特撮館Top
特撮事典

事典目次

仮面ライダースーパー1

ストーリー解説
ソフト

VOL.1

VOL.2

VOL.3

VOL.4
仮面ライダースーパー1(amazon)
仮面ライダースーパー1(楽天)
書籍
コミック
仮面ライダー3 山田ゴロ
仮面ライダーSD疾風伝説 第1巻かとう ひろし
集合
愛蔵版 仮面ライダー全戦士超ファイル 1971-2016仮面ライダー〜ゴースト
仮面ライダー 感動のエピソード仮面ライダー〜鎧武
仮面ライダーの常識 乱世激闘篇仮面ライダー〜鎧武
仮面ライダーの超常識仮面ライダー〜ゴースト
仮面ライダー 平成 vol.0 31大仮面ライダー集結仮面ライダー〜ドライブ
仮面ライダーオーズ&オールライダー
僕たちの「仮面ライダー」怪人ランキング仮面ライダー〜鎧武

Rガス 14話 ゾルベゲール
【あーる-がす】
 大戦中ナチスによって開発されていた一種の笑いガスで、ゾルベゲール博士によって研究されていた。 甘崎
青鬼指揮官 3話 エレキバス
【あお-おに-しきかん】
 黄金郷建設のため発掘を指揮する将軍。エレキバスと共にスーパー1を襲うが、あっけなく倒されてしまう。 甘崎
5話 カメレキング
【あかね】
 忍者の隠れ里に住む兄妹の妹。兄がカメレキングにされてしまい、自身も逃げられないように首輪をかけられている。 甘崎
秋田大助
【あきた-だいすけ】
 ジュニアライダー隊一員。巨漢で大食漢だが、意外に性格は繊細。 甘崎
悪魔元帥 24話〜
【あくま-げんすい】
 テラーマクロの地球征服失敗を受け、B26銀河からやってきたジンドグマ支配者。四大幹部を率い、再度の地球攻略を敢行する。 甘崎
アブラーダ 4話
【あぶらーだ】
 中東の産油国。日本に来る原油の90%はここの国からだそうだ。イスマエル王子は一也の親友。 甘崎
雨男 29話 アマガンサー
【あまおとこ】
 アマガンサーの人間体。好きな時に雨を降らせることが出来、更に剣法の達人。シルクハット姿というダンディな男でもある。 甘崎
雨傘ミサイル 29話 アマガンサー
【あまがさ-みさいる】
 アマガンサーがかぶっている傘の骨の部分から出すミサイル。 甘崎
アマガンサー 29話
【あまがんさー】
 妖怪王女の部下。傘男という男に変身し、人間コントロール装置をしこんだ傘を人間に使わせようとする。人間体の時は剣法の達人で一也を圧倒したが、いざ本体となるとてんで弱かった。 甘崎
アリギサンダー 7話
【ありぎさんだー】
 名無しのボクサーをベースにした蟻型の改造人間で、フットワークとかパンチの繰り出し方とか、いかにもボクサーっぽく演出されている。触角から蟻酸を出す。極めて硬い装甲を持ち、ほとんどのスーパー1の攻撃を防いでしまう。 甘崎
泡地獄 9話 ガニガンニー
【あわ-じごく】
 ガニガンニーが吐く泡攻撃。 甘崎
アンテナ剣 33話 ラジゴーン
【あんてな-けん】
 ラジゴーンが頭部に着いてるアンテナを取り外して剣のように使う。 甘崎
怒りの鈴 テラーマクロ
【いかり-の-すず】
 テラーマクロの椅子に着いている人面鈴。特定の周波数の音を鳴らすことででメガール将軍を苦しめることが出来る。 甘崎
池上妙子 22話 メガール将軍
【いけがみ-たえこ】
 宇宙開発研究所にいるはずの婚約者を捜している女性。実はその恋人は、実験失敗によって醜くなったメガール将軍だった。死神バッファローに変身したメガール将軍を説得しようとするが、理性を失ったメガール将軍によって殺害されてしまう。 甘崎
石川マサル ジュニアライダー隊
【いしかわ-まさる】
 ジュニアライダー隊の一員で最年少。「チビ」の愛称を持つ。姉のミチルを何かとうるさがって、自分勝手に振る舞うが、実は一番活躍したメンバーでもある。 甘崎
石川ミチル ジュニアライダー隊
【いしかわ-みちる】
 ジュニアライダー隊の一員で、唯一の女の子。「おませ」の愛称を持つ。弟のマサルが小さいため、何かと面倒を看るのだが、いつも邪魔がられている。 甘崎
イスギロチン 35話
【いすぎろちん】
 幽霊博士の部下。裏切り者の太田を殺すために派遣された。ジンファイターを椅子に変えて攻撃手段として使う。 甘崎
イスマエル 4話
【いすまえる】
 アブラーダ王国の王子で一也の親友。 甘崎
一郎 30話 マッハローラー
【いちろう】
 ジュニアライダー隊のミチルのボーイフレンド。ローラースケートを楽しんでいたところをマッハローラーに襲われる。 甘崎
稲妻拳 45話 南原健
【いなずま-けん】
 ジンドグマを憎む南原健が使う拳法。ショオカキングも同じ拳を使っていたためにばれてしまう。 甘崎
稲妻電光剣 48話 悪魔元帥、マジョリンガ
【いなずま-でんこう-けん】
 悪魔元帥の愛用の剣。プラズマエネルギーを放出できる。最終決戦を前にマジョリンガに与えられた。 甘崎
Vジェット Vマシーン
【う゛い-じぇっと】
 Vマシーンがカウルやウィングを展開させた姿で、スーパー1になった時のみに使用される。 甘崎
Vジェット<amazon> Vジェット<楽天>
Vマシーン
【う゛い-ましーん】
 スーパー1のメインとなるバイク。惑星開発用に作られたバイクで、全ライダーバイク中最も大きなマシンとなっている。一也の時にも普通に使っていた。ベースは珍しく日本製ではなくハーレーダビッドソン。ところでこのテールにはでかでかと「SUPER1」と書いてあるのだが、誰もそれについてツッコミいれてない。 甘崎
Vマシーン<amazon> Vマシーン<楽天>
美しい村 6話
【うつくしい-むら】
 ドグマの理想郷として完全な男女を集めたモデルケースの村を作ろうとする。 甘崎
海野 8話
【うんの】
 源治郎の友人。新しく建てた家がドグマの土地だからと言いがかりをかけられて勝手に裁判を行われてしまう。 甘崎
X軍団 27話
【えっくす-ぐんだん】
 チャイルドXが作った軍団の軍団員。チャイルドXの渡したサングラスをかけているのが団員の証し。 甘崎
X−9 11話
【えっくす-ないん】
 佐野博士によって開発された強化細胞。突然変異を起こしてしまい、あらゆる生物を飲み込む恐ろしい生物になってしまった。ジョーズワニの体内に注入することでジョーズワニは完全体となる。 甘崎
エックス・ベータ 44話 ハシゴーン
【えっくす-べーた】
 水爆を上回るという超強力なロケット燃料。ハシゴーンに狙われる。 甘崎
エレキ光線 エレキハンド
【えれき-こうせん】
 エレキハンドから放つ高圧電流をビーム状にして敵に叩き込む技。 甘崎
エレキバス 3話
【えれきばす】
 タコと機械を合成したようなドグマ怪人。電撃で攻撃。ドグマの黄金郷を作るために労働者を働かせている。 甘崎
エレキハンド
【えれき-はんど】
 ファイブハンドの一つ。高圧電流を操る腕で、電流を光線にして敵に発射することも出来る。最も使用頻度が高く、ほぼ全話に渡りこの腕は使用された。 甘崎
エレキハンド<amazon> エレキハンド<楽天>
黄金病 47話 ゴールドゴースト
【おうごん-びょう】
 ゴールドゴーストが降らせた金の雨を浴びた人間がかかる病気、 甘崎
大石秀人 12話
【おおいし-ひでと】
 拳竜会という中国拳法の道場を開いた青年。赤心少林拳の一也に勝負を挑む。 甘崎
大田五郎 35話 ドクロガス
【おおた-ごろう】
 ジンドグマ化学班に属し、ドクロガスの開発責任者。自分のやったことに恐怖を覚え、脱走する。 甘崎
沖一也
【おき-かずや】
 アメリカ国際宇宙開発局の職員で、自ら進んで宇宙開発用サイボーグ手術を受けるが、その直後研究所が襲われ、ただ一人生き残ってしまう。本来変身制御コンピュータを使わねばサイボーグ体にはなれないが、赤心少林拳を会得することで自らの意志で変身を行い、仮面ライダースーパー1を名乗る。 甘崎
沖一也<amazon> 沖一也<楽天>
奥沢真人 22話 メガール将軍
【おくざわ-まさと】
 国際宇宙局の研究員だった男。惑星開発用改造人間第一号となるはずだったが、改造失敗により姿は醜く変わり、絶望のあまり自殺しようとしたところをテラーマクロに救われてメガール将軍として甦った。 甘崎
尾崎理男奈 43話 窒素コールダー
【おざき-りおな】
 物理学の世界的権威で、窒素コールダーを発明する。 甘崎
オサム 12話 拳竜会
【おさむ】
 良の友達。病気の母にカズノコを食べさせようと万引きしたら、それを拳竜会に見つかってリンチを受ける。 甘崎
鬼ヶ沢 16話 オニメンゴ
【おにが-さわ】
 鬼が出るという噂のある沢。良達がハイキングに出かけたところオニメンゴと遭遇する。 甘崎
鬼に金棒 16話 オニメンゴ
【おに-に-かなぼう】
 オニメンゴの必殺技。どこからか出した金棒を振り回して攻撃する。 甘崎
鬼にマサカリ 16話 オニメンゴ
【おに-に-まさかり】
 オニメンゴの必殺技。マサカリを投げて攻撃する。 甘崎
鬼火指令 オニビビンバ
【おにび-しれい】
 ジンドグマ幹部の一人。人骨をモティーフとした服を着込むマッチョなキャラ。すぐに頭に血が上ることが多く、作戦も大ざっぱなものが多い。一方部下からは慕われている。タイプの違う幽霊博士とはいつも喧嘩している。46話でオニビビンバとなってサタンドールと両面作戦を展開した。 甘崎
オニビビンバ 46話 鬼火指令
【おにびびんば】
 鬼火指令の本体で、背中にバズーカ砲を持ったドクロの顔。妖怪王女が変身したサタンドールと両面作戦を展開する。 甘崎
オニメンゴ 16話
【おにめんご】
 一つ目の鬼のような姿をしたドグマ怪人。鬼ヶ沢に来た子供達を捕らえて暗示をかける。目的はドグマ学校の建設のため、日本中の学校を壊してしまうことだった。どことなく笑ったようなマスクで、更に子供達と遊ぶのが好き。という、珍しく良い奴。 甘崎

