2017'06'24
死霊のはらわた リターンズを観終えた。人を食ったラストはさすがにアッシュらしい。

映画

読書

特撮

その他

15歳以下で観られるSF続編 夏目友人帳9 死霊のはらわたリターンズ 履歴
特撮事典 押井守 twitter
歴史 特撮名言 エッセイ
発売
DVD
Blu-ray
仮面ライダーエグゼイド VOL.6
<A> <楽>
グレートウォール
<A> <楽>
ぼくらの勇気 未満都市
<A>
BR
<楽>
BR
仮面ライダーエグゼイド Blu-ray COLLECTION 2
BR BR
キラキラ☆プリキュアアラモード
<A> <楽>
新機動戦記ガンダムW Blu-ray Box
BR1
BR2
BR1
BR2
進撃の巨人 Season 2
<A> <楽>
ひるね姫 ~知らないワタシの物語~
<A> <楽>
フィギュア
仮面ライダーアマゾンズ 変身ベルト ネオアマゾンズドライバー
S.H.フィギュアーツ ウルトラマンオーブ オリジン・ザ・ファースト
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーアマゾンズ アマゾンネオ
バストアップスタチューシリーズ サンダ
押井
ガルム・ウォーズDVD
<A> <楽>
Blu-ray
<A> <楽>
GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 [Blu-ray]
<A> <楽>
攻殻機動隊 PERFECT BOOK 1995→2017
<A> <楽>
身体のリアル
<A> <楽>
映画
15歳以下で観られるSF続編
メン・イン・ブラック2
トロン・レガシー
プレデターズ
キューブ・ゼロ
エスケイプ・フロム・L.A.
リディック
ロボコップ2
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク
スパイダーマン3
ターミネーター3
マトリックス・レボリューション
アイアンマン2
X-MEN:ファイナル・デシジョン
ブレイド2
エイリアン3
15 underrated sci-fi movie sequels
読書
夏目友人帳9
緑川ゆき(検索) <amazon> <楽天>
 「小さきもの」夏目が出会った小さな毛玉のような妖怪。それは集団で旅する小妖怪だった。他の巨大妖怪の落とし物を引っかけて逃げた為、夏目も又巻き込まれることになる。
 「東方の森」集団で友人帳を狙う妖怪が現れ、夏目は東の方にある森に連れ込まれてしまう。実はその森は、的場一門の離れの屋敷があり…
 中編2作品と特別編で構成されるいつものような作品となる。8巻がやや全般的にほんわかした話だったのに対し、今回はかなり深刻な話になってる。久々登場となる妖使いの的場一門は、相変わらず得体の知れない迫力あり。これから何かと関わりを持っていくことになるだろう。
<A> <楽>
特撮

仮面ライダーエグゼイド

35話  仮面ライダーレーザーターボの正体はやはり貴利矢だった。だが既に壇政宗の管理下に置かれ、完全に政宗の配下になってしまった貴利矢の正気を取り戻させようとする永夢だが…
 敵は仮面ライダーレーザーターボ
 消滅した九条貴利矢が復活。だが壇政宗の忠実な部下として。その事実をどう受け止めるかが重要な問題となる。永夢は政宗の洗脳を受けていると判断し、元に戻そうとし、一方のパラドは完全に消滅してしまおうとする。相変わらず意見が食い違う二人。一方、あくまで打倒政宗を目指す黎斗は独自に新しいガシャットの製作を開始している。
 ただ、貴利矢本人は洗脳されていたのではないらしい。
 壇政宗の目的は、仮面ライダークロニクルのプレイヤーを完全に管理すること。だからこそプレイヤーを増やすために活動を開始している。
<政宗に対し、「俺たちバグスターの命をもてあそぶ」とか言っていて、「お前が言うな」とツッコミ入れようとしたら、まんまの台詞を永夢が言っていた。>
DVD6
<A> <楽>

宇宙戦隊キュウレンジャー

16話  オリオン号に忍び込んだマーダッコによりラシンバンキュータマが奪われてしまった。追いかけるラッキー共々ワームホールに飛び込んでしまい、マーダッコとキュウレンジャーの何人かが別な宇宙に出てしまった。そこはチキュウに良く似た惑星で、そこにはなんと宇宙刑事の十文字撃がいた。
 敵はマーダッコ。そしてデスワーム。
 今回はスペシャルで、宇宙刑事ギャバンとデカレッドが客演。単細胞なギャバン=撃はすっかりマーダッコの言い訳に騙されてしまい、敵対するという話になており、戦隊VSパターンそのもの。これはOVA『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』の番宣を兼ねてる。
 戦隊シリーズでは実はかなり好きな「特捜戦隊デカレンジャー」の登場だが、同じメンバーがちゃんと登場してるのが何とも嬉しい。特にコミカルな話が多かった作品なので、今回も笑いに溢れた話になってる。特にドギー・クルーガーとガルの漫才はお互いノリノリ。裏話だが、ドギー・クルーガーの声を演じている稲田徹はショウ・ロンポーの声の神谷浩史とは同期。リュウテイオーと電子星獣ドルのそろい踏み。しかもどちらも頭にヒーローが乗ってる描写は「素晴らしい」の一言だな…尚、それを観たデカレッドは「あそこに乗って意味があるのか?」という根本的な疑問を呈している。
 折角だからこういうお祭り話は前後編でやってほしかったところだな。
 今回の出撃は赤青緑銀紫だが、巨大戦はリュウテイオーのみ。
<着ぐるみとは言え、女性型の敵の胸に向かって跳び蹴りする描写はいかがなものか?>
DVD1
<A> <楽>

死霊のはらわた リターンズ

10話  突然死者の書を読み始めるルビーと、その表紙がパブロの顔に取り憑いてしまった。実はルビーこそが本物の悪霊であり、この書を解き放つ為に探していたという事実を知り、
 第一期の最終話。実は全ての元凶はルビーにあったというオチから始まり、それを防ぐ為にどう行動するかを考えるところから始まる。
 その第一歩は地下室の探索からだが、これは『死霊のはらわたII』での焼き直しで、勝手にテープが再生されて呪文が勝手に唱えられたり、壁から目が出てきたり、強風でドアが勝手に開け閉めされたり家具が飛んできたり多量の血が壁から吹き出てきたりと、本当に『死霊のはらわたII』でやってたことばかりが出てくる。演出が映画版よりも良い為、リメイクとして観るのも楽しい。勿論アッシュはアッシュでワンタッチでチェーンソーを装着するなど、分かってる演出に溢れてる。
 そしてラストは、なんとアッシュがルビーの提案を受け入れて悪を解き放つ代わりに自分たちがジャクソンビルに行って安寧な暮らしを手に入れるというものだった。元よりいい加減なアッシュらしいエピソードが、なんとなくやるんじゃ無いかと思ったことを本当にやりやがった。
 自分たちを助ける為に取引したことを重々承知の上で、それでもアッシュを不信感たっぷりの目で見るパブロとケリー。それに対して浮かれまくってるアッシュという描写でファーストシーズンは終わる。これまでやってきた事って一体何なの?という凄いモヤモヤした終わり方だ。
 今更という気もするけど、死者の書の正式名称はやっぱり「ネクロノミコン」だった。
<ツッコミというわけではないにせよ、単にキャンプに来ただけなのに、たっぷり恐怖を味あわせられた後で殺されて悪霊に取り憑かれるという、ヘザーが気の毒すぎる。基本この作品は、なんの罪もない人間が理不尽に蹂躙されて殺される描写ばっかりだ。>
DVD
<A>
BR
<楽>
BR