特撮館Top
特撮事典

事典目次

仮面ライダーV3

ストーリー解説
<amazon> <楽天>
ソフト
<A> <楽>
VOL.1 - VOL.2 - VOL.3 - VOL.4 - VOL.5 - VOL.6
Blu-ray1
<A> <楽>
Blu-ray2
<A> <楽>
Blu-ray3
<A> <楽>
書籍
語れ! 仮面ライダー
仮面ライダーV3編 キャラクター大全 不死身の男 パーフェクトファイル
仮面ライダー怪人列伝 1号・2号・V3編
仮面ライダー 昭和 vol.3 仮面ライダーV3
甦れ!仮面ライダー黄金時代1号2号V3!!―あの熱き変身ブームの軌跡(書籍)
仮面ライダー・仮面ライダーV3カード 完全図鑑(書籍)
全仮面ライダー大全集 GREAT HISTORIES OF MASKED RIDER(書籍)
コミック
仮面ライダー 1山田ゴロ
仮面ライダーSD疾風伝説 第1巻かとう ひろし
仮面ライダーV3すがやみつる
仮面ライダー~決死戦7人ライダー~成井 紀郎
冒険王ver. 完全版 新・仮面ライダー 怒濤編 1号、2号、V3、ライダーマンすがやみつる
集合
愛蔵版 仮面ライダー全戦士超ファイル 1971-2016仮面ライダー〜ゴースト
仮面ライダーオーズ&オールライダー
仮面ライダー 感動のエピソード仮面ライダー〜鎧武
仮面ライダ-年代記(ハイパームック)
仮面ライダーの常識 乱世激闘篇仮面ライダー〜鎧武
仮面ライダーの超常識仮面ライダー〜ゴースト
仮面ライダー 平成 vol.0 31大仮面ライダー集結仮面ライダー〜ドライブ
仮面ライダー (別冊宝島 2394)
僕たちの「仮面ライダー」怪人ランキング仮面ライダー〜鎧武
ボクらのスーパー戦隊

安定板
【あんてい-ばん】
 V3の襟状の機関。空中の姿勢制御を行うためのもの。 甘崎
イカファイア 3話、4話
【いかふぁいあ】
 イカと火炎放射器の合成怪人。テレビバエによって集められたV3のデータを元に、対V3用に作られた。叫び声は「ファーイア」。 甘崎
一文字隼人 1話、2話、33話、34話
【いちもんじ-はやと】
 仮面ライダー2号。ショッカーの壊滅と共に日常を取り戻したが、新組織デストロンの存在を猛によって知らされて戦線復帰。猛と共に志郎をV3に改造した後退場するが、33話で帰国する。 甘崎
一文字隼人(検索) <amazon> <楽天>
伊藤 32話
【いとう】
 鬼火沼近くのホテルの管理人。おやっさんの古い知り合いだが、オニビセイウチに襲われ、すり替わってしまった。 甘崎
犬神 11話 黒田雄二、ドリルモグラ
【いぬがみ】
 デストロンの科学者で、純子につきまとっていた黒田をドリルモグラに改造する。その際「見るからに不気味な恐ろしい怪人を作って見せましょう」と不気味な笑い顔を見せながら喋っていた。かなりマッド入ってそうだ。 甘崎
イモリゲス 27話
【いもりげす】
 デストロンによって甦らせられた再生怪人。 甘崎
V3遠心キック
【う゛い-すりー-えんしん-きっく】
 V3が空中回転しながら複数の敵に対して同時にキックする技。26の秘密の一つ。 甘崎
V3回転キック 21話 ギロチンザウルス
【う゛い-すりー-かいてん-きっく】
 きりもみ状態で敵にキックを当てる技。 甘崎
V3回転三段キック 35話 吸血マンモス
【う゛い-すりー-かいてん-さん-だん-きっく】
 空中で前転をし、三回連続でキックを浴びせる技。吸血マンモスを下した。 甘崎
V3回転ダブルキック 2話 ハサミジャガー
【う゛い-すりーかいてん--だぶる-きっく】
 きりもみ状態で敵にキックを当て、その後再び空中に飛び上がってもう一度キックを見舞う技。 甘崎
V3回転フルキック 16話、22話、25話、26話、32話、41話、50話、52話  ミサイルヤモリ、ウォーターガントド、カマキリメラン、ヒーターゼミ、オニビセイウチ、ガルマジロン、吸血カメレオン、ザリガーナ
【う゛い-すりー-かいてん-ふる-きっく】
 空中で前回転した後、両脚でキックを当てる技。「V3フル回転キック」という場合もある。 甘崎
V3キック
【う゛い-すりー-きっく】
 V3のキック技の基本となる技。 甘崎
V3キラー高速回転 40話 死人コウモリ
【う゛い-すりー-きらー-こうそく-かいてん】
 死人コウモリのV3用の必殺技。V3の両足首を掴んで、そのままきりもみ状態にして地面に叩きつける。 甘崎
V3きりもみキック
【う゛い-すりー-きりもみ-きっく】
 ジャンプの後きりもみ状態となってキックを放つ技。これもV3の基本技の一つで多用される。 甘崎
V3きりもみチョップ 33話 ユキオオカミ
【う゛い-すりー-きりもみ-ちょっぷ】
 ダブルライダーが空中高く放り投げた敵を下から回転しつつジャンプし、チョップを喰らわす。ユキオオカミに使用。 甘崎
V3きりもみ反転キック 30話 カニレーザー
【う゛い-すりー-きりもみ-はんてん-きっく】
 ジャンプの後きりもみ状態となってキックを放ち、その後再び空中に飛んだ後もう一度V3キックを放つ技。ドクトルGの変身したカニレーザーを倒した技。 甘崎
V3サンダー
【う゛い-すりー-さんだー】
 V3が超触角アンテナから放たれる電撃。26の秘密の一つ。 甘崎
V3三段キック 48話 オニヒトデ
【う゛い-すりー-さん-だん-きっく】
 二度にわたって敵を蹴りつけ、最後にV3キックを与える技。オニヒトデに使用。 甘崎
V3スカイキック 39話 バショウガン
【う゛い-すりー-すかい-きっく】
 空中にしばらく浮遊した後、両脚を揃えて落下して敵を倒す技。バショウガンを下す。 甘崎
V3スクリューキック 6話 ハンマークラゲ
【う゛い-すりー-すくりゅー-きっく】
 空中で体をきりもみ状態にしてそのパワーを利用して強力なキックを敵に見舞う技。V3キックが 甘崎
V3脱出パンチ 44話 カマクビガメ
【う゛い-すりー-だっしゅつ-ぱんち】
 カマクビガメに飲み込まれてしまったV3がその体から脱出するために放ったパンチ。これによってカマクビガメは真っ二つになって爆発。 甘崎
V3ダブルアタック 8話 ノコギリトカゲ
【う゛い-すりー-だぶる-あたっく】
 怪人を肩車して体を回転させた後放り投げ、そこにV3キックを放つ技。ノコギリトカゲを下す。 甘崎
V3ダブル反転キック
【う゛い-すりー-だぶる-はんてん-きっく】
 敵に飛び蹴りをおこなってから、左右に一回ずつ反転をおこない、そのまま両脚で飛び蹴りをする。 甘崎
V3電撃チョップ 13話 ジシャクイノシシ
【う゛い-すりー-でんげき-ちょっぷ】
 V3のチョップ技。ジシャクイノシシの左手を落とした。 甘崎
V3トリプルパンチ 37話 コダマムササビ
【う゛い-すりー-とりぷる-ぱんち】
 V3が空中から三回連続でパンチを敵に当てる技。コダマムササビを下した。 甘崎
V3ドリラー 37話
【う゛い-すりー-どりらー】
 体を回転させることで土中に潜る技。 甘崎
V3ドリルアタック 8話 ナイフアルマジロ、26の秘密
【う゛い-すりー-どりる-あたっく】
 空に舞い上がった敵に対し、自ら体を回転させて頭から突進する技でナイフアルマジロを下した。26の秘密の一つ。 甘崎
V3のある限りデストロンの野望は止めさせん 16話 仮面ライダーV3
【う゛い-すりー-の-ある-かぎり-ですとろん-の-やぼう-は-とめさせん】
 ミサイルヤモリに対してV3が言った台詞。ただ、この言い方だとV3がデストロンの味方をしてることになる。止めろよ。 甘崎
V3バリヤー 11話 26の秘密
【う゛い-すりー-ばりやー】
 26の秘密の一つ。特殊な装置でV3の体の表面を覆い、敵の攻撃を防ぐ。 甘崎
V3パワー 31話
【う゛い-すりー-ぱわー】
 ダブルタイフーンが光り、一時的に爆発的なパワーを与える。26の秘密とは語られなかったが、多分そうなんだろう。 甘崎
V3反転キック 5話、12話、21話、23話、24話 マシンガンスネーク、ピッケルシャーク、ドクバリグモ プロペラカブト、ゴキブリスパイク
【う゛い-すりー-はんてん-きっく】
 一旦敵にキックを見舞った後、空中で一回転して改めてキックを敵に食らわす技。多用された必殺技の一つ。26の秘密の一つ。 甘崎
V3パンチ
【う゛い-すりー-ぱんち】
 V3のパンチ。そのまま。 甘崎
V3反転パンチ 2話 ハサミジャガー
【う゛い-すりー-はんてん-ぱんち】
 一旦敵にキックを見舞った後、空中で一回転して改めてパンチを敵に食らわす技。ハサミジャガーに使用し、一旦は勝ったと思ったのだが、実はそれは身代わりだった。 甘崎
V3必殺キック 48話
【う゛い-すりー-ひっさつ-きっく】
 V3キックと同じものだが、デストロン首領を倒すために最後に用いられた。 甘崎
V3フルキック 45話 サイタンク
【う゛い-すりー-ふる-きっく】
 両脚で行うキック。サイタンクには通用しなかった。 甘崎
V3ホッパー
【う゛い-すりー-ほっぱー】
 V3のベルトに内蔵されている小型探査機。高々と上げた腕から上空に撃ち出すと、そこからの映像がV3の脳に直接送られてくる。26の秘密の一つ。 甘崎
V3ボディアタック 29話 カメラモスキート
【う゛い-すりー-ぼでぃ-あたっく】
 両手を前に突きだして体ごと突入する技。 甘崎
V3マッハキック 40話、45話 死人コウモリ、サイタンク
【う゛い-すりー-まっは-きっく】
 死人コウモリの技に対抗するために編み出した技で、くるくると回転しながらブーメランのように戻ってきてキックを浴びせる。 甘崎
ウォーターガントド 22話
【うぉーたー-がん-とど】
 トドと水中銃の合成怪人。ミサイルのような形をした水中銃を武器にする。初島地底から取れる毒ガスを関東一円に撒こうとする。叫び声は「アウーン」。 甘崎
うずまき攻撃 42話 カタツブラー
【うずまき-こうげき】
 カタツブラーが背中の甲羅を相手に見せて幻覚攻撃を行う技。 甘崎
ウニドグマ 27話
【うにどぐま】
 デストロンによって甦らせられた再生怪人。 甘崎
ウルトラブリザード 33話 ユキオオカミ
【うるとら-ぶりざーど】
 ユキオオカミの吐く絶対零度の冷凍光線。あらゆるものを凍らせてしまう。 甘崎
SS装置 20話、21話
【えす-えす-そうち】
 SuperSleep装置。広範囲に照射し、人間全体を操ることが出来る。四国征服作戦の肝だったが、回路が不調のため、上手く作動せずに終わった。 甘崎
エナージコンバーター
【えなーじ-こんばーたー】
 ダブルタイフーンの右の部分に付いているスイッチ。エネルギー貯蔵装置でもある。26の秘密の一つ。 甘崎
エネルギー全開 2話 カメバズーカ、仮面ライダー
【えねるぎー-ぜんかい】
 仮面ライダー1号、2号の全エネルギーを放出する技で、カメバズーカを抱えたまま太平洋まで飛んでいった。 甘崎
エレクトロ・アイ Cアイ
【えれくとろ-あい】
 赤外線を放射し、通常は見えない足跡などを発見するV3の特殊能力。26の秘密の一つ。 甘崎
大里 24話
【おおさと】
 細菌学の権威。デストロンに強要されて致死性の細菌を培養させられている。 甘崎
Oシグナル
【おー-しぐなる】
 V3の額に輝く仮面ライダーから受け継いだ怪人探知機。26の秘密の一つ。 甘崎
岡島 15話
【おかじま】
 原子物理学者で、デストロンに無理矢理協力させられていたが、ダブルライダーによって助け出され、今は山奥の小屋で娘と共にひっそり住んでいる。 甘崎
岡島タマミ 15話
【おかじま-たまみ】
 岡島博士の一人娘。デストロンを逃れた父と共に山奥の小屋に住んでいる。ガマボイラーによって瀕死の風見を見つけて介抱した。 甘崎
おくどうご2 20話
【おくどうご-つー】
 風見らが四国へと向かうために乗船したフェリー。ちなみに劇場版ではさんふらわあ号だった。 甘崎
オニビセイウチ 32話
【おにび-せいうち】
 セイウチ型の改造人間。鬼火を周囲に張り巡らせ、デストロン戦闘員に変える力を持つ。藤兵衛の昔なじみ伊藤に化けてライダー隊を全滅させようとした。叫び声は「あーう、あーう」。 甘崎
オニヒトデ 48話
【おに-ひとで】
 ヒトデ型の改造人間。割とメカニカルな怪人の多い本作では最も気持ち悪いデザインとなってる。巨大なヒトデとなって襲いかかる他、戦いの最中、V3を食おうとしていた。叫び声は「ギヤーオー」。 甘崎
鬼火沼
【おに-び-ぬま】
 山奥にある沼で、ここで鬼火が見られると不吉なことが怒るらしい。 甘崎