カイザーグロウ 23話
【かいざーぐろう】
 これこそがテラーマクロの正体である。カラス型の改造人間で、その強さは極めつき。一度目のスーパー1との戦いでは全く相手にしなかったし、玄海や弁慶まで殺してしまった。嘴から銃弾を、足からはミサイルを発射する。ドグマの崇めるご神体の名前でもあり。 甘崎
回転攻撃 31話 スプレーダー
【かいてん-こうげき】
 スプレーダーが手足を引っ込めて転がり落ちてくるだけの技。スーパー1に蹴られてそのままふっとばされた。 甘崎
火焔ウォッチ 26話
【かえん-うぉっち】
 時計交換業者に化けて火炎時計を配布する。胸の時計を操作し、時間を自在に操ることが出来る。 甘崎
火炎スプレー 31話
【かえん-すぷれー】
 スプレーダーの頭部のノズルから放出される火炎。 甘崎
火炎の行 10話
【かえん-の-ぎょう】
 赤心寺で行われている荒行で、心の迷いを断ち切るため炎の中を歩くという荒行。 甘崎
重ね重ね残念 29話 アマガンサー
【かさね-がさね-ざんねん】
 アマガンサーの末期の台詞。 甘崎
カセットゴウモル 19話
【かせっとごうもる】
 コウモリとカセットプレイヤーの合成怪人。DGM学習塾を作り、優秀な子供達を集めて洗脳作戦を行う。胸についたカセットテープを取り替えることで様々な音波を出すことが出来る。エレキハンドでカセットの再生を狂わされた上で倒された。 甘崎
ガニガンニー 9話
【がにがんにー】
 カニのエキスを用いて作られたドグマ怪人。服従カプセルを埋め込まれる前に脱走したため、知性が低く、まるで野獣のようにドグマの構成員達まで襲う。 甘崎
カマキリガン 4話
【かまきりがん】
 カマキリの顔をしたドグマ怪人で、何故か常に目をぐりぐり回している。イスマエル王子に変装して日本にドグマの王国を作ろうとする。両手を鎌に変形させて攻撃する。 甘崎
カメレキング 5話
【かめれきんぐ】
 カメレオンの能力を持ったドグマ怪人。これまでのドグマ怪人とは異なり、メカニカルな部分が大変少ない。左手が脱着可能で、爆弾にして投げつけたりする。ちなみに「ウルトラマンA」および「ミラーマン」にも同じ名前の怪獣が登場している。 甘崎
仮面ライダースーパー1
【かめん-らいだー-すーぱー-わん】
 NASAが開発した宇宙用サイボーグ。その装着者に沖一也を選び、無事試験運用まで出来たが、ドグマによって襲撃され、開発局は壊滅。生還した一也が谷によって名付けられた名称。 甘崎
仮面ライダースーパー1<amazon> 仮面ライダースーパー1<楽天>
当時物 仮面ライダースーパー1 ソフビ
岩石飛ばし 48話 マジョリンガ
【がんせき-とばし】
 マジョリンガの超能力で岩を飛ばして攻撃する。あっという間にはじき返されてしまったが。 甘崎
キーマンジョー 41話
【きーまんじょー】
 魔女参謀の部下。一也を処刑させるために作られた改造人間。絶対に外れない鍵を使い敵の動きを拘束したり、鍵を爆弾にして投げつけたりする。 甘崎
キーロックパワー 41話 キーマンジョー
【きー-ろっく-ぱわー】
 キーマンジョーが腹部の鍵穴に左手の鍵を差し込む技。任意に近くの鍵をロックできる。 甘崎
木谷 24話 キラーナイブ
【きたに】
 原子物理学者。キラーナイブによって、原子十字砲を作らされそうになる。 甘崎
強力電磁光線 25話 ジシャクゲン
【きょうりょく-でんじ-こうせん】
 ジシャクゲンが放射するビーム。 甘崎
ギョストマ 12話、13話 ライギョン
【ぎょすとま】
 ライギョンの死体から現れた寄生生命体で、ギョストマ同様大石の姿を取る。目から催眠光線を発し、人間を意のままに従わせる事が出来る。 甘崎
ギョストマ幻魔光線 13話 ギョストマ
【ぎょすとま-げん-ま-こうせん】
 ギョストマの目から出す幻覚攻撃。これを浴びた人間はギョストマの言うことを聞かされてしまう。 甘崎
キラーナイブ 24話
【きらーないぶ】
 ジンドグマ編となりかなり雰囲気が変わった。もちろんそれは敵がジンドグマに変わったためだが、スーパー1の変身ポーズが短縮され、新キャラの登場。ジュニア・ライダー隊の結成など。全般的に雰囲気が明るくなった印象がある。 甘崎
ギロチンスパーク 35話 イスギロチン
【ぎろちん-すぱーく】
 イスギロチンの必殺技で、 甘崎
空中諸手斬り 19話
【くうちゅう-もろて-ぎり】
 スーパー1が空中高く飛び上がり、両手を打ち合わせるように手刀をたたきつける。カセットゴウモルの耳を 甘崎
草波ハルミ
【くさなみ-はるみ】
 谷モーターショップの店員。立場上ドグマとスーパー1の戦いに巻き込まれることも多い。13話で成人を迎えるため、登場時は未成年。 甘崎
草波良 草波ハルミ
【くさなみ-りょう】
 ハルミの弟。仲の良い姉弟で、大概谷モーターショップに二人でたむろしている。ジュニアライダー隊結成と共に、そのリーダーになる。 甘崎
グラサンキッド 27話
【ぐらさんきっど】
 妖怪王女の部下。チャイルドXという子供の味方に扮し、子供達を悪に洗脳しようとする。 甘崎
クロウ 23話
【くろう】
 神からの使者としてテラーマクロの元にやってきたカラス。こいつが右肩に止まっていたため、そこだけ不死身ではなくなっていた。実はジンドグマの悪魔元帥から派遣されていた。 甘崎
結界鈴鳴り地獄 3話
【けっかい-すず-なり-じごく】
 ドグマの誇る囚人脱出防止策。その実は鳴子を付けた縄である。 甘崎
玄海 2話〜23話
【げんかい】
 赤心少林拳最高師範で一也の師匠。スーパー1に変身出来ない一也に赤心少林拳の神髄を伝えることで変身を可能にさせたり、大切なアドバイスを幾度も与えている。カイザーグロウと戦って殺されたが、その弱点を一也に伝えている。 甘崎
原子十字砲 24話 小谷
【げんし-じゅうじ-ほう】
 キラーナイブが小谷教授に作らせようとした兵器。 甘崎
拳竜会 12話、13話
【けん-りゅう-かい】
 大石秀人が開いている中国拳法の道場。 甘崎
ゴールダー 43話
【ごーるだー】
 魔女参謀の配下。口から冷凍ガスを噴出し、左手のファンで冷気を送る。強奪した窒素コールダーを体内に埋め込み、日本中を凍らせようとする。 甘崎
ゴールドゴースト 47話 幽霊博士
【ごーるどごーすと】
 幽霊博士が変身した超A級怪人。筋の雨を降らせ、それに触れた人間を黄金病にかからせる。自らの幻影を作り出してスーパー1を翻弄する。 甘崎
古賀 32話
【こが】
 防衛庁長官。ミサイル基地のありかを唯一知っている存在。 甘崎
古賀シンイチ 32話 ジュニアライダー隊
【こが-しんいち】
 ジュニアライダー隊新メンバー。防衛庁長官である古賀の息子。 甘崎
国際宇宙開発局 1話、48話
【こくさい-うちゅう-かいはつ-きょく】
 来るべき宇宙開発のために様々な機材を開発している国際組織で一也はここに属し、サイボーグ手術を受けていた。。元はアメリカにあったが、ファイヤーコングによって壊滅状態となる。その後日本の富士の樹海で再建された。 甘崎
コゴエンベエ 38話
【こごえんべえ】
 幽霊博士の部下。四次元空間を作り出してジンドグマのユートピアンに子供達を誘い込む。肩から冷凍ガスを出して攻撃する。 甘崎
小谷剣一郎 17話 ドグマン
【こたに-けんいちろう】
 高校剣道界において神童と呼ばれる青年。ロンリーウルフに見込まれ、スーパー1を倒すために妖刀ドグマンを与えられる。 甘崎
小塚政夫
【こづか-まさお】
 チョロの本名。こちらで呼ばれる事はほとんどない。 甘崎
コットン 15話 小針正
【こっとん】
 小針と共にノーブル賞候補となった博士で、小針を押しのけ受賞が決まる。 甘崎
小針正 15話 ライオンサンダー
【こばり-ただし】
  甘崎
コブラン吹雪 8話 スネークコブラ
【こぶらん-ふぶき】
 スネークコブラが行う幻覚攻撃。分身を作り出して相手を混乱させる。 甘崎
コマサンダー 37話
【こまさんだー】
  甘崎
コマ爆雷 37話 コマサンダー
【こま-ばくらい】
 コマサンダーの右手を爆雷に変え、海に放り込む。 甘崎
コマハンマー 37話 コマサンダー
【こま-はんまー】
 コマサンダーの右手のハンマー。スーパー1のダブルキックをはじき返した。 甘崎
コマファイター 37話 コマサンダー
【こま-ふぁいたー】
 コマサンダー配下のジンファイターのこと。コマの姿で登場する。 甘崎

