MOVIETOP

ケヴィン・ディーターズ
Kevin Deters

<amazon>
<楽天>

鑑賞本数 合計点 平均点
allcinema Walker ぴあ IMDb CinemaScape
wiki キネ旬 eiga.com wiki(E) みんシネ
書籍

_(書籍)

_(書籍)
2018
2017 アナと雪の女王 家族の思い出 監督
2016
2015
2014
2013
2012
2011 ネッシーのなみだ 監督・脚本
2010 ウェイン&ラニー クリスマスを守れ!/秘密の指令 監督・脚本
2009
2008
2007 グーフィーのホームシアター 監督
2006
2005
2004
2003
2002
2001
2000
1999
1998
1997
1996
1995
1994
1993
1992
1991
1990
1989
1988
1987
1986
1985
1984
1983
1982
1981
1980
1979
1978
1977
1976
1975
1974
1973
1972
1971
1970
1969
1968
1967
1966
1965
1964
1963
1962
1961
1960
1959
1958
1957
1956
1955
1954
1953
1952
1951
1950
1949
1948
1947
1946
1945
1944
1943
1942
1941
1940
1939
1938
1937
1936
1935
1934
1933
1932
1931
1930
1929
1928
1927
1926
1925
1924
1923
1922
1921
1920
1919
1918
1917
1916
1915
1914
1913
1912
1911
1910
1909
1908
1907
1906
1905
1904
1903
1902
1901

ページトップへ

アナと雪の女王/家族の思い出 2017
<A> <楽>
ロイ・コンリ
ジョン・ラセター(製)
ジャック・シェイファー(脚)
ジョシュ・ギャッド
クリステン・ベル
イディナ・メンゼル
ジョナサン・グロフ
クリス・ウィリアムズ
ジョン・デ・ランシー
★★★
物語 人物 演出 設定 思い入れ
 エルザとアナ二人にとって一緒に迎える初めてのクリスマス。どのようにクリスマスを迎えるかを考えた二人は、お城にご馳走を用意し、国のみんなを招くことにした。しかし国のみんなはそれぞれに家でクリスマスを迎えることを恒例行事にしていたため、誰も城にはやってこなかった。そんな二人を励ますため、本当のクリスマスを探してプレゼントしようと考えたオラフだが…
 2013年の『アナと雪の女王』(2013)が大ヒットし、当然の如く何作かの続編が作られることになったが、他のシリーズと異なるのは、現時点では続編は全部短編で、しかも全て他のディズニー作品の併映という形で公開されることになった。本作も『リメンバー・ミー』(2017)の併映である。

 本作の場合は続編と言ってもスピンオフと言った方が良く、主人公もエルサとアナではなく、雪だるまのオラフ。思い込みが激しく、失敗ばかりしてるオラフなので、今回もそれに沿って話は展開。かなりコミカルな展開となってる。
 疾走感もあるし、姉妹愛やら優しさもあり。ディズニーらしく演出は良い。
 ただ、全般的に内容はかなり薄味。その辺も含めていかにも続編らしさというべきか。

ページトップへ