改造液 9話 デストロンレーサー地獄部隊 レンズアリ
【かいぞう-えき】
 人間をデストロンの操り人形にしてしまう不気味な青い液体。これを注射することでデストロンレーサー地獄部隊を組織する。還元液によって 甘崎
改造人間分解光線 1話
【かいぞう-にんげん-ぶんかい-こうせん】
 デストロンの科学者が抹殺用に作り出した光線で、これを浴び続けると改造人間であるライダーは殺されてしまう。人体にもそれは有用らしく、ダブルライダーを助けるべく飛び込んだ風見志郎も瀕死の重傷を負う。 甘崎
火炎コンドル 36話
【かえん-こんどる】
 コンドル型の改造人間。空を飛ぶことが出来る。嘴を武器として用いるほか火を吐くことも出来る。空中攻撃によりV3を散々苦しめるが、V3が特訓の据えに編み出したビッグスカイパンチおよびビッグスカイキックで倒される。叫び声は「うわー」。 甘崎
風見綾 1話
【かざみ-あや】
 風見志郎の母。2話で卒塔婆に書かれていたため、ようやく名前が分かる。 甘崎
風見達治 1話
【かざみ-たつじ】
 風見志郎の父。2話で卒塔婆に書かれていたため、ようやく名前が分かる。 甘崎
風見志郎
【かざみ-しろう】
 城南大学の学生で本郷猛の後輩。デストロンによって両親と妹を殺されてしまい、復讐を胸に改造人間となる。最初の内はダブルライダーと共闘していたが、ダブルライダーが去った後、一人でデストロンの強力怪人と戦う。役は宮内洋。 甘崎
風見志郎<amazon> 風見志郎<楽天>
風見雪子 1話
【かざみ-ゆきこ】
 風見志郎の妹。第1話でハサミジャガーによって殺されてしまった。 甘崎
カセットアーム ライダーマン
【かせっと-あーむ】
 ライダーマンの右腕のこと。アタッチメントの交換によりいくつかの腕に換装可能。ロープアーム、パワーアーム、ドリルアームの他、劇中には出ていないが、カッターアーム、キャッチアーム、オクトパスアーム、スモークアーム、マシンガンアームなどがある。漫画「仮面ライダーspirits」では腰のコンバーターにカセットが収納されており、それを装着することで右腕を変化させるように設定が変わっている。 甘崎
片桐二郎 43話
【かたぎり-じろう】
 デストロンの科学者で結城丈二の助手。改造手術に苦しむ結城を看病させるため、妹の幸江を呼びに行くが、それが結城の居場所をデストロンに知られ、自分もカマクビガメに殺されてしまう。 甘崎
片桐幸江 43話、44話
【かたぎり-ゆきえ】
 結城丈二と共にデストロンを脱出した助手の妹で看護師。結城を探し出すために狙われる。 甘崎
カタツブラー 42話
【かたつぶらー】
 カタツムリ型の改造人間で、造形も気持ち悪気で良い。自分が生んだカタツムリに人間を襲わせ、意のままに操ることが出来る。自ら小さくなってカタツムリのようになることも出来る。叫び声は「くわー」。 甘崎
カニレーザー 30話 ドクトルG
【かに-れーざー】
 カニとレーザー砲の合成怪人。ドクトルGが変身した姿(あるいは正体?)。周囲を暗黒に包み込み、額からレーザーを出すことが出来る。叫び声は「あーばらー」 甘崎
カマキリメラン 25話
【かまきり-めらん】
 カマキリとブーメランの合成怪人でカマキリの首が二つついてるのが特徴。デストロンレインジャー部隊の隊長で、訓練を目撃されたハイカーを殺し、工藤兄弟を執拗に狙う。武器は左手に装着されたブーメランだが、いくら投げつけてもその度にV3に受け止められていた。はっきり言って役立たずである。叫び声は「ギリギリギリギリ」。 甘崎
カマクビガメ 43話、44話
【かまくび-がめ】
 亀型の改造人間で、デストロンを逃げ出した結城丈二ら四人を捜し出して抹殺することが使命。首を伸ばすことが出来、そのまま蛇のように敵を絞め殺す。赤ん坊に化けたり、V3を飲み込んでみせたりと多彩な技を披露してくれた。 甘崎
ガマボイラー
【がま-ぼいらー】
 ガマガエルとボイラーの合成怪人。体を構成するボイラー部分から高圧蒸気を噴き出して攻撃する。口から白い液体を出して絶命するが、それはV3のエネルギーを奪う必殺兵器だったらしい。叫び声は「が〜〜ぶら〜〜」。 甘崎
カミソリヒトデ 9話、10話
【かみそり-ひとで】
 ヒトデと剃刀の合成怪人で、右手の剃刀であらゆるものを切り裂く。胸から可燃性の泡状スプレーを噴出させる。更に再生能力を持ち、手足を切られても瞬時に再生する。叫び声は「シャシャシャシャ」。 甘崎
カメバズーカ 1話、2話
【かめばずーか】
 背中にバズーカ砲を持つ亀型の改造人間。幾度も風見志郎抹殺を試みるがことごとく失敗する。原子爆弾を内蔵しており、自ら新宿地下に潜って自分もろとも都内を破壊しようとするが、ダブルライダーによって阻止される。叫び声は「ズーカー」。 甘崎
カメラモスキート 29話
【かめら-もすきーと】
 蚊とカメラの合成怪人。目に装着したカメラで写した人間の顔を奪うことが出来る。ドクトルGに言わせれば最強怪人だそうだが、他に目立った能力はない。叫び声は「ぶるるるる」。 甘崎
カメレオン 49話
【かめれおん】
 ストレートなネーミングだが、そのままカメレオン型の改造人間。姿を消すことが出来るが、影を消すことが出来ないので、その弱点を突かれてしまう。叫び声は「イヒヒヒヒヒ」。 甘崎
仮面ライダーV3 風見志郎 
S.I.C.クラシックス 仮面ライダーV3
リアルアクションヒーローズ 仮面ライダーV3
装着変身 仮面ライダーV3
【かめん-らいだー-う゛い-すりー】
 家族を失い、自身も重傷を負った風見志郎をダブルライダーが改造して誕生した三番目の仮面ライダー。1号ライダーの技、2号ライダーの力を受け継いだダブルハリケーンを持つ。ダブルライダーによって改造されたその肉体には秘密が多く26の秘密が隠されている。ドクトルGに言わせれば、「仮面ラァーイダV3」。 甘崎
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーV3
「仮面ライダーV3」 一番くじコレクション リアルソフビフィギュア
RAH リアルアクションヒーローズ DX 仮面ライダーV3
仮面ライダー4号 51話 ライダーマン
【かめん-らいだーよん-ごう】
 プロトン爆弾と共に散ったライダーマンにV3が与えた名称。これによってライダーマンは名実共に仮面ライダーの一員となる。 甘崎
ガルマジロン 41話 高木祐介
【がるまじろん】
 アルマジロ型の改造人間でヨロイ元帥の作り出した第一号怪人。光る鱗で人間を溶かしてしまう。実は風見のライバルである高木祐介が改造された姿である。叫び声は「アーイヤ」。 甘崎
河井三郎 7話、8話 ナイフアルマジロ、ノコギリトカゲ
【かわい-さぶろう】
 人工心臓の世界的権威で、二日前に死んだ人間を生き返らせる実験に成功した所をナイフアルマジロに襲われてしまう。姿を変えて身を隠していたが、見つかってしまい、更にノコギリトカゲ 甘崎
河井タダシ 7話、8話 ナイフアルマジロ、ノコギリトカゲ
【かわい-ただし】
 河井博士の一人息子。河井博士を確保したデストロンが人質として連れてくる。 甘崎
キバ一族 キバ男爵
【きば-いちぞく】
 キバ男爵がアフリカから連れてきたという戦闘員。槍を手にしている他は基本的に旧タイプの戦闘員と変わりない。 甘崎
牙ヶ岳 13話
【きば-が-だけ】
 猪男の伝説を持つ山で、風見の後輩が猪男を探しに来てジシャクイノシシに襲われる。 甘崎
キバ男爵 31話〜35話 吸血マンモス
【きば-だんしゃく】
 アフリカからやってきたデストロン第2の大幹部。キバ一族を率いるドーブー教の大魔術師で、呪いを用いて怪人達を支援していた。正体は吸血マンモス。 甘崎
木村 50話
【きむら】
 孤児院のみどり学園の先生。 甘崎
逆ダブルタイフーン 13話 26の秘密
【ぎゃく-だぶる-たいふーん】
 ダブルタイフーンを逆回転させることで嵐のような強力な風を送り出すことが出来る。威力は絶大だが、エネルギー消費が激しすぎるため、一旦これを使用すると3時間変身出来なくなる。26の秘密の一つ。 甘崎
吸血カメレオン 50話 カメレオン
【きゅうけつ-かめれおん】
 前回V3に破れ、再改造を受けた姿。造形そのものは全く変わらないが、長い舌を伸ばして人間の血を吸うことが出来るようになった。叫び声も変わらず「イヒヒヒヒ」。 甘崎
吸血マンモス 35話
【きゅうけつ-まんもす】
 マンモス型の改造人間で、実はキバ男爵の正体。長い鼻を相手に巻き付けてその血を吸ってしまう。赤い霧を吐いたりキバからミサイルを出したり、左手を地面に叩きつけることで地震を起こしたりと、多彩な攻撃方法を持つ。 甘崎
今日限り人間を捨てる 1話 風見志郎
【きょう-かぎり-にんげん-を-すてる】
 両親と妹を目の前で殺された風見志郎が呟いた台詞。この際、わざわざ花瓶から花を抜いて両親に投げている。なかなかの気障っぷりだ。尚、「ジョジョー!」と叫んだりはしない(当たり前)。 甘崎
ギラードガンマ 27話、28話 ワナゲクワガタ
【ぎらーど-がんま】
 デストロンの開発した毒ガスで、これを吸い込むと呼吸困難に陥る。日本中をこれで全滅させようとする。一日で都民の半分を全滅させたほどの威力を持つ。 甘崎
ギロチンザウルス 20話、21話
【ぎろちん-ざうるす】
 多分恐竜とギロチンの合成怪人。デストロンの四国占領計画のため、風見志郎を阻止しようとしたが、失敗して松山城でV3を待ち伏せした。右手のギロチンを振り回すほか、口から火を吐いて攻撃する。叫び声は「ギーガー」。 甘崎
空気ボンベ
【くうき-ぼんべ】
 V3の胸に内蔵された空気ボンベ。26の秘密の一つ。 甘崎
クサリガマテントウ 17話、18話
【くさり-がま-てんとう】
 テントウムシと鎖鎌の合成怪人でデザインは結構かわいらしい。デストロンから逃げてきたと称する男に化けて少年仮面ライダー隊本部に逃げ込んでくる。更にデストロンを裏切ると発言し、V3を信用させようとする。叫び声は「ダーケー」。 甘崎
グライディングマフラー 26の秘密
【ぐらいでぃんぐ-まふらー】
 26の秘密の一つで、首に付けたマフラーを展開させることで空を滑空することが出来るという技…だが、設定のみで本編には未登場。出ていたら、物語そのものがかなり変貌していたはず。 甘崎
黒田狂一 23話 プロペラカブト
【くろだ-きょういち】
 風見の友人。ノイローゼ気味で、家に引きこもっていたが、どういう訳かデストロンによって改造人間プロペラカブトに変えられてしまった。同じ姓だが、11話でドリルモグラに改造された黒田雄二とは何らかの関係があるのだろうか? 甘崎
黒田幸子 23話 黒田狂一
【くろだ-さちこ】
 黒田狂一の妹。兄思いで、ノイローゼになった兄を労り湖の別荘で静養させていたが、改造人間にされてしまった当の狂一によって血を吸われそうになる。 甘崎
黒田雄二 11話 ドリルモグラ
【くろだ-ゆうじ】
 純子のストーカー。純子が風見とつきあっていると勘違いし、風見がV3であることを純子に告げる。そのストーカーぶりを見込んだデストロンによってドリルモグラに改造されてしまう。 甘崎
グロブタンガス 22話 ウォーターガントド、初島
【ぐろぶたん-がす】
 初島の地底から取れる猛毒ガス。ウォーターガントドはこれを乱気流に乗せて関東一円にばらまこうとする。 甘崎
原始タイガー 34話 スミロドーン
【げんし-たいがー】
 サーベルタイガー型の改造人間…と言うよりは、100万年前にキバ一族を作り出したという母なる魔女の真なる姿。ドーブー教の呪いの人形を使って本郷を猛毒に冒す。牙型の専用バイクも持っている。非常に強力な怪人で、単体であればライダーよりも強かった。叫び声は「ムヒョー」。 甘崎
幸運の家 45話
【こううん-の-いえ】
 サンタに化けたサイタンクが子どもをおびき出すために作った家。 甘崎
高速回転 40話 死人コウモリ
【こうそく-かいてん】
 死人コウモリが対V3用に編み出した必殺技でV3を空中高く抱え上げて放り投げる技。 甘崎
甲羅崩し 52話 ザリガーナ
【こうら-くずし】
 ザリガーナの「奥の手」。背負った甲羅を砕いて投げつける技。 甘崎
小型ガメ 43話 カマクビガメ
【こがた-がめ】
 カマクビガメが投げつける小型の亀。ガスを吐いたり自爆したりと多彩な攻撃を行う。 甘崎
ゴキブリスパイク 24話
【ごきぶり-すぱいく】
 ゴキブリと棘付きハンマーの合成怪人。右手のハンマーで攻撃するほか、口から細菌の粉を吐く。叫び声は「スパーイク」。なかなか勇ましい叫び声だ。ちなみに戦闘員と一緒に走る時は「すぱーぃく」「ききっ」「すぱーぃく」「ききっ」…と、まるでかけ声のように走っている。 甘崎
コダマムササビ 37話
【こだま-むささび】
 毒ミサイルによって人間をムササビの死骸に変えてしまう。叫び声は「アー」。 甘崎
コントロールヴィールス 21話 ドクバリグモ
【こんとろーる-う゛ぃーるす】
 ドクバリグモの右手に付いている巨大な注射器に入っている液体。これを通して 甘崎