坂田 1話
【さかた】
 国際宇宙センターの職員。ファイヤーコングに脅迫され、センターのコンピュータを破壊してしまう。 甘崎
桜町小学校 27話
【さくら-まち-しょうがっこう】
 スパルタ教育で有名な小学校。チャイルドXの標的にされてしまった。 甘崎
サタンスネーク 48話 悪魔元帥
【さたんすねーく】
 悪魔元帥の正体で、体中から多数の蛇の頭をはやした怪人。 甘崎
サタンドール 46話 妖怪王女
【さたんどーる】
 妖怪王女の本体で、ロリータファッションの少女みたいな姿をしてる。 甘崎
殺人ガス 30話 マッハローラー
【さつじん-がす】
 マッハローラーの頭頂部から出すガス。 甘崎
佐野 11話
【さの】
 生物博士。あらゆる生物を飲み込むというX−9の研究をドグマの支援で作り上げるが、その威力に恐ろしくなり、逃げだそうとする。 甘崎
猿渡拳 1話 猿渡剛助
【さるわたり-けん】
 ファイヤーコングの人間体である猿渡剛助の使う拳法。 甘崎
猿渡剛助 1話 ファイヤーコング
【さるわたり-ごうすけ】
 ファイヤーコングの人間体。名前がモロだ。 甘崎
C光線 15話 ライオンサンダー
【しー-こうせん】
 コントロール光線の略。小針が開発した特殊光線で人間の脳に干渉してを意のままに操る光線。ライオンサンダーの額に埋め込まれる。 甘崎
時間差攻撃 26話 火焔ウォッチ
【じかん-さ-こうげき】
 自分と敵の時間を操り、敵の攻撃をことごとく跳ね返す火焔ウォッチの技。 甘崎
地獄スプレー 31話 スプレーダー
【じごく-すぷれー】
 スプレーダーの武器で、人間を泡状にしてしまうスプレー。 甘崎
地獄稽古 2話
【じごく-とっくん】
 赤心少林拳の極意を極めるための修行で、100人の弟子達と戦い続けること。 甘崎
ジシャクゲン 25話
【じしゃくげん】
  甘崎
ジシャクゲン空中三角蹴り 25話 ジシャクゲン
【じしゃくげん-くうちゅう-さんかく-げり】
 ジシャクゲンの必殺技で、遠くのビルを蹴りつつキックを放つ技。 甘崎
死神バッファロー 22話 メガール将軍
【しにがみ-ばっふぁろー】
 メガール将軍の正体。ショルダータックルと鉄球で攻撃する。 甘崎
ジャパン宇宙局 22話
【じゃぱん-うちゅう-きょく】
 国際宇宙局の日本支部。国際宇宙局無き後独自に研究開発を進めているらしい。 甘崎
シャボヌルン 40話
【しゃぼぬるん】
 幽霊博士の部下。使うと体が溶けてしまう石鹸を配る。体全体が石鹸で出来ているため、攻撃が通じない上に、顔さえ残っていれば再生も出来る。かなり強い怪人だが、顔が不細工。 甘崎
シャボンカプセル 40話
【しゃぼん-かぷせる】
 シャボヌルンの右手から出る巨大なシャボン玉で、人間を閉じ込めてしまう。 甘崎
ジュピタースーパー1 48話
【じゅぴたー-すーぱー-わん】
 宇宙開発局が作り上げたロケット。一也をそのパイロットに指名する。その姿はそのまんまスペースシャトル。 甘崎
浄化ビーム 47話
【じょうか-びーむ】
 スーパー1の治療のために用いられる光線。エレキハンドに組み込み、街の人の治療に用いられた。 甘崎
ショオカキング 45話
【しょおかきんぐ】
 鬼火指令配下。口からマグナム弾と、左手から溶解液を出す。ジンドグマ怪人の中では最強で、南原という青年に化けて一也を騙そうとする。 甘崎
ジョーズショック 11話
【じょーず-しょっく】
 ジョーズワニがかみついた相手に電撃を与える技で、スーパー1のエレキハンドよりも強力。 甘崎
ジョーズワニ 11話
【じょーずわに】
 佐野博士が開発したX−9を体内に取り入れることで完全体となる。その際緑の暗色から黄緑色に変化する。完全体となるとスーパー1のファイブハンドも通用しなくなる。人間体はジョー鰐淵という。 甘崎
ジョー吉田 41話 キーマンジョー
【じょー-よしだ】
 キーマンジョーの人間体。東武動物公園で手品師をしている。 甘崎
ジョー鰐淵 11話 ジョーズワニ
【じょー-わにぶち】
 ジョーズワニの人間体。白いスーツを着こなし、佐野博士の研究成果を待っていた。 甘崎
白鳥さゆり 3話 エレキバス
【しらとり-さゆり】
 埋蔵金探しをしている父を持つ少女。中国拳法の使い手でもある。 甘崎
親衛隊
【しんえいたい】
 テラーマクロの側に控える特別のドグマファイター。他のドグマファイターとは別格で、テラーマクロの命令をメガール将軍に伝える時には、メガール将軍以上の権限を持つことになる。三体が登場する。 甘崎
ジンドグマ 23話〜
【じん-どぐま】
 悪魔元帥を頂点とした新たな悪の組織。ドグマ壊滅の際、陰ながらスーパー1に協力した。 甘崎
ジンドグマ<amazon> ジンドグマ<楽天>
ジンドグマ警察 39話
【じん-どぐま-けいさつ】
 ジンドグマ内にある警察組織。構成員はフランケライターとジンファイター…って、基本的にいつもと変わりないじゃないか。 甘崎
ジンドグマ憲法 24話、33話
【じん-どぐま-けんぽう】
 悪魔元帥が語るジンドグマの掟。24話では「ジンドグマに逆らう者は直ちに処刑。必要な物は略奪し、無用な物は破壊せよ」だったが、33話では「人間に与える恐怖、暴力、略奪、破壊!!」、36話では「人間に与える暴力。略奪。破壊」だった。 甘崎
ジンドグマ後援会 42話
【じん-どぐま-こうえん-かい】
 ジンドグマのシンパによる後援会。各界の有力者らしい。 甘崎
ジンファイター 24話〜
【じん-ふぁいたー】
 ジンドグマの戦闘員。ドグマファイターに一部改造を加えたもので、マスクが異なる。 甘崎
スーパーパンチ
【すーぱー-ぱんち】
 スーパーハンドを使った状態のスーパー1のパンチ。 甘崎
スーパーハンド
【すーぱー-はんど】
 スーパー1の基本となる腕。腕から伸びている紐は衝撃吸収のため。 甘崎
スーパーハンド<amazon> スーパーハンド<楽天>
スーパーライダー稲妻落とし 16話 オニメンゴ
【すーぱー-らいだー-いなずま-おとし】
 空中でプリズム現象を起こし、あたかも分身したかのように見せつつライダーキックを叩き込む。オニメンゴを下す。 甘崎
