特撮館Top
特撮事典

事典目次

特捜戦隊デカレンジャー

ストーリー解説
ソフト

VOL.1

VOL.2

VOL.3

VOL.4

VOL.5

VOL.6

VOL.7

VOL.8

VOL.9

VOL.10

VOL.11

VOL.12

劇場版

デカレンジャーVSアバレンジャー

Blu‐ray1

Blu‐ray2

Blu‐ray3

POWER RANGERS S.P.D. DVD-BOX 1

POWER RANGERS S.P.D. DVD-BOX 2

特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER

Blu-ray

35大スーパー戦隊主題歌全集1975―2011
特捜戦隊デカレンジャー(Amazon)
特捜戦隊デカレンジャー(楽天)
書籍(大人向き)
S.P.D公認特捜戦隊デカレンジャー写真集
キャラクターブック 特捜戦隊デカレンジャー「FACE OFF」
特捜戦隊デカレンジャー (生活シリーズ―特撮ヒーロースペシャル)
特捜戦隊デカレンジャー COMPLETE BOOK
特捜戦隊デカレンジャー 公式ドラマブック
特捜戦隊デカレンジャー最終写真集
特捜戦隊デカレンジャー超全集 (上巻)
特捜戦隊デカレンジャーヒロイン写真集 JASMINE & UMEKO
書籍(子ども向き)
特捜戦隊デカレンジャー (1) (徳間テレビえほん)
特捜戦隊デカレンジャー―デカレンジャーシリーズ (1) (講談社) (2) (3)
特捜戦隊デカレンジャー〈1〉ぼくたちがデカレンジャーだ! (おでかけミニブック)
コミック
特捜戦隊デカレンジャーTHE MOVIE フルブラスト・アクション竹山 祐右
集合
東映スーパー戦隊シリーズ35周年作品公式図録 百化繚乱 [下之巻]オーレンジャー〜ゴーカイジャー
スーパー戦隊TOY HISTORY 40 1975-2016ゴレンジャー〜ジュウオウジャー
スーパー戦隊 Official Mook 21世紀 vol.0 41大スーパー戦隊集結!ゴレンジャー〜キュウレンジャー
仮面ライダー剣(ブレイド)&特捜戦隊デカレンジャー映画超百科―決定版
劇場版仮面ライダー剣(ブレイド)&劇場版特捜戦隊デカレンジャー
仮面ライダーブレイド&特捜戦隊デカレンジャー―劇場版写真集
CD
スーパー戦隊 全主題歌集
TVサイズ!スーパー戦隊主題歌全集

アーナロイド
【あーなろいど】
 エージェント・アブレラが販売、貸し出しをしている軍事用ドロイドで、最も性能が低く、複数で現れる事が多いのが特徴。戦隊シリーズの戦闘員のような存在。 甘崎
相棒って言うな デカブルー
【あいぼう-って-いうな】
 常にブルーに対して「相棒」と呼びかけるレッドを鬱陶しく思って常にそう言って返す。最終回のみその役割が逆になってる。 甘崎
青二才 47話 ダイナモ星人テリーX、デカブルー
【あお-にさい】
 テリーXがホージーを指して言った言葉。 甘崎
赤座剣法雷神剣 18話 赤座判之進
【あかざ-けんぽう-らいじん-けん】
 バンの必殺技の一つ。先祖の赤座伴之進が編み出した剣法でもある。 甘崎
赤座判之進 18話 赤座剣法雷神剣、ゾイナー星人ベートニン
【あかざ-ばんのしん】
 バンの御先祖様で新選組の一員だったらしい。剣の達人で赤座剣法なるものを編みだし、ゾイナー星人ベートニンに伝授している。 甘崎
赤座伴番 バン
【あかざ-ばんばん】
 バンの本名。 甘崎
悪魔のスパイス 17話 オズチュウ星人イーアル
【あくま-の-すぱいす】
 オズチュウ星人イーアルが自分の店に出す料理に混ぜる一種の麻薬で、極めて高い中毒性を有し、これの入った料理を食べ続けることになる。バン、ホージー、センの三人はこれによって揚げ餃子にされそうになる。 甘崎
アサシン星人ジンギ 41話 
【あさしん-せいじん-じんぎ】
 自らをイレーザーと名乗り、不思議な技を使って対象物を消し去ってしまう。その秘密は頭の弁髪状の触手で、これに触れたもの全てを消し去ってしまう。その技のことを馬鹿にされると大変に怒る。又中国拳法を会得しており、それだけでも充分に強い。 甘崎
明日はホームランだ 48話 ジャスミンの一言
【あした-は-ほーむらん-だ】
 ジャスミンの一言。某牛丼屋の昔のCMから。 甘崎
あじゃぱー 16話 ジャスミンの一言
【あじゃぱー】
 ジャスミンの一言。元ネタは伴淳三郎の決め台詞。 甘崎
あっと驚くタメゴローね 4話、24話 ジャスミンの一言
【あっと-おどろく-ためごろー-ね】
 ジャスミンの一言。ハナ肇が言っていた台詞だが、クレイジーキャッツの歌「あっと驚くタメゴロー」になった…この曲は受け狙いでカラオケで歌う曲。 甘崎
アブトレーラー 49話 アブトレックス、ギモ星人アンゴール
【あぶとれーらー】
 怪重機アブトレックスのドリルタンク形態。デカベースの外壁を破壊し、多数のロボット人間をデカベースに侵入させる。 甘崎
アブトレックス 49話 アブトレーラー、ギモ星人アンゴール
【あぶとれくっす】
 デカベース乗っ取りと宇宙警察全滅と言う目的のためアブレラにより開発された特殊怪重機。ドリルタンク形態のアブトレーラーに変形することが出来る。最凶アリエナイザーであるアンゴールが操る。 甘崎
アモーレ星人バーチョ 45話
【あもーれ-せいじん-ばーちょ】
 昆虫型のアリエナイザー。地球署の一人に一目惚れし、彼女を手に入れるために脅迫状まがいの贈り物まで送ってくる。しかし実は一目惚れした女性というのは、かつて(26話)の女装したテツだった。しかしアモーレ星人は雌雄同体のため、男でも構わないと言ってテツに迫ってくる。あらゆるデカブレイクの攻撃を難なくしのいでしまう辺り、実はとんでもなく強いと言う話もあり。勿論デリートはされず。 甘崎
アラドン星人ギャンジャバ 38話 ファルファ星人ヤーコ
【あらどん-せいじん-じゃんぎゃば】
 両親を失ったヤーコの育て親で、彼女の金庫破りの腕で荒稼ぎしてきた。だが実はヤーコの両親を殺した張本人。隠し金庫の暗号を知るために普通の地球人に変装してバンの自転車に爆弾を仕掛ける。どうでも良いが、この名前って某宇宙刑事と語源は同じ? 甘崎
アリエナイザー
【ありえないざー】
 通常の警察ではまるで敵わない不思議な犯罪をする異星人犯罪者の総称。それぞれの目的で地球へ密入し、常識ではアリエナイ事件を起こすからアリエナイザーなのだそうだ。 甘崎
アリエナイザーに乗り移られやすい体質 27話 ウージョン星人ジンチェ、スピリト星人ビョーイ
【ありえないざー-に-のりうつられ-やすい-たいしつ】
 デカレンジャーの誰かにスピリト星人ビョーイが乗り移ったのか分からない状態でセンが推測した際の、ホージーをさして考えたこと。事実19話でジンチェに乗り移られているわけだが、それだけでこんな推測をするのはあまりにも可哀想な気がする。 甘崎
アルカポ 27〜29話
【あるかぽ】
 監獄惑星。惑星全体が刑務所になっており、窃盗犯から超極悪犯罪者まで幅広く収監している。 甘崎
アルタイル・スラッシュ 44話 ボクデン星人ビスケス
【あるたいる-すらっしゅ】
 ビスケスの必殺技で、水による激流の勢いを利用して相手を一刀両断する。 甘崎
アルティメットイビル 26話、34話、41話 タイラー星人ダーデン
【あるてぃめっといびる】
 ダーデンの持ち怪重機で、極端に身が軽く、デカレンジャーロボの攻撃をことごとく避けるが、スーパーデカレンジャーロボによりデリートされてしまう。 甘崎
アンリ星人ベイルドン 6話 ドルック星人マノマーク
【あんり-せいじん-べいるどん】
 アリエナイザー。サイのような宇宙人で、地球人をスペースガソリンに変えての一儲けを企むが、ドルック星人マノマークに頼んだ肝腎の薬が未完成だったため、志半ばでデリートされてしまう。 甘崎
イーガロイド エージェント・アブレラ
【いーがろいど】
 エージェント・アブレラが販売、貸し出しをしている軍事用ドロイドで、性能は最上位。さすがに強いが、中盤以降は割と簡単に倒されるようになる。別名「トゲトゲくん」 甘崎
五つ、一気にスピード退治 デカピンク
【いつつ-いっき-に-すぴーど-たいじ】
 変身後のデカピンクの口上。 甘崎
犬と戯るね 5話 ジャスミンの一言
【いぬ-と-たわむる-ね】
 ジャスミンの一言。元ネタは石川啄木の「一握の砂」の一編「東海の小島の磯の白砂にわれ泣きぬれて蟹とたはむる」から。 甘崎
イリーガルマッチ 26話 タイラー星人ダーデン
【いりーがる-まっち】
 アリエナイザー同士による地下プロレス。ダーデンにより主催される。ここで用いられている筋肉増強剤のメガゲストリンの調査のため、デカレンジャーが動く。 甘崎
引導を渡してやる 13話 ドギー・クルーガー、カジメリ星人ベン・G
【いんどう-を-わたして-やる】
 スワンを人質に取られ、デカマスターに変身したドギーがベン・Gに向かって言った台詞。あんた宇宙人だろ? 甘崎
インパルスフィスト デカブレイク
【いんぱるす-ふぃすと】
 デカブレイクの手から発せられる衝撃波。消火にも使える。 甘崎
ウージョン星人ジンチェ 19話
【うーじょん-せいじん-じんちぇ】
 魂入れ替え能力を持つアリエナイザーで、シノビシャドー2で大暴れした後、デカレンジャーにより捕まるが、ホージーと魂を入れ替えてしまう。口癖は「〜だっつーの」 甘崎
ウェルネストーン 3話、4話 フラグラント星人衛里香、リコモ星人ケバキーア
【うぇるねすとーん】
 フラグラント星に伝わるという王家の宝で、凄まじいエネルギーを内包している。王女の衛里香が身につけており、それをリコモ星人ケバキーアに狙われる。 甘崎
宇宙一のSPとは、宇宙一のチームの一員になることです 33話 デカレッド
【うちゅう-いち-の-えす-ぴー-とは-うちゅう-いち-の-ちーむ-の-いちいん-に-なる-こと-です】
 スワットモードの訓練を受けたバンが悟った事。個人プレイではなくチームプレイこそが何より重要であることが分かった。 甘崎
宇宙警察なんて怖くない 44話 ボクデン星人ビスケス
【うちゅう-けいさつ-なんて-こわく-ない】
 ビスケスによって奪われたホージー、セン、ウメコの階級章がネット上に公開され、キャンペーンが張られた。 甘崎
宇宙酔拳 17話 オズチュウ星人イーアル
【うちゅう-すいけん】
 オズチュウ星人イーアルが会得した拳法で、飲めば飲むほど強くなる。それに対し、ウメコまで酒を飲んで対抗。地球の酔拳に負けてしまう。 甘崎
エージェント・アブレラ
【えーじぇんと-あぶれら】
 宇宙の武器商人。第1話から登場して、アリエナイザー達に数々の武器を供与しているが、実際にデカレンジャー達の前に姿を現したのは30話になってから。最終話では四人の傭兵達と共にデカベースを占拠し、宇宙警察の壊滅を図るが、デカレンジャー達に阻止される。 甘崎
SPシューター
【えす-ぴー-しゅーたー】
 デカレンジャー5人が携行する銃。 甘崎
SPライセンス
【えす-ぴー-らいせんす】
 デカレンジャーの身分証明書であり、これをかざすことで変身も出来るし、ジャッジメント・モードにも変形する。又各デカマシーンを動かす起動キーにもなってる。 甘崎
江成仙一
【えなり-せんいち】
 デカグリーンに変身する地球署刑事。常に茫洋とした姿をしているが、その頭脳は卓越しており、事件解決の糸口を見つけることが多い。推理の際はシンキングポーズと称し、逆立ちしていることが多い。 甘崎
エレクトロフィスト デカブレイク、ブレスロットル
【えれくとろ-ふぃすと】
 ブレスレットルを用いたデカブレイクの技。拳から電撃を出す。 甘崎
エンバーンズ 7話、34話 クォーター星人ダゴネール、氷狩
【えんばーんず】
 クォーター星人ダゴネールが購入した怪重機で、ダゴネールと少年氷狩の力を借りて都心のビルをあっという間にテレポートさせる。 甘崎
大きいことは良いことだ 19話 ジャスミンの一言
【おおきい-こと-は-いい-ことだ】
 ジャスミンの一言。元ネタは森永エールチョコレートの宣伝で、山本直純が自ら作曲したCMソングに合わせ、気球に乗ってタクトを振りまくる宣伝で、一度観たら決して忘れないようなド迫力のCMだった。 甘崎
オールスター・アルティメットバスター 43話
【おーる-すたー-あるてぃめっと-ばすたー】
 デカレンジャーロボ、デカバイクロボ、デカベースロボの全エネルギーを銃形態のデカウィングロボに流し込み発射する、文字通り最終兵器。 甘崎
オールスターは良いことだ 43話 大きいことは良いことだ、ジャスミンの一言
【おーるすたー-は-いい-ことだ】
 ジャスミンの一言。「大きいことは良いことだ」の派生。 甘崎
オカーナ星人エイミー 12話
【おかーな-せいじん-えいみー】
 地球に落下した2メートル近くもある巨大な赤ん坊のような宇宙人で、ウメコを「ママ」と慕ってくる。泣き声が超音波になっていて、「並の爆弾より破壊力がある」のだとか。 甘崎
オズチュウ星人イーアル 17話 悪魔のスパイス、ワン
【おずちゅう-せいじん-いーある】
 宇宙の料理人をゲストのダンディ板野本人が演じている。悪魔のスパイスと呼ばれる常習性のあるスパイスを用いた料理を客に出してほどよく太ったところを揚げ餃子にして売り飛ばす。又、宇宙酔拳を会得しており、飲めば飲むほど強くなり、更に身体のツボを押すことで巨大化も出来る。ただし、間違った中国人と言った感じの姿と、いかにもダンディ板野の脱力系。最初から最後まで「ゲッツ」しっぱなし。 甘崎
乙女のたしなみ 36話 白鳥スワン、デカスワン
【おとめ-の-たしなみ】
 デカスワンに変身することが出来ることが明らかになったスワンが、テツから何故これまでそのことを隠していたのかを問われた際の答え。乙女…ですか。 甘崎
お前、顔ねえでねえの 28話 ジャスミンの一言
【おめえ-かお-ねえでねえの】
 ジャスミンの一言。某風邪薬のCMから。 水那岐
俺たちの胸の中にはもっと熱い火が燃えている 40話 デカレッド
【おれ-たち-の-むね-の-なか-には-もっと-あつい-ひ-が-もえて-いる】
 コラチェクの炎攻撃を喰らい、人間には耐えられないほどの高温になったデカウィングロボの中でバンが叫んだ台詞。こんな恥ずかしい台詞を格好良く言い切れるのが特撮の醍醐味。 甘崎