サイタンク 45話、46話
【さい-たんく】
 子ども達をさらい、デストロンの幹部候補生として訓練しようとし、その子ども達を人質にライダーマンにV3を襲わせる。極端に頑丈でV3パンチ、V3フルキック、V3マッハキックまで受け止めてしまう。恐るべき事にハリケーンダッシュまでも通用しなかった。角がメインの武器だが、角を折られてしまったらてんで弱くなってしまった。叫び声は「ウェ〜」。 甘崎
細胞強化装置 21話 26の秘密
【さいぼう-きょうか-そうち】
 26の秘密の一つで、V3が腕をクロスすることで一時的に肉体を強化する。 甘崎
佐久間ケン 29話〜35話
【さくま-けん】
 インターポールから派遣されたデストロン・ハンターの一人。仲間が全てデストロンによって殺害されてしまい、その後風見志郎を慕って日本に残り、デストロンと戦い続けた。風見を慕って何かと頼りにしていたが、途中でいなくなってしまった。 甘崎
佐々木 17話、18話 デビルスプレー
【ささき】
 城南大学の病理学者で、風見志郎の友人。デビルスプレーの解毒剤を作ろうと躍起になっていた。 甘崎
殺人光化学スモッグ作戦 33話
【さつじん-こう-かがく-すもっぐ-さくせん】
 寒川博士が開発した人工光化学スモッグを用いて人体を破壊するという作戦。 甘崎
寒川 33話 ユキオオカミ
【さむかわ】
 人工的に光化学スモッグを発生させることに成功した博士。その研究をユキオオカミに狙われる。 甘崎
寒川弓子
【さむかわ-ゆみこ】
 寒川博士の一人娘。ユキオオカミに噛まれ、命令に服従しないと狼人間になる呪いをかけられる。 甘崎
ザリガーナ 51話、52話
【ざりがーな】
 ザリガニ型の改造人間。これこそがヨロイ元帥の本体である。人間を溶かす泡を吐く。又甲羅を取り外して破壊して投げつけることもあり。V3の回転フルキックを受けても生きていたが、首領によって抹殺されてしまう。 甘崎
Cアイ
【しー-あい】
 V3の目。分析装置も兼ねているが、特徴的なのはV3ホッパーの映像を映し出す機能。 甘崎
シーラカンスキッド 47話 デストロンライダーマン
【しーらかんす-きっど】
 シーラカンス型の改造人間。偽結城丈二に化けてV3と少年仮面ライダー隊本部を全滅させようとする。口から爆弾入りの風船を出す。叫び声は「ギャワワワワ」。 甘崎
シオマネキング 27話
【しおまねきんぐ】
 デストロンによって甦らせられた再生怪人。 甘崎
地獄大使 27話、28話
【じごく-たいし】
 日本全滅作戦のため、デストロンによって復活させられたショッカー大幹部。 甘崎
ジシャクイノシシ 13話
【じしゃくいのしし】
 磁石と猪の合成怪人。左手に装着した巨大磁石で車などを持ち上げてしまう。風見の後輩吉村に化けてV3を抹殺しようとするが、実は本当の目的は無事ドクトルGを日本に呼び寄せるための陽動作戦だった。叫び声は「シャシャシャシャシャー」。 甘崎
磁石バリヤー 13話 ジシャクイノシシ
【じしゃく-ばりやー】
 ジシャクイノシシの左手に装着したスーパー磁石から発する強力な電磁波で体の前面にバリヤーを張る。ただし背中は無防備。 甘崎
七条病院 51話
【しちじょう-びょういん】
 八ヶ岳にある病院。実はデストロンの支配下にあり、風見をおびき寄せて拉致しようとした。 甘崎
死神博士 27話、28話
【しにがみ-はかせ】
 日本全滅作戦のため、デストロンによって復活させられたショッカー大幹部。 甘崎
死人コウモリ 40話 ツバサ大僧正
【し-びと-こうもり】
 コウモリ型の改造人間で、最も正統的な怪人で、デザインも「仮面ライダー」の蝙蝠男に準じている。実はツバサ大僧正の正体。 甘崎
ジュン 49話 カメレオン
【じゅん】
 カメレオンにスカウトされてデストロンに入団した家出少女。お金を貯めて両親に楽させようとする純朴な少女。 甘崎
ショウタロウ 27話 少年仮面ライダー隊 
【しょうたろう】
 少年仮面ライダー隊員。 甘崎
城南大学
【じょうなん-だいがく】
 風見志郎が属していた大学。風見は本郷猛の後輩に当たり、顔見知りだった。風見の友人佐々木という病理学者も在籍している。 甘崎
少年仮面ライダー隊
【しょうねん-かめん-らいだー-たい】
 「仮面ライダー」から続投。第2話でかつての本部は破壊されたが、セントラルスポーツを拠点として新しく生まれ変わった。隊員のペンダントもV3を模したものに変えられている。 甘崎
少年仮面ライダー隊青年部 14話 ガマボイラー、ジョージ=カマモト
【しょうねん-かめん-らいだー-たい-せいねん-ぶ】
 日本の海岸に上陸した国際警察員ジョージ=カマモトを保護した集団で、実はデストロンの戦闘員の変装だった。 甘崎
ジョージ 14話
【じょーじ-かまもと】
 ジョージ・カマモト。国際警察の一員で、V3の重大秘密を持って日本に上陸。少年仮面ライダー隊に保護されるが、それは実はデストロンの戦闘員の変装だった。 甘崎
親衛隊 デストロン
【しんえい-たい】
 デストロン首領を守っている戦闘員でラスト近くで数回登場。ナチス風の軍服姿なのが特徴。 甘崎
新改造人間製造計画 50話 吸血カメレオン
【しん-かいぞう-にんげん-せいぞう-けいかく】
 新たなる強力な改造人間を作り出すヨロイ元帥のプロジェクト。そのためには多量の子どもの血を必要とするため、吸血カメレオンに子どもを襲わせていた。 甘崎
スイングアーム ライダーマン ロープアーム
【すいんぐ-あーむ】
 ロープアームのヴァリエーションで、かぎ爪の代わりに星形のスパイクを付けている。使用法はロープアームとあまり変わってないようだ。 甘崎
スーパー磁石 13話 ジシャクイノシシ
【すーぱー-じしゃく】
 ジシャクイノシシの左手に装着された協力磁石で、車を軽く持ち上げる他、バリヤーも張ることが出来る。 甘崎
スクランブルホッパー 25話
【すくらんぶる-ほっぱー】
 少年仮面ライダー隊の新装備で、フリスビーのような円盤として用いるほか、管を外して振り回すと高音波が出る。26の秘密の一つ。 甘崎
スネークチェーン 18話 クサリガマテントウ
【すねーく-ちぇーん】
 クサリガマテントウの右手に装着されたスパイク付きの鎖。脱着可能らしい。これを使用する際はメガネ?をわざわざ外す動作をしてる。 甘崎
スプレーネズミ 17話、18話
【すぷれー-ねずみ】
 ネズミとスプレーの合成怪人。伸縮可能な巨大な機会の右手を持ち、V3キックを払い落としてしまった。神父に化けて秘密裏にデビルスプレーの実験を行おうとしていた。叫び声は「チィ〜〜」。 甘崎
スミロドーン 34話 原始タイガー
【すみろどーん】
 100万年前にキバ一族を作り出したという母なる魔女でキバ男爵の求めに応じ復活する。 甘崎
正義は不滅だ 2話 立花藤兵衛、ハサミジャガー
【せいぎ-は-ふめつ-だ】
 ハサミジャガーに詰め寄られ、絶体絶命の危機に陥った立花藤兵衛が叫んだ言葉。格好良いじゃないか。 甘崎
セントラルスポーツショップ 3話〜 少年仮面ライダー隊
【せんとらる-すぽーつ-しょっぷ】
 少年仮面ライダー隊の新たなる本部。一見何のこともないスポーツ用品店だが、奥の部屋から少年仮面ライダー隊本部にはいることが出来る。「立花スポーツショップ」と呼ばれることもある。 甘崎
ゾル大佐 27話、28話
【ぞる-たいさ】
 日本全滅作戦のため、デストロンによって復活させられたショッカー大幹部。 甘崎

