特撮館Top
特撮事典

事典目次

イナズマン/イナズマンF

ストーリー解説
書籍
事典
<A> <楽>
ソフト
VOL.1
<A> <楽>
VOL.2
<A> <楽>
VOL.3
<A> <楽>
VOL.4
<A> <楽>
書籍
イナズマン大全―イナズマン、イナズマンFの世界
コミック
イナズマン(原作)1  石ノ森章太郎
イナズマン(1) [Kindle版]石ノ森章太郎
イナズマンVSキカイダーMEIMU
少年同盟 復刻版

赤い雪 21話 逆さ竹の花
【あかい-ゆき】
 逆さ竹の花から出る赤い花粉で、これを受けた人間は痺れてしまう。ここから抽出された毒は人間を仮死状態にさせる。 甘崎
アキラ 34話 ハサミデスパー
【あきら】
 サーカス団の少年でとても身が軽い。ハサミデスパーがレーダー基地に細工したのを見てしまったために脅される。 甘崎
アクマバンバラ 12話
【あくま-ばんばら】
 クワガタのような姿をしたミュータンロボだが、確かにアクマと名付けられるだけあって、邪悪な姿をしている。まるでラスボスクラスの姿で、悪知恵も働く。左手の蛇の口から炎を出して攻撃する。強制労働させられていた隻眼の男のふりをしていた。ファントム戦闘機でライジンゴーと空中戦の末撃墜されて死亡。 甘崎
飛鳥夕子 43話 レッドクイン
【あすか-ゆうこ】
 サデスパーに雇われた凄腕のスナイパー。実は両親をデスパー軍団に殺されており、その復讐のために仲間になった振りをしていた。コードネームは“レッドクイン” 甘崎
アブラバラ 13話 アブラバンバラ
【あぶらばら】
 アブラバンバラが火を吐く時に叫ぶかけ声。 甘崎
荒井千津子
【あらい-ちづこ】
 荒井誠の生き別れの妻。デスパーシティの地下で禁止されている読書会を行っていた。 甘崎
荒井誠 26話〜
【あらい-まこと】
 髭ともみあげがセクシーな(?)インターポール秘密捜査官で、イナズマンのパートナー。実はかつてデスパー軍団に捕らえられていた過去があり、その際妻子を置き去りにしてしまった。自身もサイボーグ手術を受けている。普段は冷静沈着だが、時として感情を抑えきれないことがある。役は上野山功一。 甘崎
荒井ルミ
【あらい-るみ】
 荒井誠の娘。デスパーシティの地下で生まれ、本物の太陽を見ないで育った。 甘崎
アリサ 14話 キリバンバラ
【ありさ】
 キリバンバラに襲われている所をイナズマンに助けられた女性。新人類の手先だったが、五郎に命を助けられてキリバンバラの作戦を明かす。右手が金属製となっており、その手で殴りかかるのが唯一の攻撃方法。 甘崎
イグアス 42話
【いぐあす】
 地球とは異なる星でクリスチーヌとジェットの故郷。毎年のようにそこから使節がやってくるらしい。 甘崎
石川 11話 バラバンバラ
【いしかわ】
 東南大学教授。これから地球に起こるであろう食糧危機の解決策を模索中だったが、バラバンバラに襲われる。 甘崎
イシバンバラ 24話
【いし-ばんばら】
 岩石の塊のような姿をしたミュータンロボで、体をバラバラにして岩石となって攻撃することも出来る。。ミサイル基地計画のため、次々と人間をさらう。 甘崎
イツツバンバラ 1話
【いつつ-ばんばら】
 イナズマンの最初の敵。細長く五つの顔を持つ怪人。地震を起こしたり、真ん中の顔から火を出す。上田博士を殺し、成り変わっていた。 甘崎
イナズマ影崩し 15話 カゲバンバラ
【いなずま-かげ-くずし】
 カゲバンバラの命の源である黒い太陽を打ち砕いた技。 甘崎
イナズマ拳法回転蹴り 4話 ホネバンバラ
【いなずま-けんぽう-かいてん-げり】
 イナズマンが敵と並行してジャンプし、宙返りをしてから跳び蹴りを放つ。ホネバンバラを葬った技。 甘崎
イナズマ拳法車返し 2話 ミズバンバラ
【いなずま-けんぽう-くるま-がえし】
 イナズマンが空中で敵を肩車でキャッチし、宙返りをして投げ飛ばす。ミズバンバラを葬った技。 甘崎
イナズマ光線返し 19話 カガミバンバラ
【いなずま-こうせん-がえし】
 カガミバンバラの放出した太陽熱反射をそのまま送り返し、鏡を使ってカガミバンバラを粉砕した技。 甘崎
イナズマ真空返し 5話 カゼバンバラ
【いなずま-しんくう-がえし】
 逆転チェストの一種で、カゼバンバラの起こした風をカゼバンバラに押し返した。 甘崎
イナズマ旋風返し 23話 えのぐバンバラ
【いなずま-せんぷう-がえし】
 突風を起こし、敵の攻撃をはね返すイナズマンの能力。えのぐバンバラの絵の具に閉じこめられたイナズマンがその絵の具をえのぐバンバラにはね返した。 甘崎
イナズマタイフーン 1話 イツツバンバラ
【いなずま-たいふーん】
 イナズマンの頭の触角を回転させて風邪を起こす技。イツツバンバラの起こした火災をせき止めた。 甘崎
イナズマ竜巻返し 5話 カゼバンバラ
【いなずま-たつまき-がえし】
 カゼバンバラの風竜巻をはね返し、竜巻にカゼバンバラ自身を襲わせたイナズマンの技。 甘崎
イナズママフラー水走り 22話 ツチバンバラ
【いなずま-まふらー-みず-ばしり】
 イナズマンのマフラーを敵の頭上に伸ばし、そこから水をかぶせる。水が弱点のツチバンバラに用いた。 甘崎
イナズマン
【いなずまん】
 超能力を持つ渡五郎が、悪の組織新人類帝国と戦うために変身するヒーロー。原色を多用したデザインは大変目に付く。イナズマンの特徴は、最初に変身するのがサナギマンという、実に弱いヒーローであり、それからひたすら敵の攻撃を耐えて、イナズマンに変身したときの爽快感にこそあった。肉体的なアクションよりも超能力の描写に力を注いだ演出は今でも新鮮だ。Fになってからは、マフラーの色が変化し、ベルトにゼーバーを入れるホルスターがついた。 甘崎
イナズマン(検索) <amazon> <楽天>
イナズマンフラッシュキック 43話 ハンマーデスパー2
【いなずまん-ふらっしゅ-きっく】
 ゼーバーの力でパワーアップしたイナズマンの念力キック。ハンマーデスパーを屠る。 甘崎
イヤー ファントム軍団
【いやー】
 ファントム軍団のかけ声。 甘崎
上田 1話 イツツバンバラ
【うえだ】
 渡五郎の大学での生物学教授。五郎はミュータントのことを教えてもらうために彼の所にやってくるが、実はイツツバンバラが既にすり替わっていた。 甘崎
宇宙三段蹴り 15話
【うちゅう-さんだん-げり】
 空中で前転を繰り返しつつファントム軍団に蹴りを浴びせかける技で、一度のジャンプで三体のファントム兵を倒した。 甘崎
ウデスパー 24話〜32話 ウデスパーα、ウデスパーβ、合体ウデスパー
【うですぱー】
 デスパー軍団の幹部で、当初ファントム軍団の客分として登場。帝王バンバを冷ややかに見つめる姿は大変良かった。その能力はイナズマンをしのぎ、イナズマンフラッシュを受けても倒す事が出来なかった。最後はサイボーグミスワンから託されたペンダントで破壊される。デスパー軍団率いるガイゼル総統の命令でαとβという二体に分離、最終的に再び合体させられて合体ウデスパーとしてイナズマンに挑戦する。 右手はアタッチメントでバルカン砲や鞭に換装することが可能。
