十字団を追って地球にやってきたスパイダー星人。余命幾ばくもなく、優れた身体能力を持つバイクレーサー山城拓也にスパイダーマンのパワーと鉄十字団殲滅の使命を与えて絶命。 甘崎
岩石男サムソン 17話 サムソン
【がんせき-おとこ-さむそん】
 強くなりたいプロレスラーのサムソンが改造された岩石男。怪力を誇り、スパイダーマンとレオパルドンをかなり苦しめた。 甘崎
奇岩島 39話
【きがん-じま】
 鉄十字団主催の格闘技世界選手権大会が開催される島。 甘崎
ギターマシンガン 31話、39話
【ぎたー-ましんがん】
 立花豪が常に携行してるギターだが、中にマシンガンが仕込まれている。ライフルのような精度を持っているようでもある。 甘崎
北沢 10話
【きたざわ】
 山城博士の同僚で、白蛇山に落下した隕石を調べていた。鉄十時団によってすでに殺されており、白骨化した死体が発見された。 甘崎
北沢志麻子 10話 へび女
【きたざわ-しまこ】
 北沢博士の娘で、拓也や新子の友人。鉄十時団に改造されてへび女にされてしまった。 甘崎
キノコンガー 31話、37話
【きのこんがー】
 毒キノコの成分と自分の体に生えたキノコを混ぜ、幻覚剤マッシュを造り出す。一年前立花刑事の妻を殺したらしい。37話でえん魔大王の死者復活の秘薬によって甦らせられる。 甘崎
キラー一角獣 15話
【きらー-いっかく-じゅう】
 機械のとさかがついた恐竜みたいな怪人。登場直後に倒されてしまった。きぐるみが勿体ない。 甘崎
キラー・ネルソン 39話 大力士ファイター
【きらー-ねるそん】
 麻薬不法所持の疑いがもたれているプロレスラー。大力士ファイターによってあっけなく殺されてしまった。 甘崎
ギル 12話 バン
【ぎる】
 中東を舞台に活躍していた殺し屋。バンの相棒。 甘崎
銀河興産 31話
【ぎんが-こうさん】
 麻薬密売の噂のある会社。マッシュという幻覚剤を市場にばらまく。 甘崎
空爆エイ 40話
【くうばく-えい】
 本来ゼロ戦のエンジンを積み、空中から攻撃するはずだったが、結局空を飛べないままスパイダーマンに挑み、あっけなく倒された。最後まで意味のある言葉は一言も喋らなかった。 甘崎
久保 29話
【くぼ】
 日の本商事の運転手。杉井を狙った爆弾テロに巻き込まれて死亡。 甘崎
久保豊 29話
【くぼ-ゆたか】
 久保の息子。親思いの孝行息子らしい。 甘崎
クモ殺しの殺し屋集団 21話 タンクバッファロー
【くも-ごろし-の-ころしや-しゅうだん】
 タンクバッファローをリーダーとした鉄十字団の対スパイダーマンの戦闘集団。訓練途中にスパイダーマンに襲われて全滅してしまう。 甘崎
蜘蛛殺しの猛毒 11話
【くも-ごろし-の-もうどく】
 深海に住むウミヘビから抽出した毒薬で、蜘蛛を殺すためにモンスター教授によって精製された。 甘崎
黒木 12話
【くろき】
 インターポールの中東職員。殺し屋のギルとバンを追って日本に来た。役は伴直弥。 甘崎
黒崎竜三 31話 銀河興産
【くろさき-りゅうぞう】
 銀河興産社長。 甘崎
原始人 20話
【げんし-じん】
 猿のような風貌で怪力を誇り、スパイダーマンを200メートルも投げ飛ばす。 甘崎
公爵 7話 小林幸太郎とBB5
【こうしゃく】
 小林幸太郎とBB5が歌っているディスコ。 甘崎
ゴキブリコンビナート 24話
【ごきぶり-こんびなーと】
 ゴキブリ型の怪人で、額から鉄十字団が開発した毒ガスを噴霧する。 甘崎
小林幸太郎とBB5 7話
【こばやし-こうたろう-と-びー-びー-ふぁいぶ】
 人気ロックバンド。彼らの歌う“スパイダーマンブギ”は大人気。それに目をつけられ、鉄十時団によって殺害され、代わりにサイボーグに置き換えられてしまう。 甘崎
コバルトX 30話
【こばると-えっくす】
 コバルト爆弾の原料。警視庁に保管されている。 甘崎
コバルト爆弾 30話
【こばると-ばくだん】
 コバルトXを使って鉄十字団が作ろうとしている爆弾。 甘崎

早乙女
【さおとめ】