タイフーン ハリケーン
【たいふーん】
 ハリケーンのカウル部分に取り付けられた風車で、時速200キロで青、400キロで黄、そして600キロで赤へとその色を変える。 甘崎
タイフーンラストダッシュ 38話 ドクガーラ
【たいふーん-らすと-だっしゅ】
 タイフーンのパワーを一時的に上げて敵に突っ込む技。空中戦でドクガーラを下す。 甘崎
タカオ 22話 少年仮面ライダー隊
【たかお】
 少年仮面ライダー隊の一員。体力が今ひとつで、荷物扱いされており、更にウォーターガントドに捕らえられてしまうと言う損な役割だった。 甘崎
高木祐介 41話 ガルマジロン
【たかぎ-ゆうすけ】
 風見志郎の友人であり良きライバル。ヨロイ元帥によってガルマジロンに改造されてしまった。 甘崎
田口 26話 ミイラビールス
【たぐち】
 細菌学の権威で、ミイラビールスを発明したデストロンによって連れ去られてしまった。 甘崎
田口ハルミ 26話 ヒーターゼミ
【たぐち-はるみ】
 田口博士の娘。偶然風見が身柄を確保し、共に田口博士を捜すが、実はヒーターゼミの変装だった。 甘崎
立花藤兵衛
【たちばな-とうべい】
 通称“おやっさん”。仮面ライダーをサポートするため、新たにスポーツ店を作り、店の奥には少年ライダー体の本部を置いている。仮面ライダー1号、2号と共に戦った経験から、適切なアドバイスと特訓をV3にも行っている。 甘崎
田所 29話、30話
【たどころ】
 インターポール日本支部員。デストロン・ハンターが奪ったデストロン暗号書類を解読する。 甘崎
田所ミミ 29話、30話
【たどころ-みみ】
 田所の娘。カメラモスキートが父親になりすましていることを見破り、V3にその事を告げる。 甘崎
ダブルタイフーン
【だぶる-たいふーん】
 V3の特徴的なベルト。二つの風車が内蔵されているが、右がライダー1号の技、左がライダー2号の力を示している。26の秘密の一つ。 甘崎
珠シゲル 4話〜
【たま-しげる】
 純子の弟。姉の推薦を受けて少年仮面ライダー隊隊員となる。全編を通じてのマスコット的存在。役は川口英樹。 甘崎
珠純子
【たま-じゅんこ】
 デストロンに命を狙われた所を風見志郎に命を助けてもらった女性。目の前でハサミジャガーにより風見の両親が殺されるシーンを見てしまい、責任を感じている。その後少年仮面ライダー隊の通信係として活躍することになる。 甘崎
弾丸鋼鉄球 7話 ナイフアルマジロ
【だんがん-こうてつ-きゅう】
 ナイフアルマジロが自らの体を丸めて突進してくる技。空中に飛んだV3を追尾して攻撃を与えてもいる。 甘崎
血の霧 35話 吸血マンモス
【ち-の-きり】
 吸血マンモスの鼻から噴出される赤い霧。とりあえず目つぶし程度にしか使用されなかった。 甘崎
超触角アンテナ
【ちょう-しょっかく-あんてな】
 V3の触角。元々はダブルライダーとの交信のために作られたもの。26の秘密の一つ。 甘崎
ツバサ軍団 36話〜40話
【つばさ-ぐんだん】
 ツバサ大僧正率いる悪の軍団。全ての怪人が羽根を持っているのが特徴。戦闘員も両腕にひも状のツバサ(フリンジ)を付けているのがいる…ジュディオングか? 甘崎
ツバサ大僧正 36話〜40話 死人コウモリ
【つばさ-だい-そうじょう】
 キバ男爵の失敗を受け、デストロンが次に繰り出した大幹部。ツバサ軍団を率いてV3と戦う。その正体は死人コウモリだった。 甘崎
D作戦 52話
【でぃー-さくせん】
 デストロンの最後の作戦。物量作戦で、再生怪人の群れと多量の爆薬を用いて東京を破壊してしまおうとするもの。 甘崎
D−18計画 16話 ミサイルヤモリ
【でぃー-じゅうはち-けいかく】
 ミサイルヤモリに日本各地の石油コンビナートを爆破させるというデストロンの計画。 甘崎
デストロン
【ですとろん】
 ショッカーに代わり、新たに台頭した悪の組織で、ショッカー首領が世界を征服すべく再編成した組織。シンボルマークはサソリ。 甘崎
デストロン首領
【ですとろん-しゅりょう】
 かつて仮面ライダーと戦ったショッカー首領その人。「仮面ライダー」最終話で殺されたのは身代わりに過ぎなかったわけである。三角の頭巾をかぶっているが、その正体は巨大なドクロだった…ただし、本当にこれで死んだのかどうかは分からない。 甘崎
デストロン戦闘員
【ですとろん-せんとう-いん】
 デストロンの戦闘員。ショッカー戦闘員同様全身黒タイツに骨をあしらった意匠が基本だが、後半になると幹部に合わせたワンポイントをあしらったのも登場する。 甘崎
デストロン島 19話
【ですとろん-とう】
 竜ノ子湾にある地図に書かれていない島で、デストロン基地がある。 甘崎
デストロン・ハンター 29話 佐久間ケン
【ですとろん-はんたー】
 インターポールで設立されたデストロンの対抗機関で6人体制。デストロンの暗号文書を盗み出し、怪人製作工場の爆破などの任務を行ったが、大部分の隊員は殺され、佐久間一人が残された。 甘崎
デストロンライダーマン 47話
【ですとろん-らいだー-まん】
 風見をおびき寄せるためにデストロンが作り出した結城のコピー体で、ライダーマンに変身することが出来る。違いは額の「V」の字がオリジナルの緑に対して黒いこと。 甘崎
デストロンレインジャー第二部隊 26話 ヒーターゼミ
【ですとろん-れいんじゃー-だい-に-ぶたい】
 ヒーターゼミに率いられるデストロンの特殊部隊。 甘崎
デストロンレインジャー部隊 25話 カマキリメラン
【ですとろん-れいんじゃー-ぶたい】
 カマキリメランに率いられるデストロンの特殊部隊。訓練中をハイカーに見られたため、彼らを殺してしまった。 甘崎
デストロンレーサー地獄部隊 9話 レンズアリ
【ですとろん-れーさー-じごく-ぶたい】
 レンズアリがさらってきたモトクロスレーサー達をデストロンの命令に絶対忠実なレーサー部隊に仕立て上げる。 甘崎
デビルスプレー 17話 スプレーネズミ
【でびる-すぷれー】
 デストロンが開発した薬品。体中に緑色の斑点が生じ、40度以上の熱に二日間苦しんだ後、三日めには悶え死ぬという代物。スプレーネズミによってばらまかれようとした。 甘崎
デルター光線 23話
【でるたーこうせん】
 改造人間の脳を痺れさせる光線。これを浴びせることで風見をV3に変身出来なくした。 甘崎
テレビバエ
【てれび-ばえ】
 テレビとハエの合成怪人。元は病院の院長だが、改造されて来院した人間に次々と催眠光線を浴びせる。その後、ホテルを占拠し、そこに来る人間を洗脳する作戦に切り替えたようだ。催眠光線のみならず殺人電波も使う。叫び声は「フラーイ」。 甘崎
東京都全滅作戦 1話、2話 カメバズーカ
【とうきょう-と-ぜんめつ-さくせん】
 カメバズーカに内蔵された原子爆弾を爆破させ、東京都を一気に全滅しようと言うデストロンの作戦。派手は派手だけど、滅ぼしてどうする? 甘崎
東京都民ミイラ化計画 26話 ヒーターゼミ
【とうきょう-と-みん-みいら-か-けいかく】
 水道水にミイラビールスを混入することで東京都民全員をミイラ化してしまおうという作戦。ヒーターゼミによって主導される。 甘崎
東京都民皆殺し作戦 47話、48話 シーラカンスキッド、オニヒトデ
【とうきょう-とみん-みなごろし-さくせん】
 デストロンライダーマンに扮したシーラカンスキッドによってライダーマンとV3を倒し、その上で東京を全滅させようとする作戦。47話では具体的な計画が明かされなかったが、実際はオニヒトデの分身であるヒトデを増殖させて都民を襲わせようとする。 甘崎
ドーブー教 キバ男爵
【どーぶー-きょう】
 アフリカのコンゴ川上流で発達した密議宗教。キバ男爵はその大魔術師。 甘崎
ドクガーラ 38話
【どくがーら】
 蛾型の改造人間で出身はビルマの泥の中(自慢にならないと思う)。造形はもこもこした毛を多用し、デザインがかなり良い。毒蛾の群れを操り、人間を骨にしてしまう力を持つ。叫び声は「ぎゃー」。 甘崎
特殊強化筋肉 17話 26の秘密
【とくしゅ-きょうか-きんにく】
 V3の胸に装備された特殊な機能で、全身の筋肉を強化させる。26の秘密のひとつ。 甘崎
特殊スプリング筋肉 7話 26の秘密
【とくしゅ-すぷりんぐ-きんにく】
 V3の肩に内蔵された特殊な機能で、26の秘密の一つ。 甘崎
ドクダリアン 27話
【どくだりあん】
 デストロンによって甦らせられた再生怪人。 甘崎
ドクトルG 13話〜
【どくとる-げー】
 デストロン日本支部の初代幹部。中世の武人のようなスタイルで額にデストロンのマークである蠍の紋章を付けている。斧を武器とする。最大の特徴はV3の事を「仮面ラァーイダV3」と呼んでいること。正体はカニレーザーだった。役は千波丈太郎。 甘崎
ドクバリグモ 20話、21話
【どく-ばり-ぐも】
 クモと注射器の合成怪人。右手の注射を使って人間を操るコントロールヴィールスを注入するが、取り立てて他の能力はないようだ。SS装置を奪った深沢を狙う。叫び声は「デーストロン」および「ブンモー」。ちなみにこの注射をうたれた人間は一様に「デーストロン」と叫ぶようになる。 甘崎
毒ミサイル 37話 コダマムササビ
【どく-みさいる】
 コダマムササビの発射する毒煙で、これを浴びた人間はムササビの死骸になってしまう。 甘崎
ドクロイノシシ 31話
【どくろ-いのしし】
 キバ男爵率いるキバ一族の最初の怪人。猪型の改造人間。手にした牙を人間に突き立てると骨だけになってしまう。更に血を吸う事により、人間を意のままに操る。叫び声は「ウェーっ」。 甘崎
ドリルアーム 48話 ライダーマン
【どりる-あーむ】
 ライダーマンのアタッチメントの一つで、文字通りドリル。 甘崎
ドリルモグラ 11話、12話 黒田雄二
【どりる-もぐら】
 モグラとドリルの合成怪人。純子を追い回していた黒田という男が改造されてしまった。額に付けられたドリルが武器。純子に結婚を迫るが、割とあっけなく倒されてしまった。叫び声は「ウィーゴー」。 甘崎
どんな手を使っても正義は必ず勝つ 34話 本郷猛
【どんな-て-を-つかっても-せいぎ-は-かならず-かつ】
 キバ男爵に向かって本郷猛が言いはなった台詞。「どんな手を使っても」という言葉を入れただけで無茶苦茶な台詞に聞こえてしまう。 甘崎