 ヒーローのライバルキャラとして先ず挙げられるのは『仮面ライダーX』のアポロガイストや『キカイダー』のハカイダーが挙げられるが、私にとってはこのウデスパーが一番好きなライバルキャラである。 甘崎
ウデスパー<amazon> ウデスパー<楽天>
ウデスパーα 33話〜 ウデスパー、ウデスパーβ、合体ウデスパー
【うですぱー-あるふぁ】
 イナズマンと戦って負けたウデスパーをガイゼル総統の命令以下、真っ二つにされ、そこに新たな身体を補完して誕生したウデスパー兄弟の兄。性格は猪突猛進で、物事を力づくで解決するきらいがある。弟のウデスパーβと共にクロス・ハリケーンという技を使うことが出来る。 甘崎
ウデスパーβ 33話〜 ウデスパー、ウデスパーα、合体ウデスパー
【うですぱー-べーた】
 ウデスパーαの弟。兄と異なり、常に冷静沈着で、緻密な作戦を立てる。その性格の違いで兄とは衝突することも多い。元のウデスパーの性格を濃く残してる(声も同じ)。 甘崎
江川ミドリ 2話
【えがわ-みどり】
 少年同盟員。コンピュータのような頭脳を持ち、全国の少年同盟員の名前が頭に入っているが、それをミズバンバラの襲撃を受け、乗っていたバスが海底に沈められてしまう。 甘崎
NN元素 48話 デスパーシティ
【えぬ-えぬ-げんそ】
 デスパーシティの人工太陽に用いられている元素。これを爆発させると日本そのものが破壊されてしまうと言う。 甘崎
えのぐ固め 23話 えのぐバンバラ
【えのぐ-がため】
 えのぐバンバラが絵の具の海を作り、相手をそこに引き込む技。 甘崎
えのぐバンバラ 23話
【えのぐ-ばんばら】
 極彩色に彩られたパレットを模した仮面が特徴のミュータンロボ。絵の魂を栄養にしていて、彼の現れる所絵がドロドロに溶けてしまう。そしてその絵の具を用いて人間を次々に殺していく。自ら出した巨大なチューブミサイルの下敷きになって死亡。 甘崎
えのぐ吹雪 23話 えのぐバンバラ
【えのぐ-ふぶき】
 絵の具(実際はカラーテープ)を空中に生じさせて相手を縛り付けるえのぐバンバラの技。 甘崎
大木カツミ 少年同盟
【おおき-かつみ】
 少年同盟の一員でサトコの弟。怖いもの知らずの少年で、時折無謀な行動に走ることもあり。 甘崎
大木サトコ 少年同盟
【おおき-さとこ】
 少年同盟の一員でカツミの姉。気丈な性格でファントム軍団に立ち向かっていく。少年同盟本部では優しいお姉さんと言った感じ。役は桜井マリ(後に役名と同じ大木サトコ)。裏話だが、JACでは本来この役を志保美悦子に演らせようとしていたとか。そうなってたらアクション派のヒロインとなっていただろう。 甘崎
大橋あけみ 36話 サイレンサーデスパー
【おおはし-あけみ】
 デスパー軍団に追われる女性。五郎にガイゼル総統を倒して欲しいと願い、デスパー基地の位置を教えるが、その正体はサイレンサーデスパーだった。 甘崎
鬼ヶ原 38話 マサカリデスパー
【おにがはら】
 鬼女が現れるという噂の場所。団地のすぐ近くで、開発はされている。 甘崎
鬼墨岳 10話 ガスバンバラ
【おにすみ-だけ】
 ガスバンバラが毒ガスの実験を行っていた山。白骨が累々と横たわっている。 甘崎
鬼の村 21話
【おに-の-むら】
 ある農村。ここで生える逆さ竹の花が咲くと、大きな不幸が訪れるという。 甘崎
小野 39話
【おの】
 上原村野診療所に勤務する看護師。コウジが破傷風にかかっていることを知り、血清を要求する。 甘崎

ガイゼル総統 25話〜
【がいぜる-そうとう】
 ガイゼル軍団を統べる総統。超能力を持つ人間を許さず、根絶やしにしようとするが、実は自身が優れた能力者であることが最後に発覚する。 甘崎
火炎ファイター 25話 帝王バンバ
【かえん-ふぁいたー】
 帝王バンバの本体だったが、あんまり強くはないし、時間制限があったため、全然活躍出来なかった。 甘崎
カガミバンバラ 19話
【かがみ-ばんばら】
 全身鏡で出来たミュータンロボで、光を反射させて相手がひるんだ所を攻撃するのを得意技とする。ミラー・Xという名前で地下ボクシングに出場し、五郎の幼馴染みサカイ兄弟を倒す。珍しく超力イナズマ落としではなく、自分の技を返されて破壊されてしまった。 甘崎
影縛り 15話 カゲバンバラ
【かげ-しばり】
 人間を硬直させてしまうカゲバンバラの能力。 甘崎
影包み 15話 カゲバンバラ
【かげ-つつみ】
 自分のマントに人間を包み、その人物を自分の思い通りに操るカゲバンバラの技。 甘崎
カゲバンバラ 15話
【かげ-ばんばら】
 黒いピエロと言った感じのミュータンロボ。人間の影を奪い、意のままに操る能力を持っている。松本タカシ少年を新人類にすべく執拗に狙う。 甘崎
梶本 29話 ドリルデスパー
【かじもと】
 強盗団の首領。50億円の金塊を盗み取り、ちゃっかり教会に隠すが、あっという間にドリルデスパーの襲撃にあって殺されてしまう。 甘崎
カズオ 22話 ツチバンバラ
【かずお】
 毎朝新聞配達をしている感心な少年。土に埋まった埴輪に手を触れた所、高熱を出して寝込んでしまう。将来の夢はパイロットという。 甘崎
ガスバンバラ 10話
【がす-ばんばら】
 毒ガスを放出するミュータンロボ。口からミサイルも出す。自分の作った毒ガスの解毒剤の数式を求めて勝木博士を襲う。 甘崎
風竜巻 5話 カゼバンバラ
【かぜ-たつまき】
 カゼバンバラが起こす竜巻。イナズマンに切り返され、カゼバンバラ自身を襲う。 甘崎
カゼバンバラ 5話
【かぜ-ばんばら】
 曲がりくねった樹木のような姿をした怪人。風を起こすことが出来て、ダンプカーまでも空中に浮かせてしまう。兄弟を騙してイナズマンを襲わせようとした。 甘崎
勝木 10話 東南大学
【かつき】
 東南大学教授でガスの権威。毒ガスを無効化する解毒剤を開発し、ガスバンバラによって拉致されてしまう。 甘崎
勝木シンゴ 10話
【かつき-しんご】
 勝木教授の息子。そのペンダントに解毒剤の数式が隠されている。 甘崎
合体ウデスパー 35話、36話、39話 ウデスパーα ウデスパーβ 目潰し
【がったい-うですぱー】
 ウデスパー兄弟の度重なる失敗と、新幹部サデスパーの登場により、兄弟は再び合体させられる。元々がシンプルデザインだったが、兄弟に分かれた時にツノが付けられ、それが合体させられるとゴテゴテにツノが付けられていたデザインと変わっていた。ほぼ理性は無くなっており、イナズマンを倒すことしかもはや頭の中にはなかったようだ。これがウデスパーの最終形態だと思うと涙が出る。しかもこの最後があまりにも情けなく、更なる涙が… 甘崎
合体ウデスパー落とし 39話
【がったい-うですぱー-おとし】
 合体ウデスパーの左手から射出されるロープで空飛ぶ敵を絡め取って引きずり落とす技。 甘崎
カビ津波 9話 カビバンバラ
【かび-つなみ】
 カビバンバラが自らの体を胞子に変えて襲いかかる技。 甘崎
カビバンバラ 9話
【かび-ばんばら】
