MOVIETOP

芦田豊雄

<amazon>
<楽天>
鑑賞本数 合計点 平均点
allcinema Walker ぴあ IMDb CinemaScape
wiki キネ旬 eiga.com wiki(E) みんシネ
書籍
著作
芦田COLLECTION―芦田豊雄イラスト集(書籍)

_(書籍)
2011 7'23 死去
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
1995
1994
1993 魔神英雄伝ワタル 終わりなき時の物語 キャラクターデザイン・総作画監督
MINKY MOMO in 夢にかける橋 キャラクターデザイン
1992 新・超幕末少年世紀タカマル 監督・キャラクターデザイン・総作画監督
魔動王グランゾート 冒険編 キャラクターデザイン
1991
魔法のプリンセス ミンキーモモ(2nd)
<A> <楽> キャラクターデザイン
1990 ガデュリン 監督
Pink みずドロボウあめドロボウ 監督・作画監督
魔神英雄伝ワタル 創界山英雄伝説 キャラクターデザイン
魔動王グランゾート 最後のマジカル大戦 キャラクターデザイン
魔神英雄伝ワタル2<TV> キャラクターデザイン・作画監督
1989 真魔神英雄伝ワタル 魔神山編 キャラクターデザイン・作画監督
たいむとらぶるトンデケマン!<TV> キャラクターデザイン・作画監督
魔動王グランゾート<TV> キャラクターデザイン・作画監督
1988 恐怖のバイオ人間 最終教師 監督・作画監督
魔神英雄伝ワタル<TV> ストーリーボード・作画監督
1987 禁断の黙示録 クリスタル・トライアングル キャラクターデザイン
北斗の拳2<TV> シリーズディレクター
北斗の拳(4Y)<TV> シリーズディレクター
1986 世紀末救世主伝説 北斗の拳 監督
強殖装甲ガイバー プロデューサー
デルパワーX 爆発みらくる元気!! キャラクターデザイン
ルーツ・サーチ 食心物体X 制作協力
銀河漂流バイファム 消えた12人 作画監督
北斗の拳(3Y)<TV> シリーズディレクター
1985 吸血鬼ハンターD 監督
Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!夢の都メカポリス 監督
銀河漂流バイファム "ケイトの記憶"涙の奪回作戦!! キャラクターデザイン
北斗の拳(2Y)<TV> シリーズディレクター
1984 銀河漂流バイファム カチュアからの便り キャラクターデザイン
銀河漂流バイファム 集まった13人 キャラクターデザイン
北斗の拳(1Y)<TV> シリーズディレクター
超力ロボ ガラット
<A> <楽> キャラクターデザイン・作画監督
wiki
1983 どくとるマンボウ&怪盗ジバコ 宇宙より愛をこめて 作画監督
銀河漂流バイファム<TV> キャラクターデザイン
1982
魔法のプリンセス ミンキーモモ(1st)
<A> <楽> キャラクターデザイン
1981 恐怖伝説 怪奇!フランケンシュタイン 作画監督
宇宙戦士バルディオス 作画監督
Dr.スランプ アラレちゃん(1~6Y)
<A> <楽> 演出・脚本・絵コンテ
1980 メーテルリンクの青い鳥 チルチルミチルの冒険旅行<TV> 総作画監督・キャラクターデザイン
1979
サイボーグ009
<A> <楽> キャラクターデザイン
wiki
1978
1977 宇宙戦艦ヤマト 作画監督
ヤッターマン
<A> <楽> 作画監督
wiki
風船少女テンプルちゃん<TV> 作画監督
ジェッターマルス<TV> 作画監督
1976 UFO戦士ダイアポロンII<TV> 演出
UFO戦士ダイアポロン<TV> 演出
1975
1974 宇宙戦艦ヤマト<TV> 作画監督
1973 ワンサくん<TV> 作画監督
1972 ムーミン<TV> 作画監督
1971
1970
1969 ムーミン<TV> 作画監督
1968 サスケ<TV> 作画監督
1967
1966
1965
1964
1963
1962
1961
1960
1959
1958
1957
1956
1955
1954
1953
1952
1951
1950
1949
1948
1947
1946
1945
1944 4'21 千葉で誕生

ページトップへ

タイトル

<amazon>まだ
<楽天>
  
物語 人物 演出 設定 思い入れ

 

世紀末救世主伝説 北斗の拳 1986

<amazon>
<楽天>
今田智憲(製)
高久進(脚)
神谷明
山本百合子
内海賢二
大塚周夫
古川登志夫
塩沢兼人
鈴木富子
鈴木みえ
安藤ありさ
千葉順二
石田弦太郎
★★
物語 人物 演出 設定 思い入れ
 核による世紀末戦争後、一子相伝の暗殺拳である北斗神拳の伝承者ケンシロウ。しかし彼には三人の兄がおり、骨肉相噛む争いを繰り広げていた。兄たちとの戦いを主軸に、世紀末の男達の戦いを描く。
 「少年ジャンプ」に連載され、人気TVシリーズとなった本作の劇場化作品。一応TV版の総集編となっているが、実際は連載は未だ続いており、更にTV版も話がそこまで進んでいなかったお陰で、
物語の体をなしていない。ラストもなんか尻切れトンボに終わってる…というか、こういう終わり方以外出来なかったんだろうけど
 原作やTV版とは違っている部分とかもあり、物語をよく知っているならば「ほう」と思わされる演出もいくつか用意されており、それらが一応“燃える”シチュエーションとはなっている。
 元々TV版でもケンシロウの「あたたたた」と言う叫びが人気となったが、本作は音声にもディジタル処理がなされ、延々と「あたたたたたたたたたたたたたたた…」という声が聞こえるのも楽しいところだったか。
印象に残ってるのはそこくらい
 原作であれTVであれ、燃えるシチュエーションはこれから。まあ、入門編ってところかな?
 この作品はたまたま劇場のない私の田舎の文化会館で『うる星やつら4 ラム・ザ・フォーエバー』と抱き合わせで上映されたので、お得か?と思って観に行ったのだが、どっちも外れっぽかったな。

ページトップへ