カ・イ・カ・ン ジャスミンの一言
【か-い-か-ん】
 映画『セーラー服と機関銃』(1981)の薬師丸ひろ子の台詞から。ちなみに筆者はこの映画が大嫌いで、当時この台詞を聞いたら虫酸が走って仕方がなかった記憶がある。 甘崎
怪重機
【かい-じゅうき】
 主にアリエナイザーが搭乗する巨大ロボット。エージェント・アブレラによりアリエナイザーに貸し出されたり、アリエナイザー自身が持っていたりと、バリエーションは豊富。 甘崎
カジメリ星人ベン・G 13話
【かじめり-せいじん-べん-じー】
 宇宙の地上げ屋をやってるアリエナイザー。かつてドギーから逃走中に事故を起こし、死んだと思われていたが、肉体の90%をサイボーグ化してドギーに復讐を誓う。スワンを人質に取り、アブレラから購入した100体のドロイドをデカマスター=ドギーに差し向ける。 甘崎
ガタンと止まって、ハイそれまでよ 13話 ジャスミンの一言
【がたん-と-とまって-はい-それまでよ】
 クレイジー・キャッツの「ハイそれまでよ」から。 甘崎
がちょーん 12話 ジャスミンの一言
【がちょーん】
 ジャスミンの一言。でもまだ甘い!ガチョーンは開いた状態の手を顔に引きつけながら少しずつ閉じるのが本物だ(またまた余計なツッコミながら、間違えてる人が多い) 甘崎
ガトリングパンチ スーパーデカレンジャーロボ
【がとりんぐ-ぱんち】
 スーパーデカレンジャーロボの必殺技。一秒間に80発のパンチを繰り出すことが出来るそうな。 甘崎
カラカズ星人サノーア 32話、33話 ボッツ星人ゾータク
【からかず-せいじん-さのーあ】
 宇宙マフィア・ズンダーズファミリーのドン。大量破壊兵器のエネルギー源となる鉱石“ギュータニウム”を取引しているところをデカレンジャーに捕まるのだが、ギュータニウムの在処に案内すると騙し、部下のゾータクを向かわせてまんまと逃げ出してしまう。後、マッスル・ギアを装着してスワットモードとなったデカレンジャーに挑むが、あっさりとデリートされてしまう。 甘崎
ギーガス 16話 ティタン星人メテウス、メリア
【ぎーがす】
 ティタン星人メテウスにより作られたマシンモンスター。最強の破壊力を有する完全体は惑星一つを完全に破壊できる。頭脳体であるメリア(フローラ)の反逆と初登場のデカベースロボのパワーにより粉砕される。 甘崎
聞いてないよ 30話 ジャスミンの一言
【きいて-ないよ】
 ジャスミンの一言。「聞いてねーよー」のダチョウ倶楽部から。 甘崎
キーボーン ディーバズーカ、マーフィ
【きー-ぼーん】
 ディーバズーカの起動キー。マーフィにくわえさせるとディーバズーカに変形する。基本的にその回の主人公が持つことになる。 甘崎
黄色い嘴のヒヨッコ 47話 ダイナモ星人テリーX、デカイエロー
【きいろい-くちばし-の-ひよっこ】
 テリーXがジャスミンを指して言った言葉。 甘崎
ギガンテス 11話 ビリーザ星人ヴィーノ
【ぎがんてす】
 ビリーザ星人ヴィーノが肉体改造を施されたアリエナイザー。ホージーの親友のふりをしてデカベースに入り込み、ドギーを暗殺しようとする。正体を見破られ、巨大化してデカレンジャーロボと戦う。 甘崎
ギモ星人アンゴール 49話
【ぎも-せいじん-あんごーる】
 かつてドギーにより特殊刑務所送りとなった最凶アリエナイザーの一人で、アブレラにより脱獄させられ、デカベースを襲う。名前の通りアンコウのような顔をしており、馬鹿力が特徴だが、怪重機アブトレックスを操る器用さも併せ持つ。 甘崎
キャノングラディエーター 15話、20話
【きゃのん-ぐらでぃえーたー】
 アブレラがアリエナイザーに貸し与える怪重機で、かなりメジャーな型らしく、よく用いられる。ジャスミン言うところの「甲冑くん」。 甘崎
ギュータニウム 32話 カラカズ星人サノーア
【ぎゅーたにうむ】
 大量破壊兵器のエネルギー源となる鉱石。ズンダーズファミリーのサノーアにより地球で取引される。 甘崎
ギラーク星人ドン・ビアンコ 41話 アサシン星人ジンギ
【ぎらーく-せいじん-どん-びあんこ】
 殺し屋アサシン星人ジンギによって一瞬で消されてしまうマフィアのドン。 甘崎
銀河一刀流 44話 ドギー・クルーガー、ボクデン星人ビスケス
【ぎんが-いっとう-りゅう】
 ドギーが学んだ剣で、ドギーはその免許皆伝を受けている。弟弟子に師匠の息子ビスケスがいる。 甘崎
金なら一枚。銀なら五枚 36話 ジャスミンの一言
【きん-なら-いちまい-ぎん-なら-ごまい】
 ジャスミンの一言。某チョコレート菓子のCMから。 甘崎
クォーター星人ダゴネール 7話、8話 エンバーンズ、氷狩
【くぉーたー-せいじん-だごねーる】
 知能体生物をフィギュアにして自らのコレクションとすることを趣味とするアリエナイザー。少年氷狩の力を借り、地球の都市からビルを丸ごとテレポートさせ、その中の人間をフィギュアにしてしまう。 甘崎
クラーン星人ジェリフィス
【くらーん-せいじん-じぇりふぃす】
 名前の通りクラゲのような姿をしている割と小さいアリエナイザーだが、他の宇宙人に寄生し、神経を操る。バンに寄生したため、デカレッドが敵となってしまう。 甘崎
グラビトン爆弾 24話 バリス星人アルパチ
【ぐらびとん-ばくだん】
 地球署に無実の罪で息子が逮捕されたと思いこんだバリス星人アルパチが爆発させると脅した爆発物。周囲3ブロックが消し飛んでしまう破壊力を持つ。 甘崎
クリスト星人ファーリー 14話 
【くりすと-せいじん-ふぁーりー】
 アリエナイザー。身体の周囲を暗闇に変えてしまうルナメタルを奪おうとして地球にやってきた。狼のような風貌で、えらく強い。朝日に弱いという弱点を持つ…って、名前の通りドラキュラか? 甘崎
クリビッテンギョウ 40話 ジャスミンの一言
【くりびってんぎょう】
 ジャスミンの一言。「びっくり仰天」を逆にしたギョーカイ用語だが、元は山下洋輔のエッセイかららしい。 甘崎
グローザ星人ヘルヘヴン 3話 リコモ星人ケバキーア
【ぐろーざ-せいじん-へるへう゛ん】
 宇宙の傭兵で、ウェルネストーンを狙うリコモ星人ケバキーアに雇われ、怪重機デビルキャプチャーを操りウェルネストーンを持つフラグラント星人の衛里香を襲う。 甘崎
ゲド星人ウニーガ 49話、50話 イーガロイド
【げど-せいじん-うにーが】
 ウニのような顔をしたアリエナイザー。かつてドギーにより宇宙刑務所送りとなった最凶悪犯で、エージェント・アブレラにより脱獄させられ、地球署を襲う。顔全体に棘があり、アブレラの用いる最上級ドロイドのイーガロイドは彼をモデルにして作られたとか。 甘崎
ゲルマー星人バイズ・ゴア 20話
【げるまー-せいじん-ばいず-ごあ】
 これまで数々の惑星でスペシャルポリスに挑戦し、いくつもの星を破壊してきたという。携帯電話でバンに指示を与え、バンを駆け回させるが、実はその携帯の中に入ってたというオチがつく。『ダイ・ハード3』(1995)そのまんま。 甘崎
ゴッドバウンダー 23話 ヘルズ三兄弟
【ごっどばうんだー】
 ヘルズ三兄弟専用の怪重機。デカレンジャーとデカブレイクの連係攻撃を受けたブリッツがこれに乗って逃げようとするが、デカバイクに乗ったデカレンジャーロボによって倒される。 甘崎
胡堂小梅 デカピンク
【こどう-こうめ】
 デカレンジャーのナンバー5でニックネームは「ウメコ」。感情の起伏が激しい女性で、精神年齢もやや低いらしいデカレンジャーのムードメーカー。お風呂好きで、時間が出来るといつもデカベースの中で泡風呂に入っている。姉貴分であるジャスミンを慕っており、彼女のようになりたいと願っていた節があるが、徐々に自分自身の良さを理解していくことになる。 甘崎
この世に解けない謎はない 41話 アサシン星人ジンギ、デカグリーン
【この-よ-に-とけない-なぞ-は-ない】
 アサシン星人ジンギをデリートした際、デカグリーンが言った台詞で、「名探偵コナン」から。ちなみにジンギの声をあてているのは当のコナンの声優高山みなみと言うのが面白いところ。身内ネタ?(情報提供:水那岐氏) 甘崎
この世に止まない雨はない 8話 ジャスミンの一言
【この-よ-に-やまない-あめ-は-ない】
 ジャスミンの一言。シェイクスピアの「マクベス」から。 甘崎
これからも地球の危機を守ってくれ 27話 シンノー星人ハクタク、デカグリーン
【これから-も-ちきゅう-の-きき-を-まもって-くれ】
 ラストで流れるナレーション。しかし、実はこれを言われた時、センはハクタクにより老人の姿にされていた…これじゃ無理です。 甘崎

