MOVIETOP

失われた製作会社

AMBLプロ
API
C.V.ホイットニー・ピクチャー
RKO
アーウィン・プロ
アーリング・スタジオ
アヴォン・プロ
アシュトン・プロ
アフトン=ラインブルック
アマルガム・プロ
アメックス・プロ
アメラン・フィルム
アラモ
アルゴシー・ピクチャーズ
アルタ・ビスタ・プロ
アルファ・プロ
アルマダ・プロ
アンソニー・プロ
インターナショナル・ピクチャーズ
ヴァレー・フォージ・フィルム
ヴァンウィック・プロ
ウィリアム・シェルトン・プロ
ウィンチェスター・ピクチャーズ
ウォーレス・ヘイゼン
ウォルター・ウェンジャー・プロ
エジソン産業
エセックス・プロ
エッサネイ・スタジオ
エドワード・スモール・プロ
エルマー・ガントリー・プロ
オリオン・ノヴァ
カートレイ・プロ
カドー社
カルーセル・プロ
キーストーン・フィルム
ギャラクシー・フィルム
キング・ブラザーズ・プロ
グラマーシー・プロ
クリフトン・プロ
クローバー・プロ
グローブ・エンタープライズ
サミュエル・ブロンストン・プロ
サンセット・プロ
サンタ・クラーラ・プロ
ジェシー・L・ラスキー
ジェフリー・ピクチャーズ
ジェリー・ワルド・プロ
シネマ・アーティスツ
ジャック・ディーツ・プロ
シャムレイ・プロ
ジュエル・エンターテインメント
ジュリアン・ウィントル・プロ
ジョアンナ・プロ
ショウ=ブレイクストン・プロ
ジョセフ・M・シェンク・プロ
スーザン・プロ
スコット=ブラウン・プロ
セブンアーツ
セルズニック・インターナショナル
セントロン・プロ
ソル・C・シーゲル・プロ
ダドリー
チャールズ・K・フェルドマン・プロ
デナ・プロ
デピュティ社
ドーチェスター・プロ
トライアングル・フィルム・コーポレーション
トランスコナ・エンタープライズ
トリーリン・プロ
ニュータウン・プロ
ノーマ・プロ
ノンパレイル・フィーチャー・フィルム
パークレーン・ピクチャーズ
バート・E・フリードロップ・プロ
パールベルク・シートン・プロ
パジェマー・プロ
バジャック・プロ
ハル・ウォリス・プロ
ハルコート・プロ
ハルシオン
ハルバート・プロ
ハルペリン・プロ
ハロール・プロ
ファースト・ナショナル
フィール・プロ
フィデリティ・ピクチャー
フィルウィット・プロ
フェアヴュー・プロ
フランク・メルフォード・ジャック・ディーツ・プロ
フランク・ロイド・プロ
ブリナプロッド
ブリナ・プロ
ヘイグ
ペネベイカー・プロ
ヘリンガー・プロ
ポール・グレゴリー・プロ
ホライゾン・ピクチャー
マーキュリー・プロ
マーシャル・ヘルマン・プロ
マイケル・トッド・プロ
マイケル・バルコン・プロ
マヒン=ラスキン
マリブ・プロ
ミノタウアー・プロ
ミューチュアル・フィルム
ミリッシュ
モーニングサイド・プロ
モーリン・プロ
モンテリー・プロ
ユナイテッド・ステート・ピクチャー
ヨーク・ピクチャー
ライオン・インターナショナル
リーガル・フィルム
リーランド・ヘイワード・プロ
リパブリック・ピクチャー
レイノルズ・ピクチャー
レラティビティ・メディア
ロウズ
ローリング・M・プロ
ローン・スター・コーポレーション
ロバート・E・ケント・プロ
ロタ・プロ
ワールドワイド・プロ

AMBLプロ

AMBL Productions
抱擁(1957)

 

API

Associated Producers
恐怖のワニ人間(1959)
蝿男の逆襲(1959)

 

C.V.ホイットニー・ピクチャー

C.V. Whitney Pictures
捜索者(1956)

 

