特撮館Top
特撮事典

事典目次

アイアンキング

書籍
事典
<amazon> <楽天>
ソフト

<A> <楽>
廉価版
<A> <楽>
DVD1
<A> <楽>
Blu-ray1
<A> <楽>
DVD2
<A> <楽>
Blu-ray2
<A> <楽>
DVD3
<A> <楽>
Blu-ray3
<A> <楽>
DVD4
<A> <楽>
Blu-ray4
<A> <楽>
DVD5
<A> <楽>
Blu-ray5
<A> <楽>
DVD6
<A> <楽>
Blu-ray6
<A> <楽>
Blu-ray BOX
<A> <楽>
宣弘社75周年
Blu-ray BOX
<A> <楽>
CD
<A> <楽>
書籍
宣弘社ヒーローの世界
<A>
ボクらのスーパー戦隊
<A>

アイアンキック
【あいあん-きっく】
 アイアンキングの蹴り技。必殺技として使われるのだが、それで倒せた敵はいない。 甘崎
アイアンキング
【あいあん-きんぐ】
 最も弱い巨大ヒーローとして有名(笑)
 変身するのが主人公ではなく、更に活動時間がたった一分という実に情けない存在で、更にシリーズを通して倒した敵はトラギラスとクリケットンの2体しかいない。
なにせアイアンキングも倒せなかった敵を生身の人間である主人公静弦太郎が倒してしまうほど。
それでも子供の頃は結構熱中して観てたんだよなあ。調べてみたら、全脚本は佐々木守によるものだと分かり、なんか凄く納得してしまった。(笑) 甘崎
アイアンキング(検索) <amazon> <楽天>
アイアンキング ~アイアンキング~
アイアンショック
【あいあん-しょっく】
 霧島五郎がアイアンキングに変身する時に叫ぶかけ声。 甘崎
アイアンベルト
【あいあん-べると】
 静弦太郎が装備している特殊アイテム。伸縮自在の棍棒としても、ロープとしても、剣としても用いられる万能アイテム。 甘崎
アイアンベルト(検索) <amazon> <楽天>
あいつには人間の血が通ってるのか 9話 霧島五郎
【あいつ-には-にんげん-の-ち-が-かよってるのか】
 何も知らないキャンパーを囮にしようとした弦太郎を見つめる五郎が呟いた台詞。 甘崎
アッサム王国 11話 カトリーヌ
【あっさむ-おうこく】
 カトリーヌ王女の故郷。 甘崎
あなたはどうして戦うの 7話 加寿子
【あなた-は-どうして-たたかうの】
 加寿子により「あなたはどうして戦うの?」という疑問が投げかけられる。ヒーローものとして、これは大変重要な問いなのだが、弦太郎はさらっと「好きなんだ」で済ましてしまった。 甘崎
あの人たちは革命のために戦ってる。自分の思想のために戦っているわ。でも、あなたは命令されて戦ってる 12話 玲子
【あの-ひと-たち-は-かくめい-の-ため-に-たたかってる-わ-じぶん-の-しそう-の-ため-に-たたかってる-わ-でも-あなた-は-めいれい-されて-たたかってる】
 独立幻野党にいる恋人を探しに来た玲子が弦太郎に言った言葉。 甘崎
宇虫人 タイタニアン
【うちゅう-じん】
 外宇宙生物であるタイタニアンの呼び名。虫から進化した生命体のためこのように呼ばれる。虫人と言われることもある。 甘崎
宇虫人(検索) <amazon> <楽天>
弟は幸せ者です 17話 堀川真琴
【おとうと-は-しあわせ-もの-です】
 弟の幻の霜月が死んだことを知った姉の真琴が呟いた言葉。「だって、弟は自分の思想のために自分の考えを貫いて死んだんですから」と続く。 甘崎
お前と俺を足して2で割りゃちょうど良いのさ 2話
【おまえ-と-おれ-を-たして-に-で-わりゃ-ちょうど-いいのさ】
 肝心な時に役に立たないと言われた五郎が弦太郎に向かって言っている台詞。五郎=アイアンキングなので、この作品そのものをよく言い表している。 甘崎
親父?お袋?そんなもんとっくに忘れっちまったよ 14話
【おやじ-おふくろ-そんな-もん-とっく-に-わすれっちまった-よ】
 源太郎が自らの過去を語った際に、最後に言った台詞。 甘崎
俺たちは二人で一人前だ 23話 静弦太郎
【おれ-たち-は-ふたり-で-いちにんまえ-だ】
 弦太郎がつぶやいた台詞。ただしもう一人というのは五郎ではなく、アイアンキング。どんだけアイアンキングって弱いんだよ。 甘崎
女一人を助けたために取り返しの付かない損害を与えてしまった 4話 静弦太郎
【おんな-ひとり-を-たすけた-ため-に-とりつかえし-の-つかない-そんがい-を-あたえてしまった】
 ゆき子を助けることを優先してしまったためデビルタイガーによるコンビナート破壊を許してしまった弦太郎が、後悔と共に吐き出した台詞。 甘崎