 宇宙科学研究所の博士でスペクトル光波探知機を研究している。 甘崎
佐久間ひとみ
【さくま-ひとみ】
 拓次の恋人でプロカメラマン。スパイダーマン絡みで特ダネを狙うが、いつも失敗続き。 甘崎
佐々木和夫 27話 ジュン
【ささき-かずお】
 ジュンの飼い主で、犬をこよなく愛する少年。 甘崎
サソラー 7話
【さそらー】
 ネーミング通りサソリ型のマシンベム。両手のハサミと毒針で攻撃する。伸縮自在で、体を小さくさせて研究所に忍び込み、早乙女博士を殺害した。等身大ではすごく強いのだが、巨大化したら、あっけなくレオパルドンに倒されてしまった。 甘崎
殺人ガス 4話 半魚人
【さつじん-がす】
 半魚人が吐く白いガスで、人間だったらあっという間に死んでしまい、スパイダーマンの力も減退する。 甘崎
サムソン 17話
【さむそん】
 プロレスラーの卵。兄のように強くなりたいと願うが、その気持ちを鉄十字団に利用され、岩石男サムソンに改造されてしまう。 甘崎
沢井 37話
【さわい】
 タロットカードを使って占いをする予言者。えん魔大王の復活を予言したため、えん魔大王によって殺された。役は三谷昇。 甘崎
沢井正夫 37話
【さわい-まさお】
 予言者沢井の息子。父の予言によるえん魔大王復活をスパイダーマンに知らせようとする。 甘崎
GP−7
【じー-ぴー-せぶん】
 スパイダーマン専用の車。最高時速は500キロで、マッハ5で空も飛べる。そのままレオパルドンのコックピットにもなるという万能戦闘車。 甘崎
死者復活の秘薬 37話 えん魔大王
【ししゃ-ふっかつ-の-ひやく】
 えん魔大王がスパイダーマンに倒されたマシンベムのエキスを使って調合した薬で、これを使うと死んだ人間を生き返らせることが出来る。 甘崎
島崎静香 40話
【しまざき-しずか】
 新型ゼロ戦の設計図を持つ父の娘。 甘崎
島本 39話 立花豪
【しまもと】
 立花の後輩の麻薬Gメン。高校の後輩でもあり、立花が一人前の刑事にしたのだという。剣道五段の腕前を持つ。 甘崎
週刊ウーマン
【しゅうかん-うーまん】
 佐久間ひとみが勤めている雑誌社で作っている女性週刊誌。その編集長はアマゾネスが化けた吉田冴子。アマゾネスの正体がばれた時に編集部も消えてしまった。 甘崎
週刊新報 33話
【しゅうかん-しんぽう】
 ひとみの撮った少女の写真がグラビアを飾った週刊誌。 甘崎
手裏剣銃
【しゅりけん-じゅう】
 ニンダーの使う武器で、クナイを発射する銃。 甘崎
ジュン 27話
【じゅん】
 佐々木和夫少年が飼っているコリー犬。優秀な嗅覚を持った犬で、スパイダーマン追跡のために用いられる。 甘崎
城南大学 9話
【じょうなん-だいがく】
 山城教授が在籍していた大学。9話では山城教授の意志を継ぎ、砂村教授が隕石探知機を開発中。 甘崎
城北署 30話
【じょうほく-しょ】
 井上茜が勤務する警察署。鉄十字団のアンコウパトがスリの村本を脱走させた。 甘崎
食虫植物 18話
【しょくちゅう-しょくぶつ】
 全身緑色の植物型マシンベム。巨大な口からなんでも吸い込み、体に入ったものを毒液に変えてしまう。精製した毒液をはき出す。ツタ状の鞭を武器として使用。 甘崎
ジョン 25話 信行
【じょん】
 信行少年が飼っている犬。スパイダーマンにもよくなついている。 甘崎
深海王 11話
【しんかい-おう】
 オウム貝型のマシンベムで深海に住むウミヘビから抽出した対スパイダーマン用に蜘蛛殺しの猛毒を内蔵している。左手の貝殻からは吹雪を出す。スパイダーマンに瀕死の重傷を負わせた。 甘崎
新生寮 11話 村上一郎
【しんせい-りょう】
 伊豆にある孤児院で、村上一郎少年が入寮している。 甘崎
杉井大三郎 29話
【すぎい-だいざぶろう】
 日の本商事社長。やり手だったが、鉄十字団の爆弾テロにあって死亡。 甘崎
杉田源太 36話
【すぎた-げんた】
 拓也と同じ町内に住む少年でマンマン探偵団リーダー。ある夜隕石の落下を目撃し、そこからミラクル仮面が現れるのを見る。寝小便たれでもある。 甘崎
杉本 32話