ナイフアルマジロ 7話、8話
【ないふ-あるまじろ】
 アルマジロとナイフの合成怪人。右腕からはジャックナイフのような巨大な刃物が飛び出て、それで攻撃する。叫び声は「びりりりりー」。 甘崎
東映レトロソフビコレクション ナイフアルマジロ
中原 11話 ピッケルシャーク
【なかはら】
 海洋物理学者。デストロンに拉致されてピッケルシャークを完成させるが、デストロンを裏切ろうとしてピッケルシャークに殺されてしまった。 甘崎
南原 28話 城南大学
【なんばら】
 デストロンの開発した毒ガスギラードガンマの解毒剤の開発に成功したという城南大学の博士。しかし実はそれは嘘で、デストロンアジトに潜入するための藤兵衛の変装だった。 甘崎
西崎ツトム 5話 西崎道子
【にしざき-つとむ】
 西崎道子の息子。母一人子一人で、寂しい思いをしており、母と一緒にいる時はとても嬉しそうだったが、母をデストロンに連れ去られてしまう。 甘崎
西崎道子 6話 西崎ツトム、村山
【にしざき-みちこ】
 理論物理学者村山博士の助手。たまたま村山の研究レポートを持っていたため、マシンガンスネークに狙われてしまう。ツトムの母で、少ない時間を可能な限りツトムのために使おうとしている姿が見られる。 甘崎
西村 6話 西崎ツトム、村山
【にしむら】
 理論物理学者村山博士の助手。たまたま村山の研究レポートを持っていたため、マシンガンスネークに狙われてしまう。ツトムの母で、少ない時間を可能な限りツトムのために使おうとしている姿が見られる。 甘崎
26の秘密 仮面ライダーV3
【にじゅうろく-の-ひみつ】
 V3の体に隠された秘密。この特殊機能を伝授される前にダブルライダーが去ってしまったため、それを探していくのもV3の使命となっている。ライダー遠心キック(4話)、強化された肉体(5話)、肩の特殊スプリング(7話)、V3ドリルアタック(8話)、レッドランプ(10話)、V3バリヤー(11話)、逆タイフーン(13話)、特殊強化筋肉(17話)、レッドボーンパワー(19話)、細胞強化装置(21話) 甘崎
日本全滅計画 27話、28話 ワナゲクワガタ
【にっぽん-ぜんめつ-けいかく】
 ショッカーの四大幹部を復活させ、ドクトルGと共に新型毒ガスのギラードガンマで日本を全滅させようという計画。ワナゲクワガタがその指揮を執っていた。 甘崎
ネットアーム ライダーマン
【ねっと-あーむ】
 ロープアームのヴァリエーションで、かぎ爪の代わりにネットを装着し、敵を絡め取る。 甘崎
ノコギリトカゲ 6話、7話
【のこぎり-とかげ】
 トカゲと電気ノコギリの合成怪人。見た目通り電気ノコギリで攻撃する。デストロン初の女性怪人でもある。叫び声は「キッキー」。 甘崎