かず子 15話
【かずこ】
 独立幻野党の放つロボット怪獣により疎開していた町の中で唯一残って診療所を続けている女性。 甘崎
加寿子 7話
【かつこ】
 父をモンスターバードによって殺された女性。死にかけている老人を放って置いた弦太郎を責める。 甘崎
カトリーヌ 11話
【かとりーぬ】
 日本に留学中のアッサム王国の王女。相当のお転婆で、国に帰りたくないと独立幻夜党にくっついていこうとする。 甘崎
カブトロン 19話
【かぶとろん】
 タイタニアン第一の刺客で、口から出した風船から毒ガスを出す。 甘崎
カブトロン(検索) <amazon> <楽天>
カブトロン2号 20話
【かぶとろん-に-ごう】
 タイタニアン2号が変身したもう一体のカブトロン。攻撃方法など基本的には同じ。弦太郎の機転で、自分の出した風船につり下げられたところをアイアンキングによって破壊された。 甘崎
カプリゴン 15話 幻の葉月
【かぷりごん】
 幻の葉月に操られるつぶらな目をした(要するにいい加減な)造形をしたロボット怪獣で、ひたすら走り続け、目の前にある障害物を踏みつけるだけの存在。とは言え、重量があるためそれだけで充分な強さではあるのだが。鼻から槍のような針を出し、角にはミサイルを積んでいる。 甘崎
カマギュラス 21話
【かまぎゅらす】
 カマキリを模した大虫人。攻撃も両手の鎌によるもの。両腕をアイアンベルトでへし折られた上、その鎌で首を切断される。 甘崎
ガンガロール 23話
【がんがろーる】
 真っ赤な宇虫怪獣で、触覚から溶解液を出す。一応羽根は持っているが、飛ぶことは出来ないようで、両足そろえてジャンプしながら移動してる。 甘崎
キリギロン 22話
【きりぎろん】
 キリギリスを模した大虫人。毒ガスを吐きまくる。タイタニアンが寄生した人間山崎と藤本が変身した。 甘崎
霧島五郎
【きりしま-ごろう】
 全国行脚を始めた静弦太郎の前に現れた陽気な男。実は国家警備機構からアイアンキングに変身する力を授けられ、弦太郎をサポートするために派遣された男。しかし、実際サポートされてるのは五郎の方が多かったような…
弦太郎とはなかなかの凸凹コンビぶりを見せ、いつも大変仲が良いのだが、敵を前にして、非情になる弦太郎と対立することもあり。尚、弦太郎は最終話まで彼がアイアンキングだとは気付かないままだった。 甘崎
 演じたのは浜田光夫。日活所属時は吉永小百合の恋人役をつねに務めていた彼も、この番組ではひょうきんズッコケ男となり、時の推移を感じさせた。 水那岐
霧島五郎 <amazon> <楽天>
クマゴロス 18話
【くまごろす】
 独立幻野党最後のロボット怪獣で、最初は国会議事堂を破壊するために派遣されるが、結局は弦太郎に関わってしまったため、何も破壊できないまま倒されてしまった。銀色に塗ったゴメスって感じ。 甘崎
クリケットン 25話、26話
【くりけっとん】
 芋虫型の虫人。ハサミのある尻尾と自在に飛ばせる腕を武器とし、アイアンキングを拘束した。寝返ったアイアンキングと共に街を破壊し、アイアンキングがいなくなった後は、単独で東京を破壊しようとした。 甘崎
ゴールドファイヤー 9話、10話
【ごーるどふぁいやー】
 不知火族首領の不知火太郎が起動する不知火族最後のロボット。右手を発射するハンドミサイルで攻撃する。 甘崎
ゴキブラー 24話
【ごきぶらー】
 ゴキブリ型の宇虫怪獣。姿はともかく、腹に開いた穴からなんでも吸い込んでしまう。 甘崎
国家警備機構
【こっか-けいび-きこう】
 静弦太郎、霧島五郎が属している警察組織。しかしその構成員は劇中ほとんど登場しない。 甘崎