RKO

Radio-Keith-Orpheum Radio Pictures Incorporated
 かつてビッグ・5と呼ばれていた映画製作会社。
 1928年。FBO(Film Booking Office of America)とKAO(Keith-Albee-Orpheum)が合併して誕生。
 1948年。ハワード・ヒューズにより買収される。
 1955年。ヒューズによる株式売却によりジェネラル・テレラジオ社傘下となる。
 1957年。倒産。
 『キング・コング』、『市民ケーン』、『素晴らしき哉、人生』など、硬軟合わせてハリウッド最盛期を支えてきたが、大株主が次々に変わり、スタジオシステムが複雑に変わり、時代に合わせた成長を阻害したことが衰退の原因と言われる。
シマロン(1931)

キング・コング(1933)
空中レヴュー時代(1933)
コンチネンタル(1934)
トップ・ハット(1935)
有頂天時代(1936)
艦隊を追って(1936)
気儘時代(1938)
カッスル夫妻(1939)
ノートルダムの傴僂男(1939)
市民ケーン(1941)
スミス夫妻(1941)
断崖(1941)
キャット・ピープル(1942)
青空に踊る(1942)
私はゾンビと歩いた!(1943)
レオパルドマン 豹男(1943)
吸血鬼ボボラカ(1945)
遊星よりの物体X(1951)
その女を殺せ(1952)
ライムライト(1952)
赤い矢(1957)
十字砲火(1947)

  

アーウィン・プロ

Arwin Productions
夜を楽しく(1959)

 

アーリング・スタジオ

Ealing Studios
マダムと泥棒(1955)

 

アヴォン・プロ

Avon Productions
監獄ロック(1957)
熱いトタン屋根の猫(1958)

 

アシュトン・プロ

Ashton Productions
お熱いのがお好き(1959)

 

アフトン=ラインブルック

Afton-Linebrook
バターフィールド8(1960)

 

アマルガム・プロ

Amalgamated Productions
顔のない悪魔(1958)

 

アメックス・プロ

黒い蠍(1957)

  

アメラン・フィルム

Ameran Films
SF巨大生物の島(1961)

 

アラモ

The Alamo Company
アラモ(1960)

 

アルゴシー・ピクチャーズ

Argosy Pictures
三人の名付親(1948)

 

アルタ・ビスタ・プロ

Alta Vista Productions
アッシャー家の惨劇(1960)
恐怖の振子(1961)

 

アルファ・プロ

Alpha Productions
荒野の七人(1960)

 

アルマダ・プロ

Armada Productions
リオ・ブラボー(1959)

 

アンソニー・プロ

Anthony Productions
大いなる西部(1958)

 

インターナショナル・ピクチャーズ

International Pictures
無宿者(1945)
ストレンジャー(1946)

 

ヴァレー・フォージ・フィルム

Valley Forge Films
マックィーンの絶対の危機(1958)

 

ヴァンウィック・プロ

Vanwick Productions
ピエドラスブランカスの怪物(1959)

  

ウィリアム・シェルトン・プロ

William Shelton
双頭の殺人鬼(1959)

 

ウィンチェスター・ピクチャーズ

遊星よりの物体X(1951)

 

ウォーレス・ヘイゼン

OK牧場の決斗(1957)

 

ウォルター・ウェンジャー・プロ

Walter Wanger Productions
 パラマウントを退社したウォルター・ウェンジャーが設立した映画製作会社。1936年設立。1950年代後半に消滅。
暗黒街の弾痕(1937)
歴史は夜作られる(1937)
駅馬車(1939)
扉の陰の秘密(1948)
ジャンヌ・ダーク(1948)
タルサ(1949)
第十一号監房の暴動(1954)
私は死にたくない(1958)

 

エジソン産業

Edison Manufacturing Company
 映画黎明期にエジソンによって作られた映画会社。エジソン自身はほとんど関わっていない。
 1894年設立。
 1911年廃業。
大列車強盗(1903)
不思議の国のアリス(1910)
フランケンシュタイン(1910)

 

エセックス・プロ

Essex Productions
夜の豹(1957)

 

エッサネイ・スタジオ

The Essanay Film Manufacturing Company
アルコール夜通し転宅(1915)
チャップリンのお仕事(1915)
チャップリンの駆落(1915)
チャップリンの失恋(1915)
チャップリンの女装(1915)
チャップリンの掃除夫(1915)
チャップリンの船乗り生活(1915)
チャップリンの役者(1915)
チャップリンの寄席見物(1915)
チャップリンの改心(1916)
三つどもえ事件(1918)

 

