MOVIETOP

アレクサンダー・マッケンドリック
Alexander MacKendrick

<amazon>
<楽天>
鑑賞本数 2 合計点 6 平均点 3.00
allcinema Walker ぴあ IMDb CinemaScape
wiki キネ旬 eiga.com wiki(E) みんシネ
書籍
著作
マッケンドリックが教える映画の本当の作り方(書籍)
1993 12'22 死去
1992
1991
1990
1989
1988
1987
1986
1985
1984
1983
1982
1981
1980
1979
1978
1977
1976
1975
1974
1973
1972
1971
1970
1969
1968
1967 サンタモニカの週末 監督
1966
1965
1964
1963
1962
1961
1960
1959
1958
1957 成功の甘き香り 監督
1956
1955 マダムと泥棒 監督
1954
1953
1952
1951 白衣の男 監督・脚本
1950
1949
1948
1947
1946
1945
1944
1943
1942
1941
1940
1939
1938
1937
1936
1935
1934
1933
1932
1931
1930
1929
1928
1927
1926
1925
1924
1923
1922
1921
1920
1919
1918
1917
1916
1915
1914
1913
1912 9'8 マサチューセッツ州ボストンで誕生

ページトップへ

 

サンタモニカの週末 1967

<amazon>
<楽天>
ジョージ・カーゴ
モーリス・リッチリン(脚)
トニー・カーティス
クラウディア・カルディナーレ
シャロン・テート
ジム・バッカス
ロバート・ウェッバー
ジョアンナ・バーンズ
デヴィッド・ドレイパー
★★★
物語 人物 演出 設定 思い入れ
原作:アイラ・ワラック
成功の甘き香り
Sweet Smell of Success
1957英アカデミー国外男優賞(カーティス)
1993
アメリカ国立フィルム登録簿登録
<A> <楽>
ジェームズ・ヒル(製)
クリフォード・オデッツ
アーネスト・レーマン(脚)
トニー・カーティス
バート・ランカスター
スーザン・ハリソン
マーティン・ミルナー
バーバラ・ニコルス
★★★☆
物語 人物 演出 設定 思い入れ
 コラムニストのシドニー・ファルコ(カーティス)は、ブロードウェイの大物ジャーナリストであるハンセッカー(ランカスター)の意向を汲んで、彼のために働くことでブロードウェイの裏事情を流してもらっていた。そんなある日、ハンセッカーは妹のスーザン(ハリソン)がつきあっているナイトクラブ俳優のスティーヴ(ミルナー)が気に食わず、二人を別れさせるために協力しろとシドニーに命じるのだが…
 バート・ランカスターが自分のプロダクションで製作・主演を務めた作品で、ブロードウェイの裏事情を描いた、いわゆるバックステージものの作品。
 これが公開された時はさほどヒットせず、批評家受けもしなかったそうなのだが、時間が経つにつれて再評価の機運が高まり、現在では名作の一つに数えられるという、ちょっと不思議な作品である。

 その理由を考えるに、この当時では
本作のテーマが嫌悪感を持たれたためかと思われる。
 今でこそバックステージものは一つの映画ジャンルとして確立されているが、華やかな世界の裏側を見ることはのぞき見趣味のようなイメージがあって無粋さを感じさせるもの。
 そして何より、自分の気に入らない奴を追い落とすために無実の人間を「アカ」呼ばわりしてしまうことがある。当時のアメリカは共産主義に対して過剰なほどの恐怖心を持っており、ハリウッドにもレッド・パージ旋風が吹き荒れていた。そして人を共産主義者として告発するのはとても簡単だった。碌々調べられもせず、「アカだ」とされたら社会的に抹殺できてしまう。
 本作はそれを仕事にしている人間を描いたもののため、当時の観客はとても嫌な思いをしたのではないかと推測する。

 しかし時代が降り、それが過去のものになっていくと、逆にこれは当時の世相を反映した貴重な映像になっていく。
 実際にこんな時代があり、犯罪者が簡単に作られていったのだという過去の反省として本作は評価されるべきものとなったのだ。
 こういう作品こそ貴重である。
製作年 1957
製作会社 ノーマ・プロ、カートレイ・プロヘクト=ランカスター・プロ
ジャンル 職業(ジャーナリスト)職業(バックステージ)
売り上げ $
原作 アーネスト・レーマン
歴史地域
関連
allcinema Walker ぴあ IMDb CinemaScape
wiki キネ旬 eiga.com wiki(E) みんシネ
マダムと泥棒
The Ladykillers
1956米アカデミー脚本賞
1956英アカデミー女優賞(ジョンソン)、脚本賞、
作品賞、国内作品賞
<A> <楽>
セス・ホルト(製)
ウィリアム・ローズ(脚)
アレック・ギネス
ケティ・ジョンソン
ピーター・セラーズ
セシル・パーカー
ダニー・グリーン
ハーバート・ロム
フィリップ・ステイントン
★★★★
物語 人物 演出 設定 思い入れ
製作年 1955
製作会社 アーリング・スタジオ、マイケル・バルコン・プロ
ジャンル コメディ
売り上げ $
原作
歴史・地域
関連
allcinema Walker ぴあ IMDb CinemaScape
wiki キネ旬 eiga.com wiki(E) みんシネ

ページトップへ