サイコマッシュ 46話 スケコ星人マシュー
【さいこ-まっしゅ】
 一時間だけ人の気持ちを見通して理想どおりの姿に変身出来るという宇宙きのこ。スケコ星人マシューにより用いられ、危うくウメコのピュアハートが奪われそうになる。 甘崎
サウザン星人ギネーカ 34話 ミリオンミサイル
【さうざん-せいじん-ぎねーか】
 父親が星間評議会の議長であり、これまで散々悪い遊びを行ってきたアリエナイザーで、ターゲットボールをひろった罪のない宇宙人を標的にして、ゲームと称して怪重機でハンティングする遊びをしている内に地球に付き、仲間のデーチョとシロガーと共にギンという少年を追い回す。乗機は飛行タイプに変形するミリオンミサイル。 甘崎
さて、なんじゃらほい 7話 ジャスミンの一言
【さて-なんじゃら-ほい】
 ジャスミンの一言。おお!これは懐かしい。キレンジャーの口癖ではないか。 甘崎
ザブン星人ドン・ブラコ 41話 アサシン星人ジンギ
【ざぶん-せいじん-どん-ぶらこ】
 アサシン星人ジンギにギラーク星人ドン・ビアンコの暗殺を命じたアリエナイザー。結局ジンギの怒りを買って消されてしまう。に、してもぶっとんだネーミングだ。 甘崎
ザムザ星人シェイク 9話、10話 ザムザ星人マイラ、シノビシャドー、パワーアップエナジー
ざむざ-せいじん-しぇいく
 監獄衛星プリズロンに収監されていたアリエナイザーだったが、プリズロンそのものを破壊して脱獄。かつての恋人であるマイラに会い、彼女に託したパワーアップエナジーを受け取るためにマイラの潜伏先の地球へとやって来る。ザムザ星人は嘘を付くことを一番の罪としているのだが、シェイクはそのことに何の痛痒も感じていない。怪重機シノビシャドーを駆る。 甘崎
ザムザ星人マイラ 9話、10話 ザムザ星人シェイク、パワーアップエナジー
【まいら】
 ザムザ星人で、シェイクの元恋人。シェイクから逃げて地球に潜伏している。シェイクの脱獄を知り、彼女を見張っていたバンと良い関係になりかけるが…彼女の持っているぬいぐるみの中にはシェイクの隠したパワーアップエナジーがある。 甘崎
賛成の反対の反対なのだ 24話、50話 ジャスミンの一言
さんせい-の-はんたい-の-はんたい-なのだ
 ジャスミンの一言。「天才バカボン」のバカボンのパパの台詞より。 甘崎
シグナルキャノン デカレンジャーロボ
【しぐなる-きゃのん】
 デカレンジャーロボの所有する銃。 甘崎
シノビシャドー 10話、19話 パワーアップエナジー
【しのびしゃどー】
 ザムザ星人シェイクの駆る怪重機。パワーアップエナジーを得ることで破壊力最強の怪重機となる。 甘崎
ジャーゴ星人スキーラ 49話、50話
【じゃーご-せいじん-すきーら】
 女性型のアリエナイザー。かつてドギーにより宇宙刑務所送りとなった最凶悪犯で、エージェント・アブレラにより脱獄させられ、地球署を襲う。常に銃を携行するスナイパー。 甘崎
ジャイロワッパー デカレンジャーロボ
【じゃいろ-わっぱー】
 デカレンジャーロボが持つ巨大な手錠。敵ロボットに片方の輪をかけると、どこかの時空に転送することが出来る。 甘崎
ジャスミン
【じゃすみん】
 デカピンク礼紋茉莉花のコードネーム。 甘崎
ジャスミン(検索) <amazon> <楽天>
ジャスミンのドーンとやってみよう 2話 ジャスミンの一言
【じゃすみん-の-どーん-と-やってみよう】
 ジャスミンの一言。元ネタはTV番組「欽ちゃんのドンとやってみよう」から。 甘崎
ジャスミンの一言
【じゃすみん-の-ひとこと】
 デカレンジャーメンバーの一人でデカイエロー、礼紋茉莉花は常に冷静沈着だが、意外なことに昔のお笑い芸人が好きらしく、数々の名言を残している。本シリーズの楽しみの一つ。 甘崎
ジャッジメント
【じゃっじめんと】
 アリエナイザーに対し、最終的に有罪か無罪かを決める方法。○×で決められ、×だと破壊しても良いとなる。多分最終的に逮捕するか、そのまま射殺して良いかと言うことを決めるのだろうけど、えらい単純な… 甘崎
ジャッジメントソード デカレンジャーロボ
【じゃっじめんと-そーど】
 デカレンジャーロボの所有する剣。 甘崎
ジューザ星人ブライディ 6話 ジャッジメント、リドミハ星人カーサス
【じゅーざ-せいじん-ぶらいでぃ】
 両手に巨大な鎌を持ち、目に付く車を片っ端から切り刻んでいたアリエナイザー。車ごと首を落とされたリドミハ星人の殺人犯として指名手配を受けるが、実は犯人は別にいたというオチが付く。よって珍しくジャッジメントが回避されたアリエナイザーとなった。 甘崎
署を捨てよ、町へ出よう 45話 ジャスミンの一言
【しょ-を-すてよ-まち-へ-でよう】
 ジャスミンの一言。語源は寺山修司のエッセイから。ちなみに映画もあり。→書を捨てよ町へ出よう(1971)。 甘崎
白鳥スワン デカスワン
【しらとり-すわん】
 チーニョー星人。かつてのドギーの活躍を知っている唯一の人物。メカニック担当だが、5人のメンタルチェックも行っている。36話で彼女もデカスワンに変身することが出来ることが明らかになる。役は石野真子。最初にこの名前を見た時はさすがに驚いた。 甘崎
シンキング・ポーズ デカグリーン
【しんきんぐ-ぽーず】
 デカグリーン江成仙吉のひらめきを求めて行うポーズ。単なる逆立ちだが、頭に血を集めるためだろうか?ちなみにこのポーズはかつての「あばれはっちゃく」で(細かいことを言うと、第2期の「男!あばれはっちゃく」)主人公のはっちゃくこと、桜間長太郎がやっていたポーズと同じ。 甘崎
人生はワンツーパンチ 2話 ジャスミンの一言
【じんせい-は-わん-つー-ぱんち】
 ジャスミンの一言。元ネタは水前寺清子の「365歩のマーチ」。 甘崎
シンノー星人ハクタク 25話 スピリト星人ビョーイ
【しんのー-せいじん-はくたく】
 宇宙医師で、たまたま薬草を採りに地球に降下したところをスピリト星人ビョーイの凶行を発見する。そのために命を狙われるが、センの機転によって命が救われ、更にビョーイを憑依した人間からあぶり出すなど大活躍。その姿は老婆だが、少女の姿を取ることも出来る。 甘崎
スーパーデカレンジャーロボ デカバイクロボ、デカバイクロボ
【すーぱー-でかれんじゃー-ろぼ】
 デカレンジャーロボとデカバイクロボが超特捜合体したロボット。二つのロボットの単体の力を合わせたよりもパワーは上がっている。 甘崎
スケコ星人マシュー 46話 サイコマッシュ
【すけこ-せいじん-ましゅー】
 「スケコマシ」?。一時間だけ相手の理想の姿に変身できるサイコマッシュを用い、多くの女性を虜にし、その女性のピュアハートを吸い取ってしまう(吸い取られた女性は砂になる)。ヒロノブという人間に変装し、ウメコのピュアハートを狙う。 甘崎
すっごいですねー 42話 ジャスミンの一言
【すっごいですねー】
 ジャスミンの一言。所ジョージの口癖から。 甘崎
ストライクアウト
【すとらいく-あうと】
 デカレンジャーがアリエナイザーをデリートした時の決め台詞。 甘崎
スドラ星人ギレーヌ 48話
【すどら-せいじん-ぎれーぬ】
 ジェリフィスに寄生された異星人で、ジェリフィスに操られて犯行を繰り返し、最後はバンの前で自殺する。 甘崎
スピリト星人ビョーイ 25話 シンノー星人ハクタク
【すぴりと-せいじん-びょーい】
 ガス状生物のアリエナイザーで、様々な宇宙人の体に憑依して意のままに操る。ここではバンに取り付き、シンノー星人ハクタクを殺そうとたくらむ。 甘崎
スペースガソリン 6話 アンリ星人ベイルドン、ドルック星人マノマーク
【すぺーす-がそりん】
 様々な宇宙で使用される機械のエネルギー源。アンリ星人ベイルドンがドルック星人マノマークを強迫し、人間をこれに変える薬を作らせる。 甘崎
スマスリーナ星人ニカレーダ 42話
【すますりーな-せいじん-にかれーだ】
 トゲトゲのサボテンのような姿をしたアリエナイザー。凶悪な宇宙生物ブラウゴールを、数々の星で繁殖させ売りさばいてきた。地球をブラウゴールの養殖場とするが、その際高名な天文学者モンテーン博士に変装した。 甘崎
スリープソード デカバイクロボ
【すりーぷ-そーど】
 デカバイクロボの両腕に付けられている刃。 甘崎
スロープ星人ピロジー 30話 スロープ星人ファラウェイ
【すろーぷ-せいじん-ぴろじー】
 ファラの恋人で、地球で落ち合う約束をしていた。しかし、ファラの飲み込んだのがミサイルの標的であることを知り、あっという間に逃げ去ってしまう。少なくとも、あんなのと恋人になるだけ肝が据わってると言えなくもない。 甘崎
スロープ星人ファラウェイ 30話
【すろーぷ-せいじん-ふぁらうぇい】
 愛称ファラ。ガングロの少女(?)。万引きの常習犯で、宝石の運び屋をしていたところ、その宝石を自分のものにしようとして逃げていたのだが実はその宝石と見られていたものはミサイルの標的で、それを飲み込んでしまったファラに向かって惑星破壊ミサイルが飛んで来る。 甘崎
スワット参上。スワット解決 32話 ジャスミンの一言
【すわっと-さんじょう-すわっと-かいけつ】
 ジャスミンの一言。言うまでもないが、往年の名作特撮快傑ズバットの口上から。 甘崎
スワットモード 33話〜
【すわっと-もーど】
 スペシャル(S)・ウェポン(W)・アンド(A)・タクティックス(T)の略。特殊任務を行うためのモードで、数々の特殊装備をデカスーツに加えたもの。ただし、、操作が複雑な上、高度な身体能力が必要となるため、特殊カリキュラムをクリアした者だけしか装着を許可されない。 甘崎
スワンイリュージョン デカスワン
【すわん-いりゅーじょん】
 デカスワンの必殺技。上空にジャンプし、無数の羽を舞わせて攻撃する。 甘崎
スワンさんの辞書に不可能はなし 26話 ジャスミンの一言
【すわん-さん-の-じしょ-に-ふかのう-は-なし】
 ジャスミンの一言。ナポレオンの伝説から。デカレンジャーロボとデカバイクロボが合体し、スーパーデカレンジャーロボとなった際に言った言葉。 甘崎
スワンレインボー デカスワン
【すわん-れいんぼー】
 デカスワンの必殺技。バレエのごとく片足を後方に高く上げ、軸足を中心に高速回転する技。 甘崎
青春を無駄に燃焼系 3話 ジャスミンの一言
【せいしゅん-を-むだ-に-ねんしょう-けい】
 ジャスミンの一言。元ネタは某飲料のCMから。 甘崎
世界のどこでもこんにちは ジャスミンの一言
【せかい-の-どこでも-こんにちは】
 ジャスミンの一言。三波春夫の「世界の国からこんにちは」が元ネタと思われるが、「世界の車窓から」とかからも色々入ってるように思える。 甘崎
ゾイナー星人ベートニン 18話
【ぞいなー-せいじん-べーとにん】
 武士に憧れ、武士道精神を持つキャラクターで、なかなか良い奴。かつて幕末に日本に来ており、バンの御先祖様赤座判之進に命を助けられたため、侍にあこがれを持つに至ったらしい。京都の歴史的建物を奪ったとされ、ジャッジメントされそうになるが、それが誤解だとわかり、宇宙に帰って行った。 甘崎
そうだそうだと言いました。まる 19話 ジャスミンの一言
【そうだ-そうだ-と-いいました-まる】
 ジャスミンの一言。昔NHKの「みんなのうた」で放送されていた「カレーになりたい」の歌詞の、「キット今夜はカレーだろう。そうだそうだと言いました」からかと思われる。 甘崎
ソード・アルタイル 44話 ボクデン星人ビスケス
【そーど-あるたいる】
 デカマスターのディーソード・ベガと酷似した剣で、ビスケスが使用する。 甘崎
ソードトルネード スリープソード、デカバイクロボ
【そーど-とるねーど】
 デカバイクロボの必殺技で、両手のスリープソードを構え、回転しながら相手を切り刻む。 甘崎
ソニックハンマー デカブレイク
【そにっく-はんまー】
 デカブレイクの必殺技。空高く舞い上がり、ブレスロットルで強化した必殺の拳の一撃を食らわせる。 甘崎
ソニックブーム デカバイクロボ
【そにっく-ぶーむ】
 軍艦軍人が使う技ではない。デカバイクロボの技で、スリープソードを振り回せることで空気を切り裂き、生じるかまいたちで敵にダメージを与える技。 甘崎
ソロバン 36話 ハイマル・リアクター、白鳥スワン
【そろばん】
 スワンさんの必殺武器(?)。ハイマル・リアクターの暴走を抑えるための計算に用いられる。凄い人だ。 甘崎