エドワード・スモール・プロ

Edward Small Productions
情婦(1957)
ソロモンとシバの女王(1959)

 

エルマー・ガントリー・プロ

Elmer Gantry Productions
エルマー・ガントリー 魅せられた男(1960)

 

オリオン・ノヴァ

十二人の怒れる男(1957)

 

カートレイ・プロ

Curtleigh Productions
成功の甘き香り(1957)
バイキング(1957)
手錠のまゝの脱獄(1958)

 

カドー社

The Caddo Company
 1927年設立。
 1932年、『暗黒街の顔役』以降作品は作っていない。
地獄の天使(1930)
暗黒街の顔役(1932)

 

カルーセル・プロ

Carousel Productions
荒野のガンマン(1961)

 

キーストーン・フィルム

Keystone Film Company
アルコール先生お好みの気晴らし(1914)
新米用務員(1914)
成功争ひ(1914)
チャップリンとパン屋(1914)

 

 

ギャラクシー・フィルム

Galaxy Films Inc.
タイム・マシン 80万年後の世界へ(1960)

 

キング・ブラザーズ・プロ

King Brothers Productions
×
拳銃魔(1949)
黒い牡牛(1956)
怪獣ゴルゴ(1959)

 

グラマーシー・プロ

大怪獣出現(1957)

 

クリフトン・プロ

Clifton Productions
旅路(1958)

 

クローバー・プロ

水爆と深海の怪物(1955)
世紀の謎・空飛ぶ円盤地球を襲撃す(1956)

 

グローブ・エンタープライズ

Globe Enterprises
赤い矢(1957)
戦火の傷跡(1959)

 

サミュエル・ブロンストン・プロ

Samuel Bronston Productions
エル・シド(1961)

 

サンセット・プロ

金星人地球を征服(1956)

 

サンタ・クラーラ・プロ

Santa Clara Productions
リトル・ショップ・オブ・ホラーズ(1960)

 

ジェシー・L・ラスキー

Jesse L. Lasky Feature Play Company
チート(1915)

 

ジェフリー・ピクチャーズ

Jeffrey Pictures Corp.
深く静かに潜航せよ(1958)

 

ジェリー・ワルド・プロ

Jerry Wald Productions
めぐり逢い(1957)
長く熱い夜(1958)
悲愁(1959)

 

シネマ・アーティスツ

Cinema Artists
無宿者(1945)

 

ジャック・ディーツ・プロ

原子怪獣現わる(1953)

 

シャムレイ・プロ

Shamley Productions
サイコ(1960)

 

ジュエル・エンターテインメント

怪獣王ゴジラ(1956)

 

ジュリアン・ウィントル・プロ

Julian Wintle Productions
脱走四万キロ(1957)

 

ジョアンナ・プロ

空中ぶらんこ(1956)

 

ショウ=ブレイクストン・プロ

Shaw-Breakston Enterprises
双頭の殺人鬼(1959)

 

ジョセフ・M・シェンク・プロ

Joseph M. Schenck Productions
 ユナイテッド・アーティスト社長のジョセフ・M・シェンクが個人的に作った映画会社。初期の頃はバスター・キートン作品を作っていた。
キートンの囚人13号(1920)
キートンの文化生活一週間(1920)
キートンの即席百人芸(1921)
キートンのハード・ラック(1921)
キートンの化物屋敷(1921)
キートンの強盗騒動(1921)
キートンの警官騒動(1922)
荒武者キートン(1923)

 

スーザン・プロ

空中ぶらんこ(1956)

  

スカレラ・フィルム

Scalera Film
オーソン・ウェルズの オセロ(1952)

 

スコット=ブラウン・プロ

Scott-Brown Productions
馬上の男(1951)
捨身の一撃(1955)

 

セブンアーツ

Seven Arts Productions
荒馬と女(1961)

 

セントロン・プロ

Centron Corporation
恐怖の足跡(1961)

 

セルズニック・インターナショナル

Selznick International Pictures
 1935年。デヴィッド・O・セルズニックが設立した製作会社。
風と共に去りぬ(1939)
レベッカ(1940)
白い恐怖(1945)
武器よさらば(1957)

 

ソル・C・シーゲル・プロ

Sol C. Siegel Productions
魅惑の巴里(1957)

 

ダドリー

Dudley Pictures Corporation
偉大なるトボー(1954)