 ナマハゲのような顔をいくつも付けたミュータンロボ。「仮面ライダーX」に出てきたヘラクレスに結構似てる。蔦のようなカビを伸ばして人を掴んだり、自ら胞子化して移動したりできる。 甘崎
カレン 48話 ガイゼル
【かれん】
 ガイゼル総統の娘。デスパーシティで大切に育てられていたが、五郎の優しさに触れ、ガイゼルを裏切ったために殺されてしまう。 甘崎
岩石頭落とし 24話 イシバンバラ
【がんせき-あたま-おとし】
 イシバンバラの技で、当たると爆発する岩を投げつける。 甘崎
逆転イナズマ返し 6話 ユキバンバラ
【ぎゃくてん-いなずま-がえし】
 イナズマンの指先から赤い稲妻を出し、ユキバンバラを攻撃した。 甘崎
逆転ジェットスクリュー ライジンゴー
【ぎゃくてん-じぇっと-すくりゅー】
 敵の攻撃を完全にはじき返すライジンゴーの機能。 甘崎
逆転チェスト
【ぎゃくてん-ちぇすと】
 敵の超能力攻撃を逆に相手に向けるイナズマンの技。後半ではゼーバーを用いて更に強力となる。 甘崎
強力火柱返し 1話 イツツバンバラ
【きょうりょく-ひばしら-がえし】
 イツツバンバラの火炎攻めを返したイナズマンの技。 甘崎
キヨシ 17話、33話 シャシンバンバラ、ジェットデスパー
【きよし】
 @シャシンバンバラが化けた偽物の五郎が轢き逃げした少年。彼の証言を元に、大人達は五郎をリンチにかけようとする。
 Aジェットデスパーを目撃して絵に描いた少年。 甘崎
キリバンバラ 14話
【きり-ばんばら】
 樹木のような姿をしたミュータンロボ。霧を発生させることが出来るが、別段その霧に攻撃力がある訳ではない。新人類の爆撃機の試験をしていた。新人類爆撃機の爆破に巻き込まれて死亡。 甘崎
ギロチンデスパー 45話
【ぎろちん-ですぱー】
 体中に返り血を浴び、骸骨まで埋め込まれた、かなり特異なデザインが特徴。イナズマン暗殺のため五郎の幼馴染みテレサを使っての二段作戦を敢行する。 甘崎
九条 41話 超音波発生装置
【くじょう】
 電子工学の権威。アメリカに留学中にデスパーによって捕らえられ、超音波発生装置を作らされる。 甘崎
九条イチロウ 41話
【くじょう-いちろう】
 九条博士の息子。超音波発生装置を作らせるためにデスパーの人質になってしまった。 甘崎
倉山松助 46話
【くらやま-まつすけ】
 かつて誘拐されてファントム軍団に改造されてしまった男。 甘崎
クリスチーヌ 42話 イグアス
【くりすちーぬ】
 イグアス星の大統領の娘。地球で行方不明になった恋人のジェットを探しにやってきた。 甘崎
黒い太陽 15話 カゲバンバラ
【くろい-たいよう】
 カゲバンバラの力の源。イナズマンの影崩しによって粉砕される。 甘崎
クロスハリケーン ウデスパーα、ウデスパーβ
【くろす-はりけーん】
 ウデスパーαとウデスパーβの合体業。文字通り台風並の強風を起こし、イナズマンを巻き込む業。二人の息が合ってないと出せない技のため、出すまでに苦労する。 甘崎
ケイ 41話
【けい】
 ケイ・マヤ。インターポールニューヨーク支部の秘密捜査官。九条博士を捜しに日本に来たところをデスパーに捕まり、サデスパーの催眠術を受けて荒井と五郎を殺そうとする。 甘崎
ケンイチ 30話 マシンガンデスパー
【けんいち】
 超能力を使える少年。その能力をひけらかしていたためマシンガンデスパーに利用される。 甘崎
ケンスケ 37話 デスパーシティ
【けんすけ】
 デスパーシティに住む老人で、ユキの手引きで 甘崎
コウイチ 39話 合体ウデスパー、コウジ
【こういち】
 上原村に住む少年。弟のコウジが破傷風にかかり、無線で助けを呼ぶ。 甘崎
コウジ 39話 合体ウデスパー、コウイチ
【こうじ】
 上原村に住むコウイチの弟。破傷風にかかってしまい、一刻も早く血清を打たなければ死んでしまう。 甘崎
剛力招来 サナギマン
【ごうりき-しょうらい】
 渡五郎がサナギマンに変身するときのかけごえ。両手から念力の糸を出して全身を覆い、サナギマンに変身する。普通のヒーローだったら変身したら結構安心して観られるのだが、本作に限り、ここから余計緊張感が増す結果となる。「強力招来」との解釈もあり。 甘崎
ゴー・ライジンゴー ライジンゴー
【ごー-らいじんごー】
 イナズマンがライジンゴーを呼ぶ際に叫ぶかけ声。 甘崎
氷山雪絵 6話 ユキバンバラ
【こおりやま-ゆきえ】
 女占い師。自分の予言を信じない人間を丑の刻参りで殺してしまっていた。新人類帝国に誘拐され、ユキバンバラのパーツにされてしまう。 甘崎
ゴールド爆弾 29話 ドリルデスパー
【ごーるど-ばくだん】
 デスパー軍団科学陣が開発した高性能爆弾。金塊を用いるため、ドリルデスパーは金貯蔵庫から金塊を奪う。 甘崎
誤解もハッカイもあるか 5話 伸次
【ごかい-も-はっかい-も-あるか】
 兄の伸一がライジンゴーにやられたと勘違いした弟の伸次が「誤解だ」という五郎に対して言った言葉。ハッカイは「八回」それとも「八戒」? 甘崎
コブバンバラ 3話 バンバ細菌
【こぶ-ばんばら】
 強力なサイキック能力を有し、口からは人間を溶かす溶解液を吐く。背中にはノコギリのようなプロペラが内蔵されており、それを使って強風を起こすことも可能。そのサイキックパワーのためにはバンバ細菌が必要で、その研究をさらってきた科学者達に強要している。 甘崎
コルト・カシル 47話 ブラックデスパー
【こると-かしる】
 ブラックデスパーの人間体の名前。 甘崎

催眠ガス 22話 ツチバンバラ
【さいみん-がす】
 埴輪状態のツチバンバラの口から出てくる赤色のガス。 甘崎
サイレンサーデスパー 36話 大橋あけみ
【さいれんさー-ですぱー】
 右腕が銃になっている女性型のサイボーグで大橋あけみという女性の姿で五郎と荒井に近づき、ガイゼル総統を倒して欲しいと願う。円盤を地上から操作し、分身することも出来る。 甘崎
サオリ 18話 ドクバンバラ
【さおり】
 大都撮影所の映画女優。一旦新人類に殺されてしまうが、その後改造されて殺人鬼となってしまう。 甘崎
サカイマサル 19話 カガミバンバラ、サカイリュウ
【さかい-まさる】
 サカイリュウの弟でボクシングの現役ボクシングチャンピオン。兄がミラー・Xに敗れ、治療費を稼ぐために地下ボクシングに挑む。 甘崎
サカイリュウ 19話 カガミバンバラ、サカイマサル
【さかい-りゅう】
 五郎の幼馴染みで元プロボクサー。弟のマサルに世界チャンピオンの夢を託し、賞金を稼ぐために地下ボクシングに挑むが、ミラー・Xに破れて重傷を負う。 甘崎
逆さ竹の花 21話 タケバンバラ
【さかさ-だけ-の-はな】
 鬼の村に伝わる伝承で、150年に一回この花が咲くと大きな不幸が起こるという。これはタケバンバラによってウナがされたものらしい。 甘崎
作戦は密なるをもって良しとする 33話 ウデスパーβ
【さくせん-は-みつ-なる-を-もって-よし-と-する】
 イナズマンを追いつめたジェットデスパーの姿を見ながら静観を決め込むウデスパーβが言った台詞。 甘崎
サデスパー 37話〜48話 デスパーシティ
【さですぱー】