【すぎもと】
 関東第一発電所の開発者。アマゾネスによって殺されてしまう。 甘崎
杉本京子 32話
【すぎもと-きょうこ】
 杉本の娘で新子の高校時代の後輩。真面目な高校生だったはずだが、すっかり身を持ち崩し、「イナズマのお京」と呼ばれる不良のリーダーになってしまった。 甘崎
スクラップガス 34話
【すくらっぷ-がす】
 スクラップ会社の土地から出る有毒ガスを改造し、あらゆる物体をスクラップに変えてしまう。人間は骨になり、ニンダーは鉄の塊になってしまう。 甘崎
スクラップマン 34話、37話 スクラップガス
【すくらっぷまん】
 スクラップガスを噴出する能力を持つ。その合成工場をパトロールしていた。37話でえん魔大王の死者復活の秘薬によって甦らせられる。 甘崎
砂村 9話 城南大学
【すなむら】
 城南大学教授。山城教授の意志を継ぎ、隕石探知機を開発中。 甘崎
スパイダーエキス
【すぱいだー-えきす】
 蜘蛛の能力を人間に加え、人間を超人化させることが出来る薬で、山城拓次はこれをガリアに注射されることでスパイダーマンとなった。丹沢山中の蜘蛛はこのエキスを持つらしく、スパイダーマンと同じ臭いを発する。 甘崎
スパイダー感覚
【すぱいだー−かんかく】
 スパイダーマンの五感をとぎすまし、普通の人間では関知できない音を聞いたり、ものを見たりもする。 甘崎
スパイダーキック 38話
【すぱいだー-きっく】
 スパイダーマンのキック攻撃。38話で唯一技名を叫んでいる。 甘崎
スパイダーストリング
【すぱいだー-すとりんぐ】
 スパイダーブレスレットから出す糸で、対象物を絡め取ったり、自ら高いところを移動するために用いる。レオパルドンも使うが、この場合胸の蜘蛛の巣マークから出てくる。 甘崎
スパイダー星人
【すぱいだー-せいじん】
 地球を遥かに超える科学を持つ宇宙人で、人間を超人に変えることも、巨大ロボットを建造することも出来る。400年前にモンスター教授により滅ぼされてしまい、生き残ったガリアだけが執念でモンスター教授を追って地球にやってくる。 甘崎
スパイダートレーサー
【すぱいだー-とれーさー】
 スパイダーマンが用いるクモ型の追跡装置。 甘崎
スパイダーネット
【すぱいだー-ねっと】
 スパイダーマンの攻撃の一つで、スパイダーブレスレットから蜘蛛の巣を放ち、敵の動きを止める。 甘崎
スパイダーブレスレット
【すぱいだー-ぶれすれっと】
 スパイダープロテクターを収めた万能ブレスレット。感覚的にはでっかい腕時計と言った感じ。他にもマーベラーを呼び出す通信機になったり、磁力を発し、どんな鍵でも開けることが出来る。 甘崎
スパイダープロテクター
【すぱいだー-ぷろてくたー】
 スパイダーマンのスーツ。通常状態ではスパイダーブレスレットに収められているが、拓也の変身時に展開し、スパイダーマンとなる。 甘崎
スパイダーマシンGP-7
【すぱいだー−ましん-じー-ぴー-せぶん】
 マーベラーに収納されるスパイダーマンの車。マーベラー内部ではそのままコクピットとなる。 甘崎
スパイダーマン
【すぱいだー-まん】
 山城拓次が真っ赤なスーツを身に纏った姿。ちなみにオリジナル同様スーツそのものにはなんら力はなく、拓次の力そのもので戦う。ちなみに目が随分つり上がっているのが特徴と言えば特徴。 甘崎
スパイダーマンにお金はないのか。貯金はないのか 25話 中村五郎
【すぱいだーまん-に-おかね-は-ないのか-ちょきん-は-ないのか】
 素寒貧となり、スパイダーマンに金を借りようとした中村五郎が叫んだ台詞。いろいろツッコミどころはあるが、面白いから良し。 甘崎
スパイダーマンブギ 7話 小林幸太郎とBB5
【すぱいだー-まん-ぶぎ】
 小林幸太郎とBB5が歌うスパイダーマン賛歌。モンスター教授によって蜘蛛の嫌う音波をアンプに入れられてしまう。
 ちなみに歌詞は
♪オシリふりふり壁登り ターザンみたいにビルわたる
格好いいなスパイダーマン 憧れちゃうぜスパイダーマン
そこでオイラもブギ オシリふりふりブギ