バーナーコウモリ 15話
【ばーなー-こうもり】
 コウモリとバーナーの合成怪人。火を吐き、逆さにぶら下がることが出来るが(人間体でも可能)、能力としてはそれ位。岡島博士を助けるために使った逆ダブルタイフーンにより岩もろとも破壊されてしまった。怪人体よりも人間体の方が存在感あるという、ある意味可哀想な怪人。叫び声は「あーーーむりーー」。 甘崎
ハサミジャガー
【はさみ-じゃがー】
 両手に巨大なハサミを持った豹型の改造人間で、風見志郎の家族を惨殺する。そのハサミには人間を溶解させる能力がある。神父に化けたり死んだふりをしたりとなかなか芸達者だ。叫び声は「シーザース」。 甘崎
バショウガン 39話
【ばしょう-がん】
 カエンバショウ型の改造人間。なかなかマニアックな選択をしてくれるが、デザインセンスも良い…そう言えば翼を持ってないな。その毒は人間を縮小させる効力を持ち、それを用いて保存人間を作ろうという計画。蔦を使って攻撃する。叫び声は「ひーっひっひっひ」。 甘崎
バダル弾 49話 カメレオン
【ばだる-だん】
 カメレオンが放った銃弾で、改造人間の能力を狂わせる能力を持つ。能力の制御が出来なくなってしまい、更に変身するとその能力を奪ってしまう。 甘崎
初島 22話
【はつ-しま】
 少年仮面ライダー隊の訓練が行われた島。 甘崎
ハリケーン
【はりけーん】
 V3専用オートバイ。ダブルライダーがV3用に開発したらしいが、その暇があったようには思えない。あらかじめ作られていたのだろうか?V3がいる所常に現れる。 甘崎
S.H.フィギュアーツ ハリケーン
ハリケーンアタック ハリケーン
【はりけーん-あたっく】
 ハリケーンで障害物に体当たりする技で、これで壁をぶち抜いたりする。 甘崎
ハリケーンジャンプ ハリケーン
【はりけーん-じゃんぷ】
 ハリケーンのエンジンを最大値にしてジャンプする技。むしろ空を飛んでる。 甘崎
ハリケーンダッシュ 45話 サイタンク
【はりけーん-だっしゅ】
 V3がハリケーンに乗って敵に体当たりをかます大技。しかしサイタンクには通用しなかった。 甘崎
ハリフグアパッチ 19話
【はり-ふぐ-あぱっち】
 ハリセンボンと魚雷の合成怪人。何故“アパッチ”なのかは不明。左肩にフグ魚雷を装備している。叫び声は「チェー」。 甘崎
パンチャーブロック ライダーマン
【ぱんちゃー-ぶろっく】
 ライダーマンの左手に付けているグローブ。左手は生身なので、パン知力を強化させる装置が施されている。 甘崎
ハンマークラゲ 6話
【はんまー-くらげ】
 クラゲと金槌の合成怪人。ミスマッチな組み合わせだがかなり強力な怪人。高圧電流を流す左手と、強力なハンマー状の右手を持つ。その体はV3キックをも吸収するほどの柔軟性を持ち、右手のハンマーで地面を叩くことで地震を起こすことも出来る。叫び声は「ザーハー」。 甘崎
ヒーターゼミ 26話
【ひーたー-ぜみ】
 セミと電熱器の合成怪人。両手から火花を出して攻撃する。人間の喉を渇かせる特殊音波を出し、それでミイラビールス入りの水を飲ませようとする。叫び声は「ミミンガー」。 甘崎
ビッグスカイキック 36話 火炎コンドル
【びっぐ-すかい-きっく】
 対ツバサ軍団用に開発したV3の新必殺技。ハリケーンを踏み台にして大ジャンプを行った後で放つキック。 甘崎
ビッグスカイパンチ
【びっぐ-すかい-ぱんち】
 対ツバサ軍団用に開発したV3の新必殺技。ハリケーンを踏み台にして大ジャンプを行った後で放つパンチ。 甘崎
ピッケルシャーク 11話、12話
【ぴっける-しゃーく】
 サメとピッケルの合成怪人で、中原博士によって作られた。右手のピッケルが武器で、自分を作ってくれた中原を殺害してしまう。海中での戦闘を得意とする。鋭角的なデザインはこれまでの怪人と較べても見事な造形だ。叫び声は「ぎゅろろろろ」。 甘崎
ピッケルフラッシュ 11話 ピッケルシャーク
【ぴっける-ふらっしゅ】
 ピッケルシャークの右手のピッケルから出る強烈な光。眩しい以外に実効は感じられないけど。 甘崎
必殺きりもみキック 47話 シーラカンスキッド
【ひっさつ-きりもみ-きっく】
 シーラカンスキッドに対して用いたV3のキック。V3きりもみキックの派生技だろうが、違いは分からない。 甘崎
火柱キック
【ひ-ばしら-きっく】
 V3が足先に全エネルギーを溜めて高熱で放たれるキック。26の秘密の一つ。 甘崎
ヒマラヤの悪魔 40話 死人コウモリ
【ひまらや-の-あくま】
 死人コウモリが体内で精製するヴィールスで、これを注入された人間は死人コウモリの命令のまま動くことになる。 甘崎
深沢 20話、21話 SS装置
【ふかざわ】
 デストロンに協力していた技師。SS装置を奪って四国に逃亡する。 甘崎
フグ魚雷 19話 ハリフグアパッチ
【ふぐ-ぎょらい】
 ハリフグアパッチの左肩に装着された魚雷。これを発射する時は一旦腹を膨らませるようだ。 甘崎
復讐の鬼 43話 ライダーアーム
【ふくしゅう-の-おに】
 ライダーマンの初登場時に自己紹介した台詞。 甘崎
ブラックサンタ 45話 サイタンク
【ぶらっく-さんた】
 サイタンクが化けた真っ黒いサンタ。子ども達をさらって幹部候補生として訓練する。 甘崎
ブラック将軍 27話、28話
【ぶらっく-しょうぐん】
 日本全滅作戦のため、デストロンによって復活させられたショッカー大幹部。 甘崎
フリーザーショット
【ふりーざー-しょっと】
 V3が周囲の熱を急激に吸収して敵を凍らせる技。26の秘密の一つ。 甘崎
プロジェクトG 13話 ジシャクイノシシ ドクトルG
【ぷろじぇくと-じー】
 ドクトルG来日を滞りなく行うためにジシャクイノシシが行った陽動作戦。 甘崎
プロトンミサイル 51話
【ぷろとん-みさいる】
 デストロンの最終兵器である高性能ミサイル。一発で東京が消滅してしまうと言う強力な威力を持つ。これを防ぐためにライダーマンが乗り込んで、内部から破壊した。 甘崎
プロペラカブト 23話
【ぷろぺら-かぶと】
 カブトムシとプロペラの合成怪人。デザインは秀逸で、そのまま敵幹部にしても通用するくらい格好良い。右手がプロペラになっており、それを振り回したり飛ばしたりして攻撃する。実は風見の友人黒田が改造させられてしまった姿。叫び声は「イーブルルル」。 甘崎
プロペラチョップ
【ぷろぺら-ちょっぷ】
 V3が高速で腕を回しながら攻撃する技。26の秘密の一つ。 甘崎
ペトンガラス 28話
【ぺとん-がらす】
 デストロンアジトに使用されているガラス。ドクトルGに言わせれば、「たとえラァーイダV3と言えども砕けまい」という頑丈さを持つ。 甘崎
補助翼
【ほじょ-よく】
 V3のマフラーを特別にこう言う。空中での姿勢制御に用いられるかららしい。 甘崎
保存人間 39話 バショウガン
【ほぞん-にんげん】
 バショウガンの毒を人間に注射し、3万ボルトの電流を流すことで人間を縮小させることが出来る。それで出来上がった小さな人間のこと。 甘崎
堀川マモル
【ほりかわ-まもる】
 新聞配達をしてる少年。西村ツトムを弟のようにかわいがっていたが、ツトムを守るためにマシンガンスネークの銃弾を受けてしまう。 甘崎
本郷猛 1話、2話、33話、34話
【ほんごう-たけし】
 仮面ライダー1号。風見志郎の大学の先輩に当たり、何かと面倒を看ていたが、志郎にまつわる事件を調べていく内に新組織デストロンの存在を知る。志郎をV3に改造した後、一旦は退場するが、海外で活躍して33話では隼人と共に日本に帰国している。 甘崎