 ガイゼルの左手と呼ばれる幹部でデスパーシティの首相。ウデスパーとは異なり、人間の心を操る術に長け、精神的な攻撃を次々と繰り広げる。 甘崎
サデスパー闇走り サデスパー
【さですぱー-やみ-ばしり】
 相手に幻影を見せ、平衡感覚を失わせるサデスパーの技。 甘崎
サナギマン
【さなぎ-まん】
 渡五郎がイナズマンに変転する前段階で、一旦これに変転しなければイナズマンになれない。イナズマンへの変身エネルギーがたまるまで敵の攻撃をひたすら耐えねばならないつなぎのためだけに存在してるようなキャラ。人間よりも力が強いだけの存在で、等身大ヒーローの中では多分最弱な上に、蛹をモティーフとしたデザインはまるでウ●コ。おおよそ考えられる最も可哀想なキャラクタなのだが、だからこそ応援したくなるキャラクタだ。このサナギマンの存在こそが本シリーズの最大の特徴とも言える。とにかく健気。 甘崎
サナギマン<amazon> サナギマン<楽天>
サナギマンはひたすら待つ
【さなぎ-まん-は-ひたすら-まつ】
 サナギマンの状態では敵わないミュータンロボとの戦いで、イナズマンにチャージする時をひたすら待つ時に流れるナレーション。これあってこその本作だ。正確には「サナギマンは待つ。イナズマンに成長する時を、ただひたすらに待ち続けるのだ」。そして二段変転の際に「サナギマンが成長すると、ベルトのゲージが頂点に達し、イナズマンになるのだ」というナレーションが入る。 甘崎
サラー 1話 少年同盟
【さらー】
 少年同盟の盟主。自身も強力な超能力者で、新人類帝国と戦うため、各地の超能力を持つ少年少女を集めて少年同盟を結成した。1話以外には出てこない。 甘崎
ジェット 42話 イグアス、ジェットデスパー
【じぇっと】
 イグアス星から来た平和使節。イグアスの平和な世界に嫌気を覚えており、自ら進んで改造手術を受けジェットデスパーとなった。 甘崎
ジェットデスパー 33話、42話
【じぇっと-ですぱー】
 ジェット機をモティーフとしたデスパーロボで、左手の冷凍中で攻撃してくる。その姿の割に空を飛ぶ事が出来ず、空を飛ぶには特殊飛行機を必要とする。42話で再生。ジェットというイグアス星人が自ら進んで改造手術を受けた姿。 甘崎
地獄落とし 8話 スナバンバラ
【じごく-おとし】
 人間を砂地獄に落としてしまうスナバンバラの技。 甘崎
ジシャクデスパー 35話
【じしゃく-ですぱー】
 頭に磁石を付けており、イナズマンの体をくっつけてしまうが、他にこれと言って使い道が無く、マシンガンで攻撃していた。能力は高いようなのだが、ウデスパー兄弟の間に入って苦労していたようだ。 甘崎
死者部隊
【ししゃ-ぶたい】
 デスパー戦闘員の一種。マスクが銀色なのが特徴。 甘崎
シスター 12話
【しすたー】
 名無しのシスター。新人類帝国で強制労働に従事していた女性で、復讐の念に駆られる五郎を諫め、アクマバンバラの罠から身を挺して皆を守る。 甘崎
死のメロディ 43話
【し-の-めろでぃ】
 サデスパーが奏でる奇妙な音楽で、これを聴くと五郎は苦しむ。 甘崎
ジパングカンパニー 28話 バーナーデスパー
【じぱんぐ-かんぱにー】
 デスパーの水爆による日本壊滅作戦の出先機関。職員は人間ばかりで、 甘崎
痺れ花粉 11話 バラバンバラ
【しびれ-かふん】
 バラバンバラの超能力で、真っ赤な花粉を飛ばし、相手を痺れさせる。 甘崎
シャシンバンバラ 17話
【しゃしん-ばんばら】
 タイムシャッターという能力を使って相手を固定する。その際撮影した写真を元に完璧なコピーを作り出して相手になりすます事が出来る。 甘崎
自由の戦士 イナズマン
【じゆう-の-せんし】
 イナズマンが自己紹介する際の口上。 甘崎
瞬間移動
【しゅんかん-いどう】
 イナズマンの能力の一つで、任意の場所にテレポーテーションする。 甘崎
ジョージ 18話 ドクバンバラ
【じょーじ】
 超能力を持つ少年。特に予知能力にかけては五郎以上の能力を持っている。ただし超能力を使うと肉体的にかなり消耗してしまうため、病弱。 甘崎
白鳥ジュン 47話 ブラックデスパー
【しらとり-じゅん】
 インターポールの秘密捜査官で、かつて荒井のパートナーだった。兄コルト・カシルがブラックデスパーに改造されてしまったため、兄のためにインターポールを裏切る。 甘崎
地割れ震動 1話 イツツバンバラ
【じわれ-しんどう】
 イツツバンバラの超能力で、大地に干渉し、地震を起こしたり地割れを起こしたりする。 甘崎
地割れチェスト 13話 アブラバンバラ
【じ-われ-ちぇすと】
 地割れを起こすイナズマンの技で、アブラバンバラの炎を防ぐ。 甘崎
伸一 5話
【しんいち】
 ダンプカー運転手。貧しいが、なんとか自分のダンプカーを手に入れて働いている。カゼバンバラの攻撃に遭い、ダンプを壊してしまった。 甘崎
親衛隊員 48話
【しんえいたい-いん】
 デスパー市民を監視する特殊部隊。青色の軍服が特徴。 甘崎
伸次 5話 伸一
【しんじ】
 伸一の弟。兄思いで、ライジンゴーが伸一のトラックを壊してしまったと思いこみ、イナズマンに敵意を燃やす。 甘崎
新人類戦闘機
【しん-じんるい-せんとうき】
 新人類帝国が有する戦闘機。しばしばライジンゴーと空中戦を行った。 甘崎
新人類帝国
【しん-じんるい-ていこく】
 帝王バンバ率いるファントム軍団が目指す超能力者だけにより構成される超能力者の楽園(ファントム軍団自身がそう呼ばれることもある)。
 丁度私の世代がかつて「新人類」と呼ばれたものだが、別段私は超能力が使えるわけではない。 甘崎
新人類帝国<amazon> 新人類帝国<楽天>
新人類爆撃機 14話 キリバンバラ
【しん-じんるい-ばくげきき】
 キリバンバラが試験していた新人類帝国の新兵器。東京爆撃を行おうとするが、ライジンゴーの攻撃と超力イナズマ落としによって破壊される。 甘崎
水晶玉 20話 ホシバンバラ、ユウコ
【すいしょう-だま】
 紫水晶で出来た大きな珠。ユウコの家に代々伝わるもので、これに祈ると不思議な力が得られるという。その力をホシバンバラに利用された。 甘崎
ストップハリケーン 35話 ウデスパーα、ウデスパーβ
【すとっぷ-はりけーん】
 クロスハリケーンを中止するかけ声。 甘崎
スナバンバラ 8話
【すな-ばんばら】
 「ゲゲゲの鬼太郎」に出てくるヌリカベみたいなミュータンロボ。身体を砂に変えることができ、物理攻撃はほとんど通用しない。世界各地にいるミュータントをスカウトしにいく。ただ、やってることは普通の怪人とあまり変わりない。 甘崎
スプレースパイダー 46話 スプレーデスパー
【すぷれー-すぱいだー】
 スプレーデスパーの左肩から網を放出する技。 甘崎
スプレーデスパー 46話
【すぷれー-ですぱー】
 毒ガスを含め、様々なガスを左手から出す怪人。サイボーグ手術を施した人間を起動させたり操ったり。スプレーを取り去ると刃物になっている。 甘崎
ゼーバー
【ぜーばー】
 イナズマンが帝王バンバとの最終決戦で自らの目と触覚を合成して作り出した超能力増幅器。これ自体が武器となるが、サナギマンの時間を短縮する役割も果たしているらしい。 甘崎