歌って踊って オーブギウギ
スパイダーマンブギ スパイダーマンブギ
ブギ ブギ オーー ブギウギ♪ 甘崎
スペクトル光波探知機 7話
【すぺくとる-こうは-たんちき】
 宇宙科学研究所で研究されているインベーダー探知機。 甘崎
聖パウロ教会 4話
【せい-ぱうろ-きょうかい】
 鉄十時団の罠でスパイダーマンの葬儀が行われるとされる教会。 甘崎
センサーブレスレット 12話
【せんさー-ぶれすれっと】
 インターポール職員が携行しているセンサーで、武器を持った人間が近くにいると警告を発する。 甘崎
双頭鬼 2話
【そうとう-き】
 頭と体の二つに分離可能で、頭の方は空飛ぶ脳髄と言った感じ。ビームを用いて列車の転覆事故を起こしていた。体の方は大きな鎌を持つ。合体した途端に巨大化したが、特に体の方はほとんど何も出来ないまま一刀両断されてしまう。 甘崎
ソウルトレイン 32話
【そうる-とれいん】
 京子が入り浸っているディスコ。 甘崎
ソードビッカー レオパルドン
【そーど-びっかー】
 レオパルドンの足に装備されている専用剣。これを投げつけて敵を串刺しにするのが必殺技となる。 甘崎

タイガーポンプ 35話、37話
【たいがーぽんぷ】
 虎型のマシンベムで、ミイラから蘇ったベラとリタをサポートするために登場。マーベラーのカノン砲と撃ち合いとなって倒された。37話でえん魔大王の死者復活の秘薬によって甦らせられる。 甘崎
大鳥人ファイター 39話 大力士ファイター
【だい-ちょうじん-ふぁいたー】
 完全人間型のマシンベム。大力士ファイターと共に各地の強い人間に挑んでは、腕を持った人間を連れ帰り、腕がないと殺して回っている。 甘崎
大力士ファイター 39話 大鳥人ファイター
【だい-りきし-ふぁいたー】
 完全人間型のマシンベム。大鳥人ファイターと共に各地の強い人間に挑んでは、腕を持った人間を連れ帰り、腕がないと殺して回っている。GP-7に轢かれて絶命。 甘崎
タクヤ 27話 山城拓治
【たくや】
 拓次が飼い始めた犬の名前。拓也に頭が上がらないため、鬱憤晴らしのためにこう命名したらしい。ひとみに言わせれば、「汚い犬」だそうだが、ちゃんとペットショップで買ったものらしい。 甘崎
竹内芳雄 24話
【たけうち-よしお】
 雷太の父。インターポール日本支部のガードマンをしていたが、インターポールを標的にした鉄十字団によって拉致されてしまう。 甘崎
竹内雷太 24話
【たけうち-らいた】
 学校では「ゴキブリ野郎」と言われている嫌われ者の小学5年生。実は父親が失踪し、その寂しさから死んだゴキブリを人に投げつけるなどの嫌がらせをしている。 甘崎
立花豪 31話、39話
【たちばな-ごう】
 何故かいつも子連れで操作を行っている麻薬Gメンの一員。一年前の事件の事件を追って悪者を拷問したり、ギターにマシンガンまで仕込んでたり、崖から落ちてもピンピンしてるタフネスさとか…そのまんまじゃん(ついでに言うとこれだけは“日本一”じゃない歌唱力も。モロにある人物を思い起こさせる。役は宮内洋。 甘崎
立花猛 31話、39話
【たちばな-たけし】
 立花豪の息子。一年前の事故で記憶を失っており、同じ刺激を与えるために豪は常に捜査に同行させている。記憶が戻っても父の側を離れようとはしなかった。 甘崎
玉川三平 38話 夕焼け探偵団
【たまがわ-さんぺい】
 夕焼け探偵団のリーダー。めぐみに相談を受けて探偵団を招集するが、誰も集まってこなかった。 甘崎
タンクバッファロー 21話
【たんく-ばっふぁろー】
 戦車とバッファローの合成怪獣で、体を丸めて戦車形態にもなれるクモ殺しの殺し屋の集団リーダー。デザインも良いんだが、ほとんど何も出来ないままソードビッカーに貫かれて爆死。 甘崎
丹沢
【たんざわ】
 隕石となったマーベラーが落下した場所で、ここがマーベラーの発進口と思われる。この地下にはガリアが400年間閉じ込められていた。 甘崎
チェンジ!レオパルドン
【ちぇんじ-れおぱるどん】
 マーベラーをレオパルドンに変形させる際に叫ぶセリフ。 甘崎