たいしたたまげた 17話 ジャスミンの一言
【たいした-たまげた】
 ジャスミンの一言。CMから。 甘崎
大丈V 8話 ジャスミンの一言
【だいじょう-う゛い】
 ジャスミンの一言。「アリナミンV」のシュワルツェネッガーの決めぜりふから。 甘崎
ダイナマイトアッパー スーパーデカレンジャーロボ
【だいなまいと-あっぱー】
 スーパーデカレンジャーロボの必殺技。ガトリングパンチを喰らわした後、これで敵怪重機を空高く吹っ飛ばしてフィニッシュ。 甘崎
ダイナマイトどんどん 14話 ジャスミンの一言
【だいなまいと-どんどん】
 ジャスミンの一言。元ネタは映画『ダイナマイトどんどん』(1978)。そのまんま。 甘崎
ダイナモ星人テリーX 47話
【だいなも-せいじん-てりー-えっくす】
 雷光と共に現れ、エスパーを乾電池にしてしまう能力を持つ。かつて地球署が出来たばかりの際、ホージーとジャスミンが事件を捜査したが、大爆発に巻き込まれ、死んだものと思われていた。アブレラの協力を得て一般人も乾電池化出来るようになってる。ダイナモを暴走させることによって巨大化することも可能。 甘崎
タイラー星人ダーデン 26話
【たいらー-せいじん-だーでん】
 裏社会の顔役で、地球でアリエナイザー同士を戦わせるイリーガルマッチを開催する。その際、筋肉増強剤のメガゲストリンを売りさばき、粗利を稼いでいる。なかなか姿を現すことがないが、イリーガルマッチのチャンピオンには自ら商品を与える。 甘崎
タイラント・ハリケーン 27話 デモニッシュタイフーン、パリゲ星人ミリバル
【たいらんと-はりけーん】
 ミリバルの必殺技の一つ。5つのデモニッシュタイフーンを同時に繰り出す大技。これを使用すると30時間は充電時間を置かねばならない。又このエネルギーを自分自身に用い、巨大化することも可能。 甘崎
駄目だこりゃ 24話 ジャスミンの一言
【だめだ-こりゃ】
 ジャスミンの一言。いかりや長介のドリフコントより。 甘崎
ちかれたびー 17話 ジャスミンの一言
【ちかれたびー】
 ジャスミンの一言。CMから。 甘崎
チャンベーナ星人ギン 34話 サウザン星人ギネーカ
【ちゃんべーな-せいじん-ぎん】
 地球に住むチャンベーナ星人で、町で偶然水晶のようなものを拾ってしまったため、ギネーカを始めとする3人のアリエナイザーの遊びの標的とされてしまう。 甘崎
ツイスター・アタック 27話 パリゲ星人ミリバル
【ついすたー-あたっく】
 ミリバルの必殺技の一つで、自らが竜巻のようにスピンしながら体当たりする技。 甘崎
ディアマンテ星人ドン・モヤイダ 1話、2話
【でぃあまんて-せいじん-どん-もやいだ】
 ディヤアンテ星人。実は1話の冒頭で訓練生のバンが追いかけていた犯人で、死んだふりしてデカベースに潜り込もうとする。知恵の輪に似た金属から様々なものを生み出すことが出来る。それにしてもやっぱり突き抜けたネーミングだ。 甘崎
ディーショット ディースティック、ディーナックル
【でぃー-しょっと】
 ディースティックとディーナックルを合体させたデカイエロー、デカピンク専用銃。 甘崎
ディースティック ディーショット
【でぃー-すてぃっく】
 十手スティック。デカイエローとデカピンクが携行する。ディーショットのパーツでもある。 甘崎
ディースナイパー ディースナイパー、ディーナックル
【でぃー-すないぱー】
 デカブルーの専用武器。ディーナックルとディーロッドを合わせたもので、文字通りスナイパーライフル。 甘崎
ディーソードベガ ベガスラッシュ
【でぃー-そーど-べが】
 デカマスター専用武器。鍔の部分が犬の顔をしているのが特徴で、必殺技ベガスラッシュが使える。 甘崎
ディーナックル
【でぃー-なっくる】
 レッド以外の4人が携行する。銃口のない銃のような形をしているが、衝撃波を発することが出来、パンチと共に電撃を食らわすことも出来る。 甘崎
ディーバズーカ キーボーン
【でぃー-ばずーか】
 マーフィが起動キーのキーボーンをくわえると変形。5人のデカレンジャーによる最強兵器となる。 甘崎
ディーブラスター
【でぃー-ぶらすたー】
 ディーロッドとディーナックルを合体させたデカグリーン専用銃。 甘崎
ディーマグナム ハイブリッドマグナム
【でぃー-まぐなむ】
 デカレッドの主要武器。01と02の二丁拳銃で、二つ合わせるとハイブリッドマグナムとなり、破壊力が増すらしい。 甘崎
ディーロッド
【でぃー-ろっど】
 電磁警棒。デカブルーおよびデカグリーンが携行し、それぞれディースナイパー、ディーブラスターのパーツでもある。刺叉に変形させることも出来る。 甘崎
ティタン星人メテウス 15話、16話 フローラ、メリア
【てぃたん-せいじん-めてうす】
 自称「宇宙の破壊王」。自ら開発したマシンモンスターのギーガスで地球を破壊しようともくろむが、その頭脳体であるメリア(フローラ)を地球署に保護されてしまい、起動が大変遅れた上に、初登場のデカベースロボによってあっけなく倒されてしまう。 甘崎
デカイエロー デカレンジャー
【でかいえろー】
 人を寄せ付けない独特の雰囲気を持つ女性。実は物を通し、残存思念を読める接触エスパーで、その能力のため、疎外され続けた過去を持つため、デカレンジャーの中でも一歩引いた存在だが、これも回を追うに従い、徐々にうち解けていく。意外にもお笑い芸人が好きらしく、台詞の端々に昔のギャグが織りまぜられたりする。
 本名礼紋茉莉花。ニックネームは「ジャスミン」。演じるは 甘崎
デカウィングキャノン 34話〜 デカウィングロボ
【でか-うぃんぐ-きゃのん】
 デカウィングロボが怪重機をデリートする際に取る形態で、巨大な銃の形をしており、必殺技のファイナルバスターを放射する。 甘崎
デカウィングロボ 34話〜 スワットモード、デカウィングキャノン
【でか-うぃんぐ-ろぼ】
 スワットモードとなったデカレンジャーのために供与された新しいロボット。5台のパトウィングが合体変形する。空を飛ぶことが出来るのが最大特徴。ジャッジメントの際にはデカウィングキャノンに変形する。 甘崎
デカグリーン デカレンジャー
【でかぐりーん】
 いつも茫洋な表情をして、会話もずれがち。だが、その勘の良さと推理力はデカレンジャー一で、難事件を持ち前の推理力で解決することもしばしば。一言で言えば、天然系。
 本名江成仙吉。ニックネームは「センちゃん」。 甘崎
デカスワン 36話 白鳥スワン
【でか-すわん】
 スワンがSPライセンスによってデカスーツをまとった姿。ちなみに名乗りは「真白き癒しのエトワール、デカスワン!」で、何故これまで変身できることを隠していたかというと、「乙女のたしなみよ」だそうである。 甘崎
デカバイク デカブレイク、デカレンジャーロボ
【でか-ばいく】
 デカブレイクの専用マシーンで巨大なバイク型メカ。変形してデカバイクロボになるのみならず、デカレンジャーロボをまたがらせて高速移動も可能。 甘崎
デカバイクロボ ソードトルネード、デカブレイク
【でか-ばいく-ろぼ】
 デカバイクがロボット形態に変形した姿。必殺技は両腕のスリープソードによるソードトルネード。 甘崎
デカピンク デカレンジャー
【でかぴんく】
 感情の起伏が激しい女性で、精神年齢もやや低いらしいデカレンジャーのムードメーカー。お風呂好きで、時間が出来るといつもデカベースの中で泡風呂に入っている。
 本名胡堂小梅。ニックネームは「ウメコ」。演じるは 甘崎
デカブライト 40話 デカブレイク、特キョウ、パイロウ星人コラチェク
【でか-ぶらいと】
 特キョウのヴェテランでデカブレイクの師匠の女性。デカブレイクと同じ技を使うが、全て論理で行動するため、大変強いが、一人でクラチェクを追いつめようとした際、不意打ちに遭い、瀕死の重傷を受ける。 甘崎
デカブルー デカレンジャー
【でかぶるー】
 超エリートで、曰く、「デカレンジャーになってから一度も失敗したことがない」男で極めてプライドは高し。落ちこぼれと見ているバンより勝手に相棒扱いされることを嫌がるが、数々の事件を経、その中で失敗などもしたお陰で、回を追うに従い丸くなっていく。
 射撃の腕はデカレンジャー一で、専用武器はディースナイパー。
 本名戸増宝児。ニックネームは「ホージー」。演じるは 甘崎
デカブレイク 22話〜
特捜戦隊デカレンジャー マシンボクサーセット
【でかぶれいく】
 凶悪なヘルズ三兄弟を倒すために本部から派遣されたスペシャリスト特別指定凶悪犯罪対策捜査官。人間での名前は姶良鉄幹。幼い頃、アリエナイザー犯罪により両親を亡くし、宇宙警察本部に引き取られ鍛えられ若くして特キョウになった。 甘崎
デカベース
【でかべーす】
 デカレンジャー達のベースとなる地球署の警察本部。5台のデカマシーンを収納するのみならず、それ自体が変形可能で、移動形態のデカベースクローラー。そしてデカベースロボになる。署のてっぺんに犬の顔を模したオブジェがあるのが特徴。 甘崎
デカベースクローラー
【でかべーす-くろーらー】
 緊急時にデカベースが「特捜起動」のかけ声と共に変形したタンク形態。このまま移動が可能だが、あれだけ巨大なものが動くのだから周りの被害はすさまじいものと推測される。18話ではなんと京都まで移動してるんだが… 甘崎
デカベースロボ
【でかべーす-ろぼ】
 緊急時にデカベースが「超巨大起動」のコールで変形する巨大ロボット。圧倒的な力を誇るが、デカレンジャーロボを収納することで、その力は200%増すそうな。 甘崎