ゼーバー<amazon> ゼーバー<楽天>
ゼーバー・イナズマショック 45話 火炎ファイター
【ぜーばー-いなずま-しょっく】
 ゼーバーの能力を使って稲妻を呼び出し、敵にぶち当てる技。最初に火炎ファイターに用いた。以降名称は「ゼーバー・イナズマンフラッシュ」となる。 甘崎
ゼーバー・イナズマンフラッシュ 46話〜
【ぜーばー-いなずまん-ふらっしゅ】
 ゼーバーの能力を使って稲妻を呼び出し、敵にぶち当てる技。こちらが正式名称だが、最初に出した時だけ「イナズマショック」と言っていた。 甘崎
ゼーバー・逆転チェスト ゼーバー
【ぜーばー-ぎゃくてん-ちぇすと】
 イナズマンの持つ逆転チェストの能力をゼーバーによって増大させたもの。ゼーバーから赤い眼鏡のようなものが出るのが特徴。 甘崎
ゼーバーテレポーテーション ゼーバー
【ぜーばー-てれぽーてーしょん】
 イナズマンの持つテレポーテーションの能力をゼーバーによって増大させたもの。ゼーバーから青い眼鏡のようなものが出るのが特徴。 甘崎
ゼーバー透視チェスト ゼーバー
【ぜーばー-とうし-ちぇすと】
 イナズマンの持つ透視能力をゼーバーによって増大させたもの。ゼーバーから黄色い眼鏡のようなものが出るのが特徴。 甘崎
0446 荒井誠
【ぜろ-ふぉー-ふぉー-しっくす】
 荒井誠のインターポールのコード名。 甘崎

大車輪イナズマ放射 9話 カビバンバラ
【だい-しゃりん-いなずま-ほうしゃ】
 ベルトの風車を回転させ、相手と共鳴させてダメージを与える。カビバンバラの目を潰す。 甘崎
タイムシャッター 17話 シャシンバンバラ
【たいむ-しゃったー】
 シャシンバンバラの左手からフラッシュを出し、相手の姿を固定する。その際撮影した写真を元に完璧なコピーを作り出すことが出来る。 甘崎
太陽熱反射 19話 カガミバンバラ
【たいよう-ねつ-はんしゃ】
 太陽熱を反射させ相手の周囲を発火させる技。 甘崎
タケバンバラ 21話
【たけ-ばんばら】
 全身竹で出来たミュータンロボで、攻撃されて体が割れても新しい肉体ですぐに再生してしまう。150年に一回咲くという逆さ竹の花を用いて五郎を仮死状態にして埋葬しようとする。ちなみに人間に変身した時は牧場の娘さんになってる。 甘崎
立花雷太 8話 スナバンバラ
【たちばな-らいた】
 飛行機大好き少年。スナバンバラによって殺されそうになった所を渡五郎に助けられ、自分が超能力者であると勘違いしてしまう。 甘崎
太郎 20話 ホシバンバラ、ユウコ
【たろう】
 ユウコの弟。ホシバンバラに拉致され、ユウコの脅迫に用いられる。 甘崎
チェスト
【ちぇすと】
 イナズマンが多用するかけ声。 甘崎
中性子銃 44話 ミキサーデスパー
【ちゅうせいし-じゅう】
 ミキサーデスパーの持つ銃で、ミクロニードルを注入されたイナズマンを意のままに操る事が出来る。 甘崎
チューブミサイル 23話 えのぐバンバラ
【ちゅーぶ-みさいる】
 えのぐバンバラが出す巨大な絵の具のチューブで、これに当たると爆発する。ライジンゴーによってはじき返され、えのぐバンバラ自らが下敷きになって死んでしまった。 甘崎
超音波発生装置 41話 九条
【ちょう-おんぱ-はっせい-そうち】
 九条博士がデスパーに強要されて作らされた殺人兵器。 甘崎
超能力消滅リング 25話
【ちょうのうりょく-しょうめつ-りんぐ】
 超能力者の能力を消し去る力を持ったリング。帝王バンバを裏切ったファントム軍団がバンバと渡五郎に使用する。ただし物理的な力には無力らしく、五郎が力を込めただけで外れてしまった。 甘崎
超力イナズマ落とし
【ちょうりき-いなずま-おとし】
 前半のイナズマンの必殺技で、ジャンプした後、空中から両手で赤いイナズマを放出しながら落下し、最後にパンチでフィニッシュを決める。パンチ部分が省略されることも多い。 甘崎
超力招来 イナズマン、サナギマン
【ちょうりき-しょうらい】
 サナギマンのエネルギーが溜まり切った時(具体的にはベルトのランプが全部灯ったとき)、サナギマンから二段変身してイナズマンに変身する。ここからがやっと本番で、強さを堪能できる時間となる。 甘崎
ツタ縛り 11話 バラバンバラ
【つた-しばり】
 バラバンバラの超能力で、腕から蔦を出し、相手を締め上げる。 甘崎
土嵐 22話 ツチバンバラ
【つち-あらし】
 ツチバンバラの口から土を浴びせかける技で、サナギマンの変転エネルギーを吸収してしまう。 甘崎
土地獄 22話 ツチバンバラ
【つち-じごく】
 ツチバンバラの技で、相手の地面に地割れを起こして地下に落とす。イナズマンをマグマまで落とそうとした。 甘崎
ツチバンバラ 22話
【つち-ばんばら】
 埴輪の姿をしたミュータンロボ。小さな埴輪の姿になることが出来るが、その埴輪には病原菌が付着している。首を刎ねられてもすぐに復活出来るが、水が弱点で、それを利用されて倒された。 甘崎
土吹雪 22話 ツチバンバラ
【つち-ふぶき】
 ツチバンバラが突風を起こして土を巻き上げる技。目つぶしとして用いる。 甘崎
氷柱撃ち 6話 ユキバンバラ
【つらら-うち】
 ユキバンバラが手にした氷柱を投げつける技。 甘崎
帝王バンバ 1話〜25話 新人類帝国
【ていおう-ばんば】
 「新人類」と名付けられた超能力を持つ人間を集め、ファントム軍団を組織する。自身も優れた超能力者であり、特に最高の超能力者である渡五郎には執着していたが、五郎がイナズマンとなり敵対してからは、抹殺に動く。その正体は火炎ファイターだった。
声は飯塚昭三だが、彼の語る「バーラバラバラバンーバー」という自己紹介がえらく格好良く(悪く?)、真似しようとしたのだが、舌足らずの小学生にはこのしゃべり方は出来なかった記憶がある。今は出来るけど、一人でやるとなんか馬鹿みたいな気がする(やるなよ!) 甘崎
帝王バンバ<amazon> 帝王バンバ<楽天>
デスパー軍団 26話〜
【ですぱー-ぐんだん】
 ファントム軍団に代わり、ガイゼル総統が支配する死の軍団。ファントム軍団のマーク「F」を「D」に変えただけかと思ったら、ちゃんとそれ用に新しい軍団が作られていたようだ。 甘崎
デスパーシティ 37話 サデスパー
【ですぱー-してぃ】
 ガイゼル総統が作り上げた実験都市。サデスパーによって管理され、人間改造を行っている。 甘崎
デスパー戦闘機
【ですぱー-せんとうき】
 デスパー軍団が保有する戦闘機。 甘崎
デスパータンク 28話 バーナーデスパー
【ですぱー-たんく】
 デスパーの保有する万能戦車。地中を掘り進み、空も飛ぶ。 甘崎
デスパー兵士
【ですぱー-へいし】
 デスパー帝国の戦闘員。 甘崎
DESミサイル 30話 マシンガンデスパー
【です-みさいる】
 秘密組織が作った強力なミサイル兵器。マシンガンデスパーによって奪われてしまった。 甘崎
手塚 7話 ヒャクメバンバラ
【てづか】
 カツミの小学校の先生。ヒャクメバンバラに襲われ、ヒャクメバンバラに替わられてしまう。 甘崎