マシンガンスネーク 5話
【ましんがん-すねーく】
 蛇とマシンガンの合成怪人。普通の蛇に変身出来、標的に忍び寄ってマシンガンを乱射する。デザインもすっきりしててなかなか良し。 甘崎
マトリックス・アイ Cアイ
【まとりっくす-あい】
 V3の特殊能力の一つで、怪人の体内を透視することが出来る。26の秘密の一つ。 甘崎
卍教 ツバサ大僧正
【まんじ-きょう】
 チベット密教で、ツバサ大僧正はここの教祖。 甘崎
ミイラビールス 26話 ヒーターゼミ
【みいら-びーるす】
 水道水に混入し、飲んだ人間をミイラ化させてしまう。 甘崎
ミサイルヤモリ
【みさいる-やもり】
 ヤモリとミサイルの合成怪人。左手と背中にミサイルを装備しており、飛行機を落とすことも出来る。奇妙な訛りがあり、「デストーロン」とか言ってたようだ。叫び声は「うひょー」「きしゃー」 甘崎
みどり学園 50話
【みどり-がくえん】
 孤児院。吸血カメレオンが子どもの血を吸う所を見てしまったケンイチ少年がいる。 甘崎
宮田トシ子 31話 ドクロイノシシ
【みやた-としこ】
 小淵沢の村に住む少年仮面ライダー隊員。父と母を人質に取られてしまい、ドクロイノシシの言うなりにされてしまう。 甘崎
ムササビ作戦 37話 コダマムササビ
【むささび-さくせん】
 コダマムササビの毒によって人間を次々にムササビの死骸にしてしまうという作戦。 甘崎
ムササビの森 37話 コダマムササビ
【むささび-の-もり】
  甘崎
村山 5話 マシンガンスネーク
【むらやま】
 理論物理学者。原子力に代わる新エネルギーを開発していたが、デストロンのマシンガンスネークに狙われ、殺されてしまった。 甘崎
猛毒牙 31話 ドクロイノシシ
【もうどく-きば】
 ドクロイノシシの牙が巨大化したもの。触れるものは全て溶かしてしまうらしい。 甘崎

