MOVIETOP

ハワード・ドゥイッチ
Howard Deutch

<amazon>
<楽天>

鑑賞本数 合計点 平均点
allcinema Walker ぴあ IMDb CinemaScape
wiki キネ旬 eiga.com wiki(E) みんシネ
書籍
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000 リプレイスメント
1999
1998 おかしな二人2 監督
1997
1996
1995
1994
1993
1992
1991
1990
1989
1988 大混乱 監督
1987 恋しくて 監督
1986 プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角 監督
1985
1984
1983
1982
1981
1980
1979
1978
1977
1976
1975
1974
1973
1972
1971
1970
1969
1968
1967
1966
1965
1964
1963
1962
1961
1960
1959
1958
1957
1956
1955
1954
1953
1952
1951
1950 9'14 ニューヨークで誕生

ページトップへ

タイトル
<A> <楽>
  
物語 人物 演出 設定 思い入れ

 

リプレイスメント 2001
<A> <楽>
  
★★★☆
物語 人物 演出 設定 思い入れ
 プロフットボールチームのワシントン・センティネルズはプレーオフ出場まであと一歩という時になって、選手たちが昇給を訴えてストライキに入ってしまった。そこでチームオーナーはかつての名監督マクギンティ(ハックマン)に代理選手によるチームづくりを依頼する。さっそく選手集めを始めたマクギンティはそれぞれ一芸に秀でた選手達を集め始める。チームの要のクォーターバックには、かつての有能選手で精神面の弱さから引退してしまったファルコ(リーヴス)を指名するのだった。マクギンティの元に集った選手達は衝突しあいながらもチームを作っていくのだが…
 アメリカン・フットボール版
『メジャー・リーグ』(1989)
 ストーリーは丸分かりだし、私はキアヌ=リーヴスはさほど好きじゃない(うまくはまった作品もいくつかはあるけど、基本的に彼は複雑な表情作りが下手だからなあ)。それにあの体格でフットボール選手にするなんて、誰が考えた?
 でも、私の思いは裏切られた。
 
面白かった。そんな事を考えなくて良いほど楽しめた。テレビで観ても、身体が熱くなった。
 これはフットボールという素材を使ったと言うのが大きいと思う。野球よりはるかに格闘技に近いし、反則も荒っぽい。何より身体全体を使って画面狭しと暴れ回るので見栄えがするし、観てるだけでアドレナリンが分泌される。ヘルメットをかぶっていても一人ひとりの個性がはっきり分かるように作られているのも良し(相撲はやり過ぎって感じがするけど、彼の活躍が一番楽しかったから良し)。カメラワークもちゃんと目立たせるところを心得ていたし。
 でも、この作品で一番褒めるべきはなんと言ってもジーン=ハックマンの存在じゃなかったかな?彼は(当たり前だけど)選手ではないから、メインに出ていたわけではないが、彼が登場した瞬間、全ての注目は彼一人に向かっている。卓越したカメラアングルもさることながら、ハックマンのオーラは老いてますます輝いてきた。と確信した。と言うより、格好良いハックマンの姿を久々に観る事が出来て嬉しかった。
 リーヴスの使い方も良かったんじゃないかな?
彼にはうちひしがれた役が一番よく似合うよ。うん。

 

おかしな二人2 1998

<amazon>
<楽天>
ニール・サイモン(脚)
ジャック・レモン
ウォルター・マッソー
リチャード・リール
ジョナサン・シルヴァーマン
リサ・ワルツ
メアリー・ベス・ペイル
クリスティーン・バランスキー
ジーン・スマート
レックス・リン
ジェイ・O・サンダース
ドリス・ベラック
★★★☆
物語 人物 演出 設定 思い入れ

ページトップへ