 

チャールズ・K・フェルドマン・プロ

赤い河(1948)
七年目の浮気(1955)

 

デナ・プロ

Dena Productions
5つの銅貨(1959)

 

デピュティ社

鬼軍曹ザック(1950)

 

ドーチェスター・プロ

Dorchester Production
オーシャンと十一人の仲間(1960)

 

トニーリーン・プロ

Valley Forge Films
マックィーンの絶対の危機(1958)

 

トライアングル・フィルム・コーポレーション
Triangle Film Corporation

 アメリカの製作会社。ハリー・エイトケンとロイ・エイトケンの兄弟が設立した。最初はグリフィスのために作った会社だったが、多くの監督を輩出する。しかし膨張しすぎのために縮小を余儀なくされ、ゴールドウィン・ピクチャーズに吸収される。
 1915年設立。
 1918年ゴールドウィン・ピクチャーズに吸収。
イントレランス(1916)

 

トランスコナ・エンタープライズ

スタア誕生(1954)

 

ニュータウン・プロ

Newtown Productions
草原の輝き(1961)

 

ノーマ・プロ

Norma Productions
タルファ駐屯兵(1951)
成功の甘き香り(1957)
終身犯(1961)

 

ノーラン・プロ

Norlan Productions
旅路(1958)

 

ノンパレイル・フィーチャー・フィルム

Nonpareil Feature Film Corp.
不思議の国のアリス(1915)

 

パークレーン・ピクチャーズ

キッスで殺せ!(1955)

 

バート・E・フリードロップ・プロ

口紅殺人事件(1956)

 

パールバーク・シートン・プロ

Perlberg-Seaton Productions
胸に輝く星(1957)

 

パジェマー・プロ

Pajemer Productions
殺人捜査線(1958)

 

バジャック・プロ

Batjac Productions
アラモ(1960)

 

バナー・プロ

ベラ・ルゴシの 猿の怪人(1943)

 

ハル・ウォリス・プロ

Hal Wallis Productions
ガンヒルの決斗(1959)

 

ハルコート・プロ

Harcourt Productions
恐怖の足跡(1961)

 

ハルシオン

 アメリカの製作会社。
 ヴィクター・キュービセックとデレク・アンダーソンによって2007年に設立。ターミネーター4(2009)を作るが、その後会社更生法によって破産。

 

ハルバート・プロ

Halburt Productions
タルファ駐屯兵(1951)

 

ハルペリン・プロ

Victor & Edward Halperin Productions
恐怖城 ホワイト・ゾンビ(1932)

 

ハロール・プロ

Haroll Productions
左きヽの拳銃(1958)

 

 

フィール・プロ

悲しみよこんにちは(1957)

 

フィデリティ・ピクチャー

Fidelity Pictures Corporation
無頼の谷(1952)

 

ファースト・ナショナル

First National Pictures
キートンの船出(1921)
キートンの鍛冶屋(1922)
キートンの電気館(1922)
成功成功(1922)
ロスト・ワールド(1925)

 

フィルウィット・プロ

知りすぎていた男(1956)

 

フェアヴュー・プロ

Fairview Productions
マックィーンの絶対の危機(1958)
最後の海底巨獣(1960)

 

フランク・メルフォード・ジャック・ディーツ・プロ

黒い蠍(1957)

 

フランク・ロイド・プロ

Frank Lloyd Productions
逃走迷路(1942)

 

ブリナプロッド

Brynaprod S.A.
バイキング(1957)
ガン・ファイター(1961)

 

ブリナ・プロ

Bryna Productions
突撃(1957)
ガンヒルの決斗(1959)

 

ヘイグ

The Haig Corporation
ストレンジャー(1946)

 

ペネベイカー・プロ

Pennebaker Productions
サヨナラ(1957)
片目のジャック(1960)

 

ヘリンガー・プロ

Hellinger Productions
裸の町(1948)

 

ポール・グレゴリー・プロ

狩人の夜(1955)

 

ホライゾン・ピクチャー

戦場にかける橋(1957)

 

マーキュリー・プロ

Mercury Productions
偉大なるアンバーソン家の人々(1942)
マクベス(1948)

 

マーシャル・ヘルマン・プロ

Marcel Hellman Productions
抱擁(1957)

 

マイケル・トッド・プロ

80日間世界一周(1956)

 