テレサ 45話 ギロチンデスパー
【てれさ】
 五郎の幼馴染み。幼い頃父親に連れられてアメリカに行ったが、そこで捨てられてデスパーに拾われた。ケシの花を使って五郎を攻撃する。 甘崎
東南大学
【とうなん-だいがく】
 渡五郎や丸目豪作が通う大学。何かと事件の中心になりがち。 甘崎
ドクバンバラ 18話
【どく-ばんばら】
 トカゲに多数のキノコを生やしたようなミュータンロボ。その爪の毒に冒された人間は殺人鬼となってしまう。左手から毒の煙を出し、五郎の視力を奪った。巨大な毒キノコに変身も可能。 甘崎
ドクロ火炎攻め 4話 ホネバンバラ
【どくろ-かえん-ぜめ】
 ホネバンバラが炎を吐く。それだけ。 甘崎
ドクロ島 7話 ヒャクメバンバラ
【どくろ-じま】
 ヒャクメバンバラが超能力を持つ子どもを集めた島。自由に移動が出来る。 甘崎
トゲバンバラ 16話
【とげ-ばんばら】
 サボテンのような姿をしたミュータンロボで、毒のある体の棘を投げつけて攻撃する。その棘を巨大化させ、自由自在に操って攻撃させることも出来る。 甘崎
富川カオル
【とみかわ-かおる】
 少年同盟の一員。主に通信担当で、あまり前線では戦ってはいない。 甘崎
富島 4話 ホネバンバラ
【とみしま】
 地質学の権威。日本の火山帯の中心を発見するが、その場所を示したマイクロフィルムをホネバンバラに狙われる。 甘崎
ドリル殺人光線 29話 ドリルデスパー
【どりる-さつじん-こうせん】
 ドリルデスパーの出す殺人光線。 甘崎
ドリルデスパー 29話、40話
【どりる-ですぱー】
 肩にドリルが付いていて、相手に抱きついて攻撃する。そのドリルを使って地中に逃げる事も出来る。40話でドリル破壊光線をつけて復活する。 甘崎
ドリルドリラー 29話 ドリルデスパー
【どりる-どりらー】
 ドリルデスパーの肩に付いたドリルを回転させて攻撃する。 甘崎
ドリル破壊光線 40話 ドリルデスパー
【どりる-はかい-こうせん】
 復活したドリルデスパーにパワーマシンを取り付けることで発車出来るようになった波怪光線。 甘崎
ドリルライジンゴー 28話 ライジンゴー
【どりる-らいじんごー】
 ライジンゴーの口の部分からドリルが出て、地底を掘り進む。 甘崎

ナイフデスパー 31話
【ないふ-ですぱー】
 右手が巨大なナイフになっているほか、左腕には投げナイフが仕込まれている。デスパーの前線基地建設のため邪魔になるニュータウンを破壊する。 甘崎
ナツコ 30話 マシンガンデスパー
【なつこ】
 超能力少年ケンイチの姉。マシンガンデスパーによって誘拐されてしまう。 甘崎
ニューブラッド計画 38話 マサカリデスパー
【にゅー-ぶらっど-けいかく】
 マサカリデスパーの展開する作戦で、鬼ヶ原で子ども達をさらい、新開発した血液で新人類を作ろうとする計画。 甘崎
念動力
【ねん-どう-りき】
 超能力者が使える空間移動の術。五郎は普通に使うことが出来る。 甘崎
念力キック 11話
【ねんりき-きっく】
 念を込めたイナズマンのキック。 甘崎
念力チョップ 11話
【ねんりき-ちょっぷ】
 念を込めたイナズマンのチョップ。 甘崎
念力パンチ
【ねんりき-ぱんち】
 念を込めたイナズマンのパンチ。 甘崎
念力飛ばし 11話
【ねんりき-とばし】
 イナズマンの超能力で相手を瞬間移動させる技。 甘崎
念力爆弾 20話 ホシバンバラ
【ねんりき-ばくだん】
 ホシバンバラが太郎に取り付けた爆弾で、ホシバンバラの 甘崎
念力パンチ 11話
【ねんりき-ぱんち】
 念を込めたイナズマンのパンチ。 甘崎
ノコギリデスパー 27話、41話
【のこぎり-ですぱー】
 顔に糸鋸のようなものが、手には回転ノコギリが付いてる。ガイゼル総統の人間狩りのためにスポーツ選手をさらい、ミュータント殲滅を図る。41話で再生されたが別段パワーアップはしてないらしい。 甘崎
野中 22話 ツチバンバラ
【のなか】
 医学博士。新人類に拉致され、ツチバンバラのメンテナンスを強要されていた。 甘崎
呪いの世界 23話 えのぐバンバラ
【のろい-の-せかい】
 えのぐバンバラが作り出した特殊な空間で、そこで敵を絵の具の沼にはまりこませる。 甘崎

バーナースモーク 28話 バーナーデスパー
【ばーなー-すもーく】
 バーナーデスパーが左手から火炎の代わりに煙幕を出す技。 甘崎
バーナーデスパー 28話
【ばーなー-ですぱー】
 左手が火炎放射器となっている。水爆500発を日本地下で爆発させ、日本そのものを消してしまう作戦を敢行する。 甘崎
バーラバラバラバラバンバー バンバ
【ばーら-ばら-ばら-ばら-ばんばー】
 バンバが登場する時に必ず語る口癖。 甘崎
ハサミデスパー 34話
【はさみ-ですぱー】
 顔がハサミの柄になっていて、両手がそれぞれハサミの刃になっている。ウデスパー兄弟のクロスハリケーンをパワーアップさせるためにレーダー基地を襲う。 甘崎
花地獄作戦 45話
【はな-じごく-さくせん】
 ギロチンデスパーと共にテレサのケシを使った毒を用いてイナズマンを追い込む作戦。 甘崎
花は死んだ 43話 飛鳥夕子
【はな-は-しんだ】
 飛鳥夕子が人を殺す時に呟く台詞。 甘崎
花びら絞め 11話 バラバンバラ
【はなびら-じめ】
 バラバンバラの超能力で、バラの花びらをまき散らし、人間の気管に張り付いて窒息させる。 甘崎
バラバンバラ
【ばら-ばんばら】
 通常ファントム軍団の超能力怪人の語尾には「バンバラ」が付き、その頭で形状を現すので、この怪人もバラの怪人と分かる。女性形の怪人で、緑色のボディに右手は棘付きのツタ。そしてブラジャーのようにバラの模様がちりばめられる。
 実はこの怪人、生き別れになっていた渡五郎の実の母親のシノブで、バンバに強いられたとはいえ、母子対決という凄まじい戦いが展開される。最後は我が子を殺すのに忍びないバラバンバラが自爆。悲劇的な作品だった…だからこそ私はこの作品がとても好きだ。
 この怪人はかなり印象深いらしく、私のちょっと上の世代の漫画家などはこっそり「バラバラになる」と書くところを「バラバンバラになる」と書いてたりする。その遊び心が嬉しかったが、最早これで分かる人間も少なくなっただろうな。 甘崎
バラ目隠し 11話 バラバンバラ
【ばら-めかくし】
 バラバンバラの超能力で、薔薇の花を相手の目にかぶせて視界を奪う技。 甘崎
パワーマシン 40話 ドリルデスパー
【ぱわー-ましん】
 ドリルデスパーがドリル破壊光線を発射出来るようになるコアユニット。簡単に落ちてしまう難点がある。 甘崎
ハンター02 47話 白鳥ジュン
【はんたー-ぜろ-つー】
 白鳥ジュンのデスパー軍団員としての名前。ブラックデスパーのサポート役だが、銃の腕前はそれをしのぐ。 甘崎
ハンター05 47話 ブラックデスパー
【はんたー-ぜろ-ふぁいぶ】
 デスパー軍団のスナイパー。ブラックデスパーの弟だが、口封じのため姉である白鳥ジュンによって殺された。 甘崎
バンバ細菌 3話 コブバンバラ、藤波
【ばんば-さいきん】