坂本 21話
【さかもと】
 生物学者。学会に認められないことを恨み、殺人ガスを開発し、それをタイタニアンに売ろうとした。 甘崎
坂本美子 21話
【さかもと-よしこ】
 坂本博士の娘。父が人類を裏切ろうとしていることを見て、それを止めようとする。 甘崎
殺人ガス 21話
【さつじん-がす】
 坂本博士が開発した毒ガス。 甘崎
静弦太郎
【しずか-げんたろう】
 国家警備機構の一員で、日本の平和を脅かす組織を壊滅させる任務を持って日本各地を行脚する。普段は陽気で、博愛精神溢れる人間なのだが、いざ任務となるとプロフェッショナルに徹し、非情な面も見せる。道ばたで死にかけた人間を放っておいて敵に向かっていったなんてこいつくらいだろう。
 剣や鞭に変化する武器アイアンベルトを持ち、立ちふさがる敵をなぎ倒していくが、その強さは凄まじく、なんと巨大ヒーローであるアイアンキングが倒せなかった巨大な敵をアイアンベルト片手に倒してしまうほど。早川健並のとんでもなさだった。
 ただ、いつも傍らにいる霧島五郎がアイアンキングであることを最後まで気付かないなど、洞察力は今ひとつらしい。役は石橋正次。 甘崎
静弦太郎<amazon> 静弦太郎<楽天>
渋沢 23話
【しぶさわ】
 国家警備機構の博士。 甘崎
ジャイロゲス 2話
【じゃいろげす】
 青鬼のような姿をしたロボットで、ブーメランを使う他、左手を分離飛行させて攻撃する。アイアンキングとは二度戦うが、二度とも完勝。弦太郎にコントロールを奪われて自爆してしまう。 甘崎
ジュラスドン 14話
【じゅらすどん】
 「帰ってきたウルトラマン」のタッコングに似たロボット怪獣で、全身に埋め込まれた金属板を飛ばして攻撃する他、炎を吐く。背中(?)からもう一つの顔を出し、そちらからは冷凍ガスを出す。 甘崎
順一 16話 幻の長月
【じゅんいち】
 幻の長月にさらわれてしまった幼稚園児。 甘崎
祥子 16話
【しょうこ】
 幼稚園の先生をしているシスター。 甘崎
不知火族 1話〜10話
【しらぬい-ぞく】
 弦太郎にとっての最初の敵組織。不知火太郎を頭首とした日本先住民族の末裔で、大和政権を打倒すべく、これまで機会を狙っていた。巨大ロボットを用いて政府転覆を狙う…政権転覆という辺り、妙にリアル。 甘崎
不知火十人衆
【しらぬい-じゅうにん-しゅう】
 不知火一族の精鋭。一般人として隠れ住んでいたが、国家警備機構にその存在を知られてしまったため、頭目の不知火太郎の下に参じる。一人が一体の巨大ロボットを操っている。 甘崎
不知火順一郎 1話 バキュミラー
【しらぬい-じゅんいちろう】
 バキュミラーを操る不知火一族の一人。最初に登場し、老婆に変装した。 甘崎
不知火順九郎 8話 シルバーライダー
【しらぬい-じゅんくろう】
 シルバーライダーを操る不知火族の一人。唯一本来の目的である東京の攻撃を行った。 甘崎
不知火順五郎 5話 モンスターゾロ
【しらぬい-じゅんごろう】
 モンスターゾロを操る不知火族の一人。山伏とジャズピアノマンに変装していた。 甘崎
不知火順三郎 3話 ダブルサタン
【しらぬい-じゅんざぶろう】
 ダブルサタンを操る不知火一族の一人。漁師に変装していた。 甘崎
不知火順七郎 6話 ブロンズデーモン
【しらぬい-じゅんしちろう】
 ブロンズデーモンを操る不知火一族の一人。順六郎と共同作戦を執る。遊園地に遊びに来たおじさんに変装していた。 甘崎
不知火順四郎 4話 デビルタイガー
【しらぬい-じゅんしろう】
 デビルタイガーを操る不知火一族の一人。和尚に変装していた。 甘崎
不知火順二郎 2話 ジャイロゲス
【しらぬい-じゅんじろう】
 ジャイロゲスを操る不知火一族の一人。市長に変装していた。 甘崎
不知火順八郎 7話 モンスターバード
【しらぬい-じゅんぱちろう】
 モンスターバードを操る不知火一族の一人。 甘崎
不知火順六郎 6話 ブラックナイト
【しらぬい-じゅんろくろう】
 ブラックナイトを操る不知火一族の一人。順七郎と共同作戦を執る。 甘崎
不知火族 1話〜
【しらぬい-ぞく】
 大和民族に対し深い恨みを持つ日本の先住民族。長い雌伏期間を終え、10体の巨大ロボットを駆使し大和民族に復讐を果たそうとする。 甘崎
不知火族十番目の影 高村ゆき子
【しらぬい-ぞく-じゅう-ばんめ-の-かげ】
 不知火族が弦太郎に付けたスパイで、高村ゆき子の正体。 甘崎
不知火太郎
【しらぬい-たろう】
 不知火族の首領。役は堀田真三だけに、オーバーアクションが魅力。 甘崎
シルバーライダー 8話
【しるばーらいだー】
 両脚が巨大な車輪になっているロボットで、予備の車輪を飛ばして攻撃することも出来る。 甘崎
鈴木 20話
【すずき】
 蔵王にある小学校の先生。 甘崎
スペクトルグラス 20話 タイタニアン
【すぺくとる-ぐらす】
 国家警備機構の七つ道具の一つ。一見サングラスだが、これをかけると変装したタイタニアンを見破れる。 甘崎