スーパーライダー稲妻閃光キック 31話 スプレーダー
【すーぱー-らいだー-いなずま-せんこう-きっく】
 スーパーライダー閃光キックの強化版。見た目閃光キックと何ら変わらない。 甘崎
スーパーライダー稲妻旋風キック 28話 ビデオン
【すーぱー-らいだー-いなずま-せんぷう-きっく】
 見た目旋風キックの強化版らしい。 甘崎
スーパーライダー空中殺法四段蹴り 24話
【すーぱー-らいだー-くうちゅう-さっぽう-よん-だん-げり】
 スーパー1が高くジャンプして連続して蹴りを叩き込む技。主に戦闘員に対して使用される。 甘崎
スーパーライダー月面キック 10話、14話、18話
【すーぱー-らいだー-げつめん-きっく】
 月面宙返りキックの別名と思われる。閃光キックに続き多用された技。 甘崎
スーパーライダー月面宙返りキック 8話 スネークコブラ
【すーぱー-らいだー-げつめん-ちゅうがえり-きっく】
 空中で月面宙返りを決めながら敵を蹴りつける技。スネークコブラを下した。 甘崎
スーパーライダー十字回転キック 25話 ジシャクゲン
【すーぱー-らいだー-じゅうじ-きっく】
 スーパー1が空中で両手を広げて回転した後でキックを放つ技。 甘崎
スーパーライダー水平線キック 10話、46話 バクロンガー、オニビビンバ
【すーぱー-らいだー-すいへいせん-きっく】
 空中でひねりを入れながら両足で敵を蹴る技。オニビビンバにも使用されたが、倒すには至らなかった。 甘崎
スーパーライダー閃光キック
【すーぱー-らいだー-せんこう-きっく】
 基本となるスーパー1の必殺技。これから様々なバリエーションが出てくる。 甘崎
スーパーライダー閃光連続キック 47話 ゴールドゴースト
【すーぱー-らいだー-せんこう-れんぞく-きっく】
 連続して閃光キックを叩き込む技で、ゴールドゴーストを下した。 甘崎
スーパーライダー旋風キック 29話 アマガンサー
【すーぱー-らいだー-せんぷう-きっく】
 スーパー1のキック技。閃光キックとの違いはなさそうだ。 甘崎
スーパーライダー旋風乱蹴り 26話 火焔ウォッチ
【すーぱー-らいだー-せんぷう-らん-げり】
 空中から何発もの跳び蹴りを敵にたたきつける技。 甘崎
スーパーライダー前方回転蹴り 7話 アリギサンダー
【すーぱー-らいだー-ぜんぽう-かいてん-げり】
 地面に何度も前転してから相手の足を払うスーパー1の技。 甘崎
スーパーライダーダブルキック 7話 アリギサンダー
【すーぱー-らいだー-だぶる-きっく】
 スーパー1が両足で行うドロップキック。アリギサンダーの装甲にひびを入れた。 甘崎
スーパーライダー二段蹴り 45話 ショオカキング
【すーぱー-らいだー-にだん-げり】
 ジャンプ後、敵を二度蹴り上げる技。ショオカキングに使用。 甘崎
スーパーライダー日輪キック 7話 アリギサンダー
【すーぱー-らいだー-にちりん-きっく】
 ジャンプ後、何度も足を蹴り上げ、複数の蹴りを叩き込む技でアリギサンダーに使用する。 甘崎
スーパーライダー梅花二段蹴り 13話 ギョストマ
【すーぱー-らいだー-ばいか-にだん-げり】
 ジャンプ後、梅の花のビジョンが出、その後二度蹴り上げる技でギョストマを下した。 甘崎
スーパーライダー反転三段キック 39話 フランケライター
【すーぱー-らいだー-はんてん-さんだん-きっく】
 ジャンプ後両足でドロップキックを放った後、反転して蹴りを叩き込む技。 甘崎
スーパーライダーブレイク ブルーバージョン
【すーぱー-らいだー-ぶれいく】
 ブルーバージョンで敵や壁に体当たりを掛ける技。 甘崎
スーパーライダー諸手頸動脈打ち 3話 青鬼指揮官
【すーぱー-らいだー-もろて-けいどうみゃく-うち】
 相手の頸動脈を両手で打つスーパー1の技。 甘崎
スーパーライダー流星キック 46話 オニビビンバ、サタンドール
【すーぱー-らいだー-りゅうせい-きっく】
 ジャンプ後両足で二人の敵を同時に蹴るスーパー1の技。オニビビンバとサタンドールを同時に倒した。 甘崎
スーパー1
【すーぱー-わん】
 国際宇宙開発研究所で開発していた宇宙用サイボーグのコードネーム。そのまま仮面ライダーとしての名称となった。 甘崎
スーパー1投げ
【すーぱー-わん-なげ】
 怪人を抱え込んで空高く投げる技。ここから必殺技へと繋ぐ。 甘崎
菅原ケイコ 6話 イスマエル
【すがわら-けいこ】
 イスマエル王子の婚約者。イスマエルが偽物であることに真っ先に気づく。 甘崎
スネークコブラン 8話
【すねーくこぶらん】
 ドグマ警察の一員。左手がコブラになっており、これをのばして攻撃する他、火を吐いたり、コブラン吹雪なる幻覚攻撃を行う。 甘崎
スネークビーム 48話 サタンスネーク
【すねーく-びーむ】
 サタンスネークが出すビーム。 甘崎
スパイダーババン 6話
【すぱいだーばばん】
 透明な糸を使い空中を自在に歩き回り、強力な蜘蛛の糸を使って人間を吊り下げる。ドグマの理想郷のモデルケース「美しい村」作戦を展開する。 甘崎
スプレーダー 31話
【すぷれーだー】
 妖怪王女の配下。缶スプレー型の怪人で、人間を吸い込むヘアスプレーを配布する。 甘崎
スプレー爆弾 31話 スプレーダー
【すぷれー-ばくだん】
 スプレーダーが投げつける爆発するスプレー缶。 甘崎
赤心寺
【せきしん-じ】
 長野と富山の県境にある寺で、ここで赤心少林拳が修練されている。 甘崎
赤心少林拳
【せきしん-しょうりん-けん】
 赤心寺で教えられている少林拳。これを学ぶ事で一也はスーパー1への変身が出来るようになった。 甘崎
赤心少林拳合掌
【せきしん-しょうりん-けん-がっしょう】
 スーパー1が精神集中のために合掌するポーズ。精神を研ぎ澄まして敵の居場所を探り、あるいは敵の本性を見破る。機械的なレーダーではなく、精神というのが大きな特徴。 甘崎
旋風スーパーキック 2話
【せんぷう-すーぱー-きっく】
 ファイヤーコングを屠ったスーパー1のキック技。 甘崎
ゾルベゲール 14話 ムカデリア
【ぞるべげーる】
 大戦中“ナチスの悪魔”と呼ばれた科学者で、終戦後 甘崎