デカマシーン
【でか-ましーん】
 デカレンジャーそれぞれが搭乗する専用マシーン。パトストライカー、パトジャイラー、パトレイラー、パトアーマー、パトシグナーの5台のマシーンで、合体してデカレンジャーロボに変形する。起動キーはそれぞれのデカレンジャーが持つSPライセンスだが、時々それなしでも動いてることがある。 甘崎
デカマスター
【でかますたー】
 司令官であるドギー・クルーガーがマスターライセンスを用いて変身する。極端なまでに強く、戦闘工作員であるドロイド程度であれば、ほんの僅かの間に100体を壊してしまうほど。専用武器ディーソードベガによるベガスラッシュを必殺技とする。 甘崎
デカマスター & デカベースクローラーセット
デカレッド デカレンジャー レジェンド戦隊ヒーローシリーズ デカレッド
【でかれっど】
 故郷である地球署に配属された新米デカレンジャー。直情で無鉄砲だが、まっすぐで気持ちのよい性格をしている。誰とも仲良くなれる性格をしているが、その人の良さ故に失敗も多い。得意技は宇宙警察銃挙法“ジュウクンドー”。武器は二丁拳銃のディーマグナム。二挺合わせてハイブリッドマグナム。
 本名赤座判番。ニックネームは「バン」。演じるは載寧龍二。 甘崎
デカレンジャー
【でかれんじゃー】
 宇宙警察組織SPD(スペシャル・ポリス・デカレンジャー)の地球支部。デカレッド、デカブルー、デカイエロー、デカピンク、デカグリーンの5人で構成される。 甘崎
デカレンジャーロボ スーパーロボット超合金 デカレンジャーロボ
【でかれんじゃー-ろぼ】
 パトストライカー、パトアーマー、パトレーラー、パトシグナー、パトジャイラーの5台のマシンが「特捜合体」のコールで合体するロボット。身長45m、総重量4600t。 甘崎
敵も然る者 19話 ジャスミンの一言
【てき-も-さる-もの】
 ジャスミンの一言。これ自身では何のギャグにもなっていないが、この後に「ひっかく者」と入れるなら確かにギャグになる。 甘崎
デビルキャプチャー 3話、4話、12話、14話
【でびるきゃぷちゃー】
 アブレラが扱う最もポピュラーな怪重機の一つで、度々登場する。 甘崎
デモニッシュタイフーン 27話 パリゲ星人ミリバル
【でもにっしゅ-たいふーん】
 ミリバルの必殺技の一つで、手から竜巻を繰り出す技。 甘崎
テラン星人チョウ・サン 35話
【てらん-せいじん-ちょう-さん】
 引退間際の宇宙署のヴェテラン刑事。13年前地球で娘を失っており、引退前の最後の調査のため、地球へとやってくるが、実はそれは調査ではなく、犯人と目される3人のアリエナイザーを殺しにやってきていた。 甘崎
テリブルテーラー 13話 カジメリ星人ベン・G
【てりぶる-てーらー】
 怪重機。ベン・Gがドギーをおびき寄せるために陽動で用いる。両手に装着式のドリルをくっつけているのが特徴。これもアブレラにより貸し出される量産機らしい。 甘崎
テンカオ星人ゴレン・ナシ 35話 テラン星人チョウ・サン
【てんかお-せいじん-ごれん-なし】
 13年前に他の二人のテンカオ星人と共に地球で強盗殺人事件を起こす。その際チョウ・サンの娘を殺害した容疑がかけられるが、証拠不十分で釈放され、その後地球に潜伏していた。 甘崎
テンカオ星人ヤム・トムクン 35話 テラン星人チョウ・サン
【てんかお-せいじん-やむ-とむくん】
 13年前に他の二人のテンカオ星人と共に地球で強盗殺人事件を起こす。その際チョウ・サンの娘を殺害した容疑がかけられるが、証拠不十分で釈放され、その後地球に潜伏していたが、何者かにより暗殺されてしまう。 甘崎
テンカオ星人ラジャ・ナムナン 35話 テラン星人チョウ・サン
【てんかお-せいじん-らじゃ-なむなん】
 13年前に他の二人のテンカオ星人と共に地球で強盗殺人事件を起こす。その際チョウ・サンの娘を殺害した容疑がかけられるが、証拠不十分で釈放され、その後地球に潜伏していた。実はその実行犯はこいつで、チョウ・サンに追いつめられるとマッスル・ギアを着込んで反撃を開始する。 甘崎
電撃拳エレクトロフィスト 15話 デカブレイク
【でんげき-けん-えれくとろ-ふぃすと】
 デカブレイクの技。ブレスロットルのハンドルを回し、電撃を食らわせる。 甘崎
テンテ星人シロガー 34話 サウザン星人ギネーカ
【てんて-せいじん-しろがー】
 ギネーカの悪友で、宇宙人狩りに参加する。 甘崎
トート星人ブンター 32話〜
【とーと-せいじん-ぶんたー】
 惑星カダでスワットモードの訓練をする教官。ゴリラのごとき顔をしており、過酷な訓練をデカレンジャー達に課した。ドギーやスワンとは旧知の仲らしい。ちなみに好物はバナナ。 甘崎
ドーンと行ってみよう 10話、50話 ジャスミンの一言
【どーん-と-いって-みよう】
 ジャスミンの一言。「欽ドン」から。 甘崎
トカーサ星人イオ・ヨンマールイッチ 31話
【とかーさ-せいじん-いお-よんまーるいっち】
 トカーサ星の王女で通称イオ。トカーサ星は昔地球と交流があったそうで、即位のための修行は地球で行われるために地球にやってきていた。顔がウメコそっくりだったため、命が狙われていると嘘をつき、修行をウメコに任せてしまう。なかなか良い性格してる。 甘崎
トカーサ星人ゴーチャ 31話 トカーサ星人イオ・ヨンマールイッチ
【とかーさ-せいじん-ごーちゃ】
 トカーサ星の王女付きの侍従長。イオの即位のための修行と称し、日本へとやってくる。ちなみにその修行とは、体を荒縄でうたれ、頭にツボを乗せた状態で4時間正座させ、壺を頭に乗せたまま滝に打たれたり、ウィリアム=テルの真似させられたり、バンジージャンプさせられたり火の輪くぐりをさせられたり…ほとんどSMの世界だが、これを一言「伝統ですから」でかたづける。 甘崎
トカーサ星人マチカ 31話 トカーサ星人イオ・ヨンマールイッチ、プコス星人ジャッキル
【とさーか-せいじん-まちか】
 イオ王女の即位の修行のサポートで日本に来ている侍従。実は彼女自身が王家につながる家系であり、自分の家から王を出すため、ジャッキルに王女の暗殺を依頼していた。 甘崎
ドギー・クルーガー
【どぎー-くるーがー】
 アヌビス星人。宇宙警察地球署の最高責任者。5人の父親的存在で、5人を厳しく育て上げる。実は、かつて“デカマスター”と呼ばれる最強の刑事であり、かつて“地獄の番犬”と呼ばれていた。武器はディーソード・ベガ。声は稲田徹。 甘崎
ドキがムネムネする 26話 ジャスミンの一言
【どき-が-むねむね-する】
 ジャスミンの一言。トニー谷の言葉から。古い。 甘崎
毒々キノコ 46話 ジャスミンの一言
【どく-どく-きのこ】
 ジャスミンの一言。多分『悪魔の毒々モンスター』(1984)から。 甘崎
特キョウ
【とっきょう】
 スペシャリスト特別指定凶悪犯罪対策捜査官の略称。デカブレイクはこの特キョウのメンバー。 甘崎
と、日記には書いておこう 39話 ジャスミンの一言
【と-にっき-には-かいて-おこう】
 ジャスミンの一言。語源は浅田飴の宣伝で彼女とうまくいったというニセの思い出を語った冴えない男子学生が最後に呟く台詞。 水那岐
飛びます飛びます 46話 ジャスミンの一言
【とびます-とびます】
 ジャスミンの一言。コンと55号の坂上次郎の決め言葉から。 甘崎
戸増宝児 42話 デカブルー
【とます-ほうじ】
 超エリートで、曰く、「デカレンジャーになってから一度も失敗したことがない」男で極めてプライドは高し。落ちこぼれと見ているバンより勝手に相棒扱いされることを嫌がるが、数々の事件を経、その中でいくつもの失敗を乗り越えたお陰で、回を追うに従い丸くなっていく。
 射撃の腕はデカレンジャー一で、専用武器はディースナイパー。
 デカレンジャーのナンバー・2でニックネームは「ホージー」。 甘崎
戸増美和 42話 デカブルー
【とます-みわ】
 ホージーの妹。ホージーと二人で育ったが、ホージーを置いて結婚することになる。 甘崎
ドラグ星人ガニメデ 49話、50話
【どらぐ-せいじん-がにめで】
 カニのような姿をしたアリエナイザー。かつてドギーにより宇宙刑務所送りとなった最凶悪犯で、エージェント・アブレラにより脱獄させられ、地球署を襲う。巨大なハサミが武器。 甘崎
ドラド星人ゴルドム 24話 テリブルテーラー、バリス星人アルパチ
【どらど-せいじん-ごるどむ】
 バリス星人アルパチJrを誘拐し、彼が宇宙警察に逮捕されたと父アルパチに吹き込む。そちらに注意を引きつけ、その間に銀行強盗をしようとするのだが、発覚。怪重機テリブルテーラーに乗って戦う。 甘崎
ドルック星人マノマーク 6話 アンリ星人ベイルドン
【どるっく-せいじん-まのまーく】
 地球に住む異星人で、地球人に擬態している。アンリ星人ベイルドンにより、人間をスペースガソリンに変える薬を作らせられる。 甘崎
トルネードフィスト デカブレイク
【とるねーど-ふぃすと】
 インパルスフィストの強化版。広範囲にわたって衝撃波を与えることが出来る。 甘崎
飛んで飛んで 34話 ジャスミンの一言
【とんで-とんで】
 ジャスミンの一言。円 広志の「夢想花」と言う歌から。ちなみにオリジナルの歌では「飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで」と9回も繰り返される。 甘崎