タイタニアン 18話〜26話
【たいたにあん】
 これまでの組織が人間で、しかも大和政府を転覆させる事を目的としていたのに、いきなりここで地球侵略を目的とする組織となる(多分テコ入れを受けて)。
 巨大化して虫型のモンスターとなる。催眠術をかけた人間を分身として操る能力もある。地球侵略を目的としてるのに、基地は東京のマンションだったりするところが妙にもの悲しい。 甘崎
タイタニアン1号 19話〜26話
【たいたにあん-いち-ごう】
 タイタニアンのリーダー。6人の仲間が殺されたことを受け、宇虫船を使い、アイアンキングを倒そうとした。 甘崎
タイタニアン5号 23話
【たいたにあん-ご-ごう】
 タイタニアン第五の刺客。ガンガロールに変身する。 甘崎
タイタニアン3号 21話
【たいたにあん-さん-ごう】
 タイタニアン第三の刺客。カマギュラスに変身する。 甘崎
タイタニアン7号 25話
【たいたにあん-なな-ごう】
 タイタニアン最後の刺客。クリケットンに変身する。 甘崎
タイタニアン2号 20話
【たいたにあん-に-ごう】
 タイタニアン第二の刺客。カブトロンに変身する。 甘崎
タイタニアン4号 21話
【たいたにあん-よん-ごう】
 タイタニアン第四の刺客。キリギロンに変身する。 甘崎
タイタニアン6号 24話
【たいたにあん-ろく-ごう】
 タイタニアン第六の刺客。ゴキブラーに変身する。 甘崎
ダイナユニコーン 11話
【だいなゆにこーん】
 サイのような姿をしたロボット恐竜で、角から破壊光線を出し、内蔵する巨大なマシンガンで攻撃する。ちなみにオープニングの字幕では「ザイラスキング」になっていた。 甘崎
高村ゆき子 1話〜6話 不知火族
【たかむら-ゆきこ】
 高山植物を研究する女として弦太郎と五郎に同行する。実は不知火十番目の影。最後は不知火族に裏切られ、五郎をかばって…。演じたのは森川千恵子。 水那岐
ダブルサタン 3話
【だぶるさたん】
 とりあえず怪力以外の攻撃方法はないが、左指についている人形を分身として使うことが出来、結果として6体が登場する。コントロール装置が破壊されたため、不知火順三郎が内部で直接操縦していたが、そこに弦太郎に飛び込まれて破壊された。 甘崎
血の臭いがする 8話 良子
【ち-の-におい-が-する】
 小学校に入り込んできた弦太郎を見た良子が叫んだ台詞。確かにその直前まで不知火族と戦っていたのは確かだが、相当にきつい一言だ。 甘崎
津島 19話、26話
【つしま】
 国家警備機構の博士。天涯孤独の静弦太郎を引き取り育て、アイアンキングを開発したという物語のキーパーソンでありつつ、登場したのは19話と26話のみでほんの一瞬だった。 甘崎
テツオ 3話
【てつお】
 弦太郎達が旅の途中で出会った農家の子供。危ないところを弦太郎に助けられ、妙に懐いた。 甘崎
デビルタイガー 4話
【でびるたいがー】
 古代の鎧武者のような姿をしたロボット。口から吐く炎で攻撃する。コントロールしていた不知火順四郎が倒されることで破壊される。 甘崎
デモも座り込みもない 13話 霧島五郎
【でも-も-すわりこみ-も-ない】
 トンガザウルスに向かっていく弦太郎に付いていこうとする令子を止めた五郎が言った台詞。 甘崎
天狗岩 9話
【てんぐ-いわ】
 不知火族の本当の本拠地である隠れ家。 甘崎
独立幻野党 10話〜18話
【どくりつ-げんや-とう】
 別名「幻兵団」。革命の同志が集まって結成したテロ組織で、やはり大和政府転覆を狙って日々活動している。ロボットを「鋼鉄の同志」と呼んでることから、相当に革命に酔いしれていたのではないかと思われる。世情がよく分かる組織だ。 甘崎
ドジラ 17話 幻の霜月
【どじら】
  甘崎
トラギラス 16話
【とらぎらす】
 背中から巨大なミサイルを放ち、更に放熱板から熱を放射する。 甘崎
トンガザウルス 12話、13話
【とんがざうるす】
 巨大竜型のロボット怪獣で、腹部から恐竜の子供のような無人戦車を繰り出す。 甘崎