山の上教会 17話、18話
【やま-の-うえ-きょうかい】
 スプレーネズミが神父に化けて潜り込んでいた教会。V3をおびき寄せて爆破されてしまう。 甘崎
結城丈二 43話〜52話
【ゆうき-じょうじ】
 デストロンの優秀な科学者で、かつて首領に命を救われ、育てられた過去を持つ。幹部に取り立てられる寸前でヨロイ元帥によって右手を奪われ、復讐のためライダーマンとなる。 甘崎
ユキオオカミ 33話
【ゆき-おおかみ】
 狼型の改造人間で、噛まれた人間を絶対服従させる。仮に命令に逆らった場合はその人間は狼人間になってしまう。ウルトラブリザードという冷気で攻撃する。大変強いのだが、流石に三人ライダーまとめてでは分が悪かったようだ。叫び声は「スノーフー」。 甘崎
ヨシオ 24話
【よしお】
 少年仮面ライダー隊員。家の近所にある大里研究所で失踪事件が相次いでいることを知り、双眼鏡で日夜研究所を探っていた。ストーカー予備軍という話もある。 甘崎
4つの死の弱点 26の秘密
【よっつ-の-し-の-じゃくてん】
 V3の26の秘密にはV3の弱点も含まれる。本編で登場したのは逆ダブルタイフーンを使えば3時間変身出来ない。という設定のみだが、他にもAV3バリヤーは100万ボルトしか電気を吸収出来ない。B砂の中では力が出ない。C高圧力に弱い。が設定上あり。 甘崎
ヨロイ元帥 40話〜52話
【よろい-げんすい】
 デストロンの最後の大幹部。硬い甲羅のような鎧を身に纏う。性格は卑劣で、自分の地位を脅かす結城丈二を裏切り者のレッテルを貼って抹殺しようとしたが、結果としてライダーマンという強力な敵を作り出してしまった。正体はザリガーナで、V3に破れた後、首領に命乞いをするが、容赦なく抹殺されてしまった。デストロンを「デェストロン」と言うのが特徴。 甘崎

ライダー遠心キック 4話 イカファイア、テレビバエ
【らいだー-えんしん-きっく】
 大ジャンプした後、空中で旋回を繰り返し、その遠心力を使ってライダーキックを放つ技。イカファイア、テレビバエの二体の怪人を一度に倒すほどの威力を持つ。 甘崎
ライダー全エネルギー放出 2話
【らいだー-ぜん-えねるぎー-ほうしゅつ】
 仮面ライダー1号と2号の合体技。腕をクロスさせて飛行を可能とする技。自らの身体に埋め込まれた原爆を爆発させようとするカメバズーカを日本から引き離すために用いた。 甘崎
ライダートリプルパワー 34話 原始タイガー
【らいだー-とりぷる-ぱわー】
 仮面ライダー1号と2号がサイクロンにまたがり、二台のバイクに両脚を乗せたV3が体当たりをかます技。原始タイガーを一撃で葬る。 甘崎
ライダーバックル ライダーマン
【らいだー-ばっくる】
 ライダーマンの腰に付けてあるバックル。四つのランプがついているが、設定ではここに四発のミサイルが付いていることになっている。尚、漫画の「仮面ライダーspirits」では小型の四つの風車に変えられている。 甘崎
ライダーペンダント 少年仮面ライダー隊
【らいだー-ぺんだんと】
 少年仮面ライダー隊の面々が所有している 甘崎
ライダーマン 43話〜52話
【らいだー-まん】
 元デストロンの有能な科学者結城丈二。ヨロイ元帥の罠にはまり右手を失ってしまう。それで研究途中だったアタッチメントを右手に付けてデストロンに対する復讐に生きる。尚右手を除けば体は生身のまま。 甘崎
RAH リアルアクションヒーローズ DX ライダーマン (リニューアル版)
ライダーマンのバイク 43話〜
【らいだー-まん-の-ばいく】
 シートの下にライダーマンのマスクを内蔵した専用バイク。昭和シリーズでは全てのライダーのバイクに固有の名称が与えられているが(タックルにもテントローがある)、唯一名前の付いていないのがライダーマンのバイク。今はちゃんと正式名称として「ライダーマンマシーン」という名称が与えられている。 甘崎
ルガー 1話
【るがー】
 チベット産の猛毒で、何者かが志郎のコーヒーにこれを混入させようとした。 甘崎
レッドボーン
【れっど-ぼーん】
 V3の喉から腹にかけて走っている赤い装甲。筋力増強装置でもある。 甘崎
レッドボーンパワー 19話 26の秘密
【れっど-ぼーん-ぱわー】
 レッドボーンに全エネルギーを集中し、強力な破壊力を作り出す。26の秘密の一つ。 甘崎
レッドボーンリング
【れっど-ぼーん-りんぐ】
 V3の胸のレッドボーンを膨らませ、タイヤのような姿となって敵に体当たりする攻撃。26の秘密の一つ。 甘崎
レッドランプ 10話 26の秘密
【れっど-らんぷ】
 ダブルタイフーンに内蔵されている赤いランプで、これが光ると通常の二倍の力を発揮することが出来、更に熱戦をはじき返す機能を持つ。26の秘密の一つ。 甘崎
レンズアリ 9話、10話
【れんず-あり】
 アリとフラッシュの合成怪人。目からフラッシュをたき、爆発を起こしたり、機械を操ったりする。左手は万力になっており、叫び声は「サカーッ」。 甘崎
レントゲン・アイ
【れんとげん-あい】
 V3の目の機能の一つで、怪人の変装などを見破ることが出来る。 甘崎
ロープアーム ライダーマン
【ろーぷ-あーむ】
 ライダーマンの右腕のアタッチメントでひょうたん型の腕の先にフック付きの長いロープが内蔵されている。これによって高い場所に移動したり、遠くの敵を絡め取ったりする。 甘崎

ワナゲクワガタ 27話、28話
【わなげ-くわがた】
 クワガタムシと輪投げの合成怪人。かなり不気味な顔つきをした秀逸なデザインをしている。体中に巻き付けてある輪は相手の体を締め付け、両手からガスを吹き出す。アジトの爆発に巻き込まれていなくなってしまったが、実は生死不明。叫び声は「ムパー」。 甘崎
ンドロミス 31話〜35話 キバ軍団
【んどろみす】
 キバ軍団が祈りの時に唱える真言みたいなもの。逆読みするとスミロドーンになる。 甘崎
名称
【】
  甘崎

 

事典目次