津田 21話
【つだ】
 インターポール秘密情報部捜査官。妻を鉄十字団に殺され、息子の久雄を弟夫婦に預けて一人操作を続けていた。 甘崎
津田久雄 21話
【つだ-ひさお】
 津田捜査官の一人息子。国際児童会がコンクールで入賞したほど絵の実力がある。 甘崎
鉄十字団
【てつ-じゅうじ-だん】
 モンスター教授に率いられる悪の軍団。地球侵略を開始するが、スパイダーマンとレオパルドンによってことごとく作戦は失敗。 甘崎
鉄十字団は不滅だ 41話 ビッグモンスター
【てつ-じゅうじ-だん-は-ふめつ-だ】
 巨大化し、ビッグモンスターとなったモンスター教授が叫んだ言葉。この言葉を言った悪の組織で生き残ったものはいない。 甘崎
寺田進一 35話
【てらだ-しんいち】
 臆病で遊ぶ友達がいない少年。洋館の中で鉄十字団が蘇らせたミイラを発見する。 甘崎
電気処刑 9話 カブトン
【でんき-しょけい】
 役立たずのマシンベムを処刑するための拷問装置。カブトンがこれにかけられる。 甘崎
電気ミミズ 32話
【でんき-みみず】
 発電所を襲ったマシンベムで、体にある高圧電流で攻撃する。地中が好きらしく、危険が迫るとすぐに地面に潜る。 甘崎
東亜大学 35話
【とうあ-だいがく】
 エジプトから学術目的のため2体のミイラを受け取った大学。鉄十字団にミイラを盗まれてしまう。 甘崎
東京スクラップ化作戦 34話 スクラップマン
【とうきょう-すくらっぷ-か-さくせん】
 スクラップガスを用いて東京を大混乱に陥れようとする鉄十字団の作戦。 甘崎
東郷浩司 12話
【とうごう-こうじ】
 トップファッションデザイナー。美奈子の恋人だったが、有名になってから美奈子を捨てる。新しい恋人尾花ゆたかが死に、美奈子がアイドルになったらよりを戻した。 甘崎
透視能力
【とうし-のうりょく】
 スパイダーマンの特殊能力で、暗闇でも遠くまで見える。 甘崎
ドクター・ミラクル 36話
【どくたー-みらくる】
 モンスター教授が呼び寄せた。可憐な女性の姿で現れるが、タマネギを使った秘薬により怪人化する。ゴリラや蜂にも変身し、スパイダーマンに毒を注入した。真っ赤な傘と鉄仮面がトレードマーク。モンスター教授に好意を持ち、鉄十字団の幹部となるはずだったが、巨大化したところをソードビッカーで瞬殺。 甘崎
ドクロ怪人 22話
【どくろ-かいじん】
 見た目のまま骸骨のマスクをかぶった怪人。杖の先に付いているドクロ型の爆弾を投げつけて攻撃する。モンスター教授の命を長らえるために多量の人間の生き血を集める。 甘崎
ドクロ団 13話 天野正夫
【どくろ-だん】
 暴走族の一団。霊柩車に蹴りを入れるなど、かなり無茶な暴走行為を続けている。天野正夫がリーダー。 甘崎
富田 34話
【とみた】
 表向き会社をいくつも経営している社長。町の名士だが、その実金儲けのためならなんでもする男で、裏で鉄十字団と手を組んでいた。殺人現場の写真を伸夫少年に見られてしまう。スクラップガスを浴びて骨にされてしまった。 甘崎

中田 17話 サムソン
【なかだ】
 元プロレスラー。足を怪我して隠退したが、弟のサムソンのコーチをしている。 甘崎
中村五郎 23話
【なかむら-ごろう】
 孤児院大空学園の卒業生。一月前まで一文無しだったが、鉄十字団の経営する魔女の館で連戦連勝。その後一気に負けが込んで大空学園の権利書を盗んでギャンブルに使ってしまう。 甘崎
中山 25話 信行
【なかやま】
 個人タクシーの運転手をしながら孫の信行を育てている老人。実は5年前まで怪盗107号として世間を騒がせていた大泥棒。そのことを鉄十字団に嗅ぎつけられ、殺害されて複成人間を作られる。 甘崎
南郷 40話
【なんごう】
 第二次大戦中のゼロ戦設計技師。普通の100倍以上も強力なエンジンを開発する。 甘崎
西村 40話
【にしむら】
 小原の旧友。ゼロ戦設計図の在処を知る人物だったが、鉄十字団によって殺されてしまう 甘崎
にせスパイダーマン 3話
【にせ-すぱいだー-まん】