七つ道具 20話
【ななつ-どうぐ】
 日本警備機構必携の道具らしいが、典子に言われるまで弦太郎も五郎もこの存在を知らなかった。 甘崎

バキュムラー 1話
【ばきゅむらー】
 不知火十人衆の繰り出した最初のロボットで、左手が極端に大きく、そこからあらゆるものを吸い込む。弦太郎の投げつけた不知火族の紋章を胸に受けて爆発。 甘崎
バルーンボム 19話、20話 カブトロン
【ばるーん-ぼむ】
 カブトロンの口から出る赤い風船。中には毒ガスが詰まってる。 甘崎
ハンドミサイル 9話 ゴールドファイヤー
【はんど-みさいる】
 ゴールドファイヤーの右手をロケットパンチよろしく飛ばして攻撃する。 甘崎
福永 14話
【ふくなが】
 ロボット工学の権威。 甘崎
福永ミチコ 14話
【ふくなが-みちこ】
 福永博士の娘。 甘崎
藤本 22話 キリギロン
【ふじもと】
 タイタニアンに寄生されてしまった人間。キリギロンに変身する。 甘崎
藤森典子
【ふじもり-のりこ】
 国家警備機構の新入隊員で、いたって真面目なカタブツ女。弦太郎と五郎のお目付け役的存在。通称はテンコだが、本人はこう呼ばれるのを徹底的に嫌がる。右京千秋が演じた。 水那岐
フラッシャー 12話
【ふらっしゃー】
 某国から日本に来ている学者。何の学問なのかはよく分からないが、命を狙われているのにかかわらず通訳の男と共に遊び回ってる。 甘崎
ブラックナイト 6話 不知火順六郎
【ぶらっくないと】
 二丁拳銃を持つロボット。ブロンズデーモンの爆発に巻き添えに遭う。 甘崎
ブロンズデーモン 6話 不知火順七郎
【ぶろんずでーもん】
 体中に爆弾をくっつけたロボットだが、その爆弾を逆手に取られてブラックナイト共に爆発させられた。 甘崎
防毒マスク 22話 キリギロン
【ぼうどく-ますく】
 国家警備機構の七つ道具の一つでキリギロンが吐く毒ガスに対抗した。弦太郎と五郎は保有してない。 甘崎
ボディジャック タイタニアン
【ぼでぃ-じゃっく】
 タイタニアンの持つ能力で、人間の身体に入り込み、自在に身体を操る。 甘崎
堀川真琴 17話 幻の霜月
【ほりかわ-まこと】
 幻の霜月の姉。 甘崎
堀口純子 23話
【ほりぐち-じゅんこ】
 渋沢博士助手。スイスのローゼンベルグ博士からジェット燃料の設計図を運んでいる。 甘崎

