MOVIETOP

クリストファー・ゲスト
Christopher Guest

<amazon>
<楽天>
鑑賞本数 合計点 平均点
allcinema Walker ぴあ IMDb CinemaScape
wiki キネ旬 eiga.com wiki(E) みんシネ
書籍
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
1995
1994
1993 ダリル・ハンナの ジャイアント・ウーマン 監督
1992 ア・フュー・グッドメン 出演
1991
1990
1989
1988 ケビン・ベーコンの ハリウッドに挑戦!! 監督・脚本
スティッキー・フィンガーズ 出演
1987 プリンセス・ブライド・ストーリー 出演
1986 ニューヨーカーの青い鳥 出演
リトルショップ・オブ・ホラーズ 出演
1985
1984 スパイナル・タップ 脚本・出演・音楽
1983
1982 チミノ夫人のピアノ 出演
セント・エルスウェア(1st)
<A> <楽> 出演
1981 ハートビープス/恋するロボットたち 出演
1980 ロング・ライダーズ 出演
1979 ダニー・トラビス/ダウンタウン徹底抗戦25時 出演
1978 ガールフレンド 出演
1977
1976
1975
1974 狼よさらば 出演
1973
1972
1971
1970
1969
1968
1967
1966
1965
1964
1963
1962
1961
1960
1959
1958
1957
1956
1955
1954
1953
1952
1951
1950
1949
1948 2'5 ニューヨークで誕生

ページトップへ

タイトル

<amazon>まだ
<楽天>
  
物語 人物 演出 設定 思い入れ

 

ダリル・ハンナの ジャイアント・ウーマン 1993

<amazon>
<楽天>
デブラ・ヒル
ジョセフ・ドハーティ
ダリル・ハンナ(製)
ジョセフ・ドハーティ(脚)
ダリル・ハンナ
ダニエル・ボールドウィン
ウィリアム・ウィンダム
クリスティ・コナウェイ
フランシス・フィッシャー
ポール・ベネディクト
オニール・コンプトン
ヴィクトリア・ハース
ルイス・アークエット
ザンダー・バークレイ
物語 人物 演出 設定 思い入れ
 厳格な父と浮気性の夫ハリーの狭間で苦労するナンシー(ハンナ)はハリーの浮気現場から逃げるように砂漠を車で走らせていたところ、謎の宇宙船と遭遇し、強烈な光を浴びせられる。夫と父から責められ、怒りが頂点に達したとき、彼女は何故か巨大化してしまうのだった。
 レンタル店で
『戦慄!プルトニウム人間』を発見し、それを借りようとしたら何故かこれになってしまったと言う変な(?)曰くありの作品。
 最近ちょっとはまってる50年代の低予算SF映画。その内の
『妖怪巨大女』のTMVのリメイク作品。オリジナルの方は未見だけど(本編のカーシアターで上映されてたのがそれだろう)、リメイクの本編はちょっと今ひとつかな?
 何より問題はキャラクター。ダリル=ハンナ自身が演りたかったから製作までやったんだろうけど、残念ながら彼女じゃ全然怖くない
(いや、最初から怖く作ろうとは思ってなかったようだ)。物語終わってみたら誰も死ななかったし。それにハンナ自身がフェミニズムの考えに傾倒しているらしく、社会的地位上、あるいは性的に虐げられた女性が自立して生きていこうって具合に展開してる。そう言う主張するんだったら、もっと真面目な題材でやってほしいよ。
 ところで、全然怖くない巨大化したハンナの姿を見ている内に、一体誰だったら怖くなるだろう?と考えてしまった。
 一番最初に考えたのはキャシー・ベイツ(『ミザリー』(1990))。こ
いつが巨大化したらゴジラより怖くなること請け合い。次に考えたのがルイーズ・フレッチャー(『カッコーの巣の上で』(1975))。これも絶対怖い。でもこの二人の場合、確かに怖いけど、画面映えはしないよな(失礼)
 それで最近の女優で、しかも綺麗で怖いと思えるキャラは一体誰だろう?そう考えてみた…すると一人いた。
 もしこれを再度リメイクするんだったら、是非デミ・ムーアでやってください(笑)

ページトップへ