 元怪盗001。妖虫鬼によって洗脳させられ、ビルをよじ登っては盗みを繰り返していた。 甘崎
ニンダー 1話
【にんだー】
 鉄十字団戦闘員。 甘崎
信行 25話
【のぶゆき】
 中山の孫。オートレーサー山城拓也にあこがれるやんちゃな少年。中山からエジプトの星の在処を示した宝の地図を渡されていた。 甘崎

白衣怪人 22話 大滝圭一
【はくい-かいじん】
 元タクシー運転手だったが、娘の目の治療費を稼ぐため騙されて鉄十字団に入れられた。血を抜き取られるために娘のジュンが連れてこられた際、ジュン一人を逃がした。 甘崎
白蛇山 10話 へび女
【はくじゃ-さん】
 先に隕石が落下した場所で、この隕石を山城博士と共に発見した北沢博士がこの隕石の研究を続けていた。 甘崎
爆弾オオカミ 29話
【ばくだん-おおかみ】
 大企業を狙って爆弾テロを起こす。右手にガトリングガン、背中にはミサイルを装備してる。なんでも「高いものを見ると爆破したくなる」のだとか。迷惑な。 甘崎
花子 33話
【はなこ】
 田舎から伯母を頼って上京してきた少女。自分のせいで両親が死んだと思いこみ、心を閉ざしているが、スパイダー星のペンダントのお陰でものすごい運動能力を持つ。 甘崎
バン 12話 ギル
【ばん】
 中東を舞台に活躍していた殺し屋。ギルの相棒。 甘崎
半魚人 4話
【はん-じょ-じん】
 スパイダーマン抹殺のために作られたマシンベムで、あらゆる能力においてスパイダーマンを上回り、スパイダーマンを市の一歩手前まで追いつめた。両手に持つカッターと、頭から出す殺人ガスが武器。 甘崎
ビッグキノコンガー 31話 キノコンガー
【びっぐ-きのこんがー】
 キノコンガーが巨大化した際、自分のことをそう呼んでいた。 甘崎
ビッグミラクル 36話 ドクター・ミラクル
【びっぐ-みらくる】
 巨大化したミラクル仮面。 甘崎
ビッグモンスター 41話 モンスター教授
【びっぐ-もんすたー】
 巨大化したモンスター教授のこと。左目からレーザー光線を出す。あっけなくソードビッカーによって倒されてしまった。 甘崎
日の本商事 29話 杉井大三郎
【ひのもと-しょうじ】
 鉄十字団に狙われた大企業。社長の杉井は爆弾テロで殺された。 甘崎
広野伸子 28話
【ひろの-のぶこ】
 駅前横町に住む女の子。男の子が結成した少年探偵団に入りたくて仕方ない。 甘崎
藤田 1話
【ふじた】
 原子物理学者。暴君竜によって連れ去られてしまった。 甘崎
ブラックアイアン 39話 大力士ファイター
【ぶらっく-あいあん】
 格闘技世界選手権大会に出場したブラジル代表。大力士ファイターと戦って首をへし折られる。 甘崎
ブルーダイヤ 9話 カブトン
【ぶるー-だいや】
 世界唯一の巨大ダイヤ。強力なレーザー光線を造り出すことが出来、カブトンに搭載された。 甘崎
噴火獣 26話
【ふんか-じゅう】
 火山のエネルギーを持ち、体に溶岩を吹き出す火山口をいくつも持っている。珍しく設計図が登場した。 甘崎
へび女 10話
【へび-おんな】
 新子の友人志摩子が鉄十時団に改造された姿で、普通は人間の姿をしているが、その正体は鱗だらけのサイボーグで、アマゾネスによりコントロールされる。自らの正体をスパイダーマンに知られた事に絶望し、自らの炎を自分に向けて自殺。 甘崎
ベラ 35〜41話
【べら】
 モンスター教授によりミイラより復活させられた女殺し屋で弓矢の使い手。 甘崎
暴君竜 1話
【ぼうくん-りゅう】
 最初に登場したマシンベムで、まさしく恐竜の姿をした怪人。拓也の父を殺し、原子物理学者の藤田博士を誘拐する。 甘崎
暴走獣 13話
【ぼうそう-じゅう】
 暴走族のリーダー天野正夫をモンスター教授自らが捕まえて改造した。口から毒液を吐き、長い舌で敵をとらえる。 甘崎
ボツリヌス毒素 38話 芦田
【ぼつりぬす-どくそ】
 致死性の病原菌。芦田博士がカプセル化することに成功し、それを鉄十字団に100億円で売りつけようとする。 甘崎

マーベラー レオパルドン
【まーべらー】
