2018'05'20
職場の大掃除したらアレルギー爆発。

映画

読書

特撮

その他

アクション映画 黒死館殺人事件 バットマン 履歴
特撮事典 押井守 twitter
歴史 特撮名言 エッセイ
発売
DVD
Blu-ray
2018年ドラマ・アニメ
祈りの幕が下りる時
<A> <楽>
蒼穹の昴
<A> <楽>
巫女っちゃけん。
<A> <楽>
レッド・スパロー
<A> <楽>
マジンガーZ / INFINITY
<A> <楽>
あまんちゅ! ~あどばんす~
<A> <楽>

劇場版「進撃の巨人」Season2-覚醒の咆哮-

<A> <楽>

サラとダックン

<A> <楽>
フィギュア
ウルトラマンタロウ 登場ポーズ
マット ビハイクルw/MAT女性隊員
仮面ライダー 本郷猛のバイク スズキ GT380 B
フューチャーモデルズ 牙狼[GARO] 暗黒騎士キバ ヘッドモデル
押井
ひとまず、信じない - 情報氾濫時代に生きるボクたちへ
<A> <楽>
世界の半分を怒らせる (幻冬舎文庫)
<A> <楽>
やっぱり友だちはいらない。
<A> <楽>
GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 & イノセンス 4K ULTRA HD Blu-ray セット
<A> <楽>
同人関係
WWF No.53 押井学会Vol.15 東京無国籍少女の世界解釈
<A>
WWF No.54 『ガールズ&パンツァー』という現象
<A>
WWF No.56 「2017年の風景」
<A>
WWF No.57 押井学会Vol.16「ゴースト・イン・ザ・シェルとその周辺」
<A>
映画
アクション映画
第1位 リーサル・ウェポン
第2位 イップ・マン
第3位 十三人の刺客(2010)
第4位 バトルロワイヤル
第5位 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
第6位 グラディエーター
第7位 狼/男たちの挽歌・最終章
第8位 レザボア・ドッグス
第9位 ザ・ゲスト
第10位 エリート・スクワッド ブラジル特殊部隊BOPE
第11位 明日に向かって撃て
第12位 アウトロー
第13位 クレイジー・ドライブ
第14位 ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル
第15位 キックボクサー
第16位 ブラックホーク・ダウン
第17位 リベリオン
第18位 ヘッドハンター
第19位 ジャンゴ 繋がれざる者
第20位 V フォー・ヴェンデッタ
第21位 酔拳2
第22位 ヘルボーイ
第23位 キック・オーバー
第24位 ロビン・フッド(1991)
第25位 クライムダウン
The 25 best action movies on Netflix
読書
黒死館殺人事件
小栗虫太郎(検索) <amazon> <楽天>
 黒死館と呼ばれる西洋建築の巨大な館でダネンベルク夫人が毒殺された。調査に乗り出した警察だが、過去から連綿と続いてきた怪死事件に連なる不可解な殺人と、何かを隠しているのは分かるのだが、非協力な館の住人の言動ににお手上げ状態となってしまう。そこで呼ばれたのは、非職業的探偵を名乗る法水麟太郎だった。冴え渡る推理で数々の見立てを見破っていく法水だったが、彼の頭脳をもってしてもこの複雑きわまりない事件を読み解くことは困難だった。そんな彼らをあざ笑うかのように更に事件は続いていく。

 三大奇書と呼ばれる作品の一つで、やっと読むことが出来た。確かに奇書と呼ばれるだけのことはあって、本当に訳が分からない。衒学的が過ぎてほとんど嫌味の領域だし、見立てを強調するあまり肝心の殺人の真相が無理すぎるとか、そもそも推理が推理になってないとか色々問題がある。
 ただ、本作の場合は物語そのものではなく、まさしくその衒学的な雰囲気を味わうことを楽しむ作品である。思考の迷路にどっぷりはまると、これはこれで麻薬的な面白さがある。
<A> <楽>
特撮
新規 レビュー 仮面の忍者赤影全話 事典 仮面の忍者赤影完了

仮面ライダービルド

36話  エボルトによってパンドラボックスが開かれた。だが世界の終わりはまだ訪れなかった。実はパンドラボックスの中にあるエボルトリガーというアイテムこそが星を滅ぼす力を持ったアイテムであり、それを手に入れるためだったのだ。未だエボルトリガーの力が戻らず、それまで地球滅亡を待ってやると言うエボルト。火星で何があったのかをベルナージュから告げられた戦兎は、パンドラボックスの力をライダーシステムにフィードバックさせることを考えるのだが…
 敵は仮面ライダーエボル。フェイズ1、フェイズ2を経て、フェイズ3となるエボルラビットフォームとなった。
 地球滅亡はちょっとだけまったがかかり、その猶予期間を最大限に活かしてエボルトを殺そうと考える戦兎。
 ただし、その方法では人間の能力を超えてしまうため、戦兎はエボルトとの心中を選ぶのだが、最後の最後で失敗。龍我を助けたものの、今度はエボルトは戦兎の方に取り憑いてしまった。
 現時点では少し予定とは異なるが、エボルトの思った通りに事は運んでいる。
<ツッコミではないが、難波の言っている「メイド・イン・ジャパンの力を見せつけようではないか」は、番組スタッフの思いが詰まってるかのよう。>
DVD6
<A> <楽>

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

14話  怪物のうめき声のような音が聞こえるという通報で出動したパトレンジャー。調査を進める内に、ギャングラーに襲われる青年を助けるのだが、その青年は何故かVSビークルを持っていた。
 敵はトゲーノ・エイプス。警察官を殺して名を上げようとする純粋な悪人。ルパンコレクションはスモール・ワールド(Le petit monde)。そしてオドード・マキシモフ。全身毛玉に覆われており、その毛玉を空中に固定してそれぞれが攻撃する。過去兄のアニダラ・マキシモフをパトカイザーに踏みつぶされてしまい、その復讐のためにトゲーノと組む。
 パトレンジャー側の中心回で、子ども好きながら、なかなか子どもが懐いてくれないという圭一郎の受難が描かれていく。子どもの頃、警察官の活躍を見た圭一郎が、人々の平和を守るために警察になったという。
 一方割を食ったのがルパンレンジャーで、ルパンコレクションは取れたものの、ほとんど活躍の場が無かった。
 新しいビークルが登場。ドリル車とクレーン車。どちらも割と戦隊ではよく出るビークル。
DVD3
<A> <楽>

バットマン(2nd)

2話  ロビン・バットの死の罠から逃れたバットマンとロビン。バットマンはウェイン財団の理事アラン・デイブが一連の事件に関わっていると考え、アランの元へと向かう。
 ロビン・バット編の後編。ウェイン財団の内部から陰謀が浸食されていたことが発覚し、それを逆手に取ったバットマンに逆転されてしまう。いつものパターンで、安心して観ていられる。
 ロビン・バットの目的は、アランと組んで贋札を作り、それをウェイン財団の現金とすり替えるというものだった。すると義賊気取りにした理由が今ひとつつながらないという問題があるんだが、
 今回はウェイン財団のチャリティーでバットマンとブルースが同じ場所にいるが、バットマンはアルフレッドの扮装だった。
<バットマンの格好をしてるアルフレッドだが、体格がまるで違う。誰にも気付かれないもんかね?気付かれないのが不文律か。>
Blu-ray
<A> <楽>