大予言教 18話 ヤッタラダマス
【だい-よげん-きょう】
 ヤッタラダマスが化けた何でも言い当ててしまう少年を中心に人々が集まって出来た新興宗教。 甘崎
多田カクゾウ 42話
【ただ-かくぞう】
 ジンドグマ後援会の最有力者。仮装パーティのチケットを奪われてしまう。 甘崎
田中タケシ ジュニアライダー隊
【たなか-たけし】
 ジュニアライダー隊メンバー。軽率なところがあり、26話では火焔ウォッチの時計を受け取って喜んでいたりする。 甘崎
谷源次郎
【たに-げんじろう】
 かつてスカイライダーのサポーターをしていたが、ネオショッカー壊滅と共に谷モーターショップを経営する。スーパー1計画主導者ヘンリー博士とは古くからの知人で、その関係から沖一也のサポーターとして再び戦いの渦中へと飛び込む。 甘崎
ダブルキック
【だぶる-きっく】
 スーパー1が両足を広げて放つキック技。同時に二体の敵を攻撃する時と、両足をそろえて一体の敵を蹴る場合と両方あり。 甘崎
窒素コールダー 43話 尾崎理男奈、ゴールダー
【ちっそ-こーるだー】
 尾崎博士が開発した液化窒素を遙かに上回る冷気を作り出す液体。 甘崎
チャイルドX 27話
【ちゃいるど-えっくす】
 「子供の味方」を自称する謎の少年。子供達のいたずらや悪さを助長し、それを怒る大人を痛めつける。子供には大人気だが、実はジンドグマの怪人グラサンキッド。 甘崎
超A級怪人 46話〜48話
【ちょう-えー-きゅう-かいじん】
 ジンドグマ幹部達が変身した四体の怪人のこと。妖怪王女のサタンドール、鬼火指令のオニビビンバ、魔女参謀のマジョリンガ、幽霊博士のゴールドゴーストの4体。 甘崎
チョロ
【ちょろ】
 本名小塚政夫。谷モーターショップの店員でジュニアライダー隊の名誉隊員。いつも調子よい発言ばかり繰り返しているが、前線に立ってドグマ怪人と戦う事もあり。本人曰く、かつては「日本一の大泥棒」だそうで、関節を外して狭い場所に入り込むことが出来る。 甘崎
ツタデンマ 20話
【つたでんま】
 電話と蔦の合成怪人。日本中の電話に発狂電波を送り、日本を占領しようとする。手にした電話はダイヤル操作により発狂電波や炎、ガス、ドグマファイターなどを出す。 甘崎
ツリボッド 32話
【つりぼっど】
 右手が釣りのロッドになっている怪人。秘密ミサイル基地の場所を知ろうと国防長官の息子をさらう。 甘崎
DGM学習塾 19話 カセットゴウモル
【でぃー-じー-えむ-がくしゅう-じゅく】
 カセットゴウモルが作った学習塾。詰め込み学習による洗脳を行う。 甘崎
鉄十字勲章
【てつ-じゅうじ-くんしょう】
 ジンドグマの最高勲章。悪魔元帥からこれをもらうために幹部は頑張って活動してる。 甘崎
テラーマクロ 1話〜23話
【てらー-まくろ】
 ドグマ首領。常に親衛隊に守られた基地の奥深くで常に不気味な椅子に座って思わせぶりな発言をしてメガールを動かしている。その正体はカイザーグロウだった。ドグマ怪人の末期の台詞の大部分は彼の名前を呼んでいる。 甘崎
テリー 39話
【てりー】
 ワンダ博士の息子。脅迫材料として用いられる。 甘崎
電磁光線 44話 ハシゴーン
【でんじ-こうせん】
 ハシゴーンが背中のハシゴで相手を拘束し、電撃を与える攻撃。ビームのようにも使う。 甘崎
デンマ火炎 20話 ツタデンマ
【でんま-かえん】
 ツタデンマの受話器から出る炎。 甘崎
電話占領作戦 20話 ツタデンマ
【でんわ-せんりょう-さくせん】
 ツタデンマの発狂電波を電話回線を通じて全国に流し、日本を占領しようとするドグマの作戦。 甘崎
東京ドロドロ作戦 45話 ショオカキング
【とうきょう-どろどろ-さくせん】
 ショオカキングの溶解液によって東京を溶かしてしまおうというジンドグマの作戦。 甘崎
東京湾火の海作戦 37話 コマサンダー
【とうきょう-わん-ひ-の-うみ-さくせん】
 勝浦沖でタンカーを爆発させ、東京湾を火に包もうという作戦。コマサンダーが指揮を執った。 甘崎
遠くより来たりて遠くに去る者 47話 沖一也
【とおく-より-きたりて-とおく-に-さる-もの】
 黄金病の治療のために現れた沖一也が自らを称して言った言葉。 甘崎
ドクター・ガイガン 9話 ガニガンニー
【どくたー-がいがん】
 ドグマ基地で怪人を製造している科学者。怪人ガニガンニーを作り出したが、親衛隊の不手際から脱走されてしまう。 甘崎
ドグマ
【どぐま】
 ネオショッカー壊滅後、暗黒星雲からやってきたテラーマクロ率いる闇の王国。その目的は、この世から弱いものを抹殺し、美しいものや優れたものたちによるユートピアの建設。 甘崎
ドグマ<amazon> ドグマ<楽天>
ドグマ帝国
【どぐま-ていこく】
 ドグマの目的とするユートピアの名称。より優れたもの達による切磋琢磨で成長し続ける国家。 甘崎
ドグマ近代美術館 5話 カメレキング
【どぐま-きんだい-びじゅつ-かん】
 テラーマクロのためにメガール将軍が献上しようとした美術館。そこに収める美術品の強奪をカメレキングに任せる。 甘崎
ドグマ警察 8話 スネークコブラ
【どぐま-けいさつ】
 ドグマ王国の擁する警察。スネークコブラはその一員。 甘崎
ドグマ剣法自由青眼 17話 ロンリーウルフ
【どぐま-けんぽう-じゆう-せいがん】
 ドグマ剣法の極意。ロンリーウルフはこれを極めているようだ。 甘崎
ドグマは永遠なり カイザーグロウ
【どぐま-は-えいえん-なり】
 カイザーグロウの末期の台詞。 甘崎
ドグマファイター
【どぐま-ふぁいたー】
 ドグマの戦闘員。これまでの歴代戦闘員とは異なり、真っ赤な服装が特徴。 甘崎
ドグマファイター<amazon> ドグマファイター<楽天>
ドグマン 17話 ロンリーウルフ
【どぐまん】
 ドグマ科学の粋を集めて鍛え上げられた刀。テラーマクロに献上するはずだったが、お使いの途中でロンリーウルフが刀を抜いてしまい、その力にとらわれてしまう。 甘崎
ドグマン唐竹割 17話
【どぐまん-からたけ-わり】
 刀を大きく振りかぶって頭上に斬りつける技。真剣白刃取りで一也にあっという間に奪われてしまった。 甘崎
ドクロガス 35話 幽霊博士
【どくろ-がす】
 人間を完全に消し去るというジンドグマが開発した毒ガス。 甘崎
ドクロボール 42話
【どくろぼーる】
 全身にバスケットボールをくっつけた怪人で、バスケットボールに分離して逃げたり攻撃したり出来る。そのままでは攻撃が効かないため、一旦凍らせてから破壊された。 甘崎
ドクロボールネット 42話 ドクロボール
【どくろぼーる-ねっと】
 ドクロボールが自らの体のネット部分を使い敵を絡め取る技。 甘崎
トゲ爆弾 14話 ムカデリア
【とげ-ばくだん】
 ムカデリアが自分の体に付いたトゲを投げつけ、爆発させて攻撃する。 甘崎
ドラゴンサンダー 18話 ヤッタラダマス
【どらごん-さんだー】
 ヤッタラダマスが雷雲を呼び、自らの体に雷を落としてその電気エネルギーで攻撃する。 甘崎