ナイトチェイサー 30話、35話
【ないと-ちぇいさー】
 アブレラの扱う怪重機。鎖がまを持ち、胸のパネルから目くらまし用の強力な光線を出せる。 甘崎
ニーブレスビーム デカベースロボ
【にー-ぶれす-びーむ】
 デカベースロボの膝から発射される光線。 甘崎
ヌマ・G
【ぬま-じー】
 全宇宙のSPを統括する宇宙警察本部のトップ。鳥の顔を持つホルス星人。しかし、ドギーのアヌビス星人と言い、エジプト神話から取るか? 甘崎
飲んだら乗るな。乗るなら飲むな 17話 デカマスター
【のんだら-のるな-のるなら-のむな】
 一般で言われるところの交通標語。ここでは酔拳を披露し、酔っぱらってしまったウメコの代わりにパトシグナーに乗ったデカマスターが言った言葉。考えてみると、確かに酔っぱらって運転することになるから教育上良くないだろう…って、そう言う問題か? 甘崎

バーツロイド
【ばーつろいど】
 エージェント・アブレラが販売、貸し出しをしている軍事用ドロイドで、性能は中程度。怪重機に乗って搭乗する場合もある。 甘崎
ハイエースハンマー 40話 デカブライト、パイロウ星人コラチェク
【はい-えーす-はんまー】
 デカブライトの必殺技。しかし物理攻撃のために実体を持たないコラチェクには通用しなかった。 甘崎
はい、それまでよ 13話 ジャスミンの一言
【はい-それまで-よ】
 ジャスミンの一言。クレイジーキャッツの「はい、それまでよ」から。 甘崎
バイなら 8話 ジャスミンの一言
【ばい-なら】
 ジャスミンの一言。斉藤清六の台詞から。 甘崎
ハイパーエレクトロフィスト 48話 デカブレイク、ブレスロットル
【はいぱー-えれくとろ-ふぃすと】
 ブレスレットルを用いたデカブレイクの技。エレクトロフィストの強化版で、拳が虹色に光る。 甘崎
ハイブリッドマグナム ディーマグナム
【はいぶりっど-まぐなむ】
 ディーマグナム01と02を合わせたもので、エネルギーを合体増幅させ、すさまじいビームを放つことができる。 甘崎
ハイマル・リアクター 36話 フランケンザウルス、ポッペン星人ハイマル
【はいまる-りあくたー】
 ハイマルにより開発された動力炉で、怪重機を極端にパワーアップさせることが出来る反面、大変暴走しやすく、間違えて破壊してしまったら、地球の半分が破壊されてしまうほどらしい。 甘崎
パイロウ星人コラチェク 40話 デカブライト
【ぱいろう-せいじん-こらちぇく】
 神出鬼没の放火魔で、特キョウが捜査をしていた。実はパイロウ星人は実体がなく、炎そのものが彼らの本体。スワットモードのデカレンジャーを歯牙にもかけず、追いかけてきた特キョウのデカブライトをも瀕死に陥れるなど、その実力は極めて高い。 甘崎
パウチ星人ボラペーノ 28話 ペキオン星人ジェニオ
【ぱうち-せいじん-ぽらぺーの】
 ほんの一つの細胞があればその持ち主の姿や能力をコピーすることができるアリエナイザーで、リコモ星人ケバキーア、アンリ星人ベイルドン、リドミハ星人カーサス、ダゴネールにまで変身する。実体は黒子のような顔のないアリエナイザー。監獄惑星アルパカに収監されているジェニオに強いあこがれを抱く。 甘崎
パトアーマー デカレンジャーロボ
【ぱとあーまー】
 デカイエローが搭乗する投光車。光を収束させることでレーザー並の威力を発する。デカレンジャーロボの右手となる。 甘崎
パトシグナー デカレンジャーロボ
【ぱとしぐなー】
 デカピンクが搭乗する広報車(?)。天板が起きあがって、メッセージを映し出すことが出来る。デカレンジャーロボの左手となる。 甘崎
パトジャイラー デカレンジャーロボ
【ぱとじゃいらー】
 デカブルーが搭乗するホバージェット。飛行マシンにもかかわらず、デカレンジャーロボの左足となる。ジャイロワッパーを装備している。 甘崎
パトストライカー デカレンジャーロボ
【ぱとすとらいかー】
 デカレッドが搭乗する六輪高速戦闘車。デカレンジャーロボの胸部となる。 甘崎
パトレーラー デカレンジャーロボ
【ぱとれーらー】
 デカグリーンが搭乗するトレーラー。デカレンジャーロボの左足となる。シグナルキャノンやジャッジメントソードを収納してる。 甘崎
母よ、あなたは強かった 12話 ジャスミンの一言
【ははよ-あなたは-つよかった】
 ジャスミンの一言。元ネタは軍歌で『父よ、貴方は強かった』から。 甘崎
バリアフィスト 40話 デカブライト、デカブレイク
【ばりあ-ふぃすと】
 デカブライトの技で、敵の攻撃を防ぐ技。デカブレイクも使えるものと思われる。 甘崎
パリゲ星人ミリバル 27話 ツイスター・アタック
【ぱりげ-せいじん-みりばる】
 宇宙警察刑務所の脱獄囚で、タイラント・ハリケーンという超大型台風並みの竜巻を起す力を持っている。人間に擬態することが出来、更に台風のエネルギーを体内に取り込むことで巨大化も出来る。一回ツイスター・アタックを使用すると30時間は充電時間を置かねばならず、その間に兄弟分のニワンデの説得を受けるが、それを聞かずにタイラント・ハリケーンを体の内部にため込み巨大化。スーパーデカレンジャーロボによりデリートされる。 甘崎
バリス星人アルパチ 24話 グラビトン爆弾、ドラド星人ゴルドム
【ばりす-せいじん-あるぱち】
 グラビドン爆弾片手に地球署に捕まえられた彼の息子アルパチJrの釈放を求める。しかし実際アルパチJrはドラド星人ゴルドムに捕まっていることが発覚。彼の言葉は全てが逆さ言葉になっているのが特徴。 甘崎
バリス星人アルパチJr 24話 ドラド星人ゴルドム
【ばりす-せいじん-あるぱち-じゅにあ】
 バリス星人アルパチの息子…ってそのまんま。地球署に捕らえられていると思いこんだ父親が暴れまくるが、実はドラド星人ゴルドムに捕まっていたことが分かる。 甘崎
パワーアップエナジー 9話、10話 ザムザ星人シェイク
【ぱわー-あっぷ-えなじー】
 強力な爆弾で、ザムザ星人シェイクが恋人のマイラの持つぬいぐるみの中に隠していた。 甘崎
ハンタージェット 46話
【はんたー-じぇっと】
 怪重機。相当に高性能の怪重機らしいが、46話では密輸の道具としてしか使われてなかった。 甘崎
バンダレ星人ジーバ 26話 イリーガルマッチ
【ばんだれ-せいじん-じーば】
 イーガルマッチのチャンピオン。日本の鬼を思わせるデザインで、メガゲストリンを過剰服用することでトゲトゲが増える。潜入したホージーと戦うことになる。 甘崎
ハンドレ星人デーチョ 34話 サウザン星人ギネーカ
【はんどれ-せいじん-でーちょ】
 ギネーカの悪友で、宇宙人狩りに参加する。 甘崎
ビース星人ビーリング 26話 イリーガルマッチ
【びーす-せいじん-びーりんぐ】
 イーガルマッチの出場選手だが、度重なるメガゲストリン服用により、自分を失い、町中で暴れ回っていたところをデカレンジャーに逮捕される。 甘崎
氷狩 7話、8話 クォーター星人ダゴネール
【ひかり】
 エスパーの少年で、テレポーテーションの能力を持つ。生物をコレクションするクォーター星人ダゴネールに騙され、ビルを丸ごとテレポートさせる。 甘崎
ビグドローワー 18話、44話 ゾイナー星人ベートニン
【びぐどろーわー】
 巨大な怪重機。京都の歴史的建造物を次々と吸い込んで圧縮保存していく。ゾイナー星人ベートニンの仕業と思われたのだが、実は違っていた。二度目の登場はアブレラ自身が操縦し、巨大なパワーでデカベースロボと互角に戦うが、マックスパワーのボルカニック・バスターに破れる。 甘崎
びっくりしたな。もう 17話 ジャスミンの一言
【びっくりした-な-もう】
 ジャスミンの一言。元ネタは三波伸介の台詞。 甘崎
びっくりしたにゃー 23話 ジャスミンの一言
【びっくりした-にゃー】
 ジャスミンの一言。南伸介の「びっくりしたな。もう」かと思われたが、実は『長靴をはいた猫』だった。奥が深い(違うって) 甘崎
一つ、非道な悪事を憎み デカレッド
【ひとつ-ひどう-な-あくじ-を-にくみ】
 変身後のデカレッドの口上。 甘崎
一人より二人の方が絶対良い 43話 デカレッド
【ひとり-より-ふたり-の-ほう-が-ぜったい-いい】
 一人で隕石を破壊に行ったホージーの乗るデカウィングロボに忍び込んだバンが言った言葉。元ネタは「太陽戦隊サンバルカン」のEDソング「若さはプラズマ」からかと思われる。 甘崎
百鬼夜行をぶった斬る、地獄の番犬 デカマスター
【ひゃっき-やこう-を-ぶった-ぎる-じごく-の-ばんけん】
 変身後のデカマスターの口上。 甘崎
ピュアハート 46話 スケコ星人マシュー
【ぴゅあ-はーと】
 女性の持つ純情な気持ち。サイコマッシュを使って理想の恋人を演じたマシューはこれを女性から次々と奪っていく。ちなみにこれを全て奪われた女性は砂になってしまう。 甘崎
ビリーザ星人ヴィーノ 11話 ギガンテス
びりーざ-せいじん-【う゛ぃーの】
 候補生時代のホージーの親友でトップを競い合っていたスペシャル・ポリス。実は凶悪犯罪者のアリエナイザーのギガンテスで、ドギーを殺すために雇われた。ネーミングがモロ西部劇っぽく、この回もそれに準じていた。 甘崎
昼行灯の内蔵助 6話 ジャスミンの一言
【ひる-あんどん-の-くらのすけ】
 ジャスミンの一言。元ネタは忠臣蔵の大石内蔵助からで、主君浅野内匠頭の敵討ちもせず、遊びほうけていたことから揶揄された一言。 甘崎
ファイナルバスター 34話〜 デカウィングキャノン
【ふぁいなる-ばすたー】
 デカウィングキャノンの放つ最後の一撃。3機の怪重機をいっぺんにデリートするほどの威力を持つ。 甘崎
ファイヤーフィスト デカブレイク、ブレスロットル
【ふぁいやー-ふぃすと】
 ブレスレットルを用いたデカブレイクの技。拳から炎を出す。 甘崎
ファルファ星人ヤーコ 38話 アラドン星人ギャンジャバ
【ふぁるふぁ-せいじん-やーこ】
 金庫破りの天才で、アラドン星人ギャンジャバによって育てられていたが、悪事をこれ以上続けたくなく、デカレンジャーに保護を求めてきた。子豚のような風貌をしているがこれは幼体。彼女を救うべく必死のバンの姿を見て、「ハートに火がつく」ことで天使のごとき成体へと変形する。 甘崎
ファンクラッシャー 2話
【ふぁん-くらっしゃー】
 ディアマンテ星人ドン・モヤイダが呼び出した怪重機。巨大なファンを回して敵を打ち砕く…そのまんま。初めてデカレンジャーロボが倒した怪重機となる。 甘崎
フィンガーミサイル デカベースロボ
【ふぃんがー-みさいる】
 デカベースロボの手から発射されるミサイル。しかし、こんなものが収納されてるってことは、指は曲がらないのか?と言いたくもなるが…メカゴジラ(初代)やジャイアントロボも同じか。 甘崎
プコス星人ジャッキル 31話 トカーサ星人イオ・ヨンマールイッチ
【ぷこす-せいじん-じゃっきる】
 宇宙の暗殺者で、実はイオ王女の侍従のマチカに雇われていた。ウメコ怒りのケリを食ってあえなく倒される。スナイパーと言うだけあって、肉体的にはあんまり強くないらしい。ゴタクも多い…まるで私みたい(笑) 甘崎
二つ、不思議な事件を追って デカブルー
【ふたつ-ふしぎ-な-じけん-を-おって】
 変身後のデカブルーの口上。 甘崎
二人の絆は永遠に不滅です 39話 ジャスミンの一言
【ふたり-の-きずな-は-えいえん-に-ふめつ-です】
 ジャスミンの一言。長嶋のジャイアンツ引退の言葉からか? 甘崎
ブラウゴール 42話、43話
【ぶらうごーる】
 惑星を主食とする凶暴な宇宙生物で、今までにもいくつもの星が食べつくされていたそうな。グロンチウムという鉱石のエネルギーにより成長する。実はアブレラにより売りさばかれていた。一体を倒すものの、そのパワーを受けたもう一体は遙かにパワーを増した。 甘崎
フラグラント星人衛里香 3話、4話 ウェルネストーン、リコモ星人ケバキーア
【ふるぐらんと-せいじん-えりか】
 フルグラント星の王女。星は既に無く、王室の面々は地球人に擬態し、地球人として生活している。王家に伝わる超エネルギーを内包するウェルネストーンを身につけているが、それをリコモ星人ケバキーアに狙われてしまう。 甘崎
フランケンザウルス 36話 ハイマル・リアクター、ポッペン星人ハイマル
【ふらんけん-ざうるす】
 ハイマル・リアクターを搭載した怪重機で、ジャスミンの言葉によると、「ファンクラッシャーのお腹に、デビルキャプチャーのハサミ、ゴッドバウンダーのブースターに、テリブルテイラーの腕?そしてシノビシャドーの足に、ミリオンミサイルの胸。なんだか・・・ごちゃ混ぜ君?」 だそうだ。 甘崎
プリズロン 9話
【ぷりずろん】
 銃犯罪者のアリエナイザーを収監する監獄衛星。9話でザムザ星人シェイクによって破壊される。 甘崎
ブレスロットル
【ぶれすろっとる】
 姶良鉄幹が左腕に装備する。変身アイテムであると同時に武器でもある。 甘崎
フローラ 15話、16話 ティタン星人メテウス、メリア
【ふろーら】
 ティタン星人メテウスにより地球に連れてこられたアンドロイドで、メテウスにはメリアと呼ばれていた。メテウスが作り上げたマシンモンスターのギーガスの頭脳体だが、センちゃんによってこのように名付けられ、大切に育てられた結果、自我意識を持つようになる。 甘崎
平凡じゃないパンチ 22話 ジャスミンの一言
【へいぼん-じゃない-ぱんち】
 ジャスミンの一言。某週刊誌の名前から。 甘崎
ベガインパルス デカマスター
【べが-いんぱるす】
 銀河一刀流の秘技で、デカマスターの最大の技。ディーソード・ベガがオーラをまとい極端な長さになり、そのまま相手をぶった切る。 甘崎
ベガスラッシュ
【べが-すらっしゅ】
 ディーソードベガを用いたデカマスターの必殺技。一刀のもとに敵をたたき斬る技。 甘崎
ベガトルネードスラッシュ ベガスラッシュ
【べが-とるねーど-すらっしゅ】
 ベガスラッシュの強化版。円月殺法よろしくディーソードベガをぐるぐる回して相手の目をくらませた後、ベガスラッシュを叩き込む技。 甘崎
ペキオン星人ジェニオ 28話、29話
【ぺきおん-せいじん-じぇにお】
 極めて凶悪な知能犯。ペキオン星人は自らの体を光に変え、光を反射する物の中に自由に出入りすることができる能力を持っているが、その能力を自ら解明し、自分以外の物質も光に変えるミラーイリュージョンの力を使えるようになった。その能力を用いて人々を鏡の中に生きたまま取り込み芸術作品とする。数年前にテツにより逮捕され、本来なら即刻デリートされるはずだったが、ポートレート化された人を戻す方法が分からないため、それを聞き出すために監獄惑星アルパカに収監されていた。実はテツの両親を殺したのもこいつで、テツは並々ならぬ憎しみを持つが、そのテツの心の弱さを見抜き、まんまと脱獄してしまう。ほとんど『羊たちの沈黙』(1991)のレクター博士そのまんま。ただ、テツに対し、「死以上の苦しみ」を与えると言って、やってることは仲間を誘拐すること。更にデカレンジャー達に言い負かされてるあたり、本当に天才なのだろうか?更にジャッジメントされそうになった時、抵抗するのも情けなし。「水戸黄門」に時々出てくる往生際の悪い悪人みたい。 甘崎
ヘルズ三兄弟 21話、22話 特キョウ、リバーシア星人サキュバス・ヘルズ、リバーシア星人ブリッツ・ヘルズ、リバーシア星人ボンゴブリン・ヘルズ
【へるず-さん-きょうだい】
 ブリッツ、ボンゴブリン、サキュバスの三兄弟。極めつけの凶悪犯で、彼らによって滅ぼされた星は数知れず。通常任務のデカレンジャーでは太刀打ちできず、特キョウと呼ばれるスペシャルポリスによって追われている。 甘崎
ボクデン星人ビスケス 44話
【ぼくでん-せいじん-びすけす】
 様々な惑星で最強とされる剣士に強引に決闘を申込み、卑怯な手を使い殺害してきた。性格は残忍にして卑怯。ドギーの収めた銀河一刀流の師匠の息子で、ドギーの弟弟子に当たる。アブレラと共にデカレンジャーたちの階級章を奪い、宇宙警察なんて怖くないキャンペーンを張る。階級章を奪う際、「メリー・クリスマス」と言ってるのがクリスマスの話らしいところ。 甘崎
ボッツ星人ゾータク 32話、33話 カラカズ星人サノーア
【ぼっつ-せいじん-ぞーたく】
 サノーアの部下。怪力を持つが、結構小心者。アブレラから供与されたマッスル・ギアを用い、透明となってデカレンジャー達を襲い、サノーアの奪還に成功する。 甘崎
ポッペン星人ハイマル 36話 フランケンザウルス
【ぽっぺん-せいじん-はいまる】
 かつてスワンの同僚で、一方的にスワンをライバル視していたが、スワンのマシンより更に性能の優れたマシンを作り上げようとする。それでデカレンジャーロボとデカバイクロボのデータを解析し、古い怪重機を組み合わせて自らが開発した動力炉ハイマル・リアクターを搭載した怪重機フランケンザウルスを完成させる。結果的にスワンに完敗したことを認め、自ら逮捕される。 甘崎
ボルカニック・バスター デカベースロボ
【ぼるかにっく-ばすたー】
 デカベースロボの必殺武器。全身のパトライトからエネルギーを集めて放たれる超強力のビーム兵器。地球を吹っ飛ばすほどの威力を持つミサイルを吹き飛ばすほどの力を持つ。 甘崎
本気と書いてマジ 19話 ジャスミンの一言
【ほんき-と-かいて-まじ】
 ジャスミンの一言。石橋貴明が昔よく言っていた台詞だが、立花あゆみの漫画「本気(マジ)」からかもしれない。 甘崎