 コブバンバラのサイキックパワーの源。さらってきた科学者達によって開発された。 甘崎
ハンマーデスパー 26話 
【はんまー-ですぱー】
 最初のデスパー軍団員で、顔がハンマーになってるのが特徴。イナズマンを倒す功を焦り、ウデスパーも蹴落とすが、そのためにイナズマン抹殺に失敗してしまう。 甘崎
ハンマーデスパー2 43話
【はんまー-ですぱー-つー】
 再生したハンマーデスパーが処刑されてしまい、新たに作り出された改造人間。デザインは随分異なっている。 甘崎
光渡り 19話 カガミバンバラ
【ひかり-わたり】
 太陽を背にしたカガミバンバラが多数の鏡を空中に放出し、その反射を狙って太陽熱反射を行う技。イナズマンの逆転チェストによって逆にカガミバンバラを破壊する。 甘崎
人魂バンバラ 4話 ホネバンバラ
【ひとだま-ばんばら】
 人間の魂を火の玉のようなものにして取り出すホネバンバラの技。 甘崎
火の世界 13話 アブラバンバラ
【ひ-の-せかい】
 アブラバンバラが作り出した異空間。火をモチーフにしてるが、赤いビニールテープが垂れ下がってるだけだった。 甘崎
火柱攻め 1話 イツツバンバラ
【ひばしら-ぜめ】
 イツツバンバラの真ん中の顔から出る炎のこと。協力火柱攻めという技もあり。 甘崎
ヒャクメバンバラ 7話 マンモスアイ
【ひゃくめ-ばんばら】
 全身に目がついた気持ち悪いデザインのミュータンロボ。超能力を持つ子どもに“悪い目”を付けて操る。マンモスアイという巨大な乗り物を操り、イナズマンを苦しめるが、マンモスアイが破壊されると極端に弱体化してしまう。 甘崎
ファイヤーアロー 37話 ボイラーデスパー
【ふぁいやー-あろー】
 ボイラーデスパーの手に装着された銛に熱を送り、灼熱化させて撃ち出す技。 甘崎
ファントム少年軍団 9話 カビバンバラ
【ふぁんとむ-しょうねん-ぐんだん】
 少年同盟に対抗して新人類帝国が作り出した超能力少年少女の軍団。カビバンバラの念力に操られる。 甘崎
ファントム兵士 新人類帝国
【ふぁんとむ-へいし】
 新人類帝国の尖兵。防毒マスクのような覆面が特徴で、マスクを外すと液体になって死んでしまう。右手には鈎爪があり、それで攻撃するほか、それを用いて高所を移動したりする。 甘崎
ファントム列車 10話 カビバンバラ、勝木
【ふぁんとむ-れっしゃ】
 ガスバンバラがイナズマンを脅すために使った列車で、機関部分に勝木博士を縛り付けて走らせる。 甘崎
復元イナズマ返しチェスト 2話 イナズマン
【ふくげん-いなずま-がえし-ちぇすと】
 逆転チェストの一種で、壊れた建物などを元に修復する。 甘崎
藤波 3話 コブバンバラ
【ふじなみ】
 細菌学の博士。コブバンバラに強要され、バンバ細菌の研究を進める。 甘崎
藤波ルミ 3話 
【ふじなみ-るみ】
 藤波博士の娘。ぬいぐるみの中にバンバ細菌が隠された。 甘崎
プラス光線 33話 ジェットデスパー、ミチ
【ぷらす-こうせん】
 ジェットデスパーがミチの腕に付けた時限爆弾を解除するための装置。 甘崎
ブラックデスパー 47話
【ぶらっく-ですぱー】
 スナイパーで常に拳銃を携行している。これまでのデスパー軍団とは明らかにデザインが異なり、人間に近いスマートな体型が特徴。白鳥ジュンの兄コルト・カシルという人間体にもなる。 甘崎
ブラックブラザー 25話
【ぶらっく-ぶらざー】
 帝王バンバの親衛隊。25話のみ登場。 甘崎
変転
【へんてん】
 本作における変身のこと。 甘崎
ボーンバンバラ 4話 ホネバンバラ
【ぼーん-ばんばら】
 ホネバンバラのかけ声。 甘崎
ホシバンバラ 20話
【ほし-ばんばら】
 顔が五芒星型の星形で、体全体が石のような姿をしたミュータンロボ。空飛ぶ円盤を用いて隕石を五郎の上に降らせたり、ユウコとタロウの兄弟を使って多数の罠をしかける。「俺ほどの新人類なら手を汚さずにお前を倒せる」とうそぶいているが、単純にとても弱いのではなかろうかと思われる。 甘崎
ホネバンバラ 4話
【ほね-ばんばら】
 骸骨のような顔が特徴の怪人だが、その体はなんと内臓剥き出し。なんつーデザインだ。様々な超能力を有し、富島博士から日本火山帯中心を聞き出して日本全体を爆破させようとする。 甘崎
ポピー 40話 ケンジ
【ぽぴー】
 奥沢ダム近くに住む少年ケンジが飼っていた伝書鳩。奥沢ダムに起こった事件を知らせるために放たれる。 甘崎

マサカリデスパー 38話
【まさかり-ですぱー】
 鬼ヶ原の鬼女伝説を利用し、子供をさらっては新人類を作ろうとする。イナズマンに正体を知られたことで拷問を受けたりもするが、幻影を使うことでイナズマンを相当に苦しめる。野心家でもあり、自らが幹部になるため合体ウデスパーの完成を遅らせようともしたが、それが原因で幻影装置の使用を止められてしまって敗北する。 甘崎
マサル 22話 えのぐバンバラ
【まさる】
 絵が大好きな予知能力を持つ少年。新人類にスカウトすべくえのぐバンバラが彼を狙ってくる。 甘崎
マシンガンデスパー 30話 DESミサイル
【ましんがん-ですぱー】
  甘崎
松本タカシ 15話 カゲバンバラ
【まつもと-たかし】
 予知能力を持った少年。その能力を買われて新人類帝国のカゲバンバラに狙われる。 甘崎
魔の十字架 4話 ホネバンバラ
【ま-の-じゅうじか】
 ホネバンバラが投げつける白い十字架。自在に空中を移動させることが出来る。 甘崎
マフラーイナズマカッター 9話 カビバンバラ
【まふらー-いなずま-かったー】
 イナズマンのマフラーを 甘崎
マフラーイナズマ走り 3話 コブバンバラ
【まふらー-いなずま-はしり】
 イナズマンの首のマフラーを綱のようにして対象物に巻き付け、それを引っ張る。ビルまで引っ張れる。 甘崎
マフラーコンクリート固め 8話 スナバンバラ
【まふらー-こんくりーと-がため】
 砂で出来たスナバンバラを固めてしまうために使用した技で、マフラーが噴射口となり、コンクリートを噴射させる。ところでこのコンクリート、どこから持ってきたんだろう? 甘崎
まぼろし円盤 36話 サイレンサーデスパー
【まぼろし-えんばん】
 サイレンサーデスパーが電波で操る円盤形攻撃機。ライジンゴーと空中戦を行う。 甘崎
マリア 47話
【まりあ】
 マリア=エリザベート。白鳥ジュンのもう一つの名前。 甘崎
マルチハリケーン 34話 ウデスパーα、ウデスパーβ
【まるち-はりけーん】
 レーダー基地に特殊装置を取り付け、クロスハリケーンを10万倍に強化する。 甘崎
丸目豪作
【まるめ-ごうさく】
 渡五郎の同級生でルームメイト。スキンヘッドに髭が特徴の九州男児。気っぷが良いがややドジな所あり。五郎のお陰でいつもトラブルに巻き込まれるが、熱血漢故にポジティヴに考えているようだ。 甘崎
マンモスアイ 7話 ヒャクメバンバラ
【まんもす-あい】
 ヒャクメバンバラの乗り物の巨大な一つ目の物体。空を飛び、ヒャクメバンバラやさらった子どもを新人類帝国に連れて行く。実はドクロ島の正体。 甘崎
万力絞め 9話 カビバンバラ
【まんりき-じめ】