南原健 45話 ショオカキング
【なんばら-たけし】
 ショオカキングに家族を殺されたという少林寺拳法を使う青年。実はショオカキングの変装だった。 甘崎
人間吸引磁力光線 25話 ジシャクゲン
【にんげん-きゅういん-じりょく-こうせん】
 ジシャクゲンが放射する人間を吸引する光線。 甘崎
人間コントロール装置 29話
【にんげん-こんとろーる-そうち】
 命令通りに人間を操ることが出来る装置。アマガンサーが傘に仕込んで人間に傘を使わせる。実はこの完成こそがジンドグマの目的であるとはっきりと悪魔元帥は明言。 甘崎
人間コンピュータ 7話
【にんげん-こんぴゅーた】
 コンピュータの頭脳として人間の脳を使うというもの 甘崎
ノーブル賞 15話 小針正
【のーぶる-しょう】
 世界的権威を持つ賞…らしい。小針正が候補となったが、 甘崎

梅花の型 13話 赤心少林拳
【ばいか-の-かた】
 一也が修行の末に会得した赤心少林拳の奥義。生物を慈しむ心から成り立つ拳法の型であり、主に守りとして用いられるが、生物を憎む拳法に対し絶大な力を発揮する。 甘崎
爆弾ボール 42話 ドクロボール
【ばくだん-ぼーる】
 ドクロボールが投げつけるバスケットボールで、爆弾として用いられる。 甘崎
バクロンガー 10話
【ばくろんがー】
 人間の潜在意識を操り、悪夢を見させる能力を持ち、悪夢で受けたダメージを現実世界に持ち込ませることが出来る。 甘崎
バクロン大砲 10話 バクロンガー
【ばくろん-たいほう】
 バクロン砲の強化バージョン。小型ミサイルのような破壊力を持つ。 甘崎
バクロン砲 10話 バクロンガー
【ばくろん-ほう】
 バクロンガーの鼻に仕込まれた火気。 甘崎
ハサミン嵐 36話 ハサミンブラッド
【はさみん-あらし】
 ハサミンブラッドがそこら中のハサミを操って相手を攻撃する技。 甘崎
ハサミンサターンミサイル 36話 ハサミンブラッド
【はさみん-さたーん-みさいる】
  甘崎
ハサミンブラッド 36話
【はさみんぶらっど】
 鬼火司令の部下。ピエロに化けて町中のハサミを操った。 甘崎
ハシゴーン 44話
【はしごーん】
 妖怪王女配下。背中のハシゴを使って攻撃する。高性能ロケット燃料のエックス・ベータを狙う。 甘崎
ハシゴ攻め 44話 ハシゴーン
【はしご-ぜめ】
 ハシゴーンの背中のハシゴを伸ばして相手を拘束する技。 甘崎
バチンガル 21話
【ばちんがる】
 毒蜂を元に新しく作られたドグマ怪人。スーパー1の設計図を元に作られたため、、ほとんどスーパー1のコピーと言っても良い。ただしファイブハンドのみコピーできず、それが差となった。スーパー1のファイブハンドを一つ一つ奪っていく。 甘崎
発狂電波 20話 ツタデンマ
【はっきょう-でんぱ】
 ツタデンマの持つ受話器から出る怪音波。これを浴びるとライダーでさえ長くは持たない。この音波を電話回線を通じて日本中に送ろうとする。 甘崎
花束印のヘアスプレー 31話 スプレーゴン
【はな-たば-じるし-の-へあ-すぷれー】
 スプレーゴンが街に配布した激安のヘアスプレー。これを使うと人間が泡状になり、そのままスプレー缶に吸い込まれてしまう。 甘崎
バラガ メガール将軍
【ばらが】
 メガール将軍の愛馬。 甘崎
パワーチョップ 39話
【ぱわー-ちょっぷ】
 スーパー1の普通のチョップ。 甘崎
パワーパンチ パワーハンド
【ぱわー-ぱんち】
 パワーハンドを使ったパンチで、両手を同時に繰り出す。 甘崎
パワーハンド
【ぱわー-はんど】
 スーパー1のファイブハンドの一つで腕の力を極端に上げるアイテムで、使用頻度は非常に高い。 甘崎
B26暗黒星雲 48話
【びー-にじゅうろく-あんこく-せいうん】
 ドグマおよびジンドグマがやってきたという地球外の場所。 甘崎
ピエローヤ 36話 ハサミンブラッド
【ぴえろーや】
 ハサミンブラッドが化けたピエロの名前。 甘崎
東山 20話 ツタデンマ
【ひがしやま】
 中央電話局の局長。ツタデンマの発狂電波を送るため脅迫を受ける。 甘崎
東山ヒロコ 20話 ツタデンマ
【ひがしやま-ひろこ】
 脅迫のためツタデンマにさらわれた少女。 甘崎
ビデオン 28話
【びでおん】
 魔女参謀の部下。左手にビデオ撮影機能を持ち、これで写した人間を自分自身に取り込むことが出来る。 甘崎
火の海作戦 26話
【ひ-の-うみ-さくせん】
 火焔ウォッチによるジンドグマの作戦。時限爆弾付きの時計を都内にばらまく作戦。 甘崎
ファイブハンド
【ふぁいぶ-はんど】
 スーパー1の特徴とも言える必殺兵器。 甘崎
ファイヤーコング 1話、2話
【ふぁいやー-こんぐ】
 猿渡剛助の本体。機械化された頭部から火を出す。 甘崎
ファイヤーストーン 39話 フランケライター
【ふぁいやー-すとーん】
 フランケライターが火を噴くために必要なアイテム。具体的には胸に装着されている着火石のこと。 甘崎
ファイヤードラゴン 18話 ヤッタラダマス
【ふぁいやー-どらごん】
 ヤッタラダマスの口から出す火炎攻撃。 甘崎
ファイヤーリング 34話 レッドデンジャー
【ふぁいやー-りんぐ】
 レッドデンジャーが頭部の輪に火を付けて投げつける技。 甘崎
服従カプセル 9話
【ふくじゅう-かぷせる】
 完成前のドグマ怪人に埋め込まれるチップで、これを付けられることで怪人はメガール将軍の命令に絶対服従する。メガール将軍にも埋め込まれており、テラーマクロに反抗できない。 甘崎
フランケライター 39話
【ふらんけらいたー】
 鬼火司令の部下。ライターに変身し、放火を行う。火を吐いて攻撃するが、その際ファイヤーストーンという着火石がないと使えない。これは1号であり、2号以下も作成中。 甘崎
ブルーバージョン
【ぶるー-ばーじょん】
 スーパー1のもう一台のバイク。こちらはオフロード仕様。こちらも無変形で、一也の状態でも使っている。 甘崎
弁慶 2話〜23話
【べんけい】
 赤心少林拳の一也の兄弟子。弟弟子である一也を何より大切にしているが、一方ではびしびし鍛えている。一也をかばって矢を受けて死亡した。 甘崎
ヘンリー 1話
【へんりー】
 国際宇宙センター科学局の所長。スーパー1の開発を主導する。 甘崎
暴力・略奪・破壊 ジンドグマ
【ぼうりょく-りゃくだつ-はかい】
 ジンドグマの三大スローガン。 甘崎