マーフィ ディーバズーカ
【まーふぃ】
 制式名称マーフィK9。犬型のロボットで、ディーバズーカに変化する。まるでア●ボのような姿をしてるが(提供はS●NYか?)マーキングまでやってくれるリアルなロボット。 甘崎
マイク星人クロード 37話 マイク星人テレサ
【まいく-せいじん-くろーど】
 触手から特殊な種子を放つ能力を持ち、特定の営巣祖を取り込むことによって医療に用いることの出来る花を咲かせることが出来る。地球の若い女性ばかりを殺しているが、それは病身の姉テレサの命を救うため、女性の栄養素を接種していた。結局姉の恋人ホージーによってデリートされてしまう。 甘崎
マイク星人テレサ 37話 マイク星人クロード
【まいく-せいじん-てれさ】
 クロードの姉でクラブの歌姫。弟を育てるために無茶な仕事を続けたため、既に体はボロボロで、その特効薬作りのためにクロードは犯罪を重ねていた。ホージーと恋仲になるが、そのホージーによってクロードがデリートされてしまったことを知り、尼となる…話は良いけど、何で宇宙人が尼? 甘崎
マスターライセンス
【ますたー-らいせんす】
 ドギーが持つライセンスで、他の5人のSPライセンスと同じような機能を持つらしい。 甘崎
マッスル・ギア 32話〜 エージェント・アブレラ
【まっする-ぎあ】
 エージェント・アブレラにより販売されている強化スーツ。これを装着すると運動能力および腕力が極端に増し、更に光学迷彩により姿も見えなく出来る。初期バージョンはスワットモードの探索では引っかかるが、後にどんどん改良されているらしい。 甘崎
三つ、未来の科学で捜査 デカグリーン
【みっつ-みらい-の-かがく-で-そうさ】
 変身後のデカグリーンの口上。 甘崎
ミラーイリュージョン 29話 ペキオン星人ジェニオ
【みらー-いりゅーじょん】
 ペキオン星人ジェニオにより開発された能力で、あらゆるものを光に変え、ポートレート化することができる。 甘崎
ミラージュディメンション 39話
【みらーじゅ-でぃめんしょん】
 SPライセンスの機能で、敵に幻を見させる技。 甘崎
ミリオンミサイル 34話、48話 サウザン星人ギネーカ
【みりおん-みさいる】
 ギネーカの搭乗する怪重機。変形機能を有し、空を飛ぶことが出来る。デカレンジャーロボやデカバイクロボを翻弄するが、新兵器デカウィングロボによってデリートされる。 甘崎
むちゃくちゃでござりまするがな 45話 ジャスミンの一言
【むちゃくちゃ-で-ござりまするがな】
 ジャスミンの一言。エンタツ・アチャコの花菱アチャコの台詞。しかし、一体どの時代から引っ張ってくるんだ?1950年代だぞ。 甘崎
六つ。無敵がなんか良い 50話 デカブレイク
【むっつ-むてき-が-なんか-いい】
 最終回限定のデカブレイクの口上。他の五人に合わせたようだ。 甘崎
無法な悪を迎え撃ち、恐怖の闇をぶち破る デカブレイク
【むほう-な-あく-を-むかえ-うち-きょうふ-の-やみ-を-ぶち-やぶる】
 変身後のデカブレイクの口上。 甘崎
メガゲストリン 26話
【めがげすとりん】
 筋肉増強剤。これを服用したアリエナイザーは大変な力を持つようになり、時として姿形まで変わってしまうが、連続服用により、意識を失うこともある。 甘崎
メガロリア 29話、39話 ペキオン星人ジェニオ
【めがろりあ】
 ジェニオを救うためにやってきた怪重機。珍しい女性型の怪重機で、すっきりしたデザインしてる。しっかり定番オッ○イミサイルまで装備してるのが嬉しい(?)。乗っているのがイーガロイドのくせに結構強い。 甘崎
メリア 15話、16話 ティタン星人メテウス、フローラ
【めりあ】
 ティタン星人メテウスの連れてきた、ギーガスの頭脳体。地球署に保護され、センから「フローラ」と呼ばれるようになる。 甘崎
もっと光を 10話 ジャスミンの一言
【もっと-ひかり-を】
 ジャスミンの一言。ゲーテの臨終の言葉から。 甘崎
モンテーン博士 42話 スマスリーナ星人ニカレーダ
【もんてーん-はかせ】
 銀河系でも指折りの天文学者で現在は地球で宇宙観測をしている。だが、実はアリエナイザーのニカレーダが変装している。ネーミングは「天文」のアナグラムか? 甘崎