 ガリアが乗ってきた宇宙船で、スパイダーマンが窮地に陥った時、任意に呼び出す事が可能。変形して巨大ロボットのレオパルドンとなる。このネーミングはやはり本家マーベル・コミックに気を遣ったためだろうか? 甘崎
マーベラーカノン砲 マーベラー
【まーべらー-かのん-ほう】
 マーベラーの艦首に付けられた武装。別名マーベラーファイヤーサンダー。 甘崎
マグニナマズ 28話
【まぐになまず】
 ナマズ型のマシンベムで、地震を起こすことができる。地震発生装置の中にいるときはあたかもロボットのような風貌だが、装置が解除されると、オタマジャクシのような姿になる。 甘崎
マシーンベム
【ましーん-べむ】
 モンスター教授により改造された宇宙生物。等身大の大きさなのだが、ピンチに陥ると巨大化する。 甘崎
魔女猿 23話
【まじょ-ざる】
 カジノクラブ「魔女の館」を経営し、若者から金を巻き上げていた。マシンガンを仕込んだ杖が武器。 甘崎
魔女の館 23話 魔女猿
【まじょ-の-やかた】
 鉄十字団が経営している公営カジノ。ウサギやヒヨコのレースを行い、大金をかけさせ、若者を堕落させている。都内に500軒もあるのだが、一夜にして店が移動したりと、よく分からない店でもある。 甘崎
松木イサム 16話
【まつき-いさむ】
 松木雄一の息子。飼い犬のリッキーと共に鉄十字団に捕らわれた雄一を探しに行く。 甘崎
松木洋介 6話 ロバキラー
【まつき-ようすけ】
 卓也の幼なじみで大学の同級生。長く行方不明になっていたが、実は鉄十時団に捕まりサイボーグ化されてしまった。 甘崎
松木雄一
【まつき-ゆういち】
 ダムの設計責任者。ダムを決壊させようとする鉄十字団に捕まる。 甘崎
マッシュ 31話
【まっしゅ】
 若者に流行している幻覚剤。一度口にすると死ぬまで踊り続けるのだとか…「赤い靴」か? 甘崎
松本 3話
【まつもと】
 警視庁の刑事。怪盗001を捕まえた。 甘崎
間宮重三 11話〜
【まみや-じゅうぞう】
 インターポール秘密情報部に属し、スパイダーマンの正体を知る人物。スパイダーマンのために鉄十字団の情報を流す代わりに協力を要請する。役は中谷昇。 甘崎
マントル装置 28話 マグニナマズ
【まんとる-そうち】
 地球内部のマントルを活性化させる兵器で、マグニナマズに装着された。 甘崎
マンマン探偵団 36話 杉田源太
【まんまん-たんてい-だん】
  甘崎
ミツコ 20話 石原陽子
【みつこ】
 石原陽子とうり二つの少女。実はこちらが本物の予知能力者だったが、一月前に死亡している。 甘崎
ミッシー 38話 イレバワニ
【みっしー】
 緑湖に住むという怪獣。目撃した人も多数いるらしい。その正体はマシンベムイレバワニだった。 甘崎
ミミズコード 32話
【みみず-こーど】
 電気ミミズの武器で、敵に巻き付けて電流を流す。 甘崎
宮口順一 26話
【みやぐち-じゅんいち】
 定時制高校に通う高校生。自分を情けない男と思いこむネガティブ思考の持ち主。鉄十字団によって偽スパイダーマンに仕立て上げられる。 甘崎
ミラクルゴリラ 36話 ドクター・ミラクル
【みらくる-ごりら】
 ミラクル仮面が変身したゴリラ。 甘崎
ミラクル星 36話 ドクター・ミラクル
【みらくる-せい】
 ドクター・ミラクルがやってきたという星。 甘崎
ミラクルビー 36話 ドクター・ミラクル
【みらくる-びー】
 ミラクル星人が変身した蜂。スパイダーマンにとって致死性の毒を持つ。 甘崎
ムシバワニ 38話
【むしばわに】
 食いついたら絶対離さないという顎の強さが武器だったが、甘いものが好物で、それをスパイダーマンに見破られて敗退。その後イレバワニとして再生する。 甘崎
村江 7話
【むらえ】
 宇宙科学研究所所長。 甘崎
村上一郎 5話 鳥神獣
【むらかみ-いちろう】
 鳥神獣によって瀕死の重傷を負った少年。拓也の血を与えることで驚異の快復力を見せる。そのためテレパシーで拓也とつながっている。 甘崎
村本 30話
【むらもと】