マイクロ・ソーラー・システム Vマシーン
【まいくろ-そーらー-しすてむ】
 Vマシーンの動力源。「ソーラー」と名付けられているが、設定では原子力エンジンとなっている。 甘崎
魔女参謀 24話〜48話
【まじょ-さんぼう】
 ジンドグマ幹部の一人。口から下をヴェールで覆った魔女をイメージさせる姿をしている。強力な妖魔術の使い手で、自らも変装して狡猾な作戦を好む。幹部の中では比較的ギャグメーカー的な役割もしていた。最終決戦でマジョリンガに変身してスーパー1に挑む。 甘崎
マジョリンガ 48話 魔女参謀
【まじょりんが】
 魔女参謀が変身した超A級怪人。巨大な蝶に変身できる。 甘崎
松岡シゲル ジュニアライダー隊
【まつおか-しげる】
 ジュニアライダー隊の一員。大助とコンビを組むことが多い。比較的そんな役割を演じるパターンが多いようだ。 甘崎
松原ミツル 19話
【まつばら-みつる】
 良の友達。DGM学習塾に選ばれて塾に入る。 甘崎
マッハローラー 30話
【まっはろーらー】
 鬼火司令の配下。ローラースケート型の怪人。一般人にローラースケートを履かせて配下とする。 甘崎
魔のトライアングル 25話 ジシャクゲン
【ま-の-とらいあんぐる】
 ジシャクゲンが二カ所に設置した巨大磁石で、ここにジシャクゲンが電磁波を送り込むことで 甘崎
水沼マサコ 24話〜
【みずぬま-まさこ】
 ハルミの親友。チャリティイベントなどのボランティアに励んでいるが、ジュニア・ライダー隊の結成時に副隊長として参加する。 甘崎
ミラクルボール ジュニアライダー隊
【みらくる-ぼーる】
  甘崎
ムカデロープ 14話 ムカデリア
【むかで-ろーぷ】
 ムカデリアが長いムカデを使って相手を縛り上げたりするのに用いる。 甘崎
村田 28話
【むらた】
 レーザー光線研究の世界的研究者。ビデオンと魔女参謀によって連れ去られてしまう。 甘崎
村山マモル 24話〜
【むらやま-まもる】
 ジュニアライダー隊の一員。口数が少なく冷静な少年。 甘崎
メアリー 46話
【めありー】
 フランス人形を落としたという女の子で洋館の中で執事と住んでる。 甘崎
メガトンパンチ パワーハンド
【めがとん-ぱんち】
 パワーハンドを用いたパンチ。 甘崎
メラン鉱石 9話 ガニガンニー
【めらん-こうせき】
 ダイヤモンドよりも硬い鉱石で、新兵器開発のためにガニガンニーにより盗み出される。 甘崎