やってみそ 7話 ジャスミンの一言
【やって-みそ】
 ジャスミンの一言。元ネタはとんねるずから。そう言えばそんなのあったっけ? 甘崎
夢で会いましょう 39話 ユルイワー星人ミーメ
【ゆめ-で-あいましょう】
 ユルイワー星人ミーメが語った言葉だが、これは結構色々ある。有名なのだと村上春樹および糸井重里の著作。尚、元祖は、‘60年代NHKのバラエティ番組で、永六輔作詞・中村八大作曲のテーマソング 甘崎 水那岐
ユルイワー星人ミーメ 39話
【ゆるいわー-せいじん-みーめ】
 対象者の夢をあやつり、虜にしてしまう。そのために人間を睡眠状態に陥りやすくする薬を「若さを保つ薬」と称して町中にばらまく。実体は静止衛星にいるのだが、ウメコとジャスミンの活躍によって居場所を突き止められてしまう。 甘崎
よござんすか。よござんすね 7話 ジャスミンの一言
【よござんすか-よござんすね】
 ジャスミンの一言。映画『非牡丹博徒』から。 甘崎
四つ、よからぬ宇宙の悪を デカイエロー
【よっつ-よからぬ-うちゅう-の-あく-を】
 変身後のデカイエローの口上。 甘崎

ライディングデカレンジャーロボ デカバイク、デカレンジャーロボ
【らいでぃんぐ-でかれんじゃー-ろぼ】
 デカバイクにデカレンジャーロボがまたがった形態で、このまま高速移動が可能。 甘崎
ラブーリ星人バラン・スー 1話
【らぶーり-せいじん-ばらん-すー】
 ヤジロベイ形のアリエナイザーで、アブレラに騙されて地球にやってくるが、実は知恵の輪のような不可思議な物体を体内に埋め込まれ、本人も知らないうちに運び屋にされていた。 甘崎
リコモ星人ケバキーア 3話、4話 ウェルネストーン、グローザ星人ヘルヘヴン
【りこも-せいじん-けばきーあ】
 ネットに住み、外に出ることはほとんど無い宇宙の犯罪者で、自らが出るより主に契約した宇宙人を用いて悪事を働く。ウェルネストーンを手に入れるため傭兵にグローザ星人ヘルヘヴンを雇う。首尾良くウェルネストーンを手にするが、サイバー・ダイブしたバンとホージーの連係攻撃に倒される。性格はそのまんまマニア(笑) 甘崎
リドミハ星人カーサス 6話
【りどみは-せいじん-かーさす】
 植物宇宙人で、水を自在に扱うことが出来る。女性で、妹を殺されて嘆いていたが、実は彼女こそがアリエナイザーであり、地球侵略を止めようとした妹を水を使って殺した。 甘崎
リバーシア星人サキュバス・ヘルズ 21〜23話 ヘルズ三兄弟
【りばーしあ-せいじん-さきゅばす-へるず】
 ヘルズ三兄弟の末娘。生命エネルギーを吸い取る力を持つ。能力は極めて高く、デカレンジャー達を歯牙にもかけないが、デカブレイクの登場であっけなく倒されてしまう。瀕死状態で、これまでため込んだエネルギーをブリッツに与える 甘崎
リバーシア星人ブリッツ・ヘルズ 21〜23話 ヘルズ三兄弟
【りばーしあ-せいじん-ぶりっつ-へるず】
 ヘルズ兄弟の長兄。兄弟の中では最強で、デカマスターさえ敵わなかった。一旦はデカブレイクの前に破れるものの、妹サキュバスのエネルギーを得ることでパワーアップ。最後はデカレンジャー達の未知のパワーで倒される。 甘崎
リバーシア星人ボンゴブリン・ヘルズ 21〜23話 ヘルズ三兄弟
【りばーしあ-せいじん-ぼんごぶりん-へるず】
 ヘルズ三兄弟の次兄。ゴムのような身体を持ち、ほとんどあらゆる攻撃を跳ね返してしまう。口の中だけが固定されているが、ここを刺激されると巨大化してしまう。巨大化したところをデカバイクロボで倒される。 甘崎
礼紋茉莉花
【れいもん-まりか】
 人を寄せ付けない独特の雰囲気を持つ女性。実は物を通し、残存思念を読める接触エスパーで、その能力のため、疎外され続けた過去を持つため、デカレンジャーの中でも一歩引いた存在だが、これも回を追うに従い、徐々にうち解けていく。意外にもお笑い芸人が好きらしく、台詞の端々に昔のギャグが織りまぜられたりする。 甘崎
レオン星人ギョク・ロウ 47話
【れおん-せいじん-ぎょく-ろう】
 地球署が出来たばかりの時のレッド候補。ジャスミンとホージーを救うため、自らが楯となり、大けがを負う。その後行方不明となっていたが、バンの説得により、二人の前に姿を見せる。デカレンジャー達はそれぞれお茶の名前を冠しているが、この人の場合モロに玉露。 甘崎
レッツラゴー 17話 ジャスミンの一言
【れっつら-ごー】
 ジャスミンの一言。一時期流行ったな。 甘崎
ロジャー
【ろじゃー】
 デカレンジャーの「了解」を表す言葉。 甘崎

私、負けましたわ 14話 ジャスミンの一言
【わたし-まけました-わ】
 ジャスミンの一言。これは回文で、上から呼んでも下から読んでも同じ言葉になる。 甘崎
ワン 17話 悪魔のスパイス、オズチュウ星人イーアル
【わん】
 オズチュウ星人イーアルの仮の姿で、大銀河飯店のオーナー。悪魔のスパイスを用い、客を自分の料理の中毒にさせ、ほどよく太ったところを揚げ餃子にしようとする。演じるはゲストのゲッツ板野。 甘崎
ワンデ星人ニワンデ 27話 パリゲ星人ミリバル
【わんで-せいじん-にわんで】
 監獄惑星アルカポに収監されていた盗賊。ジャスミンの接触テレパスも効かないおちゃらけた奴だが、実はそれは擬態。ミリバルを説得するためにその本性を現す。精神さえ防ぐことが出来る強力なバリアを張ることが出来る。実際は二人は元義賊だったが、ミリバルが凶悪犯罪になってしまったため、ニワンデが二人で投降した過去を持つ。 甘崎
名称
【】
  甘崎

マシンボクサーセット