MOVIETOP

エドゥアルド・サンチェス
Eduardo Sa'nchez

<amazon>
<楽天>
鑑賞本数 2 合計点 4 平均点 2.00
allcinema Walker ぴあ IMDb CinemaScape
wiki キネ旬 eiga.com wiki(E) みんシネ
書籍
2009
2008
2007
2006 地球外生命体捕獲 監督
2005
2004
2003
2002
2001
2000 ブレアウィッチ2 製作総指揮・脚本
1999 ブレア・ウィッチ・プロジェクト 監督・脚本
1998
1997
1996
1995
1994
1993
1992
1991
1990
1989
1988
1987
1986
1985
1984
1983
1982
1981
1980
1979
1978
1977
1976
1975
1974
1973
1972
1971
1970
1969
1968 12'20 誕生

ページトップへ

地球外生命体捕獲 2006

<amazon>
<楽天>
ジェイミー・ナッシュ (脚)
アダム・カウフマン
キャサリン・マンガン
ブラッド・ウィリアム・ヘンケ
マイク・C・ウィリアムズ
ポール・マッカーシー=ボーイントン
ミスティ・ローザス
ジェームズ・ギャモン
物語 人物 演出 設定 思い入れ
ブレア・ウィッチ・プロジェクト 1999
1999カンヌ国際映画祭ユース賞
1999ゴールデン・ラズベリー ワースト主演女優賞(ドナヒュー)、ワースト作品賞
2000MTVムービー・アワード・アクションシーン賞

<amazon>
<楽天>
ダニエル・マイリック
エドゥアルド・サンチェス(脚)
ヘザー・ドナヒュー
マイケル・C・ウィリアムズ
ジョシュア・レナード
★★
物語 人物 演出 設定 思い入れ
 ブレア・ウィッチの伝説をレポートにまとめようと考えた高校生3人組は撮影のためブレア・ウィッチがいると言われている森へと入り込んだ。撮影は上手くいき、帰ろうとした彼らは、すっかり道が分からなくなっているのに気がついた。迷い迷ってたどり着いた一軒の家。実は彼らは巧妙にここへと導かれていたのだ。
 予算と売り上げの差でギネス・ブックにまで載ったと言う映画。極めて少ない予算と素人同然のキャストを逆手に取り、セミ・ドキュメントの形で撮影した。キャストになにも知らせず、殆ど盛りの中に放置同然にしたら、本当にパニックを起こしてしまい、それが映画のメリハリになったとか。それほど全く予算をかけてないにも拘わらず、興行成績は凄まじく、これまで『マッドマックス』(1979)の持っていた「制作費に対して最も効率よく稼いだ」映画を軽く超え、ギネスにも載っている
(ギネス・ブックによると、22千ドルで製作され、2億4050万ドルをたたき出し、実に10,931倍)
 実に面白い作り方をしているし、それが功を奏し、本当の意味でのパニック映画に仕上がった
(そりゃ役者が本当にパニック起こしてるんだから、リアリティもあるわ)。映像もそれなりに怖い。
 だけど、一つ言わせてもらうと、
これは映画じゃない。少なくとも、プロットと脚本があり、役者が自分の役所をはっきり分かっていて、それを監督がコントロールするからこその映画。これじゃたんなる映像の落書きみたいなものだ。
 それに、メディアミックスは良いけど、映画単体でストーリーを終わらせないと言うのもいやな感じ。ただ、本作は映画としてではなく、都市伝説的なちょっと怖い作品を観よう。というノリで、一種の祭りなのだと考えるなら、それもありか?

ページトップへ