MOVIETOP

真崎守

<amazon>
<楽天>

鑑賞本数 合計点 平均点
allcinema Walker ぴあ IMDb CinemaScape
wiki キネ旬 eiga.com wiki(E) みんシネ
書籍
著作
ジロがゆく(コミック)

_(書籍)
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
1995
1994
1993
1992
1991
1990
1989
1988
1987
1986 時空の旅人 監督・脚本・絵コンテ
1985 カムイの剣 脚本
1984
1983 はだしのゲン 監督
幻魔大戦 脚本・絵コンテ
1982 浮浪雲 監督・絵コンテ
1981 夏への扉 演出
1980
1979
1978
1977
1976
1975
1974
1973
1972
1971
1970
1969
1968 佐武と市 捕物控<TV> 演出
1967
1966
1965
1964
1963
1962
1961
1960
1959
1958
1957
1956
1955
1954
1953
1952
1951
1950
1949
1948
1947
1946
1945
1944
1943
1942
1941 3'10 神奈川で誕生

ページトップへ

時空の旅人 1986

<amazon>
<楽天>
大和屋竺
真崎守
竹内啓雄(脚)
戸田恵子
村田博美
岩田光央
熊谷誠二
青野武
津嘉山正種
井上真樹夫
金内吉男
堀川亮
阪脩
鳥海勝美
野本礼三
池水通洋
北村弘一
堀秀行
大森章督
平野正人
田中亮一
阿部道子
横内正
★★
物語 人物 演出 設定 思い入れ
はだしのゲン 1983

<amazon>
<楽天>
中沢啓治(脚)
宮崎一成
甲田将樹
中野聖子
井上孝雄
島村佳江
青野武
森功至
中西妙子
西村淳二
北村弘一
矢田耕司
田中康郎
田中亮一
佐藤正治
頓宮恭子
塩屋浩三
佐久間あい
戸谷公次
安田あきえ
渡辺菜生子
吉川健一
早稲田博
篠原和美
★★★
物語 人物 演出 設定 思い入れ
はだしのゲン(書籍) 中沢啓治
 広島に住む中岡一家。息子のゲンは腕白少年だったが、反戦派の父大吉のお陰で周囲から非国民扱いされ、悲しい思いもしていたが、喧嘩に明け暮れつつ元気に生きていた。だが、1945年8月6日。全てが崩壊してしまう…
 原作は中沢啓治による漫画で、小学校の図書館に置いてあったのを低学年の頃に読んだ。図書館に漫画が置いてある事自体珍しい事なので、結構よく読まれていたが(後はせいぜい日本の歴史くらいのもの)、正直な話、なんでこんなとんでもないのが置いてあるんだろう?と思わされたものだ。勿論長じるにつれ、なるほどと思えるようにはなったのだが…
 それでこの映画は確か中学生時代学校の授業の一環で体育館か何かで観たのだと思う。
 アニメとしてどうか?と言われると、
質はかなり低い。日常描写が全然駄目なので、後半に至る喪失感が全く演出できてなかったのと、その代わり原爆によって死んでいく人間の残酷描写ばかりが延々と繰り返されるので、実は見所がそこしかなかったりするし、しかも後半部分がばっさり切られている。全部やれば良いってもんじゃないけど、物語としての重要な部分を見事に回避した作りは今もって疑問(第二部はテレビ放映されたらしいが、未見)。私は中学生だから良かったけど、小学生にこれを観せたら、多分トラウマになるだろう。そう言う作品だ。
 まあ、本作の目的自体が核兵器廃絶なのだから、それに特化した作り方をしていて、そう言う意味では間違ってはいないのだろう。事実、これで感想文を書かされた時は結構真面目に核兵器の恐ろしさを書いてたりしたもんだ
(どこかで原作者の中沢氏がショックを受けた子供に対し謝辞を述べている記述を見たことがある)
 作品として考えるなら、出来れば原作通り、戦時下の暗さや、その中で楽しみを見つける子供達の目。そして極限下の人間の醜さみたいなもんを演出して欲しかったな。

ページトップへ