 カビバンバラが口からカビ触手を出して相手を締め付ける技。 甘崎
ミキサークロー 44話 ミキサーデスパー
【みきさー-くろー】
 ミキサーデスパーが手を飛ばして攻撃する技。 甘崎
ミキサーデスパー 44話
【みきさー-ですぱー】
 掌にミクロニードルを仕込んでおり、これをイナズマンの目に埋め込んで、更に中性子銃を使う事でイナズマンを意のままに操る。 甘崎
ミクロニードル 44話 ミキサーデスパー
【みくろ-にーどる】
 ミキサーデスパーの掌に仕込んだ小さい針で、ここからマイクロマシンを注入する。 甘崎
水ジェット 2話 ミズバンバラ
【みず-じぇっと】
 水の中に体を沈めたミズバンバラが強力な水流を放出する技。空飛ぶライジンオーに使用したが、全く通用しなかった。 甘崎
水竜巻 2話 ミズバンバラ
【みず-たつまき】
 水ジェットの強化版で竜巻を起こす。イナズマンには全く通用しなかった。 甘崎
ミズバンバラ 2話
【みず-ばんばら】
 海草をまといつかせたクラゲのような怪人。体を溶かして水のある所にはどこにでも現れる。任意に水を出現させ、海草で攻撃する。 甘崎
ミスワン 32話 ウデスパー
【みすわん】
 ウデスパーが開発した女性型サイボーグ。味方の振りをして渡五郎に近づき、隠れ家の場所をウデスパーに通信する。ウデスパーからはイナズマンを殺すように命令されたのだが、実は捨て駒に過ぎなかった。ウデスパーから託されたペンダントは強力な破壊光線を出す。 甘崎
ミチ 33話 ジェットデスパー
【みち】
 キヨシの姉。ジェットデスパーによって時限爆弾を腕に付けられてしまう。 甘崎
緑ヶ丘寮 東都大学
【みどりがおか-りょう】
 五郎と豪作が住んでいる東都大学の学生寮。 甘崎
皆川ナオキ 7話 ヒャクメバンバラ
【みながわ-なおき】
 カツミの小学校に通う少年同盟員。ヒャクメバンバラに“悪い目”を付けられて操られてしまう。 甘崎
ミュータント・テスター
【みゅーたんと-てすたー】
 人間に超能力がある事を確かめる機械。渡五郎がこれにかかったら、計器が振り切れてしまった。又、ミュータント能力を制御するための訓練機械でもある。 甘崎
ミュータンロボ
【みゅーたんろぼ】
 ミュータントロボットとも。新人類帝国が作り上げた怪人のこと。数々のミュータントを合成して作っている。 甘崎
ミラー・X 19話 カガミバンバラ
【みらー-えっくす】
 地下ボクシングの出場者。卑怯な手で対戦ボクサーをことごとく潰す。実はカガミバンバラの変装で、この姿で五郎をおびき寄せようとした。 甘崎
ミラクルチェスト 33話 ジェットデスパー
【みらくる-ちぇすと】
 敵に幻惑を見せるイナズマンの技。自爆しようとするジェットデスパーの目を惑わした。 甘崎
ミラクルパンチ 48話 ガイゼル総統
【みらくる-ぱんち】
 ミラクルチェストの力を用いて分身を作り出し、同時にパンチをお見舞いする技。ガイゼル総統に使用した。 甘崎
村野ユキ 37話
【むらの-ゆき】
 デスパーシティの一員でデスパー幹部の一人とされるが、実はデスパーシティから住民を逃がそうとするレジスタンスの一員。ウデスパー兄弟をおびき出して道連れに自爆する。 甘崎
村野ヨシオ 37話
【むらの-よしお】
 村野ユキの実弟。姉が実はデスパーを裏切ろうとしていることを知り、渡五郎のことをウデスパーに報告するが、そのためユキに殺された。 甘崎
目潰し 合体ウデスパー
【め-つぶし】
 ヒーロー数多く、話は遙かに多いとはいえ、究極の反則技である目潰しを意識的に行ったヒーローは、多分イナズマンだけだろう。合体ウデスパーの目を潰し、更につぶれた目にゼーバーを突き刺すという恐ろしい技で合体ウデスパーを葬り去った。 甘崎

山沢ケンジ 40話 ドリルデスパー
【やまざわ-けんじ】
 奥沢ダムの職員を父に持つ少年。伝書鳩を飼っていて、ドリルデスパーによって襲撃された奥沢ダムを知らせるために鳩を放つ。 甘崎
山沢ユミ 40話 ドリルデスパー
【やまざわ-ゆみ】
 奥沢ダムの職員を父に持つ少女でケンジの姉。 甘崎
山津波 10話 ガスバンバラ
【やま-つなみ】
 ガスバンバラの技で、大量の土を崩して下にいる人間を生き埋めにしてしまう。 甘崎
ユウコ 20話 ホシバンバラ
【ゆうこ】
 紫水晶の珠を常に持っている女性。その水晶の光に照らされた人間めがけてホシバンバラの円盤から隕石が落下する。 甘崎
雪雪崩 6話 ユキバンバラ
【ゆき-なだれ】
 ユキバンバラが吹いた吹雪が相手に多量に降りかかり、雪漬け氷漬けにしてしまう技。 甘崎
ユキバンバラ
【ゆき-ばんばら】
 顔は女性型で珍しい女性型のミュータンロボなのだが、体はまんま雪男みたいですげえアンバランス。女占い師の氷山雪絵の心をミュータントの体に移植して作り上げた怪人。ちゃんと口も動くのが芸細かい。吹雪を吐いて人間を凍らせたり、氷柱をナイフのように使って攻撃する。 甘崎
ヨウコ 35話
【ようこ】
 山でハイキングを楽しむ若者の一人。一人だけ生き残り、何かと五郎に迷惑をかける。 甘崎

ライジンゴー
【らいじんごー】
 イナズマンの専用車。本編ではあくまでカタカナ表記だが、「稲妻」からの連想で「雷神号」となるんだろうか?非行形態を取ることも出来、その場合マッハ3で空を飛ぶ。その最大特徴はフロント部分がワニを思わせる口になっていることで、口を開けるとそこには4連ミサイル・ランチャーが設置されており、巨大な口でかみつき攻撃を行うことも出来た。イナズマン本人のボディ・カラーが青で、ライジンゴーがオレンジと黄色。凄い色彩感覚だ。 甘崎
ライジンゴー<amazon> ライジンゴー<楽天>
メタル・アクション! No.7 イナズマン ライジンゴー
ライジンフィンガー ライジンゴー
【らいじん-ふぃんがー】
 ライジンゴーの口の部分から伸びるクワガタの角のような武器。色々なものを挟み込む事が出来る。 甘崎
ルート047 46話
【るーと-ぜろ-よん-なな】
 世界中の国にサイボーグ部隊を送り込んで混乱させようと言うデスパーの作戦。 甘崎
レッドクイン 43話 飛鳥夕子
【れっど-くいん】
 イナズマン暗殺を依頼された飛鳥夕子にサデスパーが付けたコードネーム。 甘崎
ロチュムチャチョス 34話 アキラ
【ろちゅみゅちゃちょす】
 アキラ少年が属する少年サーカス団。少年だけで作られたサーカス団。 甘崎

渡五郎
【わたり-ごろう】
 東南大学3年生。新人類との戦いに巻き込まれ、サラーにより自分が強力な超能力者であることを知らされ少年同盟の一員となる。訓練によってサナギマンに変身することが可能となった。 甘崎
渡五郎(検索) <amazon> <楽天>
渡シノブ 11話 バラバンバラ
【わたり-しのぶ】
 五郎の生き別れとなった母親。実は五郎同様超能力を持っており、それを見込まれた新人類帝国によってバラバンバラにされてしまっていた。 甘崎
悪い目 7話 ヒャクメバンバラ
【わるい-め】
 ヒャクメバンバラが子どもの首筋に取り付ける大きな目。これを付けられた子どもは悪い心を持つようになる。 甘崎
名称
【】
  甘崎