マジックブザー 16話、24話
【まじっく-ぶざー】
 国家警備機構の開発した追跡装置。16話および24話で使用された。 甘崎
幻の卯月 12話、13話 トンガザウルス
【まぼろし-の-うづき】
 独立幻野党の一員。令子という恋人がいる。まぼろしの弥生と共にトンガザウルスを操る。 甘崎
幻の神無月 17話 ドジラ
【まぼろし-の-かんなづき】
 独立幻野党の一員。幻の霜月と共にドジラを操る。ちなみに名前は出てこない。 甘崎
幻の如月 11話 ダイナユニコーン
【まぼろし-の-きさらぎ】
 独立幻野党の一員。ダイナユニコーンを使い、カトリーヌ王女をさらおうとする。 甘崎
幻の月光 11話〜18話
【まぼろし-の-げっこう】
 独立幻野党党首。 甘崎
幻の皐月 14話 ジュラスドン
【まぼろし-の-さつき】
 独立幻野党の一員。ジュラスドンを操る。劇中名前は出てこない。 甘崎
幻の霜月 17話 ドジラ
【まぼろし-の-しもつき】
 独立幻野党の一員。ドジラを操る。真琴という姉がいる。本名はタカシというらしい。 甘崎
幻の師走 18話 クマゴロス
【まぼろし-の-しわす】
 独立幻野党最後の一人。クマゴロスを操る。 甘崎
幻の長月 16話 トラギラス
【まぼろし-の-ながつき】
 独立幻野党の一員。トラギラスを操る。幼稚園児の順一をさらった。劇中名前は出てこない。 甘崎
幻の葉月 15話
【まぼろし-の-はづき】
 独立幻野党の一員。カプリゴンを操って弦太郎を襲う。 甘崎
幻の水無月 14話
【まぼろし-の-みなづき】
 独立幻野党の一員。ジュラスドンを操る。劇中名前は出てこない。 甘崎
幻の睦月 11話
【まぼろし-の-むつき】
 独立幻野党の一員。ダイナユニコーンを使い、カトリーヌ王女をさらおうとする。 甘崎
幻の弥生 12話、13話
【まぼろし-の-やよい】
 独立幻夜党の一員。まぼろしの卯月と共にトンガザウルスを操る。 甘崎
幻兵団 11話〜18話
【まぼろし-へいだん】
 独立幻野党の別名。 甘崎
見たな 22話
【みたな】
 タイタニアン4号が地下基地に落ちてきた建設作業員の山崎に向かって言った台詞。 甘崎
モンスターゾロ 5話
【もんすたーぞろ】
 巨大隕石と化してある村に落下する。頭や手足を収納することでスパイク月野巨大な鉄球に変化する。高熱を発してアイアンキングを苦しめるが、転がるとなかなか立ち上がれないという弱点も持つ。 甘崎
モンスターバード 7話
【もんすたー-ばーど】
 背中に巨大な翼(デルタ翼)を背負って空を飛べる。光線技の他、幻術を使うことも出来る。飛行中に弦太郎によって心臓部を破壊され、墜落して操縦者の順八郎もろとも爆発。 甘崎

山崎 22話
【やまざき】
 タイタニアンに寄生されてしまった人間。キリギロンに変身する。 甘崎
大和政府の首都
【やまと-せいふ】
 この世界における日本政府のこと。一応これでこの世界はパラレルワールドとしているらしい。 甘崎
大和民族 不知火族
【やまと-みんぞく】
 不知火一族による、現在の日本人のこと。その抹殺が不知火族の悲願。 甘崎
よし子 8話
【よしこ】
 不知火族の少女。大和民族と仲良く暮らしていければいいと言う思いを持っている女性で、 甘崎
吉行京子 10話
【よしゆき-きょうこ】
 天狗岩の里に住む女性。偶然ながら弦太郎の命を救う。 甘崎

令子 12話 まぼろしの卯月
【れいこ】
 まぼろしの卯月の元恋人。自主的に弦太郎を見張っている。 甘崎
ローゼンベルグ 23話
【ろーぜんべるぐ】
 スイスの科学者。画期的なジェット燃料を開発した。 甘崎

鷲の巣山 9話
【わし-の-す-やま】
 不知火族の本拠地。 甘崎
名称
【】
  甘崎