マイケル・バルコン・プロ

Michael Balcon Productions
マダムと泥棒(1955)

 

マヒン=ラスキン

Mahin-Rackin
騎兵隊(1959)

 

マリブ・プロ

Malibu Productions
女バイキングと大海獣(1957)
戦慄!プルトニウム人間(1957)

 

ミノタウアー・プロ

非情の罠(1955)

 

ミリッシュ

The Mirisch Corporation
お熱いのがお好き(1959)
騎兵隊(1959)
アパートの鍵貸します(1960)
荒野の七人(1960)
噂の二人(1961)

 

ミューチュアル・フィルム

 アメリカの製作会社。主にコメディを中心とした短編映画を制作した。
 1906年。ジョン・R・フロイラー、ハリーE.エイトケン、ロイ・エイトケンによって設立。
 1919年。ユナイテッド・アーティスト設立により操業停止。フィルムはRKOへと吸収された。
チャップリンの放浪者(1916)
チャップリンの番頭(1916)
チャップリンのスケート(1916)
チャップリンの消防士(1916)
チャップリンのスケート(1916)
チャップリンの消防士(1916)
午前1時(1916)
チャップリンのエスカレーター(1916)
チャップリンの冒険(1917)
チャップリンの移民(1917)

 

ムーラン・プロダクション

赤い風車(1952)

 

モーニングサイド・プロ

Morningside Productions
地球へ2千万マイル(1957)
シンバッド七回目の航海(1958)
絞首台の決闘(1959)
ガリバーの大冒険(1960)

 

モーリン・プロ

白鯨(1956)

 

モンテリー・プロ

赤い河(1948)

 

ユナイテッド・ステート・ピクチャー

United States Pictures
暗黒街の帝王レッグス・ダイヤモンド(1960)

 

ヨーク・ピクチャー

底抜け西部へ行く(1956)

 

ライオン・インターナショナル

Lion International
アメリカの影(1959)

 

リーガル・フィルム

Regal Films
宇宙からの生命体ブラッド・ラスト(1958)
蠅男の恐怖(1958)

 

リーランド・ヘイワード・プロ

翼よ!あれが巴里の灯だ(1957)
老人と海(1958)

 

リパブリック・ピクチャー

 1935年。ハーバート・J・イェーツにより6つの映画会社(モノグラム・ピクチャーズ、マスコット・ピクチャーズ、リバティ・フィルムズ、マジェスティック・フィルムズ、チェスターフィールド・モーション・ピクチャーズ、インヴィンシブル・ピクチャーズ)を合弁して設立。
 1951年。テレビ部門としてハリウッド・テレビジョン・サービスを設立。
 1958年。解散。フィルムはナショナル・テレフィルム・アソシエーツに売却される。
硫黄島の砂(1949)
大砂塵(1954)

 

レイノルズ・ピクチャー

Reynolds Pictures
プラン9・フロム・アウター・スペース(1959)

 

ロウズ

Loew's
恋愛準決勝戦(1951)

 

レラティビティ・メディア

Relativity Media
 アメリカのインディペンデント系映画製作会社。
 2005年設立。
 2009年ユニヴァーサル・ピクチャーズからローグ・ピクチャーズを買収。
 2010年オーバーチュア・フィルムズの配給・宣伝部門を買収する。
 2015年8月倒産。

 

ローリング・M・プロ

怪物の花嫁(1955)

 

ローン・スター・コーポレーション

Lone Star Corporation
 アメリカの製作会社。チャップリンの初期作品を製作。ミューチュアル・フィルムに吸収される。
チャップリンの伯爵(1916)
チャップリンの舞台裏(1916)
チャップリンの放浪者(1916)
チャップリンの番頭(1916)
チャップリンのスケート(1916)
チャップリンの消防士(1916)
チャップリンのスケート(1916)
チャップリンの消防士(1916)
午前1時(1916)
チャップリンのエスカレーター(1916)
チャップリンの舞台裏(1916)
チャップリンの移民(1917)
チャップリンの霊泉(1917)
チャップリンの勇敢(1917)

 

ロタ・プロ

長い灰色の線(1954)

 

ロバート・E・ケント・プロ

Robert E. Kent Productions
恐怖の火星探検(1958)

 

ワールドワイド・プロ

Worldwide Productions
大いなる西部(1958)

ページトップへ