やぐら組み 44話 ハシゴーン
【やぐら-ぐみ】
 ハシゴーンが背中のハシゴを伸ばして相手を上空に上げる技。 甘崎
夜光虫 46話 鬼火指令
【やこうちゅう】
 鬼火指令が直接育て上げたジンファイターで、訓練のためにずっと地中で生活していたという。 甘崎
ヤッタラダマス 18話
【やったらだます】
 ドラゴン型のドグマ怪人。予言を行う少年に化け、新興宗教を作り上げて、そこに集まる人々をドグマのシンパにしてしまう。デザインは良いのだが、やってることは詐欺師と変わらず。体内電気を鞭に込めて攻撃する。 甘崎
山下 7話
【やました】
 5年前にさらわれた脳科学者。人間コンピュータを作り出すために半分洗脳されて協力させられている。 甘崎
山下ケンイチ 7話
【やました-けんいち】
 山下博士の息子。失踪してしまった父を案じるが、ドグマの人間コンピュータの材料にされそうになる。 甘崎
山本 28話 ビデオン
【やまもと】
 博士。ビデオンによって連れ去られてしまう。 甘崎
山本ゆかり 28話
【やまもと-ゆかり】
 山本博士の娘。ジュニアライダー隊のミチルの友人。 甘崎
ユートピアン 38話 コゴエンベエ
【ゆーとぴあん】
 コゴエンベエにより誘い込まれるジンドグマの訓練基地。一見楽しそうだが、実は洗脳されてしまう。 甘崎
幽霊博士 24話〜47話
【ゆうれい-はかせ】
 ジンドグマ幹部の一人。血色の悪い老人の姿をしている科学者で、前線で戦うこともある。頭は良いようだが、どこか間が抜けているところもあり、コミカルな役柄も多い。その正体はゴールドゴーストだった。 甘崎
幽霊博士は死なず。ただ消え去るのみ 47話 幽霊博士
【ゆうれい-はかせ-は-しなず-ただ-きえさる-のみ】
 幽霊博士の末期の言葉。 甘崎
妖魔術 魔女参謀
【よう-ま-じゅつ】
 魔女参謀が得意とする攻撃。念動力や光線などを使う。 甘崎

ライオンサンダー 15話
【らいおんさんだー】
 一也の親友小針が改造された姿で、小針自身がノーブル賞候補となっただけはあり、知能指数はとても高い。額にC光線発生装置を埋め込んでいる。 甘崎
ライオンサンダー電磁剣 15話 ライオンサンダー
【らいおんさんだー-でんじ-けん】
 ライオンサンダーが用いる二本の剣。 甘崎
ライギョン 12話 大石秀人、ギョストマ
【らいぎょん】
 大石秀人という青年に姿を変え、拳法勝負を一也に挑む。口から火を吐いて攻撃する。実際はそんなに強くなく、あっけなくスーパー1に倒されるのだが、その死体からギョストマという怪人が姿を現す。 甘崎
ライギョン火花電流 12話 ライギョン
【らいぎょん-ひばな-でんりゅう】
 ライギョンの口から放たれる火花攻撃。 甘崎
ライター地雷 39話 フランケライター
【らいたー-じらい】
 フランケライターが地中に設置した地雷。 甘崎
ラジゴーン 33話
【らじごーん】
 幽霊博士の部下。強力な電波を出し、複数のラジコンを操る。奪ったラジコンに爆弾や毒ガスを積んで人間を攻撃した。 甘崎
冷凍ガス 38話 コゴエンベエ
【れいとう-がす】
 コゴエンベエが放出する超低温ガス。肩から出したり腕から出したりと一定しない。 甘崎
冷熱ハンド ファイブハンド
【れいねつ-はんど】
 スーパー1のファイブハンドの一つ。右手からは火炎、左手からは冷凍ガスを発射する。 甘崎
レッドデンジャー 34話
【れっどでんじゃー】
  甘崎
連絡用コイン ジュニアライダー隊
【れんらく-よう-こいん】
 ジュニアライダー隊が使う装備の一つで、これを道端に連続して置くことで、居場所を知らせる。いくつかの模様があり、細かく意味が決められてるらしい。 甘崎
ローラースケート部隊 30話 マッハローラー
【ろーらー-すけーと-ぶたい】
 マッハローラーにより組織される。一般人を巻き込んでの大規模な部隊で、地上最高スピードを目指している。 甘崎
ロボットスーパー1 37話 コマサンダー
【ろぼっと-すーぱー-わん】
 ジンドグマが総力を結集して作り上げたロボット。コマサンダーの性能テストに用いられて破壊されてしまう。ちなみにマフラーの色は黄色。 甘崎
ロンリーウルフ 17話 ドグマン
【ろんりーうるふ】
 狼の骸骨をモティーフとした仮面が特徴。妖刀ドグマンを勝手に抜いて人を襲った。ドグマ剣法の使い手ではあるが、ややお調子者のきらいがあり。どちらかというと剣法よりも催眠術の方が得意のようだ。 甘崎

惑星S1
【わくせい-えす-わん】
 調査が進んでいる外惑星。ここの探査用にスーパー1は作られた。 甘崎
ワンダ 39話 フランケライター
【わんだ】
 アメリカ人の博士。鬼火司令によりフランケライターを作らされている。 甘崎