 スリの男。城北署に捕まっていたが、アンコウパトによって脱走させられ、警視庁の警部のネクタイピンを盗聴器にすり替えた。 甘崎
メカコウモリ 14話
【めか-こうもり】
 コウモリ男が放つ監視用の機械で出来たコウモリ。 甘崎
メノウ 12話
【めのう】
 インターポールが追っている国際シンジケート。 甘崎
森口 4話
【もりぐち】
 半魚人を調べた医師。 甘崎
モンスター教授
【もんすたー-きょうじゅ】
 自称宇宙の侵略者で、生化学の権威者。地球では新聞社の編集長をしている。あらゆる宇宙生物を改造してマシーンベムを作り出す。生命源は人間の生き血で、身体全体をプロテクターで覆っている。最後は自ら巨大化し、レオパルドンと戦う。ちなみに愛車は霊柩車だったりする。 甘崎

山城新子
【やましろ-しんこ】
 山城家長女で拓也の妹。山城家の財布をがっちり握っており、よくひとみと一緒になって拓也をからかう。 甘崎
山城拓次
【やましろ-たくじ】
 拓也の弟。バイクレーサーである兄を応援している。 甘崎
山城拓也
【やましろ-たくや】
 バイクレーサー。スパイダー星人ガリアにより蜘蛛の能力を与えられ、スパイダーマンとして、父の仇であるモンスター教授率いる鉄十字団と戦う。 甘崎
山田史郎 19話 天ヶ原村
【やまだ-しろう】
 拓也の前に現れた超能力者の少年。故郷の天ヶ原村で姉の美代がカメンガーに捧げられることを知り、助けを求めてきた。 甘崎
山田美代 19話 天ヶ原村
【やまだ-みよ】
 天ヶ原村に住む史郎の姉。カメンガーの生け贄として捧げられることが決まっている。 甘崎
大和路夫 14話 コウモリ男
【やまと-みちお】
 コウモリ男が人間に化けた姿。役は谷岡弘規。 甘崎
山本和子 28話 広野伸子
【やまもと-かずこ】
 伸子の友達。 甘崎
夕焼け探偵団 38話 玉川三平
【ゆうやけ-たんてい-だん】
 玉川三郎がリーダーとなっている少年探偵団。団員は塾や家の手伝いで忙しく、解散寸前。 甘崎
洋子 26話 宮口順一
【ようこ】
 宮口順一のガールフレンド。 甘崎
妖虫鬼 3話
【よう-ちゅう-き】
 蝉に似たマシンベムで、催眠術を得意とする。怪盗001をとらえ、洗脳して偽スパイダーマンに仕立て上げる。 甘崎
吉田冴子 アマゾネス
【よしだ-さえこ】
 アマゾネスが化けた女性。雑誌記者の編集長をしている。 甘崎
予知能力
【よち-のうりょく】
 スパイダーマンが持つ特殊能力の一つ。スパイダー感覚の一つ。 甘崎
400年記念祭 16話 モンスター教授
【よんひゃく-ねん-きねん-さい】
 モンスター教授の地球来訪400年を記念して鉄十字団が計画していた祭り。フィナーレはダムを決壊させて町を一つつぶすことだった。 甘崎

リタ 35〜41話
【りた】
 モンスター教授によりミイラより復活させられた女殺し屋でマシンガンの使い手。 甘崎
リッキー 16話
【りっきー】
 イサム少年の飼い犬。主人に忠実で、遭難したイサムの元に拓也を連れて行く。 甘崎
レオパルドン マーベラー レオパルドン
【れおぱるどん】
 東映にとって初めての変形ロボットであり、変身ヒーローがメインで搭乗したロボット。しかし、それだけの画期的作品の割に、今ひとつ知名度がない…むしろ「キン肉マン」に出てきた同名超人の方が知名度がある気がする(たった2コマしか出てないのに)。
後の戦隊ものに通じ、剣を装備し、スパイダーマンが搭乗するだけに体中に蜘蛛の巣状の模様が描かれたりしてるが、しかし、なんでスパイダーマンが巨大ロボに乗る必要があるのか、必然性がちょっと。
 尚、本シリーズは原作者スタン・リーをして「素晴らしい」と言わしめたが、一言「レオパルドンを除いては」と付け加えることを忘れてないあたり、不遇のロボットと言えるだろう。一方、この玩具の売り上げこそが番組を長続きさせたという皮肉な事実もあり。 甘崎
レオパルドンストリングス
【れおぱるどん-すとりんぐす】
 レオパルドンの胸から出す糸で、敵を拘束する。当初これもスパイダーストリングスと呼ばれていた。 甘崎